• 締切
  • すぐに回答を!

絶望しています・・・自分は本当に生きてて良いのか・・

  • 質問No.2042805
  • 閲覧数221
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数25
  • コメント数0

お礼率 17% (10/56)

自分は本当に不幸な人間かもしれません・・
自分は母子家庭で中学2年まで母と2人で暮らしてきました。
小学生の時には母は夜遅くまで仕事して自分は友達もまったくいなくずっと家では一人でした
また、自分は過去に悪事を何回か起こし母を泣かせてきて父親もいなかったので家族団らんで遊園地とか連れてってもらったこともありませんでした・・
そして中学の時には小学校のときに悪事を起こしたせいかそのときにもまったく友達がいませんでした
また小学校のときの繰り返しでした・・
中学校3年に違う県に引っ越して新しい環境で再スタートしようとしたんですが結局友達も一人もできず
中学校生活が終わってしまいました・・
高校のとき受験があったんですが自分はまったく勉強してこなかったのであほな学費の高い私立に行きました。そのときに学費のこと学校の人間関係が最悪だったため私立をやめ今の定時の公立にいるという状況です。
今まで自分が生きてきた経路を書いたんですがどれといっても自分が満足する学校生活を送ることは一度もありませんでした
恋人もできない。友達も少ない(心許せる親友が2人いるんですが)また自分は来年進学しなければならないんですが昔からアホだったんで大阪商業大学(F大)しかいけなくてこのままでは将来も危うい状況なのかもしれません。今頑張って勉強とバイトをしてるんですが正直朝のバイトがきつくて勉強が難しいのが現状です・・
この文を最後まで見てくれた人には本当に感謝しています。本当に今までの経路を書き込みました
本当・・本当に自分は兄弟もいないし父親もいない
苦しい過去を持ち恋人もいない友達もいない学歴も悪い(将来不安)
こんな経路を持つ自分は本当に生きてて価値があるんでしょうか・・(このような生き方をした自分も情けなく反省をしていますが・・)
大変文がおかしくなっていますがご了承くだささい・・

回答 (全25件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 19% (70/354)

反省するけど実行せず
といったところでしょうか。

なにかやりたいのであればそれを見つける努力をしなさい。
それができなければ、多くの人を見なさい。
そして学びなさい。
自分でアンテナをはっているのと、そうでないのとではぜんぜん入ってくる情報が違います。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 13% (177/1302)

>友達も少ない(心許せる親友が2人いるんですが)
心許せる親友が二人もいる、なんて素晴らしいことじゃないですか?
どこで学ぼうと、結局はあなた自身の努力次第
ですよ。
過去を振り返らず、いつも前向きに生きて下さい。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 42% (1231/2878)

難しいですが、「生きてこそ」だと思います。

ついでにドナー登録とかしとくと、よろしいかも。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 12% (287/2339)

・子供の時に楽しい記憶が無いのは、残念ですね。

・このままでは貴方の将来に影を落とす事になるでしょう。例え恋人ができ、結婚しても、引きずる可能性があります。

・生きる道や人の幸せは、一つでは、ありません。人それぞれだと思います。他人の幸せを眺めていても仕方無いでしょう?

・貴方ができる最高の事を全力で目指して下さい。貴方が掴める最高の幸せを、自分の力で掴んで下さい。

・貴方は『生きる資格』を語るほど、未だ人生を積み上げていませんよ。『生きられる喜び』を感じられずにいるだけです。あえて他の人と比較する話は、しません。

・今は、ただ前を見て全力進んで下さい。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 50% (8/16)

「不運」と言うならまだ少し分かりますが、「不幸」と言うのは自分を甘やかしすぎです。
自分を不幸と言えるほど、質問者様は幸せを得るための努力をしたのですか?
母子家庭であることを、ずっと自分の言い訳にして生きてこられたのではないですか?

質問者様よりずっと不幸な環境で生まれながら、勉強をし、友達を作ろうと努め、善良な行いを目指している人はたくさんいます。
一方で、質問者よりずっと不幸な環境で生まれて、勉強などせず、友達もいなく、凶悪な犯罪を犯して、さらには何の反省もせず、人生をかえりみることもしていない人もたくさんいます。

質問者様は危機感を抱いているだけ、素晴らしいと思います。
自分で生きる目的を定め、なりたい自分に向かって進むのが人生です。
そのスタートはいつ切っても良いのです。

「不幸な家庭環境」や「暗い幼少期」を理由にすることを辞め、ご自身で生きている価値を作り出してください。
いつか質問者様と同じ理由で悩んでいる若者を勇気付けられる人間になってください。

そうなってとき、ご自身の不運な生い立ちは胸を張って語ることができるようになります。
がんばってください!
  • 回答No.6

ベストアンサー率 16% (1/6)

私も1歳の時に父を亡くしました。現在50代ですので、今よりも片親に対する偏見は相当なものでした。兄はおりましたが母子3人に爪に火をともす、赤貧の状態が青年期まで続きました。中学を出て働きましたが、やはり高校に行きたく私立の高校をでて、あなたと少し経歴がにてますかね。その後二部ですが大学をでて、社会人になりいくつかの会社に転職しましたが、社会人になってからの方が学生時代より勉強しました。お陰様で役員になっております。自慢話をしているのではありません。要は生きるために、貴方は母親に心配をかけさせない、又どんな幼年期、青年期を過ごそうがかまいません、とにかく、生きるために真剣ひとつの仕事に夢中になってやれば未来は開けます。自分のため、又自分は世の中でも大事な一人であること。自分に対し自信と自尊を持ち続けてください。それには今の状態から見ると自分の未来と母親のため、それが貴方のエンジンかと思います。悩む前に行動することです。それは仕事と学習の繰り返しです。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 0% (0/0)

こんにちは。
私は中二で、あなたほど不幸な目あったことはないんですけど
少し書かせてください。

私は転勤族なんです。小学生のころは何回も転勤しました。
私は元々人とコミュニケーションをとるのが苦手なので、人とどう接していいのか分からず、教室の隅っこでひとり本を読むことしかしていませんでした。案の定男子からはいじめられ、女子からも嫌われてしまい、友達なんてどころじゃなかったです。

また、家でも私なんかいてもいなくてもどっちでも変わらないという存在で、私が行き先を言わずに外出したときも7時間ぐらい帰ってこなくても心配なんかしてなかったし、それどころか帰ってきたのに「おかえり」の声もなかったんですよ~ひどいと思いません?(苦笑

そんなわけで、家でも学校でも透明人間のような存在だったので、結構辛い思いをしてきました。

でも、友達がいないっていうのも悪くないですよ。
友達なんていたら勉強とか集中してできないし、(メールが来たり、「土日遊べる~?」とか聞いてきたり)
それに、私も変な考え持ってるんですけど、女子と友達になるんだったらひとりの方がいいかな~と。
だって女ってさぁ~数人で固まってひそひそやってるだけじゃん?
って、私も女子だけど。

何が言いたいかっていうと、何でも気持ちの持ちようだってこと。
今ある現状が変えられないんなら、常にプラス思考で!
「別に友達なんかいなくてもいいや」「恋人なんてそのうちいくらでもできるさ」などなど

人生ポジティブに行きましょうよ!
思いつめていたら損ですよ!

(中二のガキが何言ってんだって感じですけど)
  • 回答No.8

ベストアンサー率 18% (56/296)

大丈夫ですよ 辛い時期はずっと続くわけではありませんから
前向きな気持ちだけは絶対無くさないで下さい
駄目だ駄目だとばかり考えていると 本当に駄目になってしまいますから
私も物心がついたときから 父は毎晩酒に酔って暴れまわり 母は姑と折り合いが悪く 親戚中からいびられていました
家は貧乏で 服やおもちゃなどもほとんど買って貰った覚えもありません
中学の頃からグレ始め 何度も警察に捕まりました 家庭裁判所も何度も行きました
しかし このままではいけないと思い 勉強をはじめ 何とか大学に受かる事も出来ました 大学のころは自分の生活費のためにずっとアルバイトをしていましたが 自分の未来の事を考えればつらいとは思いませんでしたよ
今は結婚して かわいい子供も2人います 
明るい未来は 夢を見るものではなく 叶えるものですよ
今経験している 辛い出来事は将来必ずあなたの人生の肥やしとなります
少しくらいの理不尽にも耐えられますよね?
頑張ってください 
  • 回答No.9

ベストアンサー率 31% (22/69)

私もそうでした。いい年ですが、いまもそうです。落ち込むと私もよく、そうおもいます。つぎからつぎへと、肉体的にも、精神的にも、経済的にもたいへんなことがおきてきて、もうやっていけないと思うこともしばしばです。あなたの場合はお母様がいらっしゃいますよね!すくなくともお母様だけはあなたのことをかわいがって一生懸命育ててくださったと思います。そうでなければ、母子家庭で大学まではなかなかいくことは出来ないと思います。わたしなんか今思い起こすとあいつなんか、あいつがいるためにいろいろなことがうまくいかない、あのブスのためにいろんな迷惑をこうむっているんだとか、おまえのために学費がかかるのに学校にいかせてやったとか、(男の兄弟が二人います)おまえは我慢してどんなものでもきせてもらえたり、食べさせてもらえるだけありがたく思って男の兄弟が進学したり、結婚のため新築の費用や結婚式の費用をよういしたりするためにお金を稼ぎに行けと言われ、実際に給料の大半は食費という名目で家にいれさせられました。(他の男の兄弟は大学院までいき、すべて親の持ち出しで家をたて結婚もしました。)まるで、生まれてきたらいけなかったかのような生活でした。生きていたらいけなかったのではなく、生んだはずの実の母親から生んだことをくやみそれによってとんでもない迷惑をこうむっているかのようなことを毎日のように言われた生活がずっと続いていました。友達もそれほど多くはありませんがいい人のめぐり合い、とりあえず、やっかいばらいのようにして結婚した連れ合いにも私なりに恵まれて、子どもにもめぐまれて今生きています。どんなにじゃまにされてもいらないと母親にじゃまにされても私息をしてるんです。たたかれればいたいし、ころべばいたいです。生きていることに意味があるとかないとかではなく、現実なのです。やってしまったこと、おきてしまったことはもう振り返っても、動かしようがありません。働きながら勉強をするのもすごく大変なことです。でも、若いからできます。頑張れます。とりあえず、やりかけたことを中途半端で終わることなく、やりとげるようどりょくしてください。道は必ず、開けます。無理をしないように、謙虚に、心豊かに、熱く燃えて生きること。自分自身のために!自分は誰かを幸せに出来る人間です。誰かのために何かをできる人間です。なんのみかえりもなく、打算的ではなく気高く行動できる人間です。
一緒に頑張って生きていきませんか?失敗だらけ、挫折だらけのの私でも何とかやっていけてます。
  • 回答No.10
貴方は、本当に不幸な人だと思います。

心を許せる友が二人もいる。
そしていま大学にも進学させてもらえる。
悪い事をしても許し、貴方を愛し育ててくれた母がいる。

こんな、すばらしい財産の価値が分からない貴方は不幸な人です。

失った駒を数え悔やむより、手持ちの駒で出来る事を考え実行したほうが、
人生の将棋には勝てると思います。

嘆く暇が有るのなら、今すべき事、出来ることを考えてください。
25件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ