• ベストアンサー
  • 困ってます

確定申告書B「所得の内訳」の源泉徴収税額は?

今年はじめて自営業での給料分とアルバイト2箇所分の給料を確定申告をするのですが、わからないことがあるのでご存知の方、教えてください。 ・所得税の確定申告書Bの「所得の内訳(源泉徴収税額)」で、自営業で貰った給与を書く際の「源泉徴収税額」は、年末調整(小額ながら還付されました)して実際に支払った金額を書くのでしょうか?  それとも毎月の源泉税x12か月分の金額を記入するのでしょうか?   ・今まで自営業分の「源泉徴収票」は作ってなかったのですが、確定申告書類を提出の際は、自営業での「源泉徴収票」も提出しなければならないのでしょうか?  アルバイト2箇所の「源泉徴収票」はあります。   よろしくおねがいします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2151
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • kamehen
  • ベストアンサー率73% (3065/4155)

横から失礼します。 源泉徴収税額の欄は、実際に支払った金額と言うより、あくまでも源泉徴収票に記載された「源泉徴収税額」を記載すべきものです。 専従者給与の分も、当然源泉徴収票を用意して、アルバイト分と共に添付すべき事となります。 それと、蛇足になりますが、専従者給与については、「専ら」従事している事を前提として、特別に認められたものですので、基本的に他に職を持つ人は対象とならないのですが、その個人事業の営業時間外の短時間のようなバイトであれば認められるものではあります。 ですから、バイトの方が、多くなってくると、お父様の事業の専従者給与そのものが否認される恐れがありますので、注意が必要と思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 さっそく源泉徴収票を購入しきます。 アルバイトは営業時間終了後ですし、金額にしても時間しても圧倒的に自営業の方が多いので、否認されることはないと思います。

関連するQ&A

  • 確定申告書Bの源泉徴収税額

    昨年から自営業を始めて、今年初めて確定申告書を書いています。 確定申告書Bの「所得の内訳(源泉徴収税額)」の欄に関しての質問ですが、 昨年の収入に対しては、源泉徴収がされていない訳ですから、 ここの源泉徴収税額は0円になるという理解でよろしいでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 確定申告の源泉徴収税額

    確定申告の源泉徴収税額は毎月給料から引かれる所得税の合計ですか?

  • 源泉徴収税額がゼロ円?

    源泉徴収税額について教えて下さい。 昨年会社を退職し、今は別の所で働いています。 今の職場に退職した会社の源泉徴収票を提出し、先日21年度分の源泉徴収票を頂きました。 退職した会社の源泉徴収税額の箇所には、支払った所得税が載っていましたが、新しく貰った源泉徴収税額はゼロになっていました。 所得が少ないとゼロになると書いてあるのを読みましたが、再計算でゼロになったと言うことでしょうか。支払っていた所得税はどこへ消えたのでしょうか…。 また、医療費の領収書が10万以上あります。 源泉徴収税額がゼロの場合、自分で確定申告する意味はあるのでしょうか? 税金について分かっていないため、見当違いのことを書いているかも知れません。 教えて頂ければ幸いです。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • hara_v4
  • ベストアンサー率28% (21/73)

>年末調整(小額ながら還付されました)して実際に支払った金額を書くのでしょうか? そうです。年末調整した結果の税額(源泉徴収票の源泉徴収税額)です。 自営業(家業)の専従者と言う事なので、アルバイトの源泉徴収票2つと専従者の源泉徴収票の計3つを申告書に付けて出します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.1

>年末調整(小額ながら還付されました)して実際に支払った金額を… こちらです。 >自営業分の「源泉徴収票」は作ってなかったのですが… ちょっと意味がわからないのですが、事業所得から税金を前払いすることは、通常ありませんから、もともと源泉徴収票など必要ありません。 源泉徴収票は、給与所得者等が所得税を前払いしたことの証拠書類、 自営業の所得税は、確定申告による後払いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早い回答ありがとうございます。 実際に支払った金額を書けばいいのですね。 ありがとうございました。 説明不足ごめんなさい。 事業主は父親で、私は専従者給料として貰っています。 確定申告の書類を提出の際、「源泉徴収票」は一緒に提出するんですよね? アルバイト2箇所分の「源泉徴収票」は貰ってあるので、これと一緒に専従者給料での「源泉徴収票」も提出しないといけないのかな?と思って質問しました。

関連するQ&A

  • 確定申告の源泉徴収税額について

    昨年途中会社を退職し、本年に始めて確定申告をするものですが、申告書の第二表の源泉徴収税額の部分で?なのですが 昨年までいた会社から源泉徴収票が送られてきたのですが 支払金額と源泉徴収税額、社会保険料等の金額には金額が記載されていて、 給与所得控除後の金額と所得控除の額の合計は空欄。 多分、年末調整をしていないから? 給与所得控除後の金額が空欄だったため、確定申告の手引きにある給与所得の表を参考に、給与所得金額と源泉徴収額を割り出したのですが。 その割り出した源泉徴収額と送られてきた給与所得の源泉徴収票の源泉徴収税額とが同じではありません。 (そういうものなのかもしれませんが) この場合、申告書の第二表の源泉徴収額はどちらを転記するのでしょうか? どなたか教えていただけませんでしょうか。

  • 源泉徴収税額について

    類似質問乱発ですが、質問させてください。 大学4年間同じアルバイトをしています。毎月税金を引かれています。 毎年、年末に「平成○年分 給与所得の源泉徴収票」が配られ、 毎年確定申告をしています。 4月から社会人になるわけですが、今回の年間支払額が110万ほどでした。 今までは、103万を超えなかったので迷わず確定申告をしていましたが、103万を超えた今年の場合は、確定申告すれば源泉徴収税額は戻ってくるのでしょうか? まとめると 1.平成19年の支払い金額が110万 2.源泉徴収税額の欄に52000円 3.所得控除の額の合計 などの記載は全て0円 です。よろしくお願いします。

  • 所得税をとられたのに源泉徴収税額が0円なのはなぜですか?

    医療費控除の確定申告をするのに困っています。 一番の疑問点は2ヶ月+4日でやめた会社で所得税が引かれていて(給料明細に書いてあります)年末調整をしていないのに、源泉徴収税額が0円というところです。これは正しいのか疑問です。 会社に問いただすのがいいのでしょうか?それとも確定申告の書類のどこかの欄に記入して確定申告をすることがいいのでしょうか? あと源泉徴収表が送られて来ずに、”支払い調書”が送られてきた会社もあるのですが、これは確定申告の際に源泉徴収表と同じように提出していいものでしょうか。 分からないことばかりで、困っています。 なにかお答え頂ければ幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 毎週引かれている所得税率と今回の源泉徴収税額が合わない!!

    源泉徴収税額っていうのは毎月引かれている所得税の合計ですよね…? ◆ 私は週払いのアルバイトをしています。 毎週お給料より10%が所得税として引かれています。 そう考えると源泉徴収税額も支払い金額(源泉徴収票に載っている)の10%になるんですよね? 8月からの仕事(うち2ヶ月お休みを挟んでます)で 支払い金額が58万(仮) 源泉徴収税額が1万4千(仮) でした。 最初の契約でも 『所得税として毎週10%引かれます』 っていう話でした。 単純に考えると源泉徴収税額は5万になると思うのですが…。 私が無知なだけなのでしょうか? 去年は103万いっていないので税金が返ってくると税務相談所では言われたのですが…。 今まで払った10%の所得税はもう返ってこないのでしょうか? ちなみにお給料は手渡しで明細など全部はありません。

  • 源泉徴収税額について

    家族の勤める会社が個人事業所のようなところで、事業主が、税務については、会計士さんにお願いしています。 今年、その家族が他にアルバイトをしていた為、確定申告することになりました。そこで、源泉徴収票をみると、源泉徴収額が、年間に既に給料から引かれている金額より明らかに少ないことに気がつきました。 会計士さんに連絡をしたところ、間違いを認めて、源泉徴収票の税額と実際に引かれている税額の差額を返してもらうことになりました。 つまりは、源泉徴収票は、変わらず、足りない分をこちらが確定申告時に税務署に納める結果となりました。 返して貰えたことはよかったですが、こんなにいい加減なものなのでしょうか? というのも、確定申告する予定がなければ、間違えた源泉徴収票で間違えた税額のままになっていたということなので、税金が足りないといわれてしまうのは、こちらなのではないかと思うと、来年が心配です。 毎年毎年資格のない本人が、資格のある会計士の仕事をチェックしてあげなければいけないのでしょうか?

  • 源泉徴収税額って。

    こんばんは。確定申告間際になってあせっています。 源泉徴収票にある、源泉徴収税額とはなんですか?この税額は どのように出すものでしょうか?会社からもらったものが、間違えている ことはあるのでしょうか? ご存知の方、分かりやすく教えてください、お願いします。

  • 源泉徴収税額について

    2ヶ月前からパートで建設業の事務をやってます。 季節雇用の方の源泉徴収票を作成しているのですが わからないことがあるので教えていただきたいと思います。 普通に源泉徴収税額の算出方法はなんとなくわかります。 社員の人たちは通常の方法で算出して記入してあります(会計事務所で作成:年末調整済み) ですが、今回作成している季節雇用の方のは 個人で確定申告をしてもらうのに会社から渡す源泉徴収票とのことで 「源泉徴収税額=1年間払った所得税」と上司に言われました。 単純に所得税だけを記入するだけでいいのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 源泉徴収税額について

    先日、主人の職場より源泉徴収票をもらったのですが、前年度(22年度)の 源泉徴収税額欄が¥0-になっておりました。 毎月給与から、それ相当の所得税がちゃんと天引きされておりましたので ¥0-という事に疑問に感じております。 昨年、会社より天引きされた年間の所得税は給与だけで計¥79,510- 賞与は6月、12月の2回で計¥31,238-でした。 一昨年に新築を建て、昨年の確定申告で住宅借入金特別控除も受け、 源泉徴収税額も6万円近く還付されたので、今年全く還付されない事に どうしても納得できません。もちろん、昨年末には年末調整の際に住宅借入 金特別控除の書類も提出し、控除済みです。 源泉徴収票の摘要欄には控除可能額¥206,200-と記載されておりましたが 源泉徴収税額が¥0-な為、住宅借入金等特別控除の額=昨年の正しい所得税額 (¥71,200-)になり、プラマイゼロになっていました。 これ(¥0-)で合っているのでしょうか? それとも会社のミスなのでしょうか? ややこしい文面ですみません;

  • 12ヶ月分の明細書と源泉徴収税額が違うのは?

    知識がないので、教えて下さい。何年か前に勤めていたところの明細書はすべてあり、間に合うので確定申告しようと思い、源泉徴収票を会社へ請求し届きました。しかし、自分の計算と合わないので計算の仕方を教えて欲しいのです。例えばある月の内容は、給料\145,800-に、交通費が\2,700-で、合計\148,500-となり、源泉所得税\5,070-を引かれて差引金額\143,430-をもたっていたことになります。この場合、源泉でいう支払い金額はどこの合計で、源泉徴収税額はどこの合計なのでしょうか。1年分を私が足したものと源泉徴収税額が違うので、何処を足したものなのか、またそれ以外に複雑な計算があるのか教えて下さい。ちなみにパートで働いていました。

  • 所得税と源泉徴収税は同じですか?

    税についてお詳しい方よろしくお願いします。 平成19年の確定申告をするにあたり、会社から源泉徴収票が届きました。(年末調整はしていません) 源泉徴収票の源泉徴収額が給料明細の所得税の金額と相違していたのですがこれはどういうことなのでしょうか。 源泉徴収票の源泉徴収額は64500円 給料明細の所得税(19年度分合計)68120円 所得税と源泉徴収税は同じものと考えていたのですが違うのでしょうか? よろしくお願いします。