-PR-
締切済み

それはヘルパーの仕事じゃない

  • すぐに回答を!
  • 質問No.1955114
  • 閲覧数1067
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 71% (77/108)

ヘルパーさんに週一きていただいて掃除や洗い物をしていただいています。

引っ越すことになりました。

明日来るので事前に電話で担当者に「引越しのための準備を手伝ってくれないか」と言ったところ。

「ヘルパーは引越しの手伝いをする人ではありません」と断られました。

「引越しといっても「引越しの作業をさせるわけではなく、片付けや物を整理してもらうとか、洗濯物をまとめて箱入れておいてもらうとか。」
といいますと「身の回りの世話が仕事ですので。」
と断られました。


やはりそういうものなのでしょうか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 9% (274/2999)

介護保険の財政も厳しくなりつつ、利用時間数が着実に減ってきて、ヘルパーを派遣している事業所がシビアになってきたのではないでしょうか?

引越しという言葉を使わなければ通常どおり派遣してもらえたかもしれませんね・・.
お礼コメント
midoricom

お礼率 71% (77/108)

結局元々いつもの範囲内のことしか頼んでいないのでお手伝いしますということになりました。が一度そういうことを言われたので他を頼んで断ることにしました。
投稿日時 - 2006-02-26 17:53:28


  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 19% (12/63)

あなたは利用者本人ですか?それともご家族ですか?
介護保険上、訪問介護で不適正な事例として、引越しの手伝いや大掃除が明確に例示されています。
あなたが、ご本人であればケアマネとの相談で道は開けるかもしれません。
しかし、もしあなたがご家族であるならば・・・家族がいて引越し準備のお手伝いはありえないと思います。
お礼コメント
midoricom

お礼率 71% (77/108)

結局元々いつもの範囲内のことしか頼んでいないのでお手伝いしますということになりました。が一度そういうことを言われたので他を頼んで断ることにしました。
投稿日時 - 2006-02-26 17:53:04
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 37% (65/174)

そういうものです。
引越しは要介護状態であろうとなかろうと、それに伴う片付けや
整理等の作業は発生します。要介護状態でない人たちは自分で行
うか、引越し業者等にオプション料金を支払ってその作業を肩代
わりしてもらうわけです。その作業を介護ヘルパーが行うわけで
すから、不適正と指摘されることになると思います。
逆にこれが適正な利用となってしまうと歯止めが利かなくなる可
能性も大です。「引越しの手伝いがOKだったのだから大掃除を
手伝ってもらっても良いのでは」→「飼い猫が汚した床を掃除し
ても良いのでは」→「じゃあ、猫の餌も買ってきてよ。」等々。
更に、「お隣さんもやってもらってるのなら自分もそうして欲し
い。」なんてことにもなりそうです。というか現にそういうトラ
ブルと調整で何度も大変な目に遭いましたから。

可能でしたら参考URLのpdfファイルをご覧下さい。
お礼コメント
midoricom

お礼率 71% (77/108)

結局元々いつもの範囲内のことしか頼んでいないのでお手伝いしますということになりました。が一度そういうことを言われたので他を頼んで断ることにしました。
投稿日時 - 2006-02-26 17:52:42
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 63% (19/30)

訪問介護は日常生活の援助を行なうサービスです。
あくまで介護保険制度でのサービスです。介護のためのサービスということを念頭に置かなければなりません。
介護のためのサービスと考えたときに、引越しの手伝いが訪問介護で行なえるかどうかは少し考えるだけで明白です。
「片付けや物を整理してもらうとか、洗濯物をまとめて箱入れておいてもらうとか」って大掃除と同じという考えも出来ます。日常生活の援助が目的である訪問介護において、引越しは日常生活ですらありません。
引越しは若くても業者に頼んだりする必要があります。訪問介護を利用しているからヘルパーに頼むってのは安易な考えです。あくまで介護保険制度で1割負担で訪問介護を利用しているってことを忘れてはいけません。
どうしても手伝いが必要なら、ケアマネに相談してみてはいかがでしょうか?市町村の有料ボランティアやシルバー人材センターなどで業者に頼むよりは安くできるかも知れません。
お礼コメント
midoricom

お礼率 71% (77/108)

結局元々いつもの範囲内のことしか頼んでいないのでお手伝いしますということになりました。が一度そういうことを言われたので他を頼んで断ることにしました。
投稿日時 - 2006-02-26 17:51:43
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 44% (191/429)

介護保険における生活援助では「本人の日常生活援助以外の行為」は認められていません。通常引っ越し準備は日常生活とは認められないと思われます。

Q&Aでは大掃除・正月料理の準備・庭木の手入れなどが適用外の例としてあげられています。もし、ご本人が独居で、立ち退きなどの理由で転居を余儀なくされ、自力では引っ越し準備が著しく困難等の理由があり、保険者が認めれば、給付対象になる可能性はゼロではないですが、おそらくはボランティアなどを活用して行うように、との指導が入ると思われます。
もしくは介護保険外で事業所との契約において行うのであれば可能です。


介護保険では援助内容が定められており、不適切な事例は不正支給と見なされ指定取り消しなどの罰則が科せられる場合がありますので、事業所としては引き受けることは出来ないと思います。
(事業所の説明が不十分かつ下手、だとは思いますが・・・)
お礼コメント
midoricom

お礼率 71% (77/108)

結局元々いつもの範囲内のことしか頼んでいないのでお手伝いしますということになりました。が一度そういうことを言われたので他を頼んで断ることにしました。
投稿日時 - 2006-02-26 17:52:10
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ