• ベストアンサー
  • 困ってます

建築中の雨により

2×4工法で我家を建築中の者です。 先日は釘打ちについて質問し、参考になる回答を頂き感謝しています。 今回は床下~基礎部分です。 現在は屋根下地合板が付くところまで終わりました。 10日ほど前に降った雨の影響により、床下は今もジメジメよりもう少し水がある様な状態です。 降った直後は数センチ程、水に浸かっていましたが、 「ポンプで抜きます。」と監督さんが言ってくれまして、たぶん抜いてくれたと思います。 しかし、最近も雨が多くて余計に乾きにくいのか、上記のような状態が続いています。 昨日、気がついたのですが基礎の立ち上がり部分と、ベース基礎の打ち繋ぎ部分から、水分がじわじわと染み出しているのを、数ヶ所発見しました。 この現象はよくあることですか? また構造上影響等はありますか? 基礎表面ははモルタル刷毛引き仕上げとなっています。 基礎のジメジメについては、過去の質問、回答を読んだのですが、あまり気にしなくてもよい、乾燥させたほうが良い。半々位の感じがしましたが、どんなものなのでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数139
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • houng
  • ベストアンサー率25% (103/397)

>この現象はよくあることですか? 良くあるどころか住宅基礎の程度ではそれで普通です。 >また構造上影響等はありますか? 染み出しているという表現が、湧き出ているのか単に濡れ染みに成っているかは分かりませんが、重大な問題ではなさそうです。 >あまり気にしなくてもよい、乾燥させたほうが良い。半々位の感じがしましたが、どんなものなのでしょうか? コンクリート打設後、2、3週間は水に浸しておいた方が湿潤養生と成り、コンクリートの強度は高まり、ものとして良いコンクリート部材となります。(構造的にはGOOD)しかし、一方でコンクリートが水分を帯びているといざ竣工して生活を開始したときにじめじめして住みずらくなります。なので乾燥させたほうが良いという意見もあります。どちらも見方が違うだけで正しい事をいっていると思いますが、やっている事は正反対の事です。建築主としてはどちらを選びますか? コンクリートの強度的には間違いなく所定強度が出て、さらにそれ以上の強度が出てても何かが特別よくなるわけではありません。一方、コンクリートは水分を含んだ部材で中の水分が抜けきる事はないので、たかだか建設中の1、2ヶ月早く乾燥させたからといって生活時のじめじめが解消されるわけではありません。(生活時のじめじめ解消は換気(空気の流通)によるのが最も効果的です。) 正直な感想として、工事中のことでもあるし、施工者にまかしておけばどうでもいいことで、素人があれこれ口出す話ではないと感じました。 (竣工後に床下に水が溜まっていたりするのはNGです)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 基礎工事が終わって1ヶ月となりました。 湿潤養生が出来たのだな、丁度良かった程度に考える事とします。 この件については施工者任せで良さそうですね。心配し過ぎました。 大変参考になりました。

関連するQ&A

  • 建築中の床の雨濡れについて

    大手2×4ハウスメーカーで家を新築中です。 2階の床まで出来上がっていますが、まだ屋根が上がらない状態でこのところの雨でずぶ濡れになっています。 1階の床(合板?)には水溜まりができていて、雨が上がった後も床に水が染み込んで変色しています。 ここ暫く雨続きで、完全に乾燥しない可能性がありますが、 この後仕上げの床を張った後の影響が心配です。 完成後、家が湿気たり、カビが生えたりする可能性がないものでしょうか?

  • 建築中の我が家、雨の災難!

    建物条件付のフリープランで現在建築中の我が家。(2x4)やたらと台風が多かった今年。この影響をもろに受け、屋根も掛かっていない我が家の床や床下の基礎部分は雨でビチョビチョになりました。 さすがに水が溜まっていた床を見ると悲しくなりました。養生シートは張っていたもののその隙間から雨が染み込み数日間放置していたため逆効果となり、湿気を含み黒く変色してしまった状態です。床部分は張りなおしてもらうこともできるんでしょうか?それはハウスメーカー側が判断するんでしょうけど・・・ このような状態でも床の強度とかには影響がないんでしょうか?また、シックハウスとか最近問題になっているので湿気による問題がでないのかもとても気になっています。

  • 2×4工法で建設中の建物の基礎と雨の影響について

    2×4工法で家を建設中です。 心配なことが2つあります。 文章がかなり長くなってしまいますが、どうかご了承くださいm(. .)m まず、基礎についてです。ベタ基礎なのですが、枠が外れたコンクリートを見ると。穴がポコポコ空いている箇所があります。説明が難しいですが、下の平面部分と、壁につながる立ち上りの間にも隙間がある場所があります。 また、先日雨が降った日、先ほども言った基礎の下の平面部分に、雨がたまっていまして、それは悪いことじゃないとは分かるのですが、部屋ごとにたまった雨の深さが、明らかに違っていたので、基礎が水平ではないのではないかと心配です。 もう一つの質問は、3/21から上棟なのですが、営業担当の人は雨が降った場合も防水合板を使用するため問題ないと言っていますが、本当に大丈夫なのでしょうか? 長々と書いてしまいましたが、どうぞよろしくお願いします(^-^)

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

ベタ基礎ですね。 >この現象はよくあることですか? あります。というか完全にこれを防止するのは困難です。 最近ではベースと立ち上がりを一体に打つやり方が出てきて、それだとこれはおきないのですが、どんなにがんばってもうち継ぎ部分は完全には一体にならず漏水が発生します。 某大学教授が改善方法を色々試験してみたようですが、完全にというのは非常に難しいという話でした。 これがあるので、必ずGL(地面高さ)よりも打ち継ぎ部を数cm高くするのです。 >また構造上影響等はありますか? 特に耐震性の面では重大な問題はありません。水の浸入という意味ではよくありませんので、GLより打ち継ぎを高くすることで侵入防止します。 >あまり気にしなくてもよい、乾燥させたほうが良い。半々位の感じがしましたが、どんなものなのでしょうか? 結局のところ屋根が出来てくれば水溜りにはならず、壁が出来ると共に乾燥していきますので、床を貼る前には乾燥していれば問題ありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 確かにGLよりも、高い場所に打ち繋ぎがありますね。 参考になりました。 竣工までには、床下も乾いてくるのかな。様子見します。

関連するQ&A

  • 建築中の雨

    冬場は降水量が少ないはずの関東地方ですが、このところ 毎週のように雨が降っています。 そして私の建築中の家は、まだ屋根が付いていないので 見事に雨ざらしです。先週末なんて基礎部分に大きな 水溜りができてました(涙)。 素人考えでは、雨が続いたらカビが生えたり虫が湧いたり するのでは?と思ってしまいますが、実際はどうでしょうか? ちなみに家は在来工法で、現在の状況は柱が立ち、二階の 床部分には板が敷いてあります。 屋根は陸屋根なんですが基礎部分となる板は敷いてあります。 現場の大工さんは先週金曜日に「まもなく屋根ができます」と 言っていましたが、土曜日が大荒れの天気だったため、進展は なく、基礎のコンクリート部分が水浸しになっていたという次第です。 私個人でできること、あるいは私が現場監督や仲介の不動産業者に お願いできることがあるとしたらどんなことでしょうか?

  • ミサワホームの築32年 2×4工法の一戸建てです。

    ミサワホームの築32年 2×4工法の一戸建てです。 1F北側1室4.5畳の床下を見ると、湿気で合板が剥がれています。 床は乗ると多少へこみを感じる程度で、乗ってへこむほどではありません。 このままでは良くないと思うので、床下、部屋の湿気対策をするとともに、 床板を変えようと思っています。 そこで質問ですが、 2×4の床板の構造用合板を(おそらく1室分)変えることは どのぐらい大変なことでしょうか。 おおよその工期と費用を教えていただけると助かります。

  • 建築途中で下地がずぶ濡れで心配です

    木造2階建て(片流れ屋根)住宅を新築中の者です。 現在棟上げが終了直後で 屋根下地:野地板12mm杉板+ルーフィング(防水シート?) 床下地:1,2階ともに根太レスで28ミリの構造用合板      (釘と接着剤で構造体に固定済み) の状態なのですが、 先日の台風15,14号の風雨で、 風による損害はなかったのですが、 ブルーシートの隙間から大量の雨が家屋内に入り込み 屋根:若干雨漏れ(内側から板が濡れているのを確認) 床:外壁側の下地合板が1m前後完全に濡れてジュクジュク状態(特に2階の北側が酷い) 床下:風呂場から入り込んだのか基礎内側全体的に1~2cmの浸水 という状態です。 そこで、次の4点を心配しています。 (1):床下板の合板が乾燥する際に変形して波打たないか? (2):明日にでも屋根瓦を乗せるらしいが、野地板が湿っているのに乗せてカビが発生しないのか? (3):来週には外壁(16mmサイディング)を張るらしいが、床下地がジュクジュクなので、乾燥する前に貼ってもカビが発生したり、その他問題はないのか? (4):基礎上の水はスポンジで吸い取るらしいが、それで問題ないか?床下地合板が湿気でカビが発生しないか? あまり時間はないのですが、建築関係者の皆様のご意見をお聞かせください。 それから、 (5):見積書には労災、火災保険で140万円(値引き前、実質40万位?)も計上してあるので、建築中の火災保険にも入っていると思いますが、雨による水濡れ程度で床下地と野地板の交換が可能か? について、建築・保険関係者、同様の経験をなされた家主様のご意見をお聞かせください。

  • 家を建てている時の雨

    今2×4で家を建てているんですが、基礎が出来て床下の断熱材みたいなのを入れた後床の下地をコンパネみたいなので張っている状態なのですが雨が降っても何もかけてくれてない様なのです。夜見に行くといわゆる雨ざらしなのですが大丈夫なのでしょうか?

  • 2×4住宅は雨に弱いですか

    1Fの床→1日雨→(晴れ)壁・2F床・屋根の骨組みをクレーン作業で造った所で屋根の資材不足により作業が終ってしまいました。この日は屋根の下地まで出来る予定でした。 次の日から強い雨…屋根は骨組みだけなので雨が降ると二階の床と階段の空間で1Fも水浸しです。 前日にチェックした時、基礎が出来てから雨が多かった為浴室の基礎コンクリート上にまだ濡れている箇所がありました。1Fの床下断熱仕様はビーズ法ポリスチレンフォーム厚さ80ミリ、これを施工した後で雨降りになり、この水は抜けるのかも心配しています。床下だけに何か気をつける点はありますか? 人から2×4住宅は雨に弱いと聞き不安に思ってます。 また4日後にFRP防水をしても大丈夫なのでしょうか

  • ベタ基礎で雨

    今日ベタ基礎のコンクリートを入れた後、昼に通り雨が一時的に降りました 夕方見に行って部分的に少し雨が薄っすらと残っている箇所はありましたが 基礎後、左官屋さんが来て上を綺麗にモルタル!?って言うんですか、 整えてある気がしましたがまだ柔らかかったです。下の基礎のコンクリートは 固まっていた気はします。 基礎後の雨の影響はどうなんでしょう?素人の質問でたいした事は無いの かもしれませんが心配でご質問させて頂きました。 よろしくお願いします。

  • 建築中の壁パネル(構造用合板)の雨濡れについて教えてください

    木造在来軸組工法で、耐力壁として外周に構造用合板9ミリを貼っています。 現在その外周の合板を貼って、サッシ&ガラスは入った状態です。 透湿防水シートはまだです。(建て方の第3者機関のチェックがあるので) そこに結構な雨が降り、外周の合板がかなり濡れてしまいました。 1日あれば乾くと大工さんは言われるのですが、中まできちんと乾くのか心配です。強度的には問題はないのでしょうか? 一般的には養生はしないものですか? お話を聞かせてください。

  • 24ミリ合板床板と15ミリフローリングの間に敷く防音シート

    床下900ミリの基礎に根太レス工法で24ミリの合板を張り其の上に15ミリフローリングをと考えています。 未だ内部間柱など付けてない状態です。床下空間が広いせいか、床下梁には鋼製束を充分配置して床板の硬性は充分なのですが、合板の上を歩くと結構太鼓の様な音がします。制振、防音の為にフローリング下に敷く出来るだけ安価なシートを紹介して下さい。

  • 刷毛引きの剥がれ

    新築後1ヶ月位で基礎部分の刷毛引きが複数箇所はがれ落ちはじめました。 建築業者に半年後に補修してもらいましたが、浮いている部分をよく剥がさずにそのまま上から補修したようで、その後もどんどん剥がれて全体的に虫食い状態です。 業者の説明では刷毛引きの後ににわか雨が降ったのが原因だそうです。 たしかに最初の補修の時は午前中に補修が終わり、夕方に少し雨が降りました。 刷毛引き部分をよく観察すると、触るとあきらかに音がちがう部分が多数あり、その部分をカッター等でつつくとパラパラと剥がれてきます。 出来る限り剥がれそうな部分を自分で剥がしましたが、なかなか大変です。 再度補修してもらう予定ですが、業者は、上から接着剤を塗り、その上に補修用のモルタルを塗る予定だそうです。 虫食い状態のまま補修してまた剥がれてしまわないか不安です。 刷毛引きってこんなに剥がれやすいのでしょうか。

  • 建売の建築中ですが雨漏れ等しています

    建売で契約をし、現在建築中で現場をみました。 家の状態は屋根は終わり、外壁サイディングを張り終え、モルタルを塗っている途中で内部はグラスウールを貼り終わってコンセントの配線をし、フローリングを一部やっているところです。 雨の日に行ってみたのですが、二階のある方位の壁全部が雨漏れがしており、柱、グラスウール、二階の床が水浸しになり、水の一部は一階まで到達しています。 こんな状態を放置していた大工に驚きを隠せませんが、住宅10年保障を付いている建売でこんないい加減な施工をするのが普通でしょうか? 雨漏れしていることは当然大工は分かっていたはずで、こんな欠陥住宅を隠して仕上げようとしていた大工に怒りを感じます。以前から雨漏れしていた部分のグラスウールは、晴れた日でもちょっと周りのグラスウールと違っていたので変だと感じていましたが、その理由がやっとわかりました。 もちろん、建売の会社には文句を言う予定ですが、私としてはこの家を担当している大工はもう信用できないので、変えて欲しいと思います。またできればこの契約自体を無効にはできないでしょうか?こんないい加減な欠陥住宅には高いお金を出してもう住みたくありません。 住宅保障をしている協会や自治体の不動産部などに相談すれば、契約無効で手付金も戻ってくるということは出来ないでしょうか? 宜しくお願いいたします。