-PR-
締切済み

株の買い取りについて

  • 困ってます
  • 質問No.19641
  • 閲覧数84
  • ありがとう数24
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 75% (3/4)

当社の取締役が辞めるのですが、その取締役が
もっている当社の株を別の取締役が
買い取ることは可能なのでしょうか?

もし買い取ることが可能であれば、
その買取り価格は額面より安く買い取ることも
可能ですか?
また、その場合どのような手続きが必要ですか?

詳しい方お願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 66% (39/59)

株式を買い取る事は可能です。ただし、買取の価格(譲渡価額)は
税法上の問題などがあり、注意が必要です。

1.株式の買取(=株式の譲渡)について
株式の譲渡制限が会社の定款で定められていますか?もしそうであれば、
譲渡人が会社に対して、譲受人に株式を譲渡する旨を申請し、
取締役会で譲渡の承認をする必要があります。
承認を受けたら、あとは譲渡人と譲受人との相対の取引で株式を売買
すればOKです。通常は売買契約を交わす場合が多いです。
譲渡制限が定められていないのであれば、相対の取引で売買可能です。

2.譲渡価額について
譲渡の価格が時価よりも低い場合、贈与とみなされ課税される事があります。
したがって、譲渡価額は時価で行うのが原則です。
会社が累損を抱えていて、それをベースにきちんとした根拠のある株価算定
があれば、額面以下の譲渡も可能でしょう。
ただし、直前の株式の取引価額(譲渡や増資など)も参考になりますので、
ほんのつい最近、額面を越える時価増資を行ったというような場合には、
その価額を今回の譲渡価額にするのが安全かと思います。

なお、会社が株式公開を目指しているような場合には別途注意が必要です。
譲渡人もしくは譲受人の利益については、税法上とは別に公開審査上問題
になるケースがあります。これについては幹事証券会社に相談される事を
お勧めします。


このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ