• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ポルトガルによる澳門支配

こんにちは。 ふと思ったのですが、香港がイギリスの直轄植民地になった経緯は、 よく見聞きするのですが、澳門がポルトガル領になった経緯がわかりません。 1557年にポルトガル人の居住許可が出されたことは知っているのですが、その後どのように、400年以上にわたるポルトガルの支配体制が整い、返還という方向に至ったのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数193
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

 ポルトガルは、かなり昔より東洋(日本、中国等)と貿易をしており、 その拠点として各地に居留していたという経緯があります。  ポルトガルの澳門居留は1553年頃より始まっていますが、武力で奪った という方法ではなかった様です。  その後、イギリスが中国に進出し、アヘン戦争となります。  アヘン戦争後、中国は他国の侵略を本格的に受ける様になります。  そういう時代背景の中、ポルトガルも澳門周辺の地域を占領し、支配地域を 拡大させた為、結果的に他国と同様の行為をしていった様です。 (逆にそうしないと、イギリス他に澳門を奪われてしまう、という事も 背景にあった様です。)  中国は、圧倒的な軍事力を背景に交わされた不平等条約である、という立場を 一貫しており、条約の破棄(澳門返還)を長年要求し、ようやく実現したという 経緯があります。  下記のHPに歴史的な経緯が載っています。

参考URL:
http://www.china.org.cn/ri-jiankuang/xingzheng/4.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 非常によくわかりました。 最近、中国史にちょっと興味が出てきて少しずつ趣味的に勉強しています。 中学を卒業して以来、世界史をやっていないので高校の世界史の教材とかを 借りて調べたりしたんですが、澳門のことはほとんど載っていないんですよね。 澳門自体の存在は結構多くの人が知っているとは思うのですが・・・。 またお伺いすることがあるかと思いますが、お願いします。

関連するQ&A

  • 香港と澳門に住んでいる人についてお聞きします

    香港と澳門に住んでいる人についてお聞きします 1997年に香港が、1999年に澳門がそれぞれイギリスとポルトガルから中華人民共和国に返還されましたが、返還された時点でそこに住んでいる人は基本的に中国国籍になったと言う認識なのですが、前に本を読んでいたとき香港や澳門に住んでいる著名人の国籍が「香港」や「澳門」と書かれていました。 国ではないのにそんな事ができるんですか?事情をご存知の方おられますか?

  • 香港とマカオ

    香港とマカオに付いてですが、香港ってイギリスとは、マカオってポルトガルとは現在は関係って良いのですか?香港はかつてはイギリスの植民地、マカオはポルトガルの植民地でしたが、香港はイギリスとは、マカオはポルトガルとはそれぞれ現在は関係って良いのでしょうか?

  • 中国へ返還前と返還後の香港とマカオにつき質問です。

    それぞれイギリスとポルトガルから中国に返還された香港とマカオですが, 返還前と返還後で何が変わったか色々気がついたことを教えていただけませんか? ある友人曰く「何もかも整いすぎて, 中国の兵士ばっか見るようになった。」と返還後の香港に関して言っていましたが--。

  • エジプト・トルコ・イギリスの関係について

    ●ウィキペディア「エジプトの歴史」の項目に、 1914年には、第一次世界大戦によってイギリスがエジプトの名目上の宗主国であるオスマン帝国と開戦したため、エジプトはオスマン帝国の宗主権から切り離された。 その結果、大戦後の1922年2月28日にエジプト王国が成立し、翌年イギリスはその独立を認めたが、その後もイギリスの間接的な支配体制は続いた。と記載されています。 ●そこで質問なんですが、 (1) 「エジプトはオスマン帝国の宗主権から切り離された。」と明記されていますが、具体的にどのように切り離されたのでしょう? イギリスによる半強制的な切り離しだったのでしょうか? それとも、エジプトも同意の上での離反? (2) 「1922年2月28日にエジプト王国が成立し、翌年イギリスはその独立を認めたが、その後もイギリスの間接的な支配体制は続いた。」 とありますが、イギリスの支配体制が完全に終わった詳細な年月を知りたいです。 (3)上記の内容と関係ないのですが、現在のエジプトとトルコの関係について知りたいです。 最近の時事などご存じでしたら、ぜひ教えてください。 何卒よろしくお願いいたします。 夜分遅くに失礼しました。

  • 植民地、たとえば香港が・・

    植民地が独立したり、返還されたりするとき、宗主国の資本はどうなるんですか。ケースバイケースですか たとえば香港が返還されたとき、英国の資本はどうなったんですか (まさか中国はイギリスに対してはエラソーなこと言えなかった・・なんてことないですよね)

  • 香港・マカオの国籍

    香港・マカオは近年中国に返還されて、多分、今産まれてくる 子供たちは中国国籍だと思います。 だとすると、両親と子供の国籍が違ったり、 兄弟・姉妹でも国籍が違うこともあるのでしょか? 返還前はイギリス・ポルトガル国籍で、返還後も国籍を そのままにしていればあり得る話ですよね。

  • 英語にしてください!

    英語にしてください! 「イギリスが1842年以来植民地にしていた香港を中国に返還することは、1984年に二国間で合意され、1997年7月に実現した。」 という文章です!よろしくお願いします!

  • 日本と中国(清)の違い(幕末期)

    アヘン戦争(イギリスから仕掛けられた極めて理不尽な戦争だと思います。)によって、香港は、イギリスに永久割譲されています。1997年にイギリスから中華人民共和国への返還されていますが、占領の期間はあまりにも長く、その影響は今日も続いています。調べてみると、香港とは経過は異なるとしても、マカオも1999年までポルトガルの植民地であったとのことでした。 日本もペリーの来航以来、国を二分する議論もあり、また、不平等条約の締結もありましたし、西欧諸国とも、局地的とはいいながら、薩英戦争や下関戦争を戦っています。多額の賠償金の支払いもあったと思いますが、国土の永久割譲という結果はなかったと理解しています。 この結果の違いは何でしょうか?単に、日本には、市場として、それ程の魅力がなかったということでしょうか? なお、「国土の永久割譲という結果はなかった」という認識は間違っているということであれば、ご指摘いただければありがたいです。

  • 先住民について

    タイトルと同じですが、 先住民について教えて下さい。 アメリカにはインディアンと呼ばれる先住民が、オーストラリアにはアボリジニと呼ばれる先住民が、そして日本にもアイヌ民族がいますが、 よくよく考えると、「先住民」とはなんでしょうか。 先住民を辞書で引くと、「ある集団が移住してきて、その土地を 占領する以前にそこに住んでいたいた人々」と書かれています。 そのように考えると、 例えば、イギリスは以前にアメリカ大陸を植民地化しましたが、 植民地当時、その土地にもともと住んでいた人々は、イギリスが入ってくるよりも前に、その土地にいたわけで、先住民というのでしょうか。 そこで、伺いたいのは、 (1)先住民とは何でしょうか。無知な質問で申し訳ありませんが、    簡単にご説明願えないでしょうか。 (2)植民地支配されている際に、その国民は先住民と呼ぶことは    ありますでしょうか。 (3)先住民に人権はありますか。また、国籍もありますか。    どのような政治体制なのでしょうか。 どなたか簡単に説明していただけないでしょうか。 よろしくお願い致します。

  • タイは左側通行

    先日初めてタイへ旅行して知ったのは、日本と同じ左側通行ということ。 確か、左側通行の国は少数派で、日本と、イギリス圏の国又はイギリスの植民地だった国ぐらいと聞いたような気がします。 タイは、他の国に支配されたことのない国だったとおもいますが・・ 右側ではなく左側通行になった経緯等に興味をもちました。 どなたか、解説などしていただければ幸いです。 お暇なときにでもよろしくお願いします。