• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

フル規格

最近、予算案で話題の新幹線ですが、整備について”フル規格”という言葉を良く聞きます。 他にも”ミニ”や”スーパー”などの規格がある様ですが、この”規格”、具体的にどのような区分になっているのでしょうか? 教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数104
  • ありがとう数17

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Naka
  • ベストアンサー率44% (527/1181)

◆Naka◆ 「直ぐに回答ほしい」のですね?? (^o^) どのような違いか、ということでよろしいですか?? まず「フル規格」新幹線ですが、これは現行の東海道・山陽新幹線、東北、上越、長野の各新幹線と同様の、軌間が標準軌と呼ばれる1435mm、車両の全幅限界3380mmの規格で建設されたものです。 メリットは、とにかく何の心配もなく高速運行が可能であること、最大定員が稼げること。 デメリットは建設費用や用地買収費用がかさむことです。 次に「ミニ新幹線方式」ですが、これは現行では山形、秋田の新幹線を指します。軌間はフル規格と同じ1435mmですが、元々在来線の狭軌1067mm幅だったものを改軌して運行するため、列車同士のすれ違いや、駅プラットホームとの隙間の問題があり、車両の全幅は在来線と全く同じ2495mmに統一されています。 メリットは、標準軌を採用しているため、フル規格路線との乗り入れが可能であること。そしてフル規格に比べて建設費用が安上がりであることです。 デメリットは、遅いことです。現段階では最高時速130km/hですから、一部の在来線特急と変わりませんね。(もっと高速で運転する列車もあるくらいですから) さて、スーパー特急方式ですが、今のところこの方式で営業運転している路線はありません。これは新幹線規格の地上構造物に1067mmの狭軌を敷き、在来線と直通で高速列車を走らせるというものです。この方式では、在来線区間は通常の特急列車として運行し、新線区間では200km/h程度での高速走行となる予定で、現在九州新幹線の船小屋~西鹿児島間がこの方式で建設中です。また、北陸新幹線もスーパー特急方式となる予定でしたが、先日フル規格による建設に改められましたね。 メリットは、在来線との乗り入れが可能であること。ある意味、ミニ新幹線の逆の発想と言えますね。 デメリットは、新線部分の建設にフル規格並みの建設費用、用地買収費用がかかることでしょう。 また、最近「フリーゲージトレイン」というものが注目されてきています。 これは、新幹線区間では標準軌に合わせて、在来線区間では狭軌に合わせて、車両のゲージ自体が変えられるタイプの車両です。 メリットは、乗り入れ区間の建設だけで済むこと。 デメリットは、車両自体の製造価格が高くなることです。 こんなところでよろしいでしょうか?? 何かありましたら、「補足」をください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

”フル規格”について質問致しました、"yawataya"と 申します。 丁寧なご回答、ありがとうございました。 最近のニュースを読んでいて、自分だけ取り残されてい くようで苦しんでいましたが、思いきって質問してみて よかったです。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • BS規格の工具

    イギリス車のミニ(ローバー)を整備する際はBS規格の工具を使わないと整備できない箇所があると聞いたんですがそれは具体的にどこでしょうか? またミリ工具を使える箇所もあると聞いたんですが本当ですか?

  • 予算がなくなるかも知れないというのに…

    タイムリーな話題に敏感なここのサイトの人達ですが何故この話題には触れないのでしょうか? 予算案が決まらず予算が執行できなくて国民の生活が危ないらしいというのに… ・そもそもそんなのはマスコミが言ってるデマだから ・予算が執行されなくても国民生活に影響は無いから ・興味が無いから ・どうせちゃんと決まるようになってるんでしょ?という楽観 ・その他 どうなのでしょうか?

  • 新幹線の数

    日本全国には「新幹線」と名のつく車両(フル規格でもミニ規格でも)は何両くらいあるのでしょうか??数え方としては編成車両数にかかわりなく、1編成単位を1本として○○本という形で、運行中車両○○本、整備(待機)が○○本 みたいな形でお願いできないでしょうか(勿論正確な数字でなくておおよそで結構です) 何かの統計資料があれば、その名称などを教えていただけるだけでも結構です。よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • kohji
  • ベストアンサー率28% (140/483)

補足ですが、船小屋~西鹿児島間もフル規格に変更されました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

”フル規格”について質問致しました、"yawataya"と 申します。 ご回答、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • パーティングラインの規格について(樹脂型)

    客先とのトラブルを避けるためにパーティングラインに関する自社規格を明確にしようと考えています。「JISハンドブック2007-68金型」を参考にしていますがどのようなスタイルにすれば、誤解なく矛盾なく決められるのか、ピンときません。 基本的には樹脂ごとの製品「基準寸法の区分」で管理すれば良いのでしょうが、パーティングラインの有無に関しては後々になって、客先からの厳しい要求を受けることが多く困っています。現状の部品図には当然、客先要求を盛り込むように気をつけていますが(コノ面P.L不可など)問題は図面上明確でない部分です。外観でも基準でもない部分が後々になってただ「目立つ」という理由でトラブルなり得ます。規格が一つできれば営業ツールとして事前に客先打ち合わせに活かし、トラブルが減るのではと考えています。 どのような規格・資料を参考に、またどのような点にポイントをおいてまとめると矛盾が出ないかアドバイスいただけたらと思います。 言葉の使い方が悪く申し訳ありません。今回規格化したいのは「 型ずれの許容値 」に関する定義です。適用範囲、「この規格はJISを基に「 型ずれの許容値 」に関する弊社の規格値として規定する。」・・・例えばこのような文言で始まる文書になろうかと思います。

  • 予算が承認されなければ弁護士に依頼できない?

    小さなマンション管理組合の理事です。 一部の区分所有者のグループによる迷惑行為が問題になり、標準管理規約67条でいう理事会決議による法的措置で是正しようとしたところ、管理会社より弁護士費用の予算が承認されていないとして、弁護士費用が出せないと言われました。 しかし悠長に総会を開いたとしても、この迷惑グループの反対で、予算案が否決されることは目に見えています。 例え緊急性や事件性があっても、予算案を通すまで、弁護士費用を支出できないのでしょうか? このような事例を経験された方がいらっしゃれば、教えていただけませんか?

  • 新幹線は大赤字?

    4コママンガのネタです。 この度整備新幹線の着工が正式に決まりましたが 今新幹線の中で黒字なのは東海道新幹線と山陽新幹線 (収支トントンかな?)だけだったように記憶しています。 大赤字垂れ流し必死のフル規格整備新幹線を作って良いのか? 多分東北も上越も長野も赤字だったと思いますがどうでしょう? 知っている方教えてください。

  • 容器の規格化とリユースはなぜ進まないのか?

    環境問題でレジ袋などが取りざたされていますが、袋はごみ袋代わりにもなり、結局ごみ袋に入れて捨てているので、なんだか私は懐疑的です。それよりもペットボトルや弁当の容器などをもう少し耐久性が高いものにしてリユースする仕組みにするほうが、スーパーに搬入した車の空いたスペースに乗せればよいので、効率的にできるような気がします。(ドイツでは実際ボトルについては行われていますし。) そこで、ここで欠かせないのが容器の規格化とリユースの仕組みづくりですが、これが一定の回収率を満たせばペイすると仮定した場合に、障害となるものをお教え頂ければ幸いです。 具体的には容器販売数が低下することで値段を上げざるを得ないとか、容器会社同士で規格が違いそれぞれで経済圏が違うといった類のものです。

  • 整備新幹線の「整備」って何ですか?

    整備新幹線の「整備」とは、いったい何のことだろう。長年疑問でしたが、このたび莫大な予算がついた(*_*)というのを「記念」して、質問します。どういう意味なんでしょうか?

  • 区分肢とは?

    よく本を読んでると区分肢という言葉がでてきますが、 抽象的でよくわかりません。 区分肢って具体的にはどういったものなんでしょうか?

  • 旧ミニにお乗りの方回答お願いします。

    旧ミニが欲しくなってきました。 予算は100万円と少し予算不足かなとも思いますが出来れば100万円で抑えたいです。 ミニの故障は出尽くしていて情報も対策品も多いと聞きますが、ミニって何の前触れも無しに急に止まったりしませんか? きちんと点検整備しておけば突然止まって立ち往生って事態は避けられますか? 維持費は高くても構わないんですが唯一そこが心配です。 まぁ旧車と呼ばれるような車を足としても使おうってのが間違いなのかもしれませんが… 回答お願いします!!

  • 山形・秋田新幹線のフル規格化

    秋田新幹線の田沢湖線県境区間の新線建設が動き始めました。山形新幹線にも板谷峠を長大トンネルで貫通する計画があります。 いっそうのこと福島ー山形ー秋田をフル規格で整備することはできないですか? メリット スピードアップ、定時性向上、仙台以北最優先ダイヤ(はやぶさの単独運転・長大編成化・札幌までの超高速走行への準備) デメリット 秋田から仙台への直通が不可能、秋田にとっては東京ー福島のスピードダウン(320km/h対応車ではない可能性が高く、宇都宮・郡山停車の可能性が高い、総合では当然スピードアップする)、やまびこ・なすのなどのダイヤ調整が難しい(はやぶさの足を引っ張らず、仙台以南の利便性も確保する)

  • 整備新幹線について

    整備新幹線でよく分からないことがあります。 長崎新幹線ですが、武雄温泉~長崎間が着工されることになりましたが、 新鳥栖~武雄温泉間はどうするのでしょうか? また、武雄温泉~長崎間はフル規格なのでしょうか?それとも、山形、秋田のようにミニ新幹線なのでしょうか?

  • 規格が多すぎて、わけが分からなくなりませんか

    みなさんは音楽製作やビデオ編集などを含めて、自分のペースで気持ちよくPC中心に生活しているときに、さまざまな独自規格(mp3、wav、aiff、windowsだったり、macだったり、USBケーブルがミニだったり四角いやつだったり、携帯の料金プランが多すぎてしかもそれぞれが微妙、コンシューマー版やらPC版やらアニメ版やらどれから入ってよいのやらとか、sdカードだけでも3種類もあっておまけにメモリースティックも存在して、日本語フォントだけでもshiftやらeucやらpcではこれで携帯ではこのcharsetじゃなくちゃだめとか、上位下位互換性がわけわかんない、せっかくこれだというアプリケーションを予算をはたいて買っても徐々にサポート外になっていく、そのためにそれに関連していた周辺機器へのみなおしで神経質になり集中できない、SDII、mp4、m4v、これらのOS間で互換性はありますと書いてあったたが、たまたまあるDTMのプラグインをつかっていたことを思念にいれていなくてそれは対応外になっていたとか、小数点以下のバージョン違いでこれはできてこれはこのOSでNTSFのフォーマットのばあいは下位互換性についてはOKで上位はなになににかぎりだめとか、それらをチェックするためにサポートのページをよんでいると気が狂いそうになるとか、つまり難しい数学の細かく分かれていく条件問題(なんっつたかなこれ)をやらされているみたいで、)により、こういったようなことが音楽製作中とか、予期せず突如フレキシブルにやらなけらばならなくなるので、せっかくのりのりに録音すすんでいたのに(もしくはこれからやるぞという気持ちでいたのに)、気持ちがちがうほうにいってしまい、もうどうでもいいやとなってしまいます。 とくにスタジオで練習してきた音源をPCにうつして、それをDTMに転送したり、ビデオカメラでとってきたDVをPCにとりこんだり、とかを自分のテンポできもちよくリアルタイムにやっていたときに、からなず何らかの独自規格のからみあいで、作業が中断しておもったようにファイルが転送できず、変換のアプリやらを検索しまくらにゃきゃならなくなるとか、変換ケーブルやら、突如として自転車でかいにいかざるをえなくなったりして(家で録音しているときは防音のためただでさえ、ふとんにくるまったりして快適に録音できていないにもかかわらず!!)、アーチストとしての思考回路が強制的にターミネイトされ、不快になります。 つまり思うに、これらの規格をもっと少なくまとめることはできないでしょうか。そうすればすべてがきもちよくいくようなきがするのですが、みなさんどうおもいますか。 こういった規格をつくっている方々は、少しことばは悪いかもしれませんが、手段が目的になっているようなきがしませんか。 僕もむかしCDをきくのよりも買うことのほうがたのしくて、その過程に酔いしれていて、きずいたらなにやってたんだといった時期がありましたが、そんな感じになっているきがします。それらによって、しばしば、うきうきでやっていた作業がとどこおったり、解決方法をwebサイトを検索しまっくったりと、どうすればよいのかと考えあぐねて、無駄な時間をすごしてしまいます。 おそらく自分が神経質な性格であることも原因でしょうが、効率よく、かつ精神的につねにのりのりで音楽製作に集中するには、自分をどのような環境にもっていくのがベストでしょうか。同じような境遇のかたがいらっしゃいましたら、アドバイスなどあれば参考にさせてください。よろしくおねがいします。

専門家に質問してみよう