• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ISDNからアナログへの変更後の電話接続について

  • 質問No.1994173
  • 閲覧数232
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0
知人宅が、ISDNからアナログに回線を戻すことになりました。
(ADSLへの切替ではないです。)

アナログに戻った際の電話線の接続の仕方について教えて下さい。


現在、ISDNで以下のような接続となっています。

 部屋A:壁にモジュラージャックがあり、差込口が3つある。
    (上から穴1、穴2、穴3とする。)
 部屋B:TAとパソコンがあり、シリアルケーブルで接続。
     TAには「LINE」「TEL1」「TEL2」の差込口がある。
 部屋C:電話機があり、壁のモジュラージャックに接続されている。
     電話機はおそらくアナログと思われるが不明。

 ・部屋Aのモジュラージャックの穴1から、部屋BのTAの「LINE」に接続。
  (この線には、「ISN」のタグがつけられていた。)
 ・部屋BのTAの「TEL1」から部屋Aの穴2へ、「TEL2」から穴3へそれぞれ接続。


NTTにアナログ変更後の接続方法を確認したところ、
まず部屋Cの電話機が部屋Aの穴2、穴3のどちらにつながっているか
を確認し、穴2とつながっていました。

すると、部屋Aの穴1から、穴2へと線をつなげばよいというようなことを
いわれたそうなのですが、本当にこのような接続方法でよいのでしょうか?
(同じモジュラージャックの上と下の穴をつなぐって、ちょっと変な気がします。)

ISDNにする前は、部屋Cの電話が壁のモジュラージャックに接続されていた
だけだったそうなのですが、単純にこの状態に戻すだけでは使用できないのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 35% (551/1557)

>部屋Cと部屋Dの電話機は、同じ電話番号を共有しているそうです。
⇒ひとつの電話線に電話機を2台つないでいたということでしょうね。

>穴1から穴2を接続する際は、線を分岐させ同時に
穴3にも接続する必要があるのでしょうか?
⇒そうなります。モジュラコネクタ1:2の分岐用が家電店で売られています。しかし注意か必要です。
分岐した後2本の線が相当延びますが、これが悪さをしてベルが鳴らなかったり、ダイヤルパルスが歪んだり…やってみないとわかりませんが。
普通は、一本の線上に電話機を複数(多くても2台)を配置しますが、本件では分岐した後両方の配線が延びるので船長により不安定動作の懸念があります。
お礼コメント
noname#18518
なるほど。。。いろいろ注意せねばならない点があるんですね。
勉強になりました。

今回は分岐させてつないでみて、
不具合があれば専門家に依頼することにします。

ご回答ありがとうございました。
これで電話がつなげそうです。
投稿日時:2006/02/28 22:56

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 35% (551/1557)

図を描いてみれば、NTTの助言は正しいことがわかります(私も絵を描きました…疲れた…)

部屋Cの電話機を部屋Aの穴1に差し込んで使えることを確認してください。

ISDNにするときに引込み線を部屋Aで切って、局側を穴1に、電話機側を穴2に接続、TAを介してこれを中継した。こういう工事でしょう。

>同じモジュラージャックの上と下の穴をつなぐって
⇒ISDN時にはTAを介してそういう状態なのだから、何も変ではないです。

不思議なのは、部屋A穴3はどこに行っているのでしょうか。
パソコンはどこにつながっていたのでしょうか…TAにLAN端子が別にある??
お礼コメント
noname#18518
ご回答ありがとうございます。
確かに、穴1と穴2はTAを介してつながっていますね。
なるほどと思いました。

パソコンとTAはシリアルケーブルで接続されていました。

話が複雑になると思い質問に書かなかったのですが、
実は部屋Dに電話機2があるようです。(私も実物は見ていません。)
部屋Cと部屋Dの電話機は、同じ電話番号を共有しているそうです。

部屋A穴3は、この電話機が接続されているのでしょうか。
だとすると、穴1から穴2を接続する際は、線を分岐させ同時に
穴3にも接続する必要があるのでしょうか?
ご存知でしたら教えていただけないでしょうか。
投稿日時:2006/02/27 22:34
  • 回答No.2

ベストアンサー率 27% (166/599)

本当にこのような接続方法でよいのでしょうか?
 ↑ ↑
本当に良いです。

単純にこの状態に戻すだけでは使用できないのでしょうか?
 ↑ ↑
出来ません。配線の接続替えが必要です。
お礼コメント
noname#18518
ご回答ありがとうございます。

単純に以前の状態に戻して済めばよかったのですが、
そうはいかないのですね。
NTTの指示通りにして見ます。
投稿日時:2006/02/27 22:27
  • 回答No.1

ベストアンサー率 36% (27471/74999)

>すると、部屋Aの穴1から、穴2へと線をつなげばよいというようなことを
>いわれたそうなのですが、本当にこのような接続方法でよいのでしょうか?
>(同じモジュラージャックの上と下の穴をつなぐって、ちょっと変な気がします。)

今までの説明が正しければそれで合っていると思います。

>ISDNにする前は、部屋Cの電話が壁のモジュラージャックに接続されていた
>だけだったそうなのですが、単純にこの状態に戻すだけでは使用できないのでしょうか?

部屋Cの電話は、部屋Aの穴2を経由して、更に部屋Aの穴1へと繋ぐことで、部屋Bにあると思われる外線へと繋がりますから、それで良いと思います。

もちろん、再度工事を行って、部屋Cのモジュラージャックから直接部屋Bにあると思われる外線へ繋げても良いと思います。

外線(端子)が何処にあるのか、一度ご自分の目で確かめてみて下さい。
あとは屋内配線の問題になります。
お礼コメント
noname#18518
外につながる線は部屋Bにあったのですか。
パソコンの裏に大量の配線がありわからなかったのですが、
今度確認してみます。
ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2006/02/27 22:22
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ