• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

桜の開花、高知と静岡が早いのはなぜ?

  • 質問No.2037989
  • 閲覧数621
  • ありがとう数0
  • 回答数4

お礼率 10% (31/295)

今年の桜の開花予想を見てみると、
高知:3/15
静岡:3/16
鹿児島:3/20
和歌山:3/23
となっています。
http://www.e087.com/sakura/skaika/kaika2.html

太平洋側は黒潮の影響で暖かいのはわかりますが、
普通に考えると南の方が開花が早いはずです。
どうして高知、静岡が鹿児島より早いのでしょうか?

よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 47% (41/87)

専門家の講演を聞いたことがあるのですが、桜のつぼみが生長するにはいったん寒気にあわないとだめとのことです。
このため、南西諸島など冬の冷え込みがないところでは開花は遅れるとのことでした。
和歌山は高知や静岡より暖かくないと思いますが鹿児島が遅いのはそのためではないでしょうか。

これは天文じゃないですね。

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3
高知県は南に黒潮が流れている。
四国山脈の南に位置し北側の冷たい空気の影響をあまり受けない。
静岡県は日本一日照時間が長いので有名です。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 44% (3956/8946)

天候の問題もありますね、静岡は、日本でも有数の温暖で気候が安定した地域です。ですから、日照が長いという事情があると思います。

高知はわからないのですが、恐らくは似たような状況と思います。

一般に桜の開花は積算温度で予想されますが、そのためには、日照も重要です。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 30% (397/1288)

単純に南だからとはいかないところがあります。
事実、鹿児島はたまに雪が降りますよね。
福岡もそうです。

日照時間が長いということはかなり影響するように思えます。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ