締切済み

観ると見る・聞くと聴くの違い

  • 困ってます
  • 質問No.201805
  • 閲覧数1539
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 83% (178/212)

なにかを見るときに「見る」と書かれる場合と
「観る」と書かれる場合がありますよね。
またなにかを聞く場合「聞く」と書かれる場合と
「聴く」と書かれる場合がありますよね。
これらはどう違うのでしょうか?

友人は「みる」はテレビや映画の場合は「観る」・それ以外は「見る」だ。
「きく」はラジオやCDの場合は「聴く」でそれ以外は「聞く」だ。と言いますが
実際はどうなんでしょうか?
ご存知の方はお教え下さい。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 39% (55/141)

「見る」は英語でsee フランス語でvoir
「観る」は英語でwatch(あるいはlook) フランス語でregarder
前者は自然に目に入る、後者は意識して(それに注意をはらって)観る
という違いがあります。


「聞く」は英語でhear フランス語でentendre
「聴く」は英語でlisten to フランス語でecouter
同様に、前者は自然に聞こえる、後者は意識して聴く
となっています。

意識を向けるか、向けないかの点で区別されるのだと思います。
お礼コメント
kazefu

お礼率 83% (178/212)

ご回答いただきありがとうございます。参考にいたします。
投稿日時 - 2002-01-20 14:55:22

このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ