• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ディーラー車検が3万も違う?

初めて車検を受けようと調べている者です。 トヨタ車なのでディーラーにお願いしようと思っているのですが、横浜トヨペットと東京トヨペットでは料金の差がありすぎてちょっと意味がわからないのでどなたか教えてください。 ■横浜トヨペット車検 http://www.yokohama-toyopet.co.jp/npages/service/shaken.htm 2.0t以下 自動車重量税 50,400円 自賠責保険料 29,780円 印紙代      1,100円 車検代行手数料 9,900円 計         91,180円 ■東京トヨペット車検 http://www.tokyo-toyopet.co.jp/service/shaken.html 2.0t以下 法定費用      81,280円 車検費用Lクラス 41,800円 計          123,080円 東京トヨペットの法定費用=横浜トヨペットの自動車重量税+自賠責保険料+印紙代 なのはわかるのですが、車検代行手数料と車検費用はかなり差があります。なぜなのでしょうか?それともこの両者はまったく別の目的の料金なのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数1546
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

法定費用の8万円の部分は必ずかかりますので、別に考えといた方がいいと思います。 代行手数料はGSなどだともう少し安いところもあると思います。 横浜は不親切ということですが、現在は昔と違って、車検と点検が同時でなくてもいいように法律が改正されています。点検は別のところで受けて、車検はトヨタで。ということも可能です。 値段の件ですが、トヨペット同士なら多分同様の値段になります。 交換部品があれば、もちろん別途請求です。オイルやワイパーゴム交換などは料金に含まれている場合が多いです。その辺は入庫前に確認された方がいいと思います。 なので、値段を比べるなら、他の会社(ヤマト車検など)格安な車検のところで見積もりを取ってみるのもいいと思います。 その時、交換部品なども見積もってもらえますので、総額がわかると思います。ご自分でメンテをある程度されてて、新車3年目なら格安でもいいのかな?というのが、私の意見です。 私の場合ですが、オイルやワイパーはそれまでも定期的に交換し、タイヤも時々チェックしてました。ATFは30000kmで、タイヤは20000km毎で交換してます。12ヶ月点検はディーラーに出し(15000円位?)車検時は格安車検で済ませてました。 費用は10万はかかってなかったように思います。2回とも大きな部品交換はなかったので、ほぼ同額です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい解説ありがとうございます。 現在12000km走行であと1ヶ月半で3年になります。エンジンオイルは9000km時(1年半前)に交換しました。タイヤローテーションは2年前の12ヶ月点検時にしました。 ある程度自分で部品交換でいいのでしょうか?点検前にエンジンオイルとワイパーは自分で選びたいのです。 >点検は別のところで受けて、車検はトヨタで。ということも可能です。 そういうこともできるのですね。よく車検はディーラーがお勧めという書き込みを見るのですが、点検をディーラーでやるからメリットがあるのですか?それとも車検をディーラーでやるとメリットがあるのでしょうか?

関連するQ&A

  • こんなとき印紙は必要でしょうか?

    自賠責保険・車検代行費・車の重量税を受け取ったので まとめて1枚の領収書に金額を書いた場合、印紙は必要でしょうか? 重量税には印紙は必要ないと思うのですが、 自賠責保険と車検代行費用で3万円を越えます。

  • 仕訳教えてください!!

    ディーラーに車検をお願いしたのですが、仕訳に困っています。お願いします。 整備代金    \74,170 車検代行手数料 \8,000 消費税     \4,108 自動車重量税  \25,200 自賠責保険料  \27,630 印紙代等    \1,000 前日に¥67,000前払いしています。 全て現金です。 お願いします。  

  • 車検費用について。

    お尋ねいたします軽自動車の車検が切れていて見積もりを取ったのですが 基本点検技術料 11、700円 定期点検技術料  9、700円 ブレーキOIL取替 1、800円 諸費用明細 自賠責保険料  27、240円 自動車重量税   6、600円 印紙代       1,100円 車検代行料   10,000円 臨時運行証代   1,000円 これって両親的な価格でしょうか? 全くの無知の者なので詳しい方居られましたら アドバイスお願い致します。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • junra
  • ベストアンサー率19% (569/2863)

基本的には税金と保険料等の法定料金と整備点検料になります。 初回なので購入されたトヨタ店で行ったほうがサービスがつくかと思います。 担当者にまけてよで安くなるケースも有りますけど、料金の違いは整備点検と不良箇所の修理代金ですので、安く上げるのもいですがまめに点検をされてないのであればこの機会が整備点検になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

12ヶ月点検と24ヶ月点検はディーラーでやりました。自分で点検といってもオイル交換くらいしかしたことがないので、他のオイル類の劣化などは素人なのでまったくわからないのです。あまり車に乗っていませんが、時間的劣化もありますしね。 車は東京トヨペットで買いましたがその後引っ越したので自宅が横浜なんです。24ヶ月点検など何回か横浜トヨペットでお世話になっていますが、担当者がいないので負けてくれそうにないですね・・・。

  • 回答No.3

 横浜の方の「自動車重量税 50,400円、自賠責保険料 29,780円、印紙代 1,100円」の合計が、東京のほうの「法定費用 81,280円」と同額です。気がつきましたか。  横浜は点検・整備費用があと数万円かかり、それを合計すれば東京とほぼ同額になるはずです。消耗部品などを普通に交換したとするとさらにもう少しかかるかもしれませんが、おおむね総額で14~15万円程度用意しておけばいいかと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

点検・整備費が書いていないのですね~。横浜Tは不親切ですね。それにしても車検は高い・・・。

  • 回答No.2
noname#131426
noname#131426

トヨタの名前がついていても、全くの別会社だから。 例えば、ガソリンスタンドでも、同じメーカーの店でも店によって値段が違うでしょ。 それと同じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ちょっと差がありすぎるなあと思ったもので・・・。

  • 回答No.1
  • Mitz
  • ベストアンサー率65% (2863/4366)

「お客様にご用意いただくもの」欄に「認印鑑、現在お持ちの自賠責保険証、納税証明書、車検証、メンテナンスノート、車検諸費用(重量税・自賠責保険料・印紙代){+整備料金 }」となっているように、横浜トヨペットの車検諸費用合計は諸費用のみで、点検、整備料金は含まれていません。 東京トヨペットの「車検費用Lクラス」は点検、整備料金にあたる物です。 横浜トヨペットは点検、整備料金を明記していませんが、総額は東京トヨペットと同程度になると思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 横浜トヨペットはちょっと不親切ですね・・・。 同じような額なら近いほうの横浜トヨペットにしそうです(買ったのは東京トヨペットですなのですが)。

関連するQ&A

  • 中古車の条件 車検について

    車検残:無(購入時に新規取得) 車検の取得にあたって必要な費用(自動車重量税、自賠責保険料など)が支払総額に含まれています。 車検整備無 車検整備(法定24ヶ月定期点検整備/商用車は12ヶ月)を実施しません。 購入後(車検取得後)に別途、車検整備を実施してください。 カーセンサーのサイトです。 上記は車検代も支払総額に含まれているのでしょうか? それとも総額+車検費用でしょうか?

  • 車検で車屋さんはどのくらい儲かるのですか?

    軽自動車を車検に出しました。内訳は自賠責保険料・重量税・印紙代・検査登録費用・車検費用となっております。ちなみに車検費用が16800円・検査登録費用が5700円です。この部分が自動車整備工場の利益になるのですか?どの会社も熱心に営業に来るので少し驚いています。そんなに車検は会社にとって利益になるのでしょうか?

  • ディーラーでの車検見積もり

    来月、車検なので某有名ディーラーで愛車の車検見積もりをしてもらいました。法定費用はどこでも同じですからそれはいいんですが、「法定24ヶ月点検」が1万8千円、「検査機器による車検測定料」が4千円、「車検代行手数料」が6千円、全部で2万8千円が法定費用に加算されることになります。ちなみにドライブシャフトブーツ2個が破損していたので取り替えないと車検に通らないので、見積もりをしてもらいましたら工賃入れて(2個交換で)2万1千円でした。近所のGSでは(1個交換で)1万2千円で、「他では1万4千円するからウチは安い」と言ってました。皆さんのご意見、アドバイスをお願いします。

  • 車検の費用-法定点検の費用だけで3万円

    日産の車(中級のセダン)に乗っています。今度の車検で新車で購入して9年経過します。 車検費用ですが、法定の諸費用(自賠責、重量税、印紙代)が56,050円です。 その他の費用は 安い民間修理工場だとオイル交換、ブレーキオイル交換、不凍液交換、下回り洗浄を含めた車検工賃が15,000円、車検代行手数料が8,000円とあります。 諸費用56,050円+車検工賃15,000円+車検代行手数料8,000円=79,050円 で済んでしまいます。 安いのが心配で近所の何軒かで相見積もりをとってみましたが、古い車なのでゴム類の交換も予想されるので11万円前後という回答が多かったです。 一方、購入した日産ディーラー(日産ディーラーの中では非常に大手)では法定の諸費用はもちろんど同額ですが、 法定2年点検料が27,030円となっていました。その他 保安確認検査料9,975円。 車検代行手数料が9,450円。 諸費用56,050円+車検工賃(法定点検+保安確認)37,252円+車検代行手数料9,450円=102,752円 となります。 修理、部品交換が全くなくてこの価格となります。 このほかに通常エンジンオイル交換、ブレーキオイル交換、不凍液交換、エアコンにフィルター交換などがありますので合計でざっと3万円。 合計では13万円ほどです。(その他、老朽化に応じて、ベルト交換1万、ブレーキパッド交換2万、バッテリー交換2万なども考慮する必要があります。合計すると18万円ほどになります。) ディーラーの部品交換を含まない法定2年点検の料金は少なくとも高いと感じます。どうでしょうか? 民間の工場の利用経験がないので、実際のところを比較できません。 ご意見をお願いします。

  • ディーラーと街の整備工場、車検整備料金の差について

    みんカラで見つけた街の整備工場と、いつも行っているディーラーの車検費用を見比べてみました(゜Д゜;) (車検専門店とかカー用品店等ではなく街の整備工場です) 1.5Lで1トンちょっとの車の場合、 ディーラー(トヨタ) 【法定費用】 ・自動車重量税→24,600円 ・自賠責保険→24,950円 ・印紙代→1,100円 【基本費用】 ・24ヶ月定期点検料→21,000円 ・継続検査料→7,875円 ・検査代行手数料→15,750円 【サービス】 無し 合計→95,275円 街の整備工場 【法定費用】 ・自動車重量税→24,600円 ・自賠責保険→24,950円 ・印紙代→1,100円 【基本費用】 ・点検、検査費用→19,800円 【サービス】 ブレーキフルード、LLC、エンジンオイル(完全化学合成)、ワコーズRECS この中から2つサービス(合わせて7,000円~9,000円分ぐらい) 合計→70,450円 これだけで既に2万5千円ほどの違いがありますΣ(゜Д゜;) 法定費用は同じなので、車検にかかる手数料だけでこの開きですΣ(゜Д゜;) ディーラーが高すぎ?この整備工場が安すぎ? 基本費用は何故こんなに違うのでしょうか?(゜Д゜;) サービス分も合わせると3万円以上の差です(゜Д゜;) ここにさらに部品代と整備・交換工賃がかかってきます。 部品代はさほど差はないとして、ディーラーの工賃は高いと聞きます(゜Д゜;) 整備内容が全く同じ場合、街の整備工場に対してディーラーの工賃は何割ぐらい高いのでしょうか?(゜Д゜;) よろしくお願いします。

  • 領収書の印紙について質問です。

    車検で支払いをする「自賠責保険」「自動車重量税」「印紙」(税金費用)だけを先払いした場合に領収書への収入印紙は必要になるのでしょうか?? 調べてもなかなか事例が見つからなくて困ってます。 どなたか教えていただけませんでしょうか??? (例) 自賠責保険   30,830円 自動車重量税  37,800円 印紙代      1,100円   合計    69,730円

  • 車検費用(法定費用)の支払い時期

    近々知人の車屋に車検(代行?)をお願いするんですが、法定費用(重量税、自賠責保険、印紙代、予備検など)は前払いが基本なんでしょうか? ビジネスの基本としては、検査が終了してから、かかった金額を支払うという流れが自然なように感じるのですが… 何か前払いでなくてはいけない理由があるのでしょうか? 申し訳ありませんが、時間が無いので早急なご回答を望んでおります。

  • 10tトラックの車検の費用について

    お世話になります。 先日10tトラックの車検を某民間修理工場で行いました。 知り合いの紹介で工賃は全部で41000円だと言うことでお願いしました。 請求金額は約229000-(法定費用込み)で支払いました。 (あれ?少し高いかなと思いましたが、法定費用が分からなかったので払ってしまいました。) 先程調べてみましたが、法定費用は 継続検査手数料 1.500- 自動車重量税 126.000- 自賠責保険 49.270- 合計 176.770- でした。229000-から176.770-を引くと52230-となります。 まだ何か法定費用はありますでしょうか? 一万以上の工賃の差がありますが、これが事実なら納得できません。 宜しくおねがいします。 ちなみに、トラックは平成6年式で最大積載量10000kg車両総重量19910kgです。

  • 車検整備料金の売上について

    初めまして、このほど自営で車検代行を始めたのですが仕訳について悩んでおります。 具体的には、諸費用(重量税、自賠責、印紙代 リサイクル預託金)の項目の仕訳です。 請求書には諸費用+代行手数料の合計金額による請求です、領収証も合計金額のみで今のところ書いております。 これを仕訳する場合の方法を教えてください、お願いします。 また、諸費用の領収証はどのような扱いをするのが望ましいのでしょうか?

  • 車買い替えの仕訳などについて

    先日ほぼ仕事用(一応割合は80%)の車を買い替えました。 下取車 ・査定価格 ¥100,000 ・リサイクル預託金 ¥14,530 合計 ¥114,530 中古車購入 ・本体価格 ¥2,400,000 ・付属品価格 ¥1,454           本体価格合計 ¥2,401,454 ・自動車税 ¥6,600 ・自動車重量税 ¥20,000 ・自賠責保険料 ¥14,930 ・検査登録手続代行費用 ¥30,681 ・車検証明手続代行費用 ¥13,650 ・下取車査定料 ¥6,825 ・検査登録法定費用 ¥6,300 ・車庫証明法定費用 ¥2,750 ・預りリサイクル預託金 ¥11,140 ・印紙代 ¥200               諸費用合計 ¥113,076  2,401,454+113,076-114,530=2,400,000 元金 2,400,000+割賦手数料 692,181 =3,0920,181 1回目の支払額 ¥37,781 2回目以降 ¥36,800 計 84回払 の毎月の手数料の金額の計算方法を教えて下さい。 あと買い替え時の仕訳方法も分かりません。 よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう