• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

胎盤早期剥離

陣痛のように周期的な痛みがあるので某産婦人科に連絡をとってから 病院にいきました。病院に到着すると同時に嘔吐しました。 そのときに助産師により心拍を確認してもらったら心拍があり、 あかちゃん元気ですよと・・・ そのときにおなかの張りを抑えるためにルテオニンをという薬を 点滴されました。 しかしその後も嘔吐を繰り返し痛みがおさまらず。2時間してやっと 医師が来たときには赤ちゃんの心拍もなくなっていました。 早期胎盤剥離の恐れがあり、母体も危ないので大きな病院に搬送すると のことで搬送後緊急帝王切開が行われ赤ちゃんは死産でした。 おかしいと思ったらすぐに病院へって言いますが、病院に行っても 判らなければどうしようもないですよね。 医師が最初から見てくれていたらもしかしてあかちゃんは死なずに 済んだかも思うと残念でなりません。 最初から医師が来てたとえばエコーなどで診断したら赤ちゃんが死んで しまう前に早期胎盤剥離は診断できた可能性はあるのでしょうか? それとも普通の個人の産婦人科では無理なのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 妊娠
  • 回答数2
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#15676
noname#15676

無理なことはありませんよ。 私も最近妊娠中の腹を強打してしまい、 やっぱり早期胎盤剥離も含めて気になったので 病院へ連絡したところ、 何時に強打したのかを、そしてどの辺を打ったのかを聞かれ、 経過時間と私の症状に異変がないことからある程度判断して結局翌日に受診しました。 個人の産院です。 エコーでも、確認してくださって、胎盤の様子や赤ん坊の様子も確認できました。 早期剥離は母体の命にもかかわることだ、と言われました。 その産院の対応に問題があったのだと思います。 何故医師が到着するまでそんなに時間がかかったのでしょう。何故助産師しかいなかったのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます。 前回の出産の時が妊娠中毒症で帝王切開だったため、今回は陣痛が 始まったら陣痛を止める処置をした上で帝王切開が必要だった はずです。医師が出てこなかったのは最初からこの痛みが陣痛だと 決め付けていたからだと思います。しかし診てみないと判らない と思うのです。 須磨区の月見山にある産婦人科ですが、ネットの口コミでもかなり 評判がよく、24時間対応で夜間に行ってもすぐ見てもらえた等の回答 が多く憤りを禁じ得ません。 こども病院が近いことで、母体はなんとか助かったのですがかなり 危険な状態でした。もしもこども病院が遠かったらいまごろ・・・

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • takomari
  • ベストアンサー率36% (1618/4451)

早期胎盤剥離、経験しました。 35週で腹痛と出血があったため、あわてて病院に連絡し、タクシーで駆けつけました。 もう最初っから分娩室に運ばれ、心拍とエコーのチェックをうけました。エコーで「胎盤が厚くなってるみたいだから」と先生が言っているのが聞こえました。 何か点滴をされましたが、それが何なのかはわかりません。 その後、いろいろ処置をうけて緊急帝王切開を受けました。子供は小さいながらも元気で、私はかなりの出血量でしたが、輸血せずに済んだそうです。 胎盤早期剥離の疑い、という時点で病院内の新生児科でも万全の準備がなされてたそうです。やはり、かなり悪い状態で生まれてくることが多いらしく…幸い、ホトンドその準備はムダに終わったのですが。 私も、個人病院で産んでたら駆けつけてもその後大きな病院に搬送、というプロセスを経て、ということになったのだと思います。もともとハイリスク妊婦だったので大きな病院にかかっていたため、助かったんだ…と思ってます。 エコーで診断できる可能性はあると思います(実際、私の場合もそのようですし)。でも、診断する前にもう…というケースも多いらしく、私の通っていた病院でも助からなかったり、あとあと後遺症が残ったり、ということもあったようです。 個人病院では先生の技量もエコーの機械の性能もまちまちですよね。そういうのを見極めてかかるのはとても難しいと思います。 私も、二人目妊娠時、個人病院にかかっていたのですが、成長不良を気づいていたのに処置してもらえず…転院後にはもうどうにもなりませんでした。とても悔しく、先生に一言言ってやりたい気もあったのですが… なので、質問者さんのお気持ち、すごくわかります。私の行っていた個人病院もすっごく評判の良いところだったので、まさかそんなはずはない、という気持ちでした。 でも、その後大きな病院に通うようになると、もっときめ細やかな診察や検査をするんだ…ということが初めてわかったんですよね。一箇所に通っているだけでは、本当にそこが良い病院なのかどうかって、わからないのかも。 質問者さん、今はとてもツライと思います。早く質問者さんの心が癒されることをお祈りしてます。 がんばってくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

実は1人目の時も同じ産婦人科から こども病院に搬送されました。重症の妊娠中毒症だったからです。 むくみがひどい為に病院に行ったら血圧が170もあるのに「明日もう一度きて 息子に見てもらって」ということで、次の日に再度診察に行きました。(当時この病院は親子医師で運営) 散々待たされましたあげく診察を受けました。その時はふらふらでしたが、検査を受けました。 普通前日に血圧が高い症状が出ているのにに待たせるなんてとんでもないと思うのですが・・・ 結果、尿には淡白が出ていてしかも血圧が高いのに驚ろきこども病院に搬送となりました。 1日目に血圧が高いのに帰してしまった医師は父の方でした。 2日目の診断の時は息子の方で、その時はすぐにこども病院に転院させてくれた点で評価していました。 医師を選べば適切な判断をしてくれると思ったのと、こども病院に車で5分の位置にあったことから 2人目の時もこの産院にかかりました。 よくおかしいと思ったらすぐに医師の診察を受けるようにとはよく言われることですが、私の場合すぐに 診せても無駄な結果になりました。もっと言えば1人目の時は1回目の受診でこども病院に 転院するべきではなかったのかとも思えます。この時は幸いにも無事に出産できましたが・・ 特に今回のことは病院到着時にはあかちゃんの心拍があったこととすぐに医師に診てもらえないという、 技術以前の問題で、非常に残念でなりません。 この時もかなり重症で場合によっては子宮を失うかもしれない状況でした。輸血も丸1日続きました。 最悪命を落としたかもしれません。 思えば1人目の時はあかちゃんが生きているうちにこども病院に入院になったから無事に出産することが できたのかもしれません。 次に出産することがあれば最初からこども病院に行くつもりです。 個人の産婦人科の全てが悪いのだとは思いませんが、特にリスクの高い人の出産は総合病院で診てもらう方が 安全だと思えます。個人の産院は託児所が無料だったり、入院時の食事が豪華だったりする点で心惹かれます。 しかしあかちゃんが死んでしまってはどうにもなりません。 私のようなつらい思いをする人が現れないことを切に願うばかりです。 同じようにつらい思いをされた方のご回答で大変心強く思います。ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 常位胎盤早期剥離は繰り返しますか?

    4年前,妊娠8ヶ月で常位胎盤早期剥離のため死産しました。 妊娠中毒症ではなかったのですが早期剥離しました。 ふたつの産婦人科でみてもらったところ,町の産婦人科医院では「早期剥離は突発的なもので再びそうなるとは限らない」という診断。大学病院では「一度,早期剥離した人は再度同じことになる」という異なる診断を聞きました。 ネットで調べてみてもどうなのか今ひとつとらえられません。 現在,再び赤ちゃんを望んでいますが,早期剥離からDIC(血液が固まりずらくなる状態)が発生し,私自身もあぶないところでした。 早期剥離の可能性が高いようならば無理はせず,赤ちゃんはあきらめた方がいいのかと考えてしまいます。でも,望んでしまいます。 ご回答,よろしくお願いいたします。

  • 胎盤早期剥離について

    私は5ヶ月前に胎盤早期剥離でしたが無事に出産しました。産まれたのは37週丁度でした。 その3日前から激しい痛みと張りがあり病院にいきましたが前駆陣痛かもね、もうすぐ産まれるかもねと言われただけでした。 痛くてなかなか眠れない3日間でしたが、3日間がたった朝、急に痛みがなくなり出血がおこりました。 出血が大量だったのですぐに病院にいきました。 病院について診察してすぐ「赤ちゃんがちょっと弱ってるみたいだから今取り出しちゃうね」とすぐに帝王切開になりました。 手術が終わり胎盤早期剥離だったと言われ、赤ちゃんが危なくなることもある、原因はわからないそうです。 次の妊娠は慎重にいきましょうとのお話しもありました。 今更になって疑問なのですが3日間のお腹の痛みは前駆陣痛なのでしょうか?剥離の痛みだとしたら急におさまる事はあるのでしょうか? 剥離の痛みが検診の時にわからないという事もあるのでしょうか? 2人目も考えていますがネットで色々調べていたら赤ちゃんが死んじゃう事も沢山あるようで正直恐くなってしまいます。

  • 産科学⇒胎盤早期剥離

    胎盤早期剥離が母体・胎児に与える影響と問題点のレポート内容(※)に対して (1)胎盤早期剥離とは? (2)母体死亡率が高く、児死亡率は30~50%←何故そうなるのか? の追加提出を求められています。医療事務をしていますが、産婦人科医の知り合いがいなくホトホト困っています。助けて下さい。 ※母体死亡率が高く、児死亡率は30~50%、母体の状態悪く、胎児接触知困難で胎動と心音は消失することが多い、妊娠中毒症、交通事故等による外傷性胎盤剥離が増加している。 妊娠20週~末期までに付着している胎盤が児の娩出に先立て剥離する。胎盤剥離面には、後血腫が形成され、分娩前には外出血より内出血が多い。 原因としては、妊娠中毒症、腹部への外力、過短臍帯牽引、胎盤形成異常などで、妊娠中毒症が原因となるものが40~80%、剥離が胎盤の半分以上に及ぶと児心音の減弱~消失をきたす、母体の急激な腹痛により子宮が緊張し、板状硬になり児の娩出が困難となり、DICの併発により母児ともに危険に陥る。

  • 常位胎盤早期剥離

    36才の初産で、今年1月に死産しました。36週で胎動が感じなくなり、病院でエコーした時には既に亡くなっていました。陣痛促進剤で出産したところ片足に臍帯が巻きついており、これが原因だと断定されました。 その後1ヶ月検診時にも新たな説明はありませんでしたが、先日今後のお産の事も考えてカルテを入手したところ、胎盤の病理検査結果に常位胎盤早期剥離との記載があり驚きました。常位胎盤早期剥離は母子共に危険で反復率も高いと聞いており、高齢出産でもあるので不安を感じています。 次は無事に出産したいと考えておりますので、 1.常位胎盤早期剥離の後の、次の妊娠・出産についての情報を何でも教えて下さい 2.ハイリスク出産、特に常位胎盤早期剥離を主に対応している病院をご紹介頂ければ有り難いです 以上、宜しくお願い致します。

  • 胎盤早期剥離や前置胎盤についてです

    初めての妊娠で、いろいろ勉強しているのですが、だんだん不安になっていました。出産も、命がけなんだな、、ということを最近になって認識しました。 「前置胎盤」や「胎盤早期剥離」を防ぐ方法はないのでしょうか。母体側で気をつけることは、、、?調べても、そのようなことについては、わかりませんでした。よろしくお願いします。

  • 早期胎盤剥離経験後の出産の不安

    はじめて質問します。 初めての出産で早期胎盤剥離になり帝王切開しました。無事出産して子供も私も共に健康です。 そろそろ2人目を考えているのですが、ネットで調べると早期胎盤剥離になったことがあると、またなる確率が高くなるようです。当時は全く無知で、早期胎盤剥離がどんなに怖い事なのかも知らなかったのですが、今はとても不安です。 ここで質問というか相談ですが、やはり次も同じ産婦人科(クリニック)にかかるべきでしょうか? 実は前回の出産でちょっと病院に対して不安があります。出血(生理より多い)してすぐに病院へ行ったのですが、血の塊(後で胎盤だとわかりました)がけっこう出ていたのですが、まずは普通分娩を と言われ、陣痛を待ち、結局陣痛弱いとのことで陣痛促進剤をうって、結果出血がひどくなり緊急帝王切開になった経緯があり、少し不信感があります。当時はそういうものなのだと思っていたのですが、今思うとちょっと対応遅かったらあぶなかったのでは?と思います。 今度妊娠できたら先ずは同じ病院(クリニック)へかかるべきでしょうか?できれば他の病院で分娩をと考えているのですが・・・ 出産経験がある方、医療に詳しい方、意見をきかせてください。

  • 医者に早期胎盤剥離になるかもと言われ・・・

    二人目妊娠中のものです。 一人目が帝王切開だったため、二人目も帝王切開が決まっています。 つい最近、通院していた個人病院から大学病院へ転院しました。 大学病院で言われたのは、一人目の帝王切開の傷跡の上に胎盤が出来ており、早期胎盤剥離を起す可能性が不安だ、ということを言われました。 また、帝王切開時も「難しい手術」になると言われました。 その時は初診だったため、色々と話を聞くことはできたのですが、つっこんだ話は出来ませんでした。 健診は約1ヵ月後なのでそれまで気になって気になって・・。 傷跡の上に胎盤が出来ているという危険性。 「難しい手術」という意味。 どなたか、教えていただけませんか?

  • 早期胎盤剥離で死産だった場合の自己負担について

    先日、9ヶ月で早期胎盤剥離で帝王切開をしましたが死産となってしまいました。 ネットなどで調べると「帝王切開などの手術料は3割負担」(専業主婦で夫は会社員)との記述がありましたが、病院(公立病院)からもらった請求書は手術料43,580点が3割負担、分娩料130,000円が100%負担となっておりました。 7日間の入院で、個室料6万円弱を入れ、自己負担が38万円となり、正常出産より高額となってしまいました。 病院の説明だと「分娩料は正常、異常にかかわらず100%負担」とのことでしたが、いまいち納得できません。 この請求が正しいのかどうか、問い合わせ先もわからないため、ここに書き込ませて頂きました。アドバイス頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

  • 常位胎盤剥離について情報を下さい!困っています。

    38歳、現在2歳4カ月のママです。33週5日の朝、緊急入院し、翌日の0時7分に緊急出産しました。帝王切開ではなく、経膣分娩でした。 先生に「原因は絨毛羊膜炎による常位胎盤剥離」、「胎盤ははっきりとは言えないが100%剥がれていたのではないか」「不幸中の幸い」、「本当にお母さんも赤ちゃんも助かったのは奇跡でした!」と何度も言われました。 2人目が欲しいのですが、1人目がこの状態で1か月半も早産だったので、次も同じ状態になる危険性が常位胎盤剥離にならなかった人より高くなると聞き、妊娠できず、ずっと悩んでいます。 絨毛羊膜炎による常位胎盤剥離、若しくは他の原因で常位胎盤剥離になられた方で、2人目以降も妊娠、出産をされた方、もしくは諦められた方がいらっしゃいましたら体験談をお聞きしたいです。よろしくお願いいたします。 私は、33週の検診日に「短期間で太りすぎだから」と緊急入院しました。赤ちゃんを少しでも長くお腹にとどまらせるために点滴など行いましたが入院した日の夕方に先生から「破水して、赤ちゃんが、もう外に出たがっているので出産の準備に入りましょう」となり、陣痛の途中、ドロっとした大きな塊が下に下りた感じがあり気持ちが悪く、今までに体験したことのない激痛も激痛で「痛い!!痛い!!」と大声で泣き叫ぶ程でした。 幸い2回いきんだら出てくれましたが、蘇生後もなかなか産声はなく、1分30秒も待ってやっと、とても小さいですが産声をあげてくれました。出血は1870mlと多量でした。 原因は「ばい菌が肛門から入り、膣に入り、子宮に入った結果、絨毛羊膜炎になり常位胎盤剥離となった(おりものに、ばい菌が入った)」とのことでした。「出産前までの血圧は高血圧ではなかったので妊娠高血圧症候群ではなかった」とのことでもありました。 答えられる範囲で構いませんので、少しでも下記の情報を私に下さい。安心できる情報が欲しいです、よろしくお願いいたします。⇒ ・赤ちゃんが出てくる前に何かドロっとした大きい塊が下に下りた(出た感覚)がありましたか? ・何%くらい胎盤が出産前に剥がれたと言われましたか? ・剥がれた際に、激痛や痛みはありましたか? ・一度、常位胎盤剥離になったら繰り返す危険性が高いと言われたと思いますが、次のお子さんも産む決断をされた理由は何でしたか?また、どんな不安がありましたか? ・先生に次の妊娠について気を付けること、なにか注意はありましたか? ・常位胎盤剥離を繰り返す可能性について何か言われましたか?「何%あります」など言われましたか? ・次にご出産されたお子さんも常位胎盤剥離になりましたか?どんな状態でしたか? ・妊娠中は出産前、どのくらいの時期に入院されましたか? ・どのくらい早く何週と何日で生まれましたか(前の常位胎盤剥離のお子さんよりどのくらい早かったですか?) ・帝王切開でしたか? ・お子さんに何か障害は残りましたか? ・もし次のお子さんも同じ常位胎盤剥離で生まれたならNICUでは、どのような状態でしたか、また何カ月で退院されましたか? ・母体に何か障害や危険はありましたか(出血の量は何mlでしたか?)、後遺症は残りましたか? ・絨毛膜羊膜炎が妊娠中に判明した際、薬などで治療したら完治すると聞きましたが、薬で治療された方がいらっしゃいましたら、詳しく教えていただけませんでしょうか?薬について何か聞かれましたか? ・また逆に、産む(妊娠される)ことを諦めた方は、諦められた理由は何でしたか? 現在、私は38才6か月と高齢なので、これら以外にダウン症や合併症などの心配もでてくるので、2人目を妊娠するなら出来るだけ早く欲しいのですが、今のところ、「常位胎盤剥離を繰り返す」という不安を少しでも軽くする要素が無いので、ずっと悩んでいます。アドバイスを、どうか何卒よろしくお願いいたします。

  • わたしの出産~胎盤剝離

    妊娠40週と1日目で、突然『胎盤早期剥離』になり緊急帝王切開で出産したものです。 それまでの妊娠経過は至って順調。緊急帝王切開となったのは、検診をした次の日でした。その検診では、「骨盤も開いてるし、あとは陣痛を待つのみだね」と言われました。 わたしはそのときが来るのを今か今かと楽しみに待っていたところだったのです。 ●まずいま疑問に思っている事をお聞きしてもよろしいでしょうか。 私の通ってた病院では、検診が一週間に一回になってから内診のみとなり、超音波検診はなくなりました。ときどき赤ちゃんの心音を聞く検査をしたり、骨盤を映すレントゲンを一度とったりしました。 まわりのひとから出産の話をきくと、いろんな出産スタイルがあるのだなと気づきます。 そのなかで、検査で胎盤が下がってきていると指摘され、安静にするようにと指示されたり入院した人もいるという話を聞きました。 わたしは前日の検診でも何も指摘されなかったのに翌日突然剝離となりました。 すごく気になってるのは、もしかしたら病院がそれまでの検査でしっかり診てくれなかったから起きたのではないか?ということ。 しばらく超音波検診がなく内診だけだったので、胎盤の状態の確認を見落としたのでは?と。 ●出産(『手術』と書くのがいやなので)のこととそれからのことを少し書かせてください。なんとなく、人に気持ちを伝えたくて・・・ 剝離が起きたのは、検査した翌日の朝。起きたらパンツに鮮血の血がついていました。 おしるしだと思い、すぐに病院に電話しました。 すぐに病院に行き、診察を受けたところ、院長先生が 「胎盤がはがれてきている!赤ちゃんも、お母さんも危ない!」と大声を上げ、すぐに手術となりました。周りの看護婦さんたちの緊迫した様子になり、私は一体何が起きたのか意味がわかりませんでした。だって、ずーっと順調そのものだったのですから。 病院からかき集められた多くのスタッフたちに囲まれて裸で手術台にのり、あっという間に手術が始まり、その後30分もしないうちに、我が子は取り出されました。 私は麻酔から約2時間後に目覚めて我が子の出生を知りましたが、しばらくの間はおなかの痛みだけで『産んだ』という感覚がなく、ポカンとしてしまっていました。母親の実感を感じないそんな自分の姿に、しばらく自己嫌悪に陥いり辛い産褥期となりました。 お見舞いに来てくれるひとたちからの「おめでとう」の前に決まって言われる「大変だったね・・」との言葉も、とても悔しく辛く感じてしまいました。 帝王切開の傷は1週間はとても痛く腰をまっすぐにするのが難しかったですが、人の前では強がって、「全然なんともないよ。大丈夫だよ」って必死に安産をアピールしている自分がいました。だから人と話すと必ず自分に無理が出て、とても嫌でした。『赤ちゃんを取り出してもらった』という感覚があり、自分自身ががんばった!っていう誇りが持てなくて、気持ちが全然すっきりしなくて、一人になっては泣いてばかりいました。 産後一か月たったいまは、我が子の可愛さをひしひしと感じていますが。 本当は、胎盤剝離でも母子ともに無事でいられたことに感謝すべきで、手術を行ってくれた方達にも感謝すべきことです。旦那も、わたしの親も、親戚のひとたちも、『病院が近くて、旦那さんがその日偶然やすみで、偶然朝何も食べてなくて(帝王切開だと絶食が条件といわれているので)、偶然お医者さんがたくさん居合わせていて、たくさんのラッキーな偶然が重なったから、助かったのだね』と言ってくれます。 わたしも、その運の良さは、わかります。ですが、、ひねくれ者なのでしょうか、、 いまだに少しだけ、『病院がちゃんと検診で診てくれていたらこんなことにならなかったんではないか』という不信感が、ぬぐえないのです。 かわいい我が子を隣に、こんな文章を打っている場合でもないのですが、 ちょっと書くとすっきりするし、もしご意見などいただけたらもっとすっきりするだろうと思い、投稿させていただきました。 どうぞ、よろしくおねがいいたします。