• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

なぜオリンピックの種目に?

以前から不思議に感じていたのですが、夏季オリンピックの 「射撃」、それに冬季の 「カーリング」、これらはどうしてオリンピックの正式種目に選ばれたのでしょうか? たしかオリンピックは 「スポーツの祭典」 と言われたはずです。  スポーツですから、激しいトレーニングを繰り返し、ぜい肉ひとつない素晴らしい肉体をもった選手が力の限りを尽くす ・・ こんなイメージがあります。 でも射撃とカーリング、どちらも 「静の極地」 にある 「ゲーム」 の1種のような印象があります。 もちろん精神集中に大変な体力がいるという説もありますが、そんな事を言い出せば全てのゲームはスポーツに入ってしまいますよね。 将棋、囲碁、マージャン、百人一首、丁半博打 ・・ それにダーツゲーム、ビリヤード、輪投げ ・・ どれも相当な集中力と体力が必要なはずです。  射撃とカーリング、なぜ正式種目に選ばれたのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数11
  • 閲覧数1110
  • ありがとう数14

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • mmj
  • ベストアンサー率50% (203/403)

>もちろん精神集中に大変な体力がいるという説もありますが、そんな事を言い出せば全てのゲームはスポーツに入ってしまいますよね。 >将棋、囲碁、マージャン、百人一首、丁半博打 ・・ それにダーツゲーム、ビリヤード、輪投げ ・・ どれも相当な集中力と体力が必要なはずです。 その通りです スポーツは遊びの発展ですからこれらは全てスポーツです ルールがありそれに法って行われる遊び=スポーツと考えていいです 丁半博打はどうかな? 遊びじゃないですからね 他にチェス、トランプ、かるた、鬼ごっこ、かくれんぼ、などもスポーツです 将棋や囲碁の棋譜が新聞のスポーツ欄に載っているのもそのためです カーリングは「氷上のチェス」という言い方もされます 1944年のロンドン大会まではスポーツ部門の他に「芸術」部門もあり絵画や彫刻、音楽などを出品し審査員が順位をつけていました 日本人もメダルを取ったこともあるんですよ

参考URL:
http://www.ocn.ne.jp/special/tokushu/040806/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。オリンピックに芸術部門があったんですねえ。驚きました。こうなると 「スポーツに関係するもの」 という事でいえば、何でもこじつけられるような気もします。音楽がOKなら文学作品もOKになるのでは ・・ とか。

関連するQ&A

  • カーリングが何故オリンピック種目に?

    昨日、カーリング女子を見て、凄く腹が立ちました。 平和の祭典、オリンピック、正々堂々と戦う競技の中で、ストーンを相手に意地悪するところに置いたり、せっかく相手が良い位置にストーンを置いたのをぶつけて吹っ飛ばしたりするスポーツマンシップに反するゲームでした。これは、ゴルフのパットライン上に自分の足跡を付けたりするのと同じではないですか? スピードスケートで、小平奈緒が優勝したけど、次の組で郷選手が韓国の選手を妨害するようなものであり、到底認められないスポーツです。 何故、この様な姑息なゲームをオリンピックで採用したのでしょうか? しかも、日本人女子、茶髪にしてたから、本当にひねくれ者の不良がやる物に思えます。

  • カーリングはオリンピックぽくない

    今、NHKでカーリングの試合を見てるんですけど、 昨日のスピードスケートや、モーグル、フィギュアスケートに 比べて・・まったくスポーツぽくないです。 なんか、ゲームで遊んでるみたいにしか見えません。 あと、放送の問題かもしれないですけど・・ べらべら喋ってる内容が聞こえてきて、緊張感が無いです。 オリンピックに必要の無い種目と思うのは傲慢でしょうか?

  • オリンピックに出たい!

    ふざけた質問だと笑ってください。 私は36歳男です。北京でなくとも、未経験で今から始めてオリンピックに出る(出られなくとも、日本代表になれる)には何の種目がいいでしょう? 私が思うに、 ・サッカーやバレーボールなどメジャーな球技は論外 ・個人競技や採点競技、例えば陸上・水泳・柔道・体操なども論外 ・馬術で60代の男性が代表になったようですが、馬術などは敷居が高く、かつ金がかかりそうなのでたぶんダメ ・体力より集中力系ならなんとか?アーチェリーとかスポーツピストル(これは自衛官や警察官でないとダメだけど)とか ・カーリングは意外とあり? ・公開競技や今種目になってなくても、将来的に種目になりそうなものを狙う?わからないけどクリケットとか? なるべく気軽に始められ、かつ金のかからないスポーツなんてないですかね。

その他の回答 (10)

  • 回答No.11

だからなぜパソコンのゲームと実際の射撃を一緒にするのか? それを一緒に考える時点でおかしいですよ。 簡単に言うと囲碁 将棋はパソコンでやっても自分の強さは変わらないでしょう。 でも射撃、カーリングはゲームでやるのと実際にやるので違うでしょ? この違いくらいわかりますよね? あなたはゲームでやるサッカーと実際にやるサッカーは同じと考えているからおかしな事を言ってるんです。射撃はパソコンでできますよってそれはゲームであって現実じゃあない。 少なくともカーリングはいろいろな体力的な技術も必要ですのでスポーツです。あなたは頭だけでカーリングはできると思ってませんか? 実際にはまっすぐねらい通りに投げる技術やスピードをうまく調節したりと体を使いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

あのー、将棋や囲碁はパソコンでも出来る、射撃やカーリングは実際に体を使わないといけないからオリンピックの種目に選ばれて当然、とパソコンのゲームを持ち出したのは私じゃないんですが ・・・ 「えっ?」 と思ったので、パソコンで出来るかどうかで判断されるなら 「射撃もパソコンでも出来ますよ」 と答えただけなのですが ・・ 話が変な方向に行きそうなのでもうやめておきます。

  • 回答No.10

普通に考えればわかるでしょう 将棋 麻雀はとかはパソコンでもできます。 体を全く使わなくてもできます 射撃 カーリングは体を使うでしょう? 射撃もアーチェリーも体を使いますよ。 射撃だってねらうために日々努力が必要だしカーリングもそうです。将棋とかはどちらかと言えば頭を使いますよね。 ですのでまず将棋とか麻雀とかと比較する時点で可笑しいです。くだらない んでなぜ選ばれたかとは言いますが逆に選ばれてない協議も結構ありますよ。ボウリングなんかみんなやったことあるのにオリンピックの競技にはないですよね。まあなるって言う話もあるようですが詳しくは知らないです。 ただ選ばれたのには理由があるんでしょうねえ その競技の歴史が長いとか・・・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。 射撃もパソコンで出来ますよ。特に殺人系の射撃ゲームは子供に悪影響があるとかで問題視されたはずです。ご存知ですよね? カーリングやアーチェリーもメーカーがやる気になれば即座にソフトが開発されるはずです。ただ認知度が低いので作っても売れないからやらないだけなんでしょうね。私はそう思っています。 >ただ選ばれたのには理由があるんでしょうねえ その理由が知りたくて質問したのですが ・・

  • 回答No.9
  • eqw-102
  • ベストアンサー率24% (93/381)

かつては、 槍投げ、円盤投げ、砲丸投げ、乗馬と、殆どが軍隊を思わせる種目が人気の的だったようです。 軍馬、海軍のボート。 スキーにしろ、陸軍のたしなみであり、 それに銃の製造技術や練度も国の誇りであったように思えます。 昔は、軍人の出番も相当あったようです。 かつては、 ゲルマン民族や、ドイツ国家のの優秀さを立証する為のオリンピックで、 参加するのは勝つ為であったようです。 今でも、負けて帰れば何があるか分からない。 こう言う国もあるそうです。 射撃に関しては、20年前では日本でも流行していたそうです。(狩猟) 現在は自然保護が叫ばれ、相当な下火ですが、 時代がどんどん変われば、 種目も見直されると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。 たしかに今回のトリノでも見た事のないような種目が多くなっていましたね。特にスノーボードを使った種目が増えたような気もします。 時代とともに変わるんですねえ。 でも昔あった綱引きなんて時代を超えたスポーツだし世界での競技人口も結構いるような気がするんですが ・・ 少なくとも射撃やカーリングより。

  • 回答No.8
  • ultraCS
  • ベストアンサー率44% (3956/8946)

スポーツマンシップの起源はハンティングだそうです、これは大西鐵之祐先生の講義wでうかがった話なので、私にとっては金科玉条ですが。 スポーツ自体の起源が有産階級の登場とそれ以前の貴族階級との摺り合わせで、そこからオリンピック種目が選択されてきたという状況があります。 なお、近代五種などは、まさに軍事教練で、当時の軍隊の偵察員の訓練科目です(走る、乗馬、水泳、射撃、剣戟)。こんのが残っている方が不思議です。平和の祭典じゃないのかぁ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。 考えればたしかにオリンピックの種目は 「狩猟と軍事」、このふたつが底辺にあるようです。納得しました。

  • 回答No.7
  • tomy41
  • ベストアンサー率22% (322/1401)

>ぜい肉ひとつない素晴らしい肉体をもった選手が力の限りを尽くす  揚げ足を取るようですが、ぜい肉が有利なスポーツもあります。相撲、重量挙げ、投擲種目、などなど。 安定感が出るのでしょう。。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。

  • 回答No.6

>スポーツですから、激しいトレーニングを繰り返し、ぜい肉ひとつない素晴らしい肉体をもった選手が力の限りを尽くす ・・ こんなイメージがあります。 日本ではこういったイメージに特化してとらわれがちですが、NO.5の方の書かれたようにスポーツ語源は「遊び」で、広義の定義に現在でも「遊び」は含まれています。 射撃もカーリングもオリンピック種目に選ばれてなんの不思議もありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。日本の場合、スポーツの定義が狭すぎるのかもしれませんね。

  • 回答No.4
  • char2nd
  • ベストアンサー率34% (2685/7757)

 「射撃」に関して云えば、的も射手も動かない状態であれば、そのように感じるのかも知れません。  しかし、もともと射撃は狩猟や戦争の中で培ってきたものですから、そういった意味では「体を使った競技」といえるのかも知れません。実際アーチェリーもそうですしね。  ダーツは愛好者は多くても、競技として行っている人は少ないでしょうね。  ビリヤードは大きな大会なども行われているようですが、どこまで世界的に広まっているかは判らないですね。  「集中力」と「体力」だけではなく、「体を使った技術」を伴うことがスポーツの原則だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。 狩猟や戦争からでたスポーツと考えれば、おっしゃるように射撃もスポーツになるかもしれませんね。

  • 回答No.3
  • Hiro-N
  • ベストアンサー率32% (56/175)

一言で言えば「政治」だからです。競技自体の運動量や困難度は無関係です。  視聴者ウケしてスポンサー・ライセンス料が稼げそうか。あるいは開催国や周辺国ウケ(あるいは政敵国対策)が考慮されると思います。  夏大会でテコンドーやモンゴル相撲が出るとなんでかな?と感じましたが、同様のことは柔道が初登場したときも、外国の人は感じたでしょうね。   世界にはいろんなゲーム・スポーツがあるわけですから。この際毎回マイナー種目を取り上げ・入れ替えるのも楽しいかも。  個人的にはビーチフラッグ、フリークライミングを一回くらいオリンピックで取り上げて欲しい。イスラムやアフリカのゲームをやるのも、国際理解によいかも。最後にはシンプルな競技が残るでしょうね。綱引きとか。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。 たしかに柔道は外国人からは違和感があったでしょうね。 聞いた話では東京オリンピック開催への 「ご褒美」 らしいです。 テコンドーもソウル五輪のご褒美だったようですよ。 ワタシ的には綱引きを是非復活してほしいです。 体重別にランク分けしてフェアに戦えるようにすれば結構人気が出るように思います。

  • 回答No.2

例えば夏季五輪で競技種目から野球が除外されるように、どんなに一部の地域で人気があろうと参加国が限られていていまいち盛り上がらないものは正式種目にはなり得ません。 逆にそんなに大きな人気がなくても、多くの参加国があり、一応オリンピックの理念にかなうものであれば正式種目に選ばれる・・・ということではないでしょうか。 でも確かに射撃やアーチェリー、ダーツやビリヤードをスポーツかゲームに分類するかは難しいですね。私個人としてはゴルフもスポーツじゃないですし(笑)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。 たしか正式種目への条件として世界における競技人口というのがあったはずです。 アメリカであれだけ人気の高いアメフトがオリンピックの種目にならないのは競技している国が少ないからでしょうね。 でもラグビーなんていいと思うんですけどね ・・ 逆にヨットとか射撃なんて実際には少ないと思います。 本当はヨーロッパあたりの金持ちの道楽じゃないんでしょうか。 よく分かりませんね。

  • 回答No.1

射撃は銃を構えて狙って撃つという動作を完全静止で行うために、カーリングはスイーピング(箒で掃く動作)に、それぞれ筋力を使うので、トレーニングが必要と聞いたことがあります。 オリンピックが元々西洋起源のものであるということ、西洋では射撃が立派なスポーツであること、を考えれば種目に選ばれるのも納得がいくのではないでしょうか。 余談ですが、北京オリンピックでは麻雀が種目になるかも、なんていう話も出ているそうです。中国では麻雀もスポーツ扱いですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。 なぜ西洋では射撃がスポーツになるんでしょうね。 たしかに完全静止には筋力が必要でしょうが、たとえば将棋なんてプロが一番させば体重が数キロ減ると聞いた事があって、かなり体力が要求されるようです。 同じようなものかな、と感じるのですが ・・・ 麻雀もその意味ではスポーツになるかも知れませんね。

関連するQ&A

  • 夏季オリンピックの種目について

    夏季オリンピックの種目について疑問を感じたので質問します。 こちらに一覧があります。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E5%AD%A3%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E7%AB%B6%E6%8A%80%E4%B8%80%E8%A6%A7 夏季オリンピックで検索しても出てきます。 多様な種目がありますが 「何これ?」 って内容のものがあります。 まず真っ先に目についたのは 「砲丸投げ」 です。 オリンピッは、運動能力や技能を競うものと認識していますが、砲丸投げは、誰と競うわけでもなく、単に遠くに鉄球を飛ばすだけです。 スポーツかどうかすら怪しい種目に感じます。 日本には砲丸投げで室伏選手という方がいますが、たしかにすごいとは思いますが、オリンピックの種目にする意味のあるようなものとは思えません。 他にも 円盤投 ハンマー投 やり投 と、金属物を投げる系はどれもスポーツと呼べないんじゃないかと思います。 あとは乗り物を使う系です。 カヌー ボート ヨット 自転車系 乗馬 明らかにスポーツじゃないですよね? 射撃も同様です。 他にも知らかった競技にゴルフだのボウリングだのありました。 ゴルフなんて自然破壊をするゴルフ場を使うもので、根絶してもかまわないものと思っています。 実際、ゴルフ人口は減っていますし、ゴルフをするって人は政治家とか経済界の接待とかモラルが低い印象があります。 私が個人的にオリンピック種目に適しているものは純粋に体の能力と技術を使うものと思っています。 陸上競技 水泳 体操 ウエイトリフティング フェンシング 柔道 格闘系 ボール競技全般 このあたりでしょうか? 逆に、なんでフェンシングがあって剣道がないのか不思議です。 別に砲丸投げ自体を否定しているわけではありませんが、オリンピックの種目として適当なのか疑問に感じます。 要はぐるぐる回転して手を離すタイミングで決まるものですよね。 運の要素が強い競技です。 この辺は競技種目から削除してもいいと思うんですが、みなさんはどのように考えますか? 教えて下さい。

  • オリンピック競技のカーリングがオリンピック登録できた背景をしりたいです

    オリンピック競技のカーリングがオリンピック登録できた背景をしりたいです。 カーリングははたしてスポーツと言えるのだろうか? あれはむしろゲームではないだろうか? どうしてカーリングがオリンピック競技として採択されたのかを知りたいです。 きっとそこには有利になる国や利権やお金がどす黒く渦巻いているに違いないと思うとります。 その裏のドラマを垣間見たいと思うとります。 しかし、こんな調子でオリンピック競技が増えるとそのうちビリヤードやゆくゆくは トランプゲームまでもがオリンピック競技として採用されそうですね。

  • オリンピックではフランス国家を禁止しないと、、

    ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで2016年のオリンピックゲームが開催されました。 ブラジルでは治安や貧困対策、疫病対策も満足に出来ていないのに、スポーツの祭典で金儲けしている場合か?という批判はあるものの、とりあえず、計画通りオリンピックゲームの開催を実現され、おめでとうございます。 さて、オリンピックでは個人やチームがゲームに優勝すると、その個人やチーム員にパスポートを発行している国の国家が斉唱される習わしです。 フランス国籍を持つナイジェリア人がゲームに優勝すると「ラ・マルセイエーズ」が斉唱されることになります。 フランス国家「ラ・マルセイエーズ」の歌詞の一部(繰り返しに使われるフレーズ) 武器を取れ 市民らよ 隊列を組め 進もう 進もう! 汚れた血が 我らの畑の畝を満たすまで! オリンピック、パラリンピックは巨大なビジネスであると同時に、「平和の祭典」という名目があって、世界中の国々が協力・協賛しているものであります。 その平和の祭典において、「武器を取れ」とか「汚れた血が我らの畑を畝を満たすまで!」などと戦争と殺戮を称賛・鼓舞する歌を歌うのはいかがなモノでしょうか? たとえ、敵であっても、「殺さない」「血を流さない」という理想を掲げるオリンピックゲームであって欲しいと考えませんか? 質問1:オリンピックゲームで、フランス国家の斉唱を禁止するべきでしょうか? 質問2:オリンピックゲームで、「武器を取れ」とか「汚れた血が我らの畑を畝を満たすまで!」などと殺し合いの歌を認めるなら「平和の祭典」という名分を下して、ただのスポーツビジネスのイベントという扱いに格下げするべきでないでしょうか? 哲学が大好きな回答者の皆様より、回答に加えて、哲学的な考察をいただければ幸いです。

  • オリンピックってアマチュアの祭典では?

    リオのオリンピックは感動のうちに終了しました。 陸上のリレー銀は圧巻! 全種目で感動をありがとうございました。 東京へのバトンタッチも素晴らしいものでした。回を重ねるごとに開閉会式は華やかにショーアップされて、見るのがとても楽しみです。 しかしサッカーブラジルが金メダルを取りネイマール号泣(これはこれで感動のシーンでした)の記事を見たときにある疑問が。 あれ?オリンピックってアマチュアのスポーツ祭典じゃなかったっけ?プロならいい点取って当たり前!と思うし。スポーツを職業にしている人が参加していいの? そういえばテニスの錦織選手もプロではなかったでしたっけ?あれ?彼はアマチュア? なんて疑問がどんどん膨らんで。 ワールードカップってそうなるとアマチュアの試合だったの? 一体プロとアマチュアのたて分けってそうなるとどうなるのでしょう。プロというのはスポーツ選手として報酬を得る職業だと思ってきましたが。 スポーツに関して、そこまで知らない私にどなたかわかりやすく教えていただけないでしょうか。

  • オリンピックとパラリンピックで機会の平等は保てる?

    2020年には東京でオリンピックとパラリンピックが別々に開催されるそうです。 オリンピックには障害者が参加する機会が無く、障害を持つアスリートは全然別の日程で行われるパラリンピックに参加することになるわけですが、これは哲学的に考えると、機会の平等が実現されている状態なのでしょうか? 例えばバスケットボールなどは、オリンピックとパラリンピックの差別を無くして、チーム五名の内に必ず一人は車いすプレーヤーにするなどの措置にすれば、車いすのアスリートも「オリンピックの金メダル」を獲得する機会が与えられるので、今よりも機会の平等が実現されると考えるか、それとも障害者は障害者だけでスポーツの祭典をやっておれば、すでに機会の平等が実現されているのか、哲学愛好者の皆さんのご意見を伺いたいと思います。 参考までに、オリンピック種目には採用されませんが、ゴルフにおていは、上手も下手も一緒にプレーしながら、勝率の差をオフセットするために下手にはハンディキャップを与えるという方法が一般的です。 マラソンや、水泳などの個人競技ではオリンピックとパラリンピックの差別を無くして、障害者には距離や時間のハンディキャップを与えて、同じ競技に参加できるようにするという選択肢も念頭に入れて、賢人諸兄のお考えをご教示ください。

  • 大真面目な質問です。相撲はなぜオリンピック大会に競技申請しないのでしょ

    大真面目な質問です。相撲はなぜオリンピック大会に競技申請しないのでしょうか? カーリングとかスポーツというよりもゲーム的要素の強い競技ですら オリンピックの競技に採用されています。 また、テコンドウなんかも長年申請してきてオリンピック競技として 採用されました。 コツコツと時間をかけて申請すると他の競技との兼ね合いでバーター取引とかも含めて 案外採択されるものだと思うとります。 相撲はいまや日本の国技というよりも国際競技になっています。 アジア(モンゴル)アメリカ(ハワイ)ヨーロッパ(ブルガリア)など 世界中でとても盛んな競技です。 なぜ相撲はオリンピックに申請しないのでしょうか? そうした取り組みからやらないとメダルは増えないと思うとります。 欧米人は、その辺の策略が上手いと思います。 みならいたいと思いますよ。

  • 身体運動は無関係?

    よく「スポーツするのが好き。」って言うと、真っ先に「運動好き。」とまず思います。 他にも「スポーツで体力強化。」と言ったりする様に 「スポーツ」=「身体運動」 って意味で使われる意味が多いので、スポーツの定義で重要なのは身体運動かと思っていました。 しかしウィキペディアの「スポーツ」の近代スポーツの説明を読むと 「sportとは、統括組織(競技連盟など)によって整備されたルールに則って運営され、試合結果を記録として比較し、その更新をよしとする競技を第一に意味するようになった。これが現在も行われている近代スポーツである。」 と書かれてあります。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84#.E8.AA.9E.E6.BA.90 また最近では、チェス等のボードゲームがオリンピックの正式種目を目指していたり、昔の夏季オリンピックにおいて、芸術競技(絵画・彫刻・文学・建築・音楽)が実施されたことがあったそうです。 こうして考えると、通常「スポーツの定義=身体運動」と言う考えが強いですが、近代スポーツやオリンピックの正式種目の定義は、あくまで統括組織よって整備されたルールに則って他者と数字や記録を競争する事が出来るかが重要であって、身体運動かどうかはあまり重要ではないって事ですか?

  • 競馬がどうしてスポーツ?

    いつも不思議に感じている事があります。 テレビや新聞のスポーツコーナーで競馬が扱われる時がありますよね。 競馬ってスポーツですか? こじつければ、たとえば馬を使ったクリケットとか、オリンピックの種目にもなっている馬術 (障害物をいかに人馬が一体となってクリアするかという競技) はたしかにスポーツと言えばスポーツになるのかも知れません。 しかし競馬の場合は実態としては賭博行為にしかならないでしょう? 伝統があるとか、天皇賞もあるとかで低俗な賭博と認めたくない向きもあると思いますが、現実的には競輪や競艇と同じ扱いでいいはずです。 実際、馬を走らせてどれが1位かを競う種目はオリンピックにはありません。 でも実際にはNHKのニュースのスポーツコーナーでも重賞レースは紹介するし、またスポーツ新聞でも半分は競馬・競輪・競艇に関する記事です。 どうして競馬がスポーツ扱いされるのでしょうか? もうひとつ、どうして競馬のような賭博行為に天皇賞があるのでしょうか?  競馬に天皇賞を出すのなら、ポーカーや丁半博打にも出してもいいのでは? と思ってしまいます。 とても不思議です。

  • 欧米でのスポーツの条件。

    よく「スポーツするのが好き。」って言うと、真っ先に「運動好き。」を想像します。 他にも「スポーツで体力強化。」と言ったりする様に 「スポーツ」=「身体運動」 って意味で使われる意味が多いので、身体運動がスポーツの絶対条件と思っていました。 しかしウィキペディアの「スポーツ」の近代スポーツの説明を読むと 「sportとは、統括組織(競技連盟など)によって整備されたルールに則って運営され、試合結果を記録として比較し、その更新をよしとする競技を第一に意味するようになった。これが現在も行われている近代スポーツである。」 と書かれてあります。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84#.... また最近では、チェス等のボードゲームがオリンピックの正式種目を目指していたり、昔の夏季オリンピックにおいて、芸術競技(絵画・彫刻・文学・建築・音楽)が実施されたことがあったそうです。 こうして考えると、日本の場合「スポーツの定義=身体運動」と言う考えが強いですが、近代スポーツやオリンピックの正式種目の定義だと、あくまで統括組織よって整備されたルールに則って他者と数字や記録を競争する事が最も重要であって、欧米(特に英語圏)においてスポーツの条件って身体運動自体はあまり重要ではないって事ですか?

  • 40歳を過ぎても日本一を目指せるスポーツ。

    友人の男性が自らを鼓舞するため、40歳を過ぎても日本一を目指せるスポーツを探しています。 40歳ですのでマラソンや100m走など体力的に無理のある競技にはチャレンジ出来ません。 私がふと思い浮かんだのはカーリング、アーチェリー、射撃、ボーリング等なのですが、他にこれならどうかというアイデアがあれば教えて下さい。 因みにその人は野球、サッカー、テニス、バスケットボール、水泳などの経験者ですが、経験を言い出すと可能性を否定する事になりかねないので経験の有無は気にしないで下さい。 例えばカーリングは未経験ですが、練習、努力を重ねれば何とかなるかも・・・(出来る出来ないは別にして)という感覚で構いませんので、思いつく競技があれば教えて下さい。 宜しくお願いします。