• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

社葬の場合、忌電の故人名は?

親しい会社の会長が亡くなりまして、 社葬に忌電をだすのですが・・・そうゆう場合の 故人名はどうしたらいいのでしょうか?

noname#16874

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数753
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

一般的な差し障りのない文面であれば、電文に故人の名前を出すことはほとんどないと思います。 あるとしたら 「御社会長様のご訃報に接し・・・」 といった表現でしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答ありがとうございます。 そうなんですねぇ(´~`) 勉強になりました。 またなにかありましたらアドバイスお願いします。

関連するQ&A

  • 社葬について

    初めまして。 教えて頂きたいことが・・・ 会社の会長が亡くなり社葬が行われるのですが 私は記録係(写真撮影)のお手伝いになったんですが ご葬儀の写真撮影って何を撮れば言いのでしょうか? また、何を撮ってはいけないんでしょうか? 教えて頂ければありがたいです。

  • 困ってます!社葬の際のしきびの依頼

    先日、取引先の会長が亡くなられたとFAXが届きました。 密葬は近親者にて済ませ、社葬を執り行うとのことです。 社葬というものへの対応が初めてなので戸惑っています。 うちの社長より、しきびを依頼するように言われていますが 届いたFAXには、生花の問い合わせ先として亡くなられた会長の会社の連絡先が載っています。 普通、式場での葬儀の場合は、式場や業者?へ連絡しますよね? 社葬の場合は、FAXにある通り、会社へ連絡すればいいのでしょうか?? ご存知の方、宜しくお願いします。

  • 会長社葬の1周忌行事?

    昨年、会社の創業者の会長がなくなり、社葬をしました。1周忌には、どんなことをしたら良いでしょうか、あるいはしなくていいでしょうか、会社として。お教えください。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#15871

どの部分に、故人の名前が必要なのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#15871

送付先の宛名?のことでしょうか。 喪主の方宛で良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答ありがとうございます。 説明がうまくなくて申し訳ありません。

質問者からの補足

宛名ではなく故人名を名前だけでいいのかなと思いまして・・・ 会社で調べとけとゆわれまして・・・ さっぱりわからず・・・

関連するQ&A

  • 社葬へ参列

    先日、主人の会社の上司が亡くなりました、私たち夫婦は個人的にもその方に大変お世話になったのですが、密葬時は、近親者のみという事と遠方だった為参列しておりません。今度社葬が行われるので、もちろん主人は参列するのですが、主人とは別に私個人として参列したい気持ちなのですが、社葬ですので参列しても良いものかそれとも日を改めて故人に手を合わせに行った方が良いのか悩んでおります。 無知な私に皆様よきアドバイスをお願いいたします。

  • 社葬に参列ついて

    ある規模の大きい建設会社の会長が亡くなり、社葬があるのですが香典を辞退されています。当社は小規模でその会社とは付き合いは無いのですが、建設業協会というのがありまして当社もその会社も協会会員です。訃報は協会を通じてFAXで知りました。 何年か前の当社の葬儀には香典、花輪を頂きました。 そこで3点質問です。 今回は社葬ということで、花輪は取り扱っていないみたいなので、供花はするつもりですが、香典はいらないんでしょうか? それと、その会社と付き合いは無いのですが出席するべきでしょうか? あと社葬は前もって出欠を言っておかないとダメなんでしょうか? 供花を注文する際に『出席しますか?』と聞かれたので。 以上宜しくお願いします。

  • 社葬の場合の弔電を送るタイミングについて

    お取引先会社の会長がお亡くなりになり、本通夜、告別式の連絡が届きました。 お身内ですでに火葬まで済んでおり、社葬(本通夜、告別式)は約1ヵ月後です。 こういった場合、弔電はいつ頃送るべきなのでしょうか。 すぐ送るべきなのでしょうか。 それとも本通夜当日または前日くらいでよいのでしょうか。 無知でお恥ずかしいですが、おわかりの方がいらっしゃいましたら アドバイスをお願いいたします。

  • 社葬の規模について

    社葬といっても例えば、10人ぐらいしかいない会社で社長の葬式をやる場合でも社葬と呼ぶのでしょうか?普通はいろいろ普段からお付き合いのある会社を含む最低300人は超えるような大規模なものを想像するのですが、これについて具体的に教えていただければと思います。すみませんが1つお願い致します。

  • 社葬と香典

    おはようございます。 度々このサイトでお世話になっております。 友人のご主人が会社を経営していて、先日亡くなりました。 葬儀は社葬だったそうですが、葬儀の時の香典を会社へ持って行かれ、香典は友人には渡されなかったそうです。 社葬の場合、香典は会社の物で友人には香典は渡されないものでしょうか? 親しい友人からの香典も有り、香典返し等の関係もあるため、悩んでいました。 ご回答宜しくお願いします。

  • 社葬について

    今月初めに、お嫁さんのお父さんがお亡くなりになり、お通夜と葬儀に参列致しました。不便な場所で葬儀が行われたので、親族一同でホテルに泊まりました。ホテル代は、受け取ってもらえなさそうでしたので、当初5万円包む予定でしたが、御霊前に7万円包みました。 お亡くなりになられて1カ月後くらいに、今度はお別れの会という事で、社葬をするそうです。私達夫婦は社葬に参列するのは初めてのことです。今度は利便性のよい場所のホテルで行われ、300人から400人くらい集まる予定らしいです。この場合のマナーを教えて下さい。 再度、のし袋においくらか包むべきことになりますか?のし袋の表書きはどうしたらいいですか? 一般的においくらくらい包んだらよいでしょうか? 社葬について色々教えて頂けますように、どうぞ宜しくお願い致します。

  • 社葬と家族葬、どちらに生花を出したらいいのか

    知り合いの社長がお亡くなりになりました。 社葬を1ヶ月後に行うということですが、家族葬の案内も別の訃報として届きました。 家族葬の方は4日後です。 その家族葬の訃報には生花の発注先が案内されていました。 私自身は知り合いなので、個人的には家族葬に、会社としては社葬にと、両方とも出席するつもりですが、私の会社としては社葬に対応させていただこうと考えていました。 こんな場合、社葬には当社の生花を出すつもりですが、家族葬の方にも出す必要があるのでしょうか。

  • なぜ○○回忌というのか? 《忌》は忌むべきでは?

     今年は 法然800回忌 親鸞750回忌だそうですが    すでに生前に浄土にあった人たちに 忌という言葉をつけるのは きわめておかしいのではありませんか?  牛馬のをも含めて死体を忌み その死体の処理をする人びとをも忌むという習慣があったのは それとしての神道でしょうか?   なぜブディズムが あたらしい息吹きをそそぐことをためらうのか。  それともやはり ブッダから誰からブディストはもう死んでしまっているのでしょうか。  ○○回忌の忌は よすべきではないですか?  それとも しかるべき理由がありましょうか? おしえてください。

  • 社長の社葬について

    当社の社長が亡くなり、社葬が行われます。 社員に参列義務はなく、個人の意思での参加となります。 終了後は通常業務となるため、場合によっては途中退席になる可能性もあります。 もちろん、業務に喪服であたるわけにはいかないので、着替えも必要です。誰が参列したかは、名前が残ります。参列するべきでしょうか? また、参列する場合、お香典も各自に任されています。 自分の会社の社長の社葬に参列する場合、お香典はいくらくらい包むものなんでしょう?ちなみに30代一般社員です。

  • 忌唄について

    心霊もののDVD「封印映像30」をレンタルビデオ店で借りて観て みました。 その中に忌唄と称される「リクヒウタ」という唄を歌う女性が 血を吐いて気絶するシーンが映っていました。 その後、この女性は死んだそうです。 このメロディは日本の古来からある旋律に近いものがありますし、 頭に残るものです。そして忌唄としては比較的新しいものだと 思います。おそらくは江戸時代か応仁の乱後の室町時代かと 思いますがはっきりしたことは分かりません。 忌唄で有名なのは「かごめかごめ」ですが、「とうりゃんせ」や 新しい処では「赤い靴」などもそうです。 いずれも子供、特に女の子が悲惨な目に遭うと言うことを唄ったもの ですが、「リクヒウタ」もそのような背景があるのかもしれません。 こういう心霊物DVDを見て素人が映したようだから偽物だ。という 人もいますが、実際素人が映しているのだから当たり前と言えば 当たり前ですね。 一つ心配なのは、このDVDを一週間も借りたままにしていた人が いたようです。おそらく「リクヒウタ」の歌詞を暗唱してしまった と思われます。いや、実際に歌ってしまっていたら気絶くらいじゃ 済みません。危険ですね。 こういうものを頭から信用せずにバカにした態度をとって、さも自分 が頭が良いように振舞う人は必ず「リクヒウタ」を唄うような 気がします。 止めといた方が身のためだと思いますが、どう思いますか。