• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

弁護士の報酬は・・・

去年の8月に義理の母を交通事故で亡くしました。 歩行中にトラックに跳ねられてです。 母は青信号で過失は無く相手の不注意によるものです。 相手の保険会社は今未払いなどで騒がれている 保険会社です。 弁護士からいっこうに話がすすまないので、訴訟を 起こしましょうと言われました。 2700万の請求の内、着手金250万 成功報酬250万、訴訟にかかる費用はそちらで 払って下さいとのことでした。 こんなにも弁護士に払うのでしょうか? 正直説明聞いててビックリしました。 説明不足だと思いますが宜しく返答をお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数124
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

弁護士の報酬規定は、平成16年3月31日に廃止されました。それまでは、弁護士会ごとに報酬が決まっていました。 平成16年4月1日以降は、それぞれの法律事務所が自由に報酬を定めることができるようになりました。 もっとも、多くの事務所が廃止された報酬規定を参考に報酬を定めており、そのまま踏襲していることも多いようです。 下記に東京第2弁護士会の廃止された報酬規定を紹介します。この基準と比較すると、成功報酬は妥当ですが、着手金が高めに思われます。 なお、事案としては、ほぼ間違いなく原告が勝てるので、損害賠償額がいくら認められかということが争点になります。また、裁判途中で和解になるかもしれません。 この事案でしたら、もしも、着手金を支払う余裕がないようでしたら、着手金を減らして、成功報酬を増やすように、弁護士先生にお願いすることもできるかもしれません。

参考URL:
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2fee0.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

法が改正されたのは薄々聞きました。 わかりやすく教えていただき ありがとうございましたm(__)m

関連するQ&A

  • 弁護士の報酬金について

    こんにちは。 先日弁護士に依頼して訴訟をおこしました。 結果50万円の支払いということになりました。 (当方は被害者です) 弁護士に依頼するときに着手金として30万支払っています。 成功報酬は1割~ということでしたが仮に1割としても35万で半分以上弁護士費用となってしまいます。 この金額は妥当なのでしょうか? 成功報酬を減額していただけるように交渉したいのですが、弁護士料の交渉は可能なのでしょうか? アドバイスお願いします。

  • 弁護士さんの報酬について (交通事故)

    交通事故で被害者側の者です。 解決を弁護士さんに依頼しようと思っております。 示談交渉→訴訟 といった手続きをとった場合 最終的に弁護士さんに支払う報酬は (示談交渉の着手金・成功報酬)+(訴訟の着手金・成功報酬) となるのでしょうか? 始めから訴訟の手続きをとってもらうことは可能なのでしょうか? 訴訟による解決を望む場合、始めから訴訟をしてもらった方が効率的 ではないかと思っております。 素人考えだとは思いますが、どなたか良きアドバイスをお願いします。

  • 紛セン利用か、弁護士依頼か?

    前回質問させて戴きその際はみなさんに良い回答を頂き参考になりました。その後の事で質問させていただきます。自賠責で後遺障害が12等級で認定されまして相手の保険会社との話し合いがあるのかとおもいましたが、相手の保険会社いわく(当方に過失は無いので話し合いはしない)と言われました。事故は信号交差点内でお互い青信号主張で目撃者無し、お互い不起訴処分です。そこで弁護士に相談した所、着手金30万円、実費3万円、成功報酬20%で引き受けるとの事でしたが解決方法は紛センで決着するとの事でした。成功報酬を払ってまで弁護士を使って紛センで解決した方が自分で紛センに行くより有利なのでしょうか?詳しい方教えて下さい。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • o24hit
  • ベストアンサー率50% (1340/2646)

 こんばんは。  今、手元に「日本弁護士会」が発行している「市民のための弁護士報酬ガイド」という冊子がありまして、いくつかの費用例が載っているのですが、類似のケースがありますので、概要を引用しますと、 (例)交通事故にあって1000万円の損害賠償をして、勝訴して1000万円の補償の判決が得られた場合 ・着手金…30~50万円 ・報酬金…80~100万円 が、平均的な相場だそうです。これを単純に2.7倍しますと、 ・着手金…80~135万円 ・報酬金…216~270万円 になりますから、平均より少し高いですが、飛びぬけて高いようではないですね。少し着手金の割合が高いようですが。  ちなみに、「ガイドブック」の費用は、実費(弁護にかかる保証金、供託金、交通費、印紙代など)が含まれていませんから、依頼されようとしている弁護士さんの費用に、実費が含まれているんでしたら、さらに平均との差は縮まりますね。  ちなみに、2004年4月から弁護士会の「報酬基準」が廃止され、弁護士はそれぞれ自由に料金を定められるようになっていますから、訴訟額の何%という基準はなくなっています。  ですから、上記の「ガイドブック」の数値も、弁護士会でのアンケートを集計した、最も多い値段設定だそうです。つまり、これより安い方、高い方がありえます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変よくわかりました! 少し高いように思いましたが 納得です! ありがとうございましたm(__)m

  • 回答No.2
noname#16766

普通は確か報酬額は30パーセントだったかと思います。 我が家の場合2000千万の損害賠償を請求して弁護士に払った金額は300万位でした。 しかも家の場合知り合いの保険屋さんの紹介で着手金などすべて含めてですが・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですか・・・ 参考になりました。 ありがとうございますm(__)m

  • 回答No.1

こんなのがありました。 お近くの弁護士会に大体の金額について電話で聞いて 見るのも1つの方法です。 全国の弁護士会リンク http://www.nichibenren.or.jp/ja/link/bar_association.html 弁護士費用(着手金・成功報酬)自動計算機 http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2feecalj.html 日本弁護士連合会 弁護士報酬(費用) http://www.nichibenren.or.jp/ja/attorneys_fee/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

リンクをたくさんありがとうございますm(__)m 参考にさせていただきます!

関連するQ&A

  • 弁護士対応2

    前回質問の続きで新しく立て直します。 被害者過失大の軽傷事故(歩行者である被害者が信号無視をして飛び出し青信号で進行していた当方がはねてしまったもの)で相手が急に自分の過失を否定してゴネだし示談交渉が進まなくなりました。 保険会社も手を焼き弁護士対応とするとのこと。仮に弁護士対応になった場合ですが、弁護士さんに私が会って事情を説明する必要がありますか?また、調停や訴訟にまで発展した場合は私も出席する必要がありますか? かなり仕事が忙しく時間が取れないので予め知っておきたいです。

  • 弁護士成功報酬額の定義について

    弁護士に支払う成功報酬額の定義について教えてください。 着手金、手数料、実費等ではありません。 民事 損害賠償額で 1)「実質損害賠償額」 (例)10,000,000円 2)その金員(金利)5%          (例、2年間で 10,000,000円X0.05=500,000円X2=1,000,000円 ) 3)保険金が5,000,000円 (例、被告支払損害賠償額の免責として担保されている)  裁判所より示された損害賠償額合計は 1)+2)+3)=16,000,000円とします。   (従って、被告の実質害賠償額負担は11,000,000円となる) この場合、弁護士努力の成功報酬金額算定の定義を教えてください。  2)は金利で弁護士努力に関わらないと考えられる?  3)保険金5,000,000円は、裁判とは関わりなく保険会社に請求すれば保険会社から    直接支払われる保険金 と考えますと 「弁護士に支払う成功報酬額」の算定対象損害賠償額は10,000,000円となるのでしょうか? それとも裁判所より示された損害賠償額合計16,000,000円が、無条件に「弁護士に支払う成功報酬額」の算定対象損害賠償額の定義になるのでしょうか? その他の算定の定義はあるのでしょうか。 宜しくお願いします。

  • 成功報酬のみの弁護士さん

    現在、医療事故の訴訟を考えていて大阪で弁護士さんをさがしています。 「着手金+成功報酬」の代わりに「割り増しの成功報酬のみ」でお願いできる弁護士さんを希望しています。 ご存じの方がいらっしゃいましたら、紹介頂けたらと思います。 証拠保全などの費用はもちらん支払い、弁護士さんに内容を検討して頂いた後、の話です。 また、弁護士さんの探し方についての助言もありがたいです。 よろしくお願いいたします。

  • この場合の弁護士費用は保険会社は得?

    先日も弁護士費用でマスコミ沙汰になったタレントさんがいました。 この弁護士費用ですが、分割払い等があるのは承知していますが、例えば、(甲さん)交通、物損事故で被害額が15万円。   相手乙が支払わないので甲は、保険会社を通じて弁護士依頼をした。損害賠償訴訟です。甲の保険商品には弁護士費用が入っていた。 この場合で甲が完全勝訴した。弁護士費用は着手金10万、成功報酬2万の合計12万。 12万は保険会社が支払うとした場合。 15-12=3万 保険会社は3万のプラスです。 この場合、計算上は3万の得でしょうが、これって保険会社は得ですか?損な案件ですか? 宜しくお願い致します。

  • 弁護士保険について

    私達が訴訟を弁護士に依頼すれば、着手金や報酬と称して多額の費用がかかります。 これを保険で賄うことができると聞きました。 何と言う保険会社で、何と言う保険で、掛け金は幾らかご存じの方教えて下さい。

  • 弁護士の成功報酬について

    会社のトラブルで、民事裁判による3億円の損害賠償請求をおこされましたが、今回勝訴しました。 そこで、弁護士の方から着手金や実費に加えて2,000万円の成功報酬を提示されたのですが、これは普通のことなのでしょうか? こちらは訴えられた側であり、一切お金は入ってきません。 また、相手側が控訴するとも言っています。 今回の成功報酬を支払い、さらに控訴に対して勝訴しても、また支払うのかと思うと信じられないのです。 どなたか詳しい方がいらっしゃったらお教えください。

  • 弁護士の着手金

    小さな会社を経営していますが、金銭上のトラブルが発生して弁護士に相談した結果、勝てる見込があり裁判を起こすことになりました。訴訟金額が4000万円なので多額の着手金が必要なため困っています。このような場合、着手金は少なく成功報酬は多くという話を弁護士にすべきか迷っています。それとも常識外の考えでしょうか?

  • 弁護士への報酬について

    弁護士さんへの報酬について教えて下さい。 弁護士さんに労働審判の対応を委任し、勝訴しました。その結果訴えた相手は本訴を提訴しました。最初の労働審判の着手金として約10万円、本訴に移った際に、最初から本訴に対応頂いた場合の着手金から労働審判更に着手金の差額20万円ほどを支払いました。(それが、その事務所の規約です。その他の御支払いは、成功報酬についてのみ書かれています)。 労働審判の結果は殆ど本訴でひっくり変えることはないということで(裁判官は変わりましたが、担当部も同じです)、労働審判での勝訴は、とても大きい結果だと思っています。 そこで弁護士の先生には中間金のようなものをお支払した方がいいのかなと思っているのですが、(一方では、最後まで気を抜かずしっかり闘って頂く為には、こういうことはしない方がいいのかとも思って迷いはあるのですが、控訴になることを予想すると、かなり裁判期間としては長くなり、報酬をお支払いするのが遅くなります)、慣習としては、どういうものなのでしょうか。 又、どのように切りだしてお渡ししたらいいのかわかりません。(この場合、着手金のように事務所の口座に支払うのではないと思うのですが、現金をお渡しするのも抵抗があります)。 世間一般の弁護士さんの高給取りのイメージから言っても、成功報酬も10%ほどですから、少しトータルとして少ないのかな、とも感じています。 裁判など初めてなので、勝手がわかりません。お渡しするなら、失礼なくスマートにサラッとお支払したいのですが、どうしたらいいでしょうか、ご存知の方があれば教えて下さい。

  • 弁護士への成功報酬が安い理由はありますか?

    弁護士を通して刑事告訴を依頼したのですが、 成功報酬(10万)が着手金(21万)より安いのが気になります。 「成功報酬が安い弁護士には注意するべき」との情報を聞いたことがあり、 一般的に、成功報酬が安い=成功しない可能性が高い。 と言われているような気がするのですが、 これはある程度は真実なのでしょうか。 成功というのは、告訴相手が逮捕または実刑を受ける場合です。 弁護士を変えようか悩んでおります、どうか回答よろしくお願いいたします。

  • 弁護士さんへの報酬について

    最近、債権回収をある弁護士さんにお願いしました。2度目です。 今回は100万円と額が小さいので大変恐縮しています。 今回も結局訴訟にならずに全額+利息が回収できそうです。連絡方法や時間など、 こちらの都合は説明しなくても、至れりつくせりで調整していただいています。 相手への対応も絶妙なさじ加減で、過不足なくしてくれました。毎度お見事です。 前回も、弁護士費用に減額を適用してくださって、今回もそうしてくださるとのことですが、 今回は、本当に少額なので、減額しないで欲しいと伝えました。でも受け入れてもらえません。 成功報酬と着手金で合計18%です。これって少なくないですか? 相手方は暴力的ではないですが、のらりくらりとしていて 自分ではとても取り戻せないお金でしたし、200万円の状態から相談にのって いただいて、遠慮されて100万円から参加すると申し出てくれたのです。このときの 相談料も払っていません。 せめてあと5万円は払いたいのですが、どのような方法がありますか? 説明のつかないお金は帳簿が困るかと思ったり、厚意は黙って受けておくべきかとも 思ったり。商品券を贈るとか、現金を持参するとか、考えましたが、ベストな方法が みつかりません。 詳しい方がいらしたら、よろしくアドバイスをお願いいたします。