• ベストアンサー
  • 困ってます

確定申告

  • 質問No.1977950
  • 閲覧数248
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 6% (18/258)

確定申告の所得税はいつ納めればいいのですか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 22% (161/709)

普通は確定申告したときに振込用紙くれるので
その場で会計にて現金で払う人が多い。
その用紙で あとで銀行から振込みも出来る。
毎年 確定申告する人は 自動引き落としを
勧められます。
税金の納期は 確定申告の際に 聞いた方が良いです
追徴金を取られない様に。

私は当日に現金払いにしました。
税務署 納税の人ほとんど居なかった。
確定申告の相談でマゴマゴしてる老人は多かった。
書類は 自宅で作って行きましょうね。 

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 22% (161/709)

普通は確定申告したときに振込用紙くれるので
その場で会計にて現金で払う人が多い。
その用紙で あとで銀行から振込みも出来る。
毎年 確定申告する人は 自動引き落としを
勧められます。
税金の納期は 確定申告の際に 聞いた方が良いです
追徴金を取られない様に。

私は当日に現金払いにしました。
税務署 納税の人ほとんど居なかった。
確定申告の相談でマゴマゴしてる老人は多かった。
書類は 自宅で作って行きましょうね。 
  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (1544/4718)

http://www.nta.go.jp/category/kakutei/qa/08.htm
↑に記載があります。

以下引用
A  納税の期限は確定申告書の提出期限と同じですので、税金の種類によって異なります。  
・  平成17年分所得税の確定申告分・・・平成18年3月15日(水)
・  平成17年分消費税及び地方消費税の確定申告分・・・平成18年3月31日(金)
・  平成17年分贈与税の確定申告分・・・平成18年3月15日(水)
税務署からは申告書の提出後に、納付書の送付や納税通知書等によるお知らせはありません。
 納付書をお持ちでない方は、お近くの金融機関又は税務署に用意してある納付書で、上記期限までに納付してください。
 また、所得税、個人事業者に係る消費税及び地方消費税の納付方法には、振替納税が利用できます。振替納税利用された場合、平成17年分所得税の確定申告分の振替日は、平成18年4月20日(木)、平成17年分の消費税及び地方消費税の確定申告分の振替日は、平成18年4月27日(木)です。
 また、申告所得税と贈与税には延納の制度があります。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ