締切済み

大学の心理学科でどんな本を使っているか

  • すぐに回答を!
  • 質問No.192252
  • 閲覧数36
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 42% (190/445)

大学の心理学科で、どんなことを学ぶのか知りたいです。
そこで、大学で使っているテキストなどを見てみたいのですが、どんな本を使っているのか教えてください。(できれば、一般的によく使われている物がいいのですが)
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 25% (32/125)

 直接の回答になっていないので、ごめんなさい。
 「どんなことを学ぶか」を知るためには、心理学科に限らず、テキストを見てみてもダメだと思います。心理学の入門コース(学部の2年生くらいが対象?)では、一般的なテキストを使うかもしれませんが、大学で学ぶことの大部分は、テキストでは得られないと思います。先生と一緒になって、特定のテーマについて研究するとか、自分ひとりで取り組むとか、そういうことが主体なのではないでしょうか。講義は、テキストを学ぶことではなく、テキストを批判することであったりします。端的に言って、テキストを見ることで大学で学ぶことが分かるならば、テキストを買って勉強すればいいのであって、大学に行く理由はないです。
 ということで、ro852 さんの前半と後半は両立しないと思います。

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 57% (4/7)

こんにちは。

大学によって心理学科といっても色々ありますよね。
心理学はたくさんの方向性に分かれます。
臨床心理学・認知心理学・知覚心理学・発達心理学
学習心理学・健康心理学などなど。

そこそこの大学で力を入れている方面も違うのではないでしょうか。
私の大学は人間科学科といって
心理学全体を学べる環境にあります。
広く浅くになってしまいがちという欠点もあり。
でも3・4年生になればゼミも決まりそれぞれの方向性で
研究して専門性を深めました。(私は臨床でしたが)。

心理学でどんな事を学びたいと思っているかで
お勧めの本も変わってくるのですが。

とりあえず概要として心理学史とかを見てみてはいかがでしょうか?
私の大学で使っている心理学史の教科書は
サイエンス社の新心理学ライブラリシリーズのものです。
また、やはり一般に「心理学」と聞いて
思い浮かぶのは臨床心理学かもしれません。
臨床心理もまた色んな方向性に分かれていますので
難しいですね。
性格心理学・精神分析など
本当に幅広いんです。

また大学を決める際には、その大学の教授の
研究内容を見てみるのは大切です。
いずれはどれかの教授の下について研究を
進めていく事となります。
学校案内やHPなどをフル活用して
がんばってみてくださいね。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
学校での出来事、同じようなことあった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ