• 締切済み
  • すぐに回答を!

交通事故の社会保険使用と自賠責

交差点での出会い頭による事故の加害者になったものです。(但し過失割合は一般的な判例から私40:相手60だと思います。) 相手の方は,頸椎捻挫で事故から4カ月ほど通院しています。(入院なし,通院開始は事故から4週間後で,人身事故に切り替わったのは事故から2カ月後です。) 実通院日数は45~50日くらいのようです。これまでの治療費は社会保険を使用し3割負担額で相手の方がすべて支払っていました。恥ずかしいことに双方とも任意保険に加入していませんでした。(私は事故後すぐに加入しました。手遅れですが) 昨日,相手の方から「第三者行為」の書類を渡されました。この第三者行為と自賠責との関係について,教えていただきたいです。 1 第三者行為の手続きをするということは,社会保険が立て替えた7割分を社会保険事務所が  私の自賠責の会社に請求するということでしょうか? 2 被害者の方が負担した3割分と,慰謝料・休業損害等は,1とは別に被害者請求をしてもらえ  ばよいのでしょうか? この事故については,過去にも相談させていただき,貴重なアドバイスに助けられました。その時点では,治療が終わったら相手の方に被害者請求をしてもらおうと思っていたのですが,自賠責法と健康保険法との関係がよく分からないので,どなたかよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数633
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.5

交通事故 自賠責に関してNPO法人のブログに載っていました。 以下引用(http://ameblo.jp/shiencenter/entry-10782553741.html) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 自賠責 とは・・・ 自賠責 の正式名称は、自動車損害賠償責任保険といいます。 又、 自賠責 は車を購入・運転する上で、強制加入が義務、保険です。 ※ 自賠責 は、 交通事故 の加害者が 交通事故 の被害者に支払うべき、損害賠償のうち、人身事故に限定して 慰謝料 請求しています。 自賠責 と違い、損保と言われる損害保険は任意で加入する事が出来ます。 それでは、 交通事故 慰謝料 自賠責 で気になる 交通事故 慰謝料 自賠責 の種類について触れていきましょう。 【 自賠責 で出る 慰謝料 についての 慰謝料 限度額】 ・ 交通事故 の被害者が死亡した場合・・・・   交通事故 被害者一人につき、最高で3000万円までの 自賠責 慰謝料 額。 ・ 交通事故 の被害者が死亡に至る負傷の損害・・・・  交通事故 被害者一人につき、最高120万円までの 自賠責 慰謝料 額。 ・ 交通事故 の被害者の負傷による損害・・・・   交通事故 被害者一人につき、最高120万円までの 自賠責 慰謝料 額。 ・ 交通事故 の被害者の後遺障害による損害・・・   交通事故 被害者の負傷による損害の 自賠責 慰謝料 限度額と 交通事故 による障害の程度(等級1級~14級)に応じて、3000万円~75万円迄。 上記が 交通事故 慰謝料 自賠責 で設定されている 自賠責 の限度額となっています。 しかし、 交通事故 慰謝料 自賠責 に関しての相談の中にはこの様に決まっている 交通事故 慰謝料 自賠責 の保険金が支払われないという様な相談もあります。 あなたは、 交通事故 慰謝料 自賠責 に関してどの様な悩み・問題を抱えていますか? あなたが今、 交通事故 慰謝料 自賠責 の事でひとりで悩み・苦しんでいるとしたら、そろそろ、一人で悩むのを止めにしませんか? いきなり、法律の専門家にかけるのはちょっという場合には、私達が所属するNPO法人全国国民生活支援センターにお電話下さい。 先ずは、私達があなたの抱える 交通事故 慰謝料 自賠責 についてお話を伺って、アドバイスをしていきます。

参考URL:
http://ameblo.jp/shiencenter/entry-10782553741.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 交通事故で社会保険の立替分は誰に請求されますか

    昨年8月に過失割合2(自分):8[推定]の交通事故で怪我をしました。 加害者は任意保険に入っていなかったので、社会保険(健康保険)を使って治療していました。 (介護老人を抱え、支払い能力がないと思い、物損のみ数万円で示談済み) 第三者届申請の際、加害者側から社会保険に対して 「自賠責から回収できない場合は過失割合に基づいて支払う」旨の念書を 取付けて提出しております。 治療は1月末まで通っていたのですが、先日12月末までの被害者請求分で 限度額の120万円を超えたので1月分を請求しても審査の対象とならない と自賠責から連絡を受けました。  1月分の治療費、交通費(8回)、慰謝料の合計は4~5万円で 過失割合等を考慮して、自分が我慢すればよいことだと思っていますが 社会保険で負担している7割分の約10万円は最終的に誰が負担することに なるのでしょうか? ※被害総額135万円として、加害者は8割の108万円の支払い義務があるとして  自賠責から120万円支払われております。 疑問1:加害者は社会保険からの請求を合理的に拒否できるのでしょうか?    (なるべく請求されないようにしてあげたいと思っています。)   疑問2:社会保険の負担した金額が私に請求されることはありますか?    (かと言って、私が負担するのも嫌です・・・)

  • 交通事故の自賠責保険への請求について

    横断歩道を歩行中に、車に接触される人身事故に遭いました。 相手方は任意保険に加入しておらず、自賠責保険への賠償金の申請が必要になる模様です。 過失については相手10対0当方となっております。 医療機関への通院についてですが、幸い大きなケガはありませんでしたが、当初は接触部の右足と、転倒時にひねった腰に違和感がありましたが、足のみの受信としました。 幸い足の痛みは消えてきましたが、腰の方は痛みが消えず、初めて受信した4日後に再度整形外科を受診しています。 また、別のケガで整骨院に通っており、事故後に受診した際に親身に話を聞いてくれ、事故の治療も整骨院でしてくれるとの事なので、整形外科には行かず、整骨院に通院しようかと検討中です。 そこで質問ですが、 自賠責保険への請求で、加害者請求をする場合、ケガが完治し示談が成立した時点で加害者が自賠責保険へ請求を行うだけで良いのでしょうか。  被害者請求などの場合、面倒な事が多いため、通院費用(整形外科は第三者行為請求の為、健康保険を利用しています。整骨院は交通事故で自由診療になるかと思いますので、窓口での当方への費用請求はありません)や慰謝料等は直接示談書に記載の上、当方から加害者へ請求し、その金額の了解を取った上で、加害者が当方へ慰謝料を含めた賠償金の支払い。  当方で賠償金の領収書を発行し、それを元に加害者が自賠責保険へ保険金の請求をする。 (その際に100%自賠責保険の適用で支払われるかは不明。) といった解釈で宜しいのでしょうか。 当初、被害者請求をするつもりでしたが、整形外科と整骨院の両方を受診しており、必要書類や手続きの煩雑さが面倒になってきた事、また治療に必要な回数通院をした所で、その100%が自賠責保険から支払われるとは言い切れない。との説明を聞き、不安になっています。 加害者が治療費を含めた全ての賠償金を支払ってくれるとの事なので、それに甘えて賠償金を支払って頂き、加害者から自賠責保険への請求をしてもらう方法が一番良い方法になるのでしょうか。 相手の自賠責保険の担当者からは慰謝料の請求は加害者からはできないと言われましたが、それは本当でしょうか。

  • なぜ交通事故の被害者なのに自賠責の保険が上がるのでしょうか?

    去年の9月にトラックに横から衝突されそのまま入院し被害者請求を起こしました。 私は任意保険に入ってなかったので相手の保険会社と直接やり取りしたのですが、治療費等は全て相手の自賠責保険に請求しました。 私の車の年式がとても古く修理代はほとんど払って頂けなかったのですが結局、私が相手のトラックの修理代を7割払う事で承諾しました。 先月、自賠責保険から手紙が届き、保険代が2階級上がっているといわれました。私が被害者なのに保険代があがる事に納得できません。 事故に合えば被害者、加害者に関わらず両者ともに自賠責の保険代があがるのでしょうか?

  • 回答No.4
  • hanbo
  • ベストアンサー率34% (1527/4434)

 No1です。まだまだ不勉強ですが、知っている限りの少ない知識の中で、書き込みさせていただいています。交通事故は、いつ加害者や被害者になるかわかりませんので、任意保険にも加入しておくと、いざというときに役に立ちます。早く、事後処理が終了しますように。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

「早く,事後処理が終了しますように。」うれしいお言葉です。本当にありがとうございます。  先ほど,第三者行為の書類を相手に持っていきました。治療は終わりましたかと尋ねると「6カ月だからあと2カ月です。」と言ってました。実は相手の方は外国人女性(主婦)であまり日本語がうまくありません。ニュアンスとして「6カ月までは通院できるから,めいっぱい通院する」といった印象を受けました。  頸椎捻挫は本人にしか分からないということは,質問検索やネット上のいろいろなサイトを見て知っていますが,事故直後から4週間は全く通院がなかったのに,これほどまでに長引くとは・・・。  私の過失が40%ということで,総額300万までは自賠責の限度を超えないだろうと安心していましたが,越えた分について請求されはしないかと少し不安になりました。  恥ずかしいことに事故当時は自賠責のみでしたので,保険会社が病院に症状固定の打診をしてくれるわけでもなく,いったいどうなってしまうんでしょう。  お礼を書くつもりが愚痴のようになってしまいましたが,任意保険に入っていなかったことも,40%の過失により相手がけがをしたことも私の責任ですから,この事態から逃げず,きちんと話し合うしかないのですよね。hanboさんのアドバイスや励ましに応えるためにもがんばります。

  • 回答No.3
  • hanbo
  • ベストアンサー率34% (1527/4434)

 No1です。相手の方への損害賠償額の合計が300万円の場合は、過失割合で按分をしますので、過失割合が4割で示談をした場合には、相手へ支払う損害賠償額は300万円の4割の120万円となります。  ただし、損害賠償額の合計は、医療費、慰謝料、通院の交通費、休業補償などの人身事故に関わる全てを含んだ額で、物損の車の修理代は自賠責では対応をしてくれませんので、別になります。従って、車の修理代は、任意保険に加入していなければ、自費で過失割合によって按分をして支払うことになります。  又、示談にかかわる部分ですが、保険給付をしている社会保険事務所としては、保険給付を受けている社会保険の被保険者が、不公平な過失割合での示談をした場合に、必要以上の医療費を負担することになりますので、示談の内容の特に過失割合部分について、締結前に確認をしたいと言うことです。示談書を締結する前に、示談内容を社会保険事務所に見せて、了解を頂くと良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 hanboさんには,この件に関しての別の質問にも以前にご回答いただき,本当に感謝しています。ありがとうございます。  示談については,賠償の総額が300万を超えることはあり得ないと思いますので,「被害者請求によって支払われる金額をもって満足するものとする」という内容で進めようと思っておりました。事故証明の甲・乙欄で,私の名前は乙欄に記載されていましたので,私の過失は50%未満だということは相手も納得してくれると思います。  物損部分に関しては,相手が私に12万円ほど支払うことになると思いますが,相手が渋った場合には,あきらめてもいいと思っています。(正直に言うと,早く話し合いを終わらせて,もう関わりたくありません。)  ただ,加害者の私が言うのもおかしいかもしれませんが,あとは自算会が減額しないことを期待します。(通院の仕方にやや不可解な点がありましたので・・・)  私としては,行政処分(違反者講習)も刑事処分(不起訴)も終了し,あとは損害賠償だけなので,できるだけ早く解決できるようがんばります。  今後,行き詰まったときにまた質問させていただくこともあると思います。差し支えなければ,アドバイスをください。  私もhanboさんのように,早く誰かの支えになれるような回答者になりたいと思います。

  • 回答No.2
  • hanbo
  • ベストアンサー率34% (1527/4434)

 No1です。基本的な考え方は、補足に記載されているとおりです。又、第三者行為の届出書には、保険により給付した額を限度として、損害賠償の求償権を代位取得することと、他の支払いに対して医療保険者が優先して受領する、という文面があると思います。又、その方法に加害者と被害者が同意するように、書類がなっています。  従って、あなたの自賠責からの支払いは、医療費を立て替え払いして、あなたに対する損害賠償請求権を被害者に変わって代位取得した社会保険が優先して支払いを受け、残額がある場合には被害者が被害者請求の方法によって、請求をすることになります。  過失割合の判定は、示談書とは関係なく自算会が独自に判定をしますが、自賠責の性格上、被害者の救済を目的としていますので、一般的な示談割合とは別に、120万円までは支払いをすることを前提に、審査がなされる場合が多いです。  被害者と加害者との示談書を締結した段階で、互いの損害賠償額が決定されますので、自賠責から相手が受領した額を超えるような示談の場合には、任意保険から支出がされますが任意保険に加入していないのであれば、自費で損害賠償額を支払うことになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 hanboさん,たびたびのご回答ありがとうございます。よく分かりました。第三者行為の書類を渡されるまで,被害者の3割負担額についてのみ,自賠責へ請求されるものと考えていましたが,やはり7割分も請求されるとなると,120万の限度額はあまり安心とは言えないものですね。(今回の場合は,おそらく足りると思っていますが・・・)  万が一,120万を越えた場合のことですが,ある方から,民法の規定により総損害額を過失相殺した後の額に対して賠償責任を負うことになるため,過失割合が4:6であれば,総額が300万を越えないかぎりは自費による支払いは生じないと聞きました。これは間違いありませんか?  ご回答の中に「示談書を締結した段階で・・・」とありますが,第三者行為の必要書類の中の「念書」(被害者記入用)に「加害者と示談を行おうとするときは必ず前もってその内容を申し出ること」というのがありました。今後,示談を進めていくときに,社会保険事務所との関わりが生じてくるのでしょうか?  お礼のはずが,図々しくも質問をしてしまいました。よろしければご回答ください。

  • 回答No.1
  • hanbo
  • ベストアンサー率34% (1527/4434)

 第三者行為の届出書は、交通事故は本来当事者同士で損害賠償を解決し、医療費などの互いの支払いも当事者同士で解決しなければなりません。しかし、交通事故の場合は保険診療が適用とならないため自由診療となり、通常の保険診療の2~3倍の医療費がかかってしまいます。  同じ治療をしても、保険診療と自由診療ではそのような費用の格差があるため、自由診療ではなくて保険診療として認めてもらうために、自分の加入している医療保険に対して、事故の内容を詳細に報告して、保険診療として認めてもらう手続きです。この届け出が認められた場合には、通常の保険診療となりますので、外来の場合は3割負担で済み、残りの7割は加入している医療保険が病院に対して支払います。しかし、本来は医療保険が支出すべき医療費ではないのですが、第三者行為の届け出により保険診療を認めましたので、相手に変わって立て替え払いをしていることになります。従って、社会保険に加入でしたら、社会保険事務所が相手の自賠責に対して、立て替えて支払った医療費を請求することになります。ただし、請求できる額は、保険給付をした額を限度とし、過失割合による相手の過失割合に応じて請求をすることになります。  ご自身の3割負担分の医療費と、慰謝料、休業補償などは、医療保険が支払った分とは別に、相手の自賠責に請求をすることが出来ますが、第三者行為による社会保険事務所の請求分と、ご自身の請求分の合計が120万円までですので、その範囲内でしたらそれぞれで請求をしても問題はありませんが、120万円を超える場合は社会保険事務所とご自身の請求分とで、自賠責からの給付額の調整が必要となりますので、社会保険事務所と相談をすると良いでしょう。  自賠責は、相手への損害賠償責任保険ですので、ご自身の自賠責に請求するのではなくて、相手への請求です。逆に、相手もあなたの自賠責に対して、過失割合に応じた額を請求することになります。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

いつもながら早速のご回答ありがとうございます。文章の書き方がまずくて,少し誤解をされてしまったかもしれません。けがをしたのは相手の方のみ,3割負担額は,相手がすべて支払っています。ということで,少し整理させてください。 社会保険事務所は,本来は当事者(加害者)が負担すべき7割について立て替えたのち,その額の被害者過失分を差し引いて私(加害者)の加入する自賠責に請求する。 被害者は,自己負担した3割分と慰謝料・休業損害等を私の自賠責に被害者請求する。 両者の合計は,自賠責の限度額の120万円である。 ということになるのでしょうか? この場合の過失割合は,やはり自算会が算定するのでしょうか?第三者行為の届けを出すと言うことは,自賠責法より健康保険法が優先されるわけですから,3割未満の過失に対して減額されない自賠責とは相殺の仕方が異なるのかなとも考えます。素人故に,的はずれな質問かもしれませんが,よろしければ再度ご回答ください。

関連するQ&A

  • 交通事故の自賠責保険の被害者請求について

    交通事故の自賠責保険の被害者請求について教えて下さい。 年末に自転車で過失割合0の事故にあい、接骨院へ通院しています。 そこで言われた事について確認させてください。 加害者側の保険会社より、健康保険を使って治療してほしいと 言われ、そうしているのですが、接骨院の先生は、治療が限定されるし、 交通事故扱いできないため、後々不利になると言われました。 そうなのでしょうか? また、自賠責保険に直接被害者請求をした方がよいとも 言われましたが、そうなのでしょうか? 初めて事で何を信じればよいのか困っています。 どうかよろしくお願いします。

  • 交通事故の被害者です

    本線を走行中に側道からブレーキなしウィンカーを出さず確認もしないで出てきた車に左後方から追突されました。 体に違和感を感じたのですが勤務中ということもあり警察の事情聴取の後そのまま仕事に戻りました。 しかし翌日違和感は痛みに代わり整形外科を受診して診断書を書いてもらい現在も通院中です。 当初は物件事故でしたが私が通院していることを知り、相手は弁護士を立ててきました。任意保険に加入していないようでした。 相手の弁護士から健康保険で私が3割を立替えで支払い、後日自賠責から戻るので第3者行為の書類を取り寄せて申請するように言われました。 しかし業務中の事故なので健保は使えませんでした。 業務中の事故は労災扱いになるとのことですが労災手続きが面倒なのか、会社は、まず相手の自賠責に被害者請求をと言います。この場合自賠責への請求手続きも私がすべてやると言われました。 被害者は私で7:3の過失割合ではあるもののなぜ私が面倒な手続きをしなくてはならないのか、理解に苦しみます。 全くの素人対弁護士では相手の言うがままにならざるを得ません。私自身の保険では弁護士特約に加入しているのでそれを使おうかと思ったら私の業務内容では使えないと言われ困っています。 医療機関にも事情を説明して一時金を支払っているだけですが早く支払方法を決めなければこちらも気が引けます。また自賠責に請求するにしても当座の支払いは自由診療で私の負担となってしまいます。警察には人身事故への切り替えを伝えてありますが今後の進め方はどうしていったらいいのでしょうか。 とりとめのない文章で申し訳ありません。

  • 交通事故での自賠責保険加入なしの時の被害者請求の進め方。

    交通事故での自賠責保険加入なしの時の被害者請求の進め方。 人身事故の被害者です。加害者が私との事故の数日後にまた交通事故を起こし、車が大破。 その事故の時に自賠責保険はやめたという事を聞いたので、私との事故の書類・・交通事故証明書が出来上がってくる頃には、自賠責に加入していない状態となり、加害者の任意保険の方に請求をしています。 慰謝料については、通院日数と、通院期間で計算して少ないほうで換算、1日あたり4200円ほど?のような事を何となく知っていますが、自賠責保険での話で、任意保険の方ではどのような形で慰謝料が支払われるのか疑問に思っています。 通院治療費・交通の実費等については、近いうちに任意保険会社の方から口座へ振り込まれることになっています。慰謝料は治療が完治を中止した時に、入ってくるものなのでしょうか? 今は治療中ですが、これからどのように話を進めていけばよいでしょうか。

  • 交通事故で国保を使用した場合

    先日息子が、赤信号飛び出しで交通事故に遭いました。 搬送先の病院代の件を相手にお話したところ、支払いについては全て保険会社に任せてますので。という事だったので、とりあえずこちらの国保を使用し、支払いしました。 市役所のほうで『第三者行為による被害(傷病)届』等の書類をもらい、手続きする事によって国保が相手の保険会社に治療代を請求するみたいですが、国保が全額請求するのですか?その場合、こちらが支払った3割については、市役所からこちらに支払われるのでしょうか? それとも国保は7割請求して、3割はこちらが直接保険会社に請求するのでしょうか? それともこちらにも過失があるので、保険会社が全額の支払いをするとは限らないのでしょうか? 相手の保険は、自賠責保険です。治療代も限度額内で収まる金額です。 よろしくお願い致します。

  • ◆交通事故◆ 第三者行為傷害による健康保険の適用と、自賠責保険への被害者請求の併用について

    交通事故で怪我をし、入院しておりました。しかし、相手方の任意保険会社がなかなか動いてくれず、第三者行為傷害による健康保険の適用と、自賠責保険への被害者請求を考えております。 そこで、その両方を併用できるのか?という疑問があります。 七割を健康保険で支払い、残りの三割を相手方の自賠責保険へ請求することは可能なのでしょうか? また、被害者請求は保険金が下りるまで期間はどれくらいかかるのでしょうか?

  • 交通事故の保険使用と負担金額について(健保・自賠責)

    しかし、この7割分についても相手に治療費を請求する方法があります。自分が加入している健康保険機関(市区町村、都道府県、健康保険組合など)に対して「第三者行為による傷病届」という書類を提出します。これは、健康保険が給付した7割分を、「過失割合に応じて損害を負担するべき第三者に請求するため」の書類です。相手の過失が100%の場合は、7割分全額を、双方に過失のある事故の場合は「相手の過失分」を健康保険機関が相手側に請求して回収します。 http://insurance.yahoo.co.jp/auto/info/option/accident_03.html 上記の記載について質問があります。 交通事故をおこし、 自由診療でかかったばあい こちらに過失があっても医療費は100% 自賠責で補える額です。(10万程度) この場合健康保険を使用することにより 自分の健保組合が 自分の過失分 医療費の7割から負担することになるのですよね? というのも、車と自転車での事故をおこし、当方は自転車で、過失は3割。 相手の保険会社は 健康保険使用で病院にかかってくれといい、 病院は健康保険ではお断りしているといわれました。 一体どうしたらいいのでしょうか? 治療は打撲のみで 事故当初は救急車で運ばれましたが最終的に 3日の通院でおわりそうです。

  • 交通事故時の健康保険使用に関して教えてください。

    2月28日に自転車(私):原付(相手)の出会い頭衝突事故に会いました。 相手の任意保険外さんから、事故当初下記の様に言われました。 (1)お互いに怪我をさせた、怪我をさせられた事故なので、自分で窓口で清算、治療終了後に領収書添付、自賠責へ被害者請求と。 (2)あなたにも過失割合が発生する事故なので、自賠責へ請求した方がが得ですよ。 (3)健康保険を使用するか、しないかは任せます。 で、健康保険をなしで、自賠責限度額は超えないと思い、5月いっぱいは健康保険なしで治療をしていたのですが、長引く旨を先日医師のほうから言われ、窓口負担もしんどく、健康保険を6月から使用する事にしました。 その際に、下記の健康保険組合の言葉で疑問があったので教えてください。 《健康保険負担の7割は健康保険から自賠責へ請求⇒自賠責の限度額を超えてしまっても任意保険には請求しない。》 Q1自賠責限度額を超える場合は、 健康保険負担の7割負担分の自賠責への請求と 私の慰謝料や休業損害や通院交通費や3割負担分の自賠責請求と どちらが優先して自賠責から支払われるのか? Q2もし、自賠責限度額をオーバー時は、健康保険から任意保険へ請求は無しだけど、直接加害者へ請求なのか? ⇒その場合、自分の過失割合分の支払いなのか?7割全てなのか?(まだ過失割合は決まっていません) Q3私は自転車で、自賠責や任意保険の加入はなく、個人賠償責任保険へ加入しているが、 相手も自分の治療は健康保険を使用していると思うが健康保険負担分の7割は私は自転車なので自賠責は加入していなく、自賠責へ請求は無理。 ⇒その場合は、どうなるのか?  私に直接?個人賠償責任への請求?この場合も自分の過失分の支払いでいいのでしようか?  私に直接来た場合は個人賠償へ私から請求いいのか? すみません。無知で教えてください。

  • 自賠責保険で治療費を払う際

    自賠責保険のみの加入のバイクで道路横断しているひとをはねてしまいました。 治療には被害者の健康保険を使うとこになり、 「第三者~届け」とうを提出しました。 保険屋と病院で話しを聞いたのですが保険使用のため 3割は病院→直接自賠責に請求にしました。 7割は病院→国保→自賠責に請求になるそうです。 つまり、結局の所は10割を自賠責から支払うという説明でした。 そうすると上限の120万なんて直ぐ超えてしまいます。 ネットで調べると3割負担の合計が120万までと書いてありました。 一体どれが本当なのでしょうか??

  • 交通事故 社会保険の使用について

    交通事故による通院での社会保険についてです。 相手9私1という状況です。 ネット上で調べてみても使った方が良い、使わない方が良いと様々な意見が 見受けられます。 私の状態の場合どちらの方を選択すれば宜しいのでしょうか? 全く無知で初めての経験なのでわかりません。 ご回答の程よろしくお願い致します。

  • 自賠責保険未加入の車が加害者の交通事故

    母が一週間前に交通事故にあいました。 加害者は友人の車を運転し ホームセンターの駐車場で歩行中の母に追突しました、。 事故後すぐに警察へは連絡済み、 また母は救急車で病院へ運ばれました。 加害者は加害者の友人の車で事故を起こしたらしいのですが 友人の車は2日前に自賠責保険が切れており、 任意保険も未加入 無保険の車でした。 また平日のお昼ということもあり、 勤務時間中の事故かとも思います。 母は一時ICUにも入りましたが、 後遺症もなく退院できそうですが 高齢73歳のため、また脳の損傷のため、 後遺症の不安がつきまといます。 質問ですが 普通、事故の場合、保険会社からの示談の交渉の開始があるはずですが、 今回は自賠責保険も未加入とのこと。 また加害者はもちろん、 車の所有者、 また勤務中の事故であれば加害者の会社にも責任があると思います。 被害者側としてはどう処理してよいのか困っております。 自賠責保険未加入の車に交通事故にあった場合、 国による救済制度があるとのことですが、 いったいどこに申請?手続きしてよいかわかりません。 明日、国保の第三者加害者請求? (国保に入院費や治療費を支払ってもらう)手続きというのをしようと思いますが、 加害者側が自賠責保険未加入でもこの手続きというのは できるのでしょうか? 自賠責保険未加入の車に事故にあった場合、 被害者側はどうすればよいのでしょう? まずはじめてすることはなんでしょうか? 教えて下さい。お願いします。