• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

戦時中のトラウマ

トラウマって命の危機に直面したり過度の恐怖を体験したりしてなってしまう心の傷ですよね。 それで後々さまざまな障害がでてくる・・・ 今ではよくメディアにも取り上げられていたりしますが、日本が戦争をしていた頃は毎日が命の危機にさらされていたと思います。 私たちの先輩はトラウマにならなかったのでしょうか。 それとも「国のため」という強い意志があったので大丈夫なのでしょうか。 それとも「馴れ」があるの? 皆様の意見を伺いたいと思います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数192
  • ありがとう数11

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • Naka
  • ベストアンサー率44% (527/1181)

◆Naka◆ 私もトラウマはあると思います。 ただ、ちょっと例を挙げてみたいのですが、よろしいですか?? ここに2人の子供がいます。AちゃんとBちゃんです。 ◆Aちゃんの体験 「幸せな家庭の中で、愛情いっぱいに育った現代っ子。世間は平和だし、毎日両親にかわいがられて何の不安もなく毎日を送っています。そんなAちゃんの目の前で、ある日両親が惨殺されてしまいました。」 ◆Bちゃんの体験 「毎日毎日、爆音を聞かずに過ごすことなどない日々。来る日も来る日もいつ終わるとも知れない戦争で、周りの人たちは次々に命を落としていく。そんな中で、Bちゃんの両親もとうとう爆撃に会って亡くなってしまいました。」 二人とも目の前で両親を失う、というトラウマになりそうな悲惨な体験をした子供たちです。(もちろんフィクションですが…) でも、強いて言えばどちらの子供の方が、ショックが大きいでしょう?? つまり「誰がいつ命を落としてもおかしくない」状況の中で、実際の死を目の当たりにするのと、「とうてい想像もできないような」状況で、信じられない光景を見るのとでは、「日常」とのギャップの大きさに差があるのではないでしょうか? このギャップの大きさが「トラウマの大きさ」に影響しているのではないかと推察するのですが、どうでしょうか?? もちろん戦時中に苦しんだ方々を軽視するつもりは毛頭ありませんが、「周囲もみな同じ状況だった」こと、そして命を落とすことが「日常茶飯事だった」ことは、わずかでも救いになったかもしれませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなってすみません。 「日常とのギャップの大きさ」なるほどと思いました。 周りが次々と亡くなっていく状況である意味覚悟が出来ていたのかもしれませんね。 そして「命をかけるもの」の有無も関係するのかもしれません。 戦争や平和について少し考えることができました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 戦時中の体制に似てないか?

    戦争体験者ではないので質問します。 福島原発問題問題の政府やマスコミの対応、世論などが太平洋戦争中の世相と似ているのではないですか? ・原発対応にあたる作業員や社員、自衛隊は命をかけなければならない(特攻隊状態) ・東電トップや政治家は指示だけで危険にさらされない(軍部トップは戦場に行かない) ・自粛ムード(欲しがりません勝つまでは) ・やたら「日本」を強調する(国家主義) ・原発に対する批判的な意見や懐疑的な見方をすると、「煽るな」と言われる(戦時中は言論の自由を奪い非国民のレッテルを張っていた) ・国際社会が危険性を指摘しても聞く耳を持たない ・マスコミも政府の報道を垂れ流すだけ など、考えればきりないですが、心配しすぎでしょうか。 この国の未来の為に「安全だ」と鵜呑みにして信じていた方がましなのでしょうか。 世界に原子爆弾を落とされた唯一の国が、原発事故を起こしました。 軍国主義から脱して、戦後復興、経済発展の成れの果てが原発事故だとしたら悲しすぎませんか?

  • 職場いじめのトラウマ

    今年8月末まで在籍していた会社(ほとんどが女性の職場)で、特定の先輩からチクリや陰口ささいな事で怒鳴るなど執拗な嫌がらせを受け、2年弱で退職しました。 上司や同期、他の先輩方にも相談し、私がどう変わればいいのか?何がその人を刺激しているのか?色々考えましたが、結局解決できませんでした。 今でも思い出しては気分が悪くなり、復讐したくなります。 現在は資格学校に通い、転職しようと思っているのですが、いじめのトラウマで恐怖心がでてきてしまいます。 何か心を落ち着かせる方法はないでしょうか?同じような体験をされた方いらっしゃいますか?

  • 戦時中、みんな何をしていたのでしょうか?

    度重なる質問申し訳ありません。 戦時中について興味を持ち調べてみたところ、次から次へと疑問が噴出してきまして。 さて、今回の質問ですが。 まだ徴兵検査を受けていない、20歳以下の人達についてです。進学して学校に通っていれば、学徒動員などがあったようですが、小学校を卒業後に就職した人達はどのような仕事をしていたのでしょうか? やはり、学徒動員するほど人手が足りなかったわけですから、彼ら学生に混じって軍需工場などに動員されたのでしょうか? よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

トラウマになっている可能性は大いにあると思います。 ただ、日本でのその手の研究自体が、 他の国ほど進んでいない(活発ではない)から、 そういう報告があがってきにくいだけなのだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

戦時中のトラウマについての研究結果は一般人には伝わらないのでしょうね。 そういった研究が進んでいるアメリカはベトナム戦争で負けていませんが、日本は負けてますから。 お礼が送れてすみません。ありがとうございました。

  • 回答No.1

ベトナム戦争から帰還した兵士の話を聞いたことがあります。「ファントム・ペイン」という現象を経験する人がいるそうです。 傷を負い片手や片足が無いにもかかわらず、その手足の先が痛むのだそうです。神経レベルでの問題ですよね。 ちょっとくくりが大きすぎたかもしれませんが、興味深い話でした。 さて、戦争と関連した話なのですが、「原爆」についてコラムニストが語る(書く)と、必ず被爆者から反論のメールや手紙、Faxが届くそうです。(もちろん一部の方) 反論内容は「あんたなんかに何がわかるのか」というものがそのほとんどだそうです。 確かに体験者しか知ることのできない事柄でしょう。どれだけ悲惨だったのかなど、体験者しか語れないものかも知れませんよね。 ですが、ある程度発言力のある人間がそれを語り継がなければならない。確かに被爆者の方から見れば「嘘っぱち」かもしれないけれど、誰かが伝えなければならない。たぶん被爆者の方々もそれは理解しておられるものと思います。 だけれど体験した人間である以上、活字で、もしくは何らかのパフォーマンスで伝達できるような「ヤワ」な体験ではないぞ、というのがその本心ではないかと思います。 「平和について、戦争について伝えなければならないけれど、伝わらないと信じてしまう」というのが、私の考えるところの「戦争体験者のトラウマ」の一つの形態ではないかなと思います。「死」を美化する傾向があるとも聞いたことがあります。 また、戦中戦後に成長期だった方は食事がとても早い傾向がありますね。それでなくても食糧難で、しかもその世代の方は兄弟が多いので…。「食べられるときに食べておかなきゃ」というクセがついてしまっているのでしょう。 これも一種のトラウマかな、と。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね。私の想像をはるかに超えた体験をしていらっしゃるのでしょうから。 体験もしていないのに「あんたなんかに何がわかるのか」と思う気持ちは理解できます。 祖父は直接戦争に参加していませんでしたが、生前昔の話をする時にとても遠い目をしていたのを思い出しました。 その祖父がいつも「食べられる時に美味いものをたべろ」と言っていました。 それがしっかり身についたうちのエンゲル係数が・・・ 話がそれましたが、遅くなってすみません。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 自覚のないトラウマ克服方法

    中学生の頃に虐待のような事をされました それから10年近く経ったのですが、最近になりその事を思い出し、克服しなければならない場面に直面しています 優しい母親だったのですが、彼氏が出来てその彼氏と一緒に暴力等を奮うようになりました ですが良い子というか自分が普通にしていたり、親達の機嫌が良いときは仲良し家族のようだったので、同じような環境の子供達の中では自分は恵まれていた方でした トラウマだとは思っていないのですが、男性に対して当時の母親の彼氏を思い出して恐怖を感じます 普通の恋愛をしたいのですが、恋愛が出来るかもというタイミングがくると当時の事を思い出して、眠れなくなったり胃がムカムカして食事が上手くできなくなったり自傷をするようになってしまいます 傷は絶対に他人からは見えない位置にあるので、誰かに迷惑かける事もないのですがそういう事をする自分が嫌です 男性は嫌いではないのですが、どうしても昔の事を思い出してパニック?になります 自分は仕事もあり仲の良い家族も居てとても幸せ者なので男性への恐怖も、多分ただの人間関係の構築が下手な言い訳であり、当時の母親や彼氏が悪いわけではないのは分かっております 人のせいにしてうじうじしているのが嫌です 当時の事を整理しようとすると頭がボーっとしてしまいます 鮮明に覚えているのですが、気持ち?がついていかず、当時の自分が痛かったのかも嫌だったのかも思い出せないです(10年近く昔の事だからだと思います) 思い出せないという事は、別に大して嫌じゃなかったという気持ちだったのかもしれません 今の自分が当時の自分を気持ち悪いと思っているだけかもしれません 昔の出来事は確実な自分が体験した事なのに、怖い映画を観てそれがトラウマになってしまっているような感覚で、あまり自覚がないです エレベーターが壊れて落下するアニメを観て以来エレベーターが怖いのですが、それと同じような感覚です。男性に大して漠然とした恐怖があり、何が怖いのかわかりません 普通の恋愛をして普通の結婚をしたいのでアドバイスを下さい 支離滅裂になり、申し訳ないです

  • 平和教育をどう行うか?

    現在、日本をはじめ世界中で問題になっているのが”平和”の問題です。 私たちは幼い頃から命の大切さを教えられてきました。しかし、何故命が大切なのか、何故人を殺してはいけないのか、子供に聞かれた時にどう答えればいいのか分かりません。 実際に戦争などを体験すればそれは今の生活がどれだけ幸福なものか思い知らしりますよね。しかし、そんな体験はしたくはありませんし、してはいけないことです。子 供に命の大事さ、平和ということがどれだけ幸せなことかを、教えるにはどうしたらいいのでしょうか。

  • トラウマから抜け出したい

    申し訳ありませんが、私が悪いとの発言は控えてください。スルーをお願いします。 広汎性発達障害です。 保育園に通っていた頃のトラウマが抜けません。 外ではものすごく人を怖がり、一人孤立するような子供でした。 先生や同級生と節した記憶はほとんどありません。 先生と節した記憶がなく、私は先生が嫌いでした。 偏食が多く、野菜がたべられませんでした。野菜がどうしても食べられず、給食が嫌で保育園に行くのか嫌でした。 そのために先生からは毎日怒られ、押し入れに閉じこめられたり、殴られたり、おやつを与えられないこともしょっちゅうありました。 翌年幼稚園にあがりましたが、先生は残していいよと言ってくれました。最初は残してましたが、そのうち先生が無理しなくても良いよと言ってくれても、ガマンして野菜を食べるようになりました。(野菜嫌いはなおりませんが) なぜかわかりませんが、自分から給食をガマンして食べようと思ったのです。 ずっと保育園の時のことがトラウマになってました。保育園と幼稚園に通っていた頃の話をすると、同級生のお母さんが「えっ。そんなことされたの。うちの子供が登園拒否した時には先生は優しくフォローしてくれたよ。良い先生だと思ったけど。他の子もお友達しょっちゅう泣かせてた子ややんちゃな子もいたけどそんなことされてなかったよ。あなた余程嫌われてたのね」と言われました。 そのお母さんにそんなに私は悪いことしてたのか?と聞いたら、あなたはおとしかった。暗かった。他にやんちゃな子は沢山いたと言われました。 同級生のお母さんの言葉でさらに傷つきました。 うちの親は、給食食べない私が悪いんだと怒りますが、先生にきつくたたかれ、毎日のように押し入れに閉じこめられた恐怖と傷はなかなか消えません。 しかもなぜ私だけ…? トラウマはどうしたら消えるのでしょうか?

  • 戦時中、有力者の息子さん達はどうして・・

    戦時中、それぞれの地元の有力者(名の知れた会社経営者・議員・お金持ち)などの息子さんたち(ご子息)は、 なぜか徴兵検査に「不合格」になったり、 検査に合格しても、最後まで徴兵されなかった例が多いですが、 どうしてですか?

  • トランプは戦時中何と呼ばれていた?

    こんにちは。トランプには4つのスートがありますよね。つまり、スペード、ハート、ダイヤ、クローバーです。 でも、ぼくのおばあちゃんは それらを 黒桃、赤桃、菱形、三つ葉 と呼んでいます。恐らく、戦時中に英語の使用が禁止されていた名残だと思いますが、トランプは そのまま呼んでいます。でも、 戦時中は トランプも 本来の日本語で置き換えられて呼んでいたと思うんですが、何と呼ばれていたでしょうか?

  • 戦時中教育

    私の身内でも、先の大戦中・後に学生であった方がいますが、戦時中の 教育内容について聞くと誰も言葉を濁すような答えしか帰ってきません。私も戦時中の教育が正しいものであったとは思えないのですが、 具体的にどのような内容だったのでしょうか? 先人達は後世に正しい内容を後世に伝えるべきだと思っています。 たとえ内容が辛辣なモノ、又は現代の思想一般では納得できないものでも。。。それが悲劇を二度と起こさない一番重要なモノではないかと考えています。(教育が根幹であると認識しています) 何方か、戦時中教育について詳しい方、宜しくお願いします。

  • 懐かしい戦時中のラッパ音を聞きたい

     戦時中のラッパ吹奏による進軍ラッパを聞きたい。 起床時・就寝時・点呼時・進軍時・その他等が録音されたテープ・CD等があったら教えて下さい。

  • 戦時中の軍刀について

    陸軍の行軍のさいに、長い軍刀は携帯していたのでしょうか。腰などに。 歩兵銃の先につけていたやつではないほうの、軍刀のほうです。

  • 戦時中の7000円

    戦時中(昭和19~20年の終戦前)の7000円は今で言うとどの程度の価値があるのでしょうか?

  • 戦時中のフィルム

    こんにちは。昔、NHKか何かだったと思うのですが、戦時中のフィルムが写って、群集が(たぶん爆撃で)逃げ惑い、その時、逃げ惑う群集に踏み潰されているおばあさんというものがあったような気がするのですが知っている方は教えていただけないでしょうか?逃げ惑う群集は確か階段を降りていたと思います。また、おばあさんかどうかは絶対分かりませんが、倒れている人を群集は何もなかったかのように踏み潰して自分達だけは逃げていました。