• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

生命保険の加入について

新たに生命保険に加入したいと考えています。 私は現在32歳、妻も32歳、子供は2歳と0歳です。 私は酒もタバコも吸いません。健康です。 今の加入状態は簡易保険の特別終身保険(ながいきくん おたのしみ型)に平成11年から入っています。死亡保険金額は500万円です。保険料は基本契約8600円、災害特約500万円で保険料は600円、疾病傷害入院特約は500万円で保険料は6450円です。60歳まで払い込みます。受取人は妻です。 このような状態から新たに生命保険に入るにはどのような保険にどれぐらい入ればいいものでしょうか? たくさんありすぎて困っています。今のところ農協の終身共済(65歳まで病気2000万円+災害3000万円、65歳以降病気100万円+災害1100万円、保険料16300円)を検討しています。できれば倒産しないしっかりした保険会社を希望します。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数148
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • MNLABC
  • ベストアンサー率28% (2/7)

読んでいて、思わず、パソコン持って伺いたくなりました。 (すいません。不謹慎でした。笑…)  私の場合、まず、お客様の現在の必要保障額を一番に考えます。今回の最も大きな必要部分に、万が一の場合の2人のお子様の学費が在ります。公立と私立で異なってきますが、一人2000万の場合でしたら、二人で4000万にものぼります。それと、後、万が一の場合残される奥様の生活費も必要です。奥様の収入状況にも異なりますが…  以上の点から、今は、まず、最も安い死亡保障が備わる逓減定期保険等は如何かと感じました。更に、お客様の場合ですと、実際には審査してみないと何とも申せませんが、体型が普通であれば、酒もタバコも吸わない健康体ですので、大きな割引料率の適応が検討できるように思われます。  逓減保険は、死亡保障が安く備わり、最長80歳まで更新でき、自由に保障額を検討できることと、更新時の保険料がほぼ一定に維持できる二つの利点があります。その為、保険金額も年毎に減額して行きますが、その分、並行して、お子様が成長される等、リスクも軽減して行きます。逓減が嫌いであれば、無配当の定期保険で同様の検討ができます。  更に、もう少しご検討頂けるようであれば、簡易保険の特別終身保険(ながいきくん おたのしみ型)は最後の受け取りが、病気で100万、事故で200万なので、若干、その部分を補強したり、医療保障を充実させる等お考えになっては如何でしょう。  月1万円からの貯蓄性のものとしては、個人年金等も、支払い控除もあり、若干、予算オーバーかもしれませんが、機会があれば検討なさるのも良いかもしれません。  また、生命保険契約者保護機構がありますので、ちゃんとしたご契約内容であれば、ほぼ、安心です。  保護機構は、保険業法に基づいて平成10年(1998年)12月1日に設立・事業開始した法人であり、国内で営業を行う全ての生命保険会社が会員として加入しています。  万一、生命保険会社が破綻した場合も、保護機構が、破綻した生命保険会社の契約を引き継ぐ「救済保険会社」への資金援助や「救済保険会社」が現われない場合には、保護機構の子会社として設立される承継保険会社への保険契約の承継、または「保護機構」自らが契約の引受けを行うことにより、保険契約を継続させ、保険契約者の保護を図ることになっていますとのことです。       

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 生命保険の見直し

    こんにちわ。現在加入している生命保険の見直しを考えています。内容は、 D生命の定期保険特約付・終身保険で、 契約日は昭和62年10月1日で払い込み期間は25年(65歳)。 主契約の終身保険S62 720万円、定期保険特約2280万円 傷害特約S58(本人・妻)500万円 災害入院特約S62(本人・妻)8000円 疾病特約S62(本人・妻)8000円 災害割増特約3000万円、主契約終了後の特約保険料は満了時に一括前納する事となっています。現在59歳(男)54歳(女)の夫婦です。 S62年に転換し、その時一時金を入れた為、主契約の保険料は安くなっています。 来年更新の通知が来ました。このままの内容で更新すると定期保険特約の保険料だけがアップします。 フアイナンシャルプランナーに相談したら、主契約と疾病特約だけ残して他は全部解約して、新たに外資系の入院保険を夫・妻別々に入ることを勧められました。新たに入る入院保険の保険料は高額ですが、入院1日目から日額1万円出て80歳まで保険料は変わらないそうです。 保険料を上げたくないので、このまま定期保険特約だけ減額して継続するか、プランナーの勧めに従うか迷っています。 良きアドバイスあればよろしくお願いします。

  • 生命保険の見直しにアドバイスお願いします。

    29歳の時に内容もあまり確認しないで契約した生命保険とその特約を 子供が産まれたこともあり、見直そうかと考えています。 現状 私36歳、妻32歳、子11ヶ月 共働きで、年収600万くらいです。 賃貸で借金はありません。 クレディ・スイス(現アクサ生命) 2003年1月契約 [保険内容]    [期間] [払込] [金額] [保険料] 変額保険(終身型) 終身 65歳 1千万 10260円 医療特約(60日型) 80歳 65歳  5千  1970円 生活習慣病医療特約 80歳 65歳  5千  630円 (60日型) 障害特約      80歳 65歳 1千万 690円 災害割増特約    65歳 65歳 1千万 390円 月払合計保険料 13940円 現状では、将来(20年後くらいに)払った額くらいは戻ってきて、何かあった場合に多少のまとまった額(500万円くらい)が支払われる程度のものでよいのかなと考えています。 となると、主契約の変額保険が私が求めているものとちょっと違うのではないかと感じています。 よって、解約するか、保障を300万円くらいに減額して、浮いた保険料を養老保険的なものにまわそうかと考えています。 また、OKWebにある質問や回答などを見て、いくらかの貯金もあるので医療特約はいらないかなということと、がん保険に加入したほうがよいのかなと思っています。 具体的にお聞きしたいことは、 1.今入っている保険についての見方。 そのまま続けたほうがよい、主契約を減額して継続する、解約して別のものを契約したほうがよいかなどです。 2.また妻は保険に未加入なので、妻も何かしらの保険に加入したほうがよいのか。 私が求めている保険で近い商品でよいものをご存知であれば具体的に紹介してもらえると参考になり助かります。 以上、よろしくお願いします。

  • この生命保険内容をどう思いますか?

    こんにちは。夫(32歳・サラリーマン)の生命保険の見直しをしています。 夫が独身時代から入っている生命保険がいいものなのかどうか判断できず ご相談します。夫婦二人暮しで、子供なし(これから欲しい)。賃貸。 ニッセイ 定期付終身(H8年加入) 計12,741円       終身保険 500万円    55歳払込満了 3,973円      生活保障特約 1200万円  40歳まで   2,796円      定期保険特約 1500万円  〃      2,732円      新傷害特約  500万円  〃       290円      通院特約・新災害入院特約・新入院医療特約     (通院3000円・入院10,000円)      2,950円 40歳更新時には、保険料が19,671円になります。 もうひとつ3大疾病定期保険500万円(40才迄) 1,890円にも入っています。 合計14,631円です。合計10,000円ぐらいに抑えたいです。 終身だけに出来るということなので、定期部分は全部はずしてしまおうかと考えました。しかし、調べるにつれて、遺族保障(生活保障特約+定期保険特約)が2700万円もある保険にこの金額で入っているのはお得なのかな?と思いました。でも1500万円でも十分な気がします。 そこで、今まで考えた案は、 (1)終身と定期保険特約だけ残して、他社の安い定期型医療保険に入る。 →余ったお金は貯金。 (2)終身と定期保険特約だけ残して、他社の終身型医療保険に入る。(払い込みは60歳まで)→どうせ保険料を払うなら一生続く医療保障を買ったほうがいい。 (3)生活保障特約をはずし、入院特約の日額を下げて全体の保険料を安くして継続する。3大疾病も安くして継続。 →これだと、解約返戻金は発生しない?のでまったくの掛捨てになってしまう? わかりにくかったかもしれませんが、現在の保険内容と、私の案を、 どう思うかアドバイス頂きたいと思います。 よろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

保険の見直しでは、 まず「現在入っている生命保険」について確認することが大事です。 死亡時の保障額は、500万円(災害時は1000万円)ということでしょうか? ash01さんの、貯金や生活状況が判らないので即答はできないですが、0歳と2歳のお子さんがいらっしゃることを考えると、死亡保障が不足していると思われます。標準的な家庭ですと、3000万円くらいだと思いますよ。 終身保険で入るとかなり高くなってしまうので、特に必要性が高いと思われる(子供が独立するまでの)15年間か20年間の定期保険で入れば良いのではないでしょうか。 子供が独立すれば、そもそも生命保険の必要性はかなり低くなります。 オーソドックスなアプローチで考えると、うまくいきますよ♪ 現状の保険を整理する ↓ 必要保障額を算出する ↓ 資料請求して、保険会社を比較・検討する ↓ 詳細を専門家(FP)に相談する いずれにしても、必要保障額を出さないことには いくらの保険に入ったほうが良いのか、判りません。 下記のURLが参考になります。 http://www.bang.co.jp/life/check2/index.html 必要保障額を出したら、いろいろな会社を比較するのがポイントです。 こちらのURLも参考になります。 http://1hoken.net/ 良い保険に入れると良いですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

専門家に相談するのが一番です。信頼できる営業担当者を探しましょう。職場の同僚、友人、ご近所などに誰か良い人を知らないか、聞いてみてください。必ず見つかると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#49026
noname#49026

うちでも見直しをしたのですが、見直す前はパッケージと呼ばれるものに入っていて、入院時いくら、死亡時いくらで、毎月いくら払うというものです。(入院保証・死亡保障・生活保障などがひとつになっているもの) 色々な保険会社を扱う会社にお願いして、入院、死亡、生活保障をそれぞれ違う会社に設定してもらいました。 色々な会社を扱っているので、支払う金額と保証内容とを比較できて、一番安く安心なものを選んでもらいました。保険会社の格付けなどによって、安心な会社かとの考慮もありました。 その際、運が良かったのか、担当の方が保険はもちろん経済なども、金融全般に詳しい方でとても勉強になりました。 そのような色々な保険会社を扱う会社に相談なされば、納得いく保険選びができるのではないでしょうか? 下記URLにお世話になりましたが、どちらのURLかは、忘れてしまいました…すみません。 参考までに。 http://www.41fp.com/

参考URL:
http://www.kakeiminaoshi.com/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 生命保険の見直しについて

    いつもお世話になっております。28歳(夫)、29歳(妻)の夫婦の生命保険の見直しを考えています。 【現在】 夫は死亡(終身)500万円 三大疾病保障特約500万円 災害・医療関係特約 特約は20年払込で以後更新され、現在の保険料は9,648円/月です。 妻は(契約内容は夫とほぼ同じ)60歳まで保険料は変わらず、一律で 11,860円/月です。 【見直し後】 夫は従来の保険の特約をすべて解約して死亡(終身)500万円のみに変更し、さらに新規で 医療・がん(終身)入院1日目より5000円/日 三大疾病   初回200万円(再発5回まで100万円/一回)  災害・医療関係特約 病気による身体障害 200万円 要介護状態60万円 死亡高度障害(一時金490万円 生活保障120万円×10年) この保険を契約する。合計の保険料は19,385円/月 (従来の保険を全て下取り(死亡終身保険を解約)したら1万円程度と思います。) 妻は従来の保険を下取りして医療・がんの終身保険を新規契約します。 災害・医療関係特約、三大疾病・病気による身体障害・要介護状態は夫ほぼと同じ 死亡高度障害    一時金1590万円 この保険を契約する。合計の保険料は12,223円/月 ---------------------------------- です。保険はすべて本人型で、我が家は共働きです。(現在子供2人。(2歳、0歳)) 悩むところは夫の死亡終身保険500万円(5,740円/月)を残すべきか否か、 それとも下取りに出して夫婦とも死亡終身保険を解約して医療終身に乗換えるべきか、 はたまた現在のまんまの保険でいいのだろうか?とても悩んでいます。保険料は合計3万円以内に抑えたいのが本音です。 無駄・足りないと思うところなど、お気づきの点がありましたらご指摘していただけませんか? よきアドバイスをお願いします。

  • 生命保険・・・教えて下さい。

    結婚して2年になります。 夫31歳・妻32歳。 子供はいません。 夫が会社で、24歳から加入している生命保険があるの ですが、担当の方が1年の間にころころと変わり、 そのたびに新しい保険を勧められるのですが、 毎回説明がバラバラで良く分かりません・・。 (私の勉強不足もありますが・・) 契約日   平成9年 保険種類  特定疾病保障定期特約        定期保険特約つき5年ごと利差配当付・終身保険 払込期間  60歳 月 払   12、927円                ・毎月 団体月払特約付              ・定期保険特約満了後  1、480円 災害死亡  4500万円 非災害死亡 4000万円 死亡(終身) 120万円 特定疾病保障期間中の悪性新生物など 1000万円 特約: 定期保険特約(15年)     2880万円     特定疾病保障定期特約(15年) 1000万円     傷害特約(15年)       500万円 今、加入している保険はこのような感じなのですが、 現在の私達に必要な保険なのでしょうか・・・? もう少し月払いが安いプランにするか(毎月厳しくなってきました・・)、 もしくは、解約して他の保険にしようか、迷っています (担当者がころころ変わるのも不安です・・) アドバイスどうぞよろしくお願いします。

  • 生命保険

    最近結婚したのですが、生命保険の加入でいろいろ迷ってます。 何にはいっておけばよいのか。 いろいろみたのですが、どれも65歳で満期になってるものが多く、65際から新たな保険に変更になったり更新したりされているのですが、ぐんと保険料があがるのです。 65才からが病気になったりしやすいはずなのになんでやねんと納得できずにいてます。 生命保険だけではなく傷害保険や年金保険もいるのかなぁとか思うし、たくさん保険会社があるなかで、どこのいくらくらいの何の保険に入るのがよいのか。。 教えてください。 よろしくお願いいたします

  • 生命保険の加入についてアドバイス願います。

    生命保険の加入についてアドバイス願います。(お勧めがあったら提案してください) 掛け捨て部分が少ない生命保険を考えています。 2つほど入ろうと思っています。 目をつけている保険は郵便局の新ながいきくん(おたのしみ型) 特別終身保険です。 800万円 で加入し 8千円の入院特約と900円の災害特約を付与するつもりです。 とりあえず、100万円くらい一括で支払って、お金が溜まった頃に残金も一括払い(定期預金の解約での支払)をすれば、掛け捨て部分がさほどなくて、すむそうです。 このように極力掛け捨ての少ない終身保険を探しています。 何か他にもお勧めがあったら教えて下さい。 また一方では生命保険金が1200万円くらいでがんとか三大疾病がメインの他社の生命保険も探しております。 特約は上記があるので、入院は付けないつもりです。 何かお勧めありますか? あわせて2つ入っていれば、まぁ、安心かなと思ってますが、何かお勧めの生命保険をご提案願います。 現在38歳独身ですが、そろそろ結婚して将来は子供を2名育てるつもりです。 貯金は800万円くらいあります。 家と土地は一応あります。 年収は税込で500万 の 法人職員です。

  • 生命保険について

    生命保険の見直しについての相談です。 現在、新卒で会社に入社した当時からの生命保険に入っていますがもう58歳となり定年までもうすぐとなりました。保険は定期付き終身保険で当初死亡保険金は2500万円でしたが途中で1500万円に変更しています。保険料を下げるためです。 定年後は嘱託で職場に残れそうですが、給料が現在の60%程度になるため保険料を低くして負担にならないようにしたいと考えています。もう子供も成人して子供たちの事を考える必要もなくなりましたので、死亡保険金も葬式代+少し あればOKかと思い、現在の保険で死亡保険金を300万円として見積もってもらったところ約1万円ちょっとでした。これぐらいだったら良いと思ったのですが、この保険には医療関係の特約もそれなりについているのですが65歳をすぎるとこの特約のみとなってしまい死亡保険金がなくなってしまいます。 この65歳以降を考えたときに、65歳までの死亡保険金に変わるなにか良いものはないものでしょうか? 保険について知識が疎いため、詳しい方の助言をお待ちしております。よろしくお願い致します。

  • 現在加入の生命保険について

    こんにちわ。現在加入している生命保険の見直しを考えています。内容は、 N生命の利益配当付終身保険で、 契約平成6年3月30日平成33年3月29日払込満了(55歳)保険金額1800万円、新災害入院特約 5000円 新入院医療特約5000円 特約の払込機関は80歳満了で、主契約終了後の特約保険料は満了時に一括前納する事。 となっています。他に郵便局の「養老保険」にも入っているのですが、現在36歳(女)独身で、この先結婚する、しないに関わらず、主契約の1800万の保証金額は必要か?と疑問に思っています。この保証を800万~1000万に減らす事は出来るのでしょうか、その場合のメリット、デメリットは何でしょうか? 後、契約転換特則の保険金額2,852,400円ってどういう意味ですか?

  • 生命保険の見直しをしたい

    去年の秋に結婚をしたので現在入っている夫の生命保険は見直し、私は何も加入していなかったので新しく加入したいと考えています。夫を担当している住友生命の外交員に保障と掛け金を今より下げたい相談をしているのですが、もってくる資料は毎回上がったものばかりを持ってくるのです。それが何回か続いたので、 私達はすこしこの外交員に不安を持ち始めました。そうなると今まで入っていた 保険は夫に合ったものとは思えなくなりました。この年齢にしてみると標準な保険料なのでしょうか? 夫:26歳 住友生命 平成10年11/1から 36年間払込   10年更新 5年ごと配当 保険料17822円(会社の団体の為280円割  り引かれています)   主契約:200万円           傷害特約:500万円   定期保険特約:1650万円       傷害損傷特約:5万円       生存給付金付定期保険特約:150万円  新災害入院特約:14000円   特定疾病保障定期保険特約:500万円  新疾病医療特約:7000円   重度慢性疾患保障保険特約:500万円  新成人病医療特約:5000円   災害割増特約:1000万円       通院特約:3000円 妻:26歳   専業主婦   5年の間に子供2人くらいは予定している   はじめはこくみん共済や県民共済を考えていたけど、極力低金額の保険料で   できるのならば終身保険に加入して、貯蓄のつもりで加入して続けていけな   くなったら共済に変更するのも良いかと思っている。

  • 単純な生命保険

    ・月間可処分保険料ーー50,000円。 ただし、30,000円が契約保険料で、  20,000円は自家保険として積み立て運用する。(子供の学資用など) ・年齢 30才 男 ・保険金 30才 3,000万円 以降傾斜逓減して65才時点で500万円から300万 円。 ・契約期間 30才から65才。 ・特約は一切不要。死亡のみ。 こんな単純な生命保険が販売されているものでしようか。

  • 生命保険を見なおしたいのですが・・・

    ごく最近同じ会社の同僚たちに比べて支払っている保険料がとても多いことに気がつきました。知人や親戚、友人などあらの勧誘で入ってしまったのですがこれを機に見なおしたいと思います。 どういうふうに見なおしたらいいか教えてください。おすすめの保険会社・保険名などありましたらくわえてお願いします。 【家族構成】 私 会社員 1964/9生 妻 会社員 1964/11生 子供なし、賃貸住まい 【加入保険(私)】 ■ニッセイ [契約]1990/8/1 終身(払済) [期間]終身 [保険金]4,262,300 [保険料]-- ■プルデンシャル [契約]1997/4/1 終身 [期間]終身 [保険金]20,000,000 [保険料]28,120[払込]33年 -災害死亡特約 [期間]48年 [保険金]30,000,000 [保険料]1,410 [払込]33年 -入院給付特約 [期間]48年 [保険金]10,000/日 [保険料]5,180 [払込]33年 -家族収入特約 [期間]33年 [保険金]150,000/月 [保険料]6,930 [払込]33年 -買い増し特約 [期間]7年 [保険金]7,000,000 [保険料]1,463 [払込]8年 ■明治生命 [契約]1986/11/21 終身   [期間]終身 [保険金]2,000,000 [保険料]1,860 [払込]28 -定期特約 [期間]15年 [保険金]18,000,000 [保険料]6,120 [払込]15年 ■朝日生命 [契約]1990/8/1 普通養老  [期間]15年 [保険金]3,000,000 [保険料]12,771 [払込]15年

  • 生命保険の疑問

    こんにちは、この年(23・男)になってようやく生命保険について関心を持ち始めました。 いろいろな生命保険関連ののHPを見てみましたが、 調べれば調べるほど、どんどん入ってくる情報が多くなり、今混乱しています。 保険の仕組みや名称等はだいたい覚えましたが、色々な疑問が出てきました。  1・保険の主な形に、終身(保険料の上がらないEVERなど)と定期とあるが、更新して保険料が上がって行く定期より、終身のほうがずっと同じ保険料なため、ずっと安く済むのではないか? 更新型だと満期をむかえたら嫌でも更新し保険料アップ、しかし終身だといくつになっても保険料は同じ。更新ならその都度見直しできるとよく言われるが、終身でも必要になったときに必要な特約をつければいいので圧倒的に終身が得なんじゃないかと思われます。(50代なって毎月数万も収めるのはつらい) もしかして定期型の方が保障の内容が広いとかあるのでしょうか。 終身と定期のそれぞれの長所短所を教えてください。 お願いします