• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

弔慰金と社葬

弔慰金の非課税枠ですが、これには法人負担の社葬代も含めたうえで計算するのでしょうか。 相続税基本通達3-20において、「…相続人その他の者が受ける弔慰金、花輪代、葬祭料等については…」となっています。http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/sisan/souzoku/souzoku1/03.htm 個人的には、個人葬儀代を会社が補填するときが弔慰金に該当し、始めから会社負担である社葬代は弔慰金には該当しないと思うのですが、よく解りません。 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数684
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • folu
  • ベストアンサー率64% (9/14)

社葬の費用と、弔慰金とは別個に考えるようですね。 社葬の場合、遺族は葬儀代を負担しなかったことによる経済的利益を受けるものの、贈与といった考えはされないようです。 法人についても、費用(損金)に計上が可能との事。 考え方としてはご質問者さまのお考えの通りのようです。 私も調べて勉強になりました。

参考URL:
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%BC%94%E6%85%B0%E9%87%91%E3%80%80%E7%AF%84%E5%9B%B2%E3%80%80%E7%A4%BE%E8%91%AC&hl=ja

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

folu様、nana1815様、ありがとうございました。 別個に考えることに致します。

関連するQ&A

  • 死亡退職金および死亡弔慰金

    社長が死亡し、息子である私が跡を継ぐことになりました。 小規模共済には個人で加入していたようで、手続きをすればそちらからお金がおりるのですが、それとは別に会社から死亡退職金や死亡弔慰金はもらえるのでしょうか?またこれらの相場はいくら位でしょうか?(例えば役員報酬の何ヶ月分とか)  それによってかなりの額の相続税がかかるのであれば、退職金も弔慰金ももらわず、会社に残しておこうと思うのですがどうでしょうか?相続人は私ひとりです。経営に関して無知ですが宜しくお願い致します。

  • 社長の死亡退職金および死亡弔慰金

    社長が死亡し、息子である私が跡を継ぐことになりました。 小規模共済には個人で加入していたようで、手続きをすればそちらからお金がおりるのですが、それとは別に会社から死亡退職金や死亡弔慰金はもらえるのでしょうか?またこれらの相場はいくら位でしょうか?(例えば役員報酬の何ヶ月分とか)  それによってかなりの額の相続税がかかるのであれば、退職金も弔慰金ももらわず、会社に残しておこうと思うのですがどうでしょうか?相続人は私ひとりです。経営に関して無知ですが宜しくお願い致します。

  • 固定資産の評価損の計上

    下記の国税庁の通達は、民事再生会社においては、固定資産の評価損(があれば)を計上することができ、かつ税務上特別損失か何かで損金の計上ができるということなのでしょうか。教えてください。http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/houjin/09/09_01_04.htm

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

社葬代は会社負担で、弔慰金には該当しないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 弔慰金について

    スポーツサークルでの会則についてご意見を。 年配者も多く在籍するスポーツサークルです。 会創設時から弔慰金制度があり、本人とその一親等までに支出をするものです。会員の運営に対する意識は薄く、これまで何の改正もなく現在に至ります。広く皆様のご意見を伺いたく、このカテゴリーを選択しました。よろしくお願いします。

  • 同族会社 死亡退職金

    同族会社における死亡退職金または遺族に対する弔慰金についての質問です。 A社は社長とその親族ですべての株式を所有している株式会社です。 この度、社長の母(役員でもあり株主でもある)が亡くなりました。 この場合に会社から死亡退職金や遺族に対する弔慰金の支払いは金額さえ妥当なものであれば会社の損金として認められるのでしょうか? 法人税、所得税、相続税などに関して注意すべき点等ございましたら合わせてご教示ください。 よろしくお願い致します。

  • 遅くにご逝去を知ったときの弔慰金について

    町会で役員をしています。会員がご逝去なさると弔慰金を差し上げているのですが、お申し出がない場合、ご逝去を知るのが半年とか一年後になってしまう場合もしばしです。その際の弔慰金は、どんなのし袋にいれて表書きはどうしたらよいですか?仏式ならご仏前とかお香典でかまわないらしいのですが、宗派をいちいちたずねるわけにもいきません。 教えてください。

  • 弔慰金の申請について

    同居していた義母が一ヶ月前に亡くなり、一段落ついたところです。 諸々の手続きの中に、私の勤め先の共済規定において、弔慰金が頂けることがわかりました。 同居していた配偶者の親であれば、扶養の有無に無関係に給付されるそうです。 ところが、会社総務のほうからは、それについて何も言われないのですが、一般的に受給者のほうから申請しないと給付されないものでしょうか? こちらから申し出るのはちょっと憚られるというか、言い出しにくいのですが、上手な話し方はありますでしょうか? こちらのカテでは、そういった実務に携わっている方が多いかと思いまして、ご相談申し上げました。 よろしくお願い致します。

  • 役員への弔慰金

    小さな会社の事務を担当している者です。 つい先日社長の身内の方(詳しい続柄は聞いていませんがそう遠くはないと思います)がお亡くなりになりました。 社員規程のない会社ですので、社員や取引先の方の場合は社長と相談してお香典を出しているのですが、役員に対しての場合前例がなく、またひとりで事務をしているので他に訊ける者もおらず、どのように対処してよいものか困っています。 大抵の会社では香典を出す範囲は本人・父母・祖父母・子までだと思いますので、同居の家族でない場合一般社員であれば出す必要はないのですが、役員、それも社長のことなので… 亡くなられた方への会社としての香典はいらないとのことでしたが、私としては社員から徴収して社員一同よりとして社長に弔慰金としてお渡ししようかと思っています。 またその場合、表書きはどう書いたら良いでしょう(香典じゃないから御霊前ってのはヘンですよね)。 3日の早朝に社長達は葬儀に出掛けてしまうため2日の夕方までには準備をしたいと思いますので、出来れば早めにご回答いただきたく宜しくお願い致します。

  • お坊さんが亡くなったときの弔慰金

    もともとは母方の祖父母(母から見ると父母)が檀家としてお世話になっていたお寺の住職がこの度お亡くなりになられました。 去年・今年と相次いで祖父母が亡くなったため、現在はその子供(母その他兄弟?)が檀家となっているようです。 この場合、母はお寺に弔慰金は幾らくらい包めばいいのでしょうか? お寺の規模やお世話の度合によっても金額が違ってくるとは思いますが、常識としての金額の検討がつかないため質問させていただきました。 ちなみにそのお寺は関東近郊にあり、名前も有名ではないごくごく一般的なお寺です。 弔慰金を納付する以外にも「これはしておいた方がいい」ということがありましたら併せてご回答いただけると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 弔慰金の支払いについて

    身内の不幸があった為、会社へ弔慰金の申請をしました。 そうしたら、会葬の御礼のハガキを提出してくださいと言われました。 しかし、密葬だった為、そういったハガキは作りませんでした。 それを伝えたら、では死亡診断書のコピーをくださいと言われました。 提出できなければ、弔慰金を支払う事は出来ないそうです。 経理の人としては、お金を渡すには領収書が本来必要だが こういった弔慰金は領収書等は無いから、 変わりに証明として会葬ハガキや死亡診断書が欲しいようです。 会社が慶弔金等の出金をする際はどこの会社も、 このような方法なのでしょうか? 慶弔金は別に領収書代わりのようなものは 必要ないと思っていたので・・・ (私が無知なだけかもしれませんが) 会葬のハガキはまだしも死亡診断書を提出しろって・・・。 弔慰金がどうしても欲しいというわけではありませんが なんだか、気分を少々害されました。 よろしくお願いします。

  • 会社から支給された弔慰金について

    最近ですが祖母が亡くなり、会社から弔慰金が支給されました。 そこで質問ですが、 頂いた弔慰金は喪主に渡せばいいのでしょうか? ( ちなみに喪主は私の伯父で、伯父・亡くなった祖母共に  離れて暮らしています。   忌引で休みをもらい、その休み明けに会社から支給されました。) 物知らずな質問でお恥ずかしいですが、ご回答をお待ちしております。

  • 特別弔慰金請求に於ける続柄について

    質問させて頂きます。 第八回特別弔慰金の請求を行う予定です。 続柄の記載が必要とのことですので、教えて下さると幸いです。 まず、現在の家系を説明させて頂きます。 1.私は、子供B♂です。 2.私の母が結婚した男性は戦没者となったため、母はその男性の弟と結婚しました。   その弟が私の父です。 3.私の父と母は、すでに他界しています。 4.子供A♀は、結婚しているため同じ戸籍上にはいません。   戦没者=母 -------------------------→父(私の父)       |             |      子供A♀    ┌――――――――――――┐            子供B♂(私)         子供C♂=妻                               |                          ┌――――――┐                         子供D♂   子供E♀ 質問内容は下記のとおりです。 1.私と戦没者の続柄は何になりますか? 2.母と戦没者には、子供A♀がいますが、第八回特別弔慰金請求権を   母、またはその子供から私に相続することは出来ますか?   特別弔慰金請求同意書のように代理で弔慰金を受け取る事とは違う意味です。 3.私の兄である子供C♂には、子供が2人います。   私の甥にあたる子供D♂に、いずれは弔慰金請求権を相続することは出来ますか? 4.そもそも、弔慰金はどの世代まで有効なのでしょうか? 私の気づいていない点や勘違いしている点などありましたら、 合わせて教えて頂けると助かります。 よろしくお願いします。

  • 行方不明だった父の弔慰金について

    先日、長い間行方不明だった父が亡くなった旨の連絡を、アパートの大家さんから受けました。 父は生前から借金が多く、事業を立ち上げてはすぐダメにするを繰り返していた人だったので、母も借金が我々子供達に及ぶことを恐れて、自分が大学在学中に離婚し、別居。その後しばらくは連絡を取っていましたが、いつしか縁遠くなってしまいました。 そのため、大家さんの連絡をもって初めて父が亡くなったということを知ったのですが、大家さんの求めに応じて遺品の引き取りに行ったところ、財産らしいものは何もなく、むしろ債務が30万ほど見込まれたので、相続放棄をすることで回避しました。また父はどうやら生活保護を受けていたようで、葬儀代も生活保護の範囲で支給され、市役所が執り行ってくれたようでした。遺骨は、これも今となっては縁遠くなっている父方の叔母が引き取っていったそうです。 ところで、こちらの経緯について会社に報告し、葬儀なども済んでいるため慶弔連絡なども不要の旨を会社に伝えましたが、会社からは慶弔金は支給されないという連絡を受けました。 葬儀費用などはもう済んでいるのでかかることはないですが、当の遺骨や、墓、位牌をどうするかなどまだ長男としてしなければならないことは多いです。しかし会社は「入社時にすでに離婚しているから」ということで父の分の弔慰金を出勤する意思は無いという回答でした。例えば離縁してから母が再婚し、その再婚者(義理の父)が亡くなった時と、別れた実の父が亡くなった時と二重で請求される可能性もありえるからということでした。特に「離縁している場合は~」という規定もないのに、なんとなく釈然としません。身内の恥をさらすことになるからと話を公にせず内々で処理しようとしたことが災いしたのでしょうか。それとも会社が正しいのでしょうか。ご意見あればお教えください。