• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

~君からの手紙 or ~君への手紙

10年ほど前、兄の友人から借りたマンガを探しています。 タイトルは~君からの手紙 or ~君への手紙というような感じで、主人公は短髪の小柄でまっすぐな性格の新米サラリーマン。 覚えてる話は、主人公が街で知り合った男と意気投合して泥酔して家に帰り、眠ってしまった間に、同棲中の恋人がその男に乱暴されてしまい、それを知った主人公が一生懸命鍛えて復讐、最後は誰の子供が生まれてくるかわからない恋人と結婚する、というような。。 作者と題名がわかる方、教えてください!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

「宮本から君へ」ではないでしょうか。 モーニングに連載されていました。 読んでて暗い気持ちになったのを覚えています…

参考URL:
http://www5d.biglobe.ne.jp/~lilysml/cmc/img/mym.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

これです!ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 近代・古典で探しています

    近代・古典で探しているのですが…… 1.恋人か家族を殺されて(または犯されて)、復讐する男の話。 2.死んだ(または消えた)恋人の幻を見る男の話。 3.女を攫って逃げるが、追われる男の話。 4.違う女性を死んだ恋人と重ねてしまう男の話。 特に日本の明治・昭和初期頃の作者で探しているのですが、全っ然見付かりません。 短い短編的なものでも良いので、何かあれば教えて下さい!! かすってるだけとか、物語の敵役、脇役のエピソードとかでも構いませんので。 僕的には堀辰雄の『風立ちぬ』のような物哀しい感じが好きなんですが……。 皆さん、知っている方いらっしゃいましたら、どうか教えて下さい。。。

  • 映画のタイトルを教えてください

    洋画 1988年~1990年頃 目黒あたりの単館映画館で上映 あらすじ:  亡命しようと安アパートで暮らしている主人公は、 革命時に分かれてしまった恋人がいた。 再会を約束していたが、アパートで出会った一人の男の妻が 昔の恋人であることがわかり、走馬灯のように昔を思い出す。 妻との再会を待ちわびる男と前夜一緒に飲み、 男を泥酔させ駅にいけないようにする。 主人公は駅に向かうが、結局昔の恋人とは会わず、 一人電車で旅立つ、というストーリーなのですが。。。 わかる人いませんか?

  • 別れ?

    皆さんこんばんは、半年ほど前出会い系で知り合った女性と意気投合してアドレスなど交換して最近まで、友達以上恋人未満だったのですが、突然、好きな人ができた・・と言われたので、詳しく聞いてみるとまだ気になる程度だから・・と言われたので、自分自身も頑張って彼女が離れない用に努力したのですが、最近になって、ごめん、もう好きになってきちゃってる・・・と言われかなりショックでした、まだ彼女がメールを続つけたい、との事だったので、無論自分自身も終わりたくないです、しかし、何時も挨拶ていどで終わってしまい、送っても返ってきません、自分は人間心理学専攻なので(まだ新米のひょっこです)、色々考えた結果、暫くこちらからは、何も送らないで、返ってきた返事だけ返そうと思うのですが、しかも淡白な内容で、心理学に詳しい人、学者の方、どうでしょうか?宜しくお願いします。

  • クリスマスアタック

    自分は現在大学2年の男です。 現在今年の4月に知り合った好きな人がいて、その人とは意気投合してよく話したり、メールしたり、登下校を一緒にしたりして仲良い関係です。彼女は彼氏はおらず、そんなに男性と話すことはなく、いつも女の子ばっかりのグループにいるような人で、恐らく自分が一番仲良い男友達だと思います。 もうすぐクリスマスシーズンなので、それに便乗してデートに誘おうと思う(プライベートでは一度も遊んだことがありません)のですが、いきなりこの時期に男友達に食事を誘われたら引きますか?また、クリスマスに告白ってありでしょうか? あと、一度男友達の枠に入ったらそこから恋人に発展するのは難しいと友達が言ってたのですが、どうなのでしょうか? 質問多くてすいません。よろしくお願いします。

  • このストーリーが載っている漫画のタイトルを教えてください!

    もう一度この本が読みたくて困っています。 ストーリーは、 主人公の元にやってきた一人の男(少年か青年あたり)。その男は自分は本当は犬(だったと思う)だと言う。 その男は、主人公が自分を犬だと思えば元の姿(犬)に戻ると言った。 途中、違う人の話(主人公に話しを聞かせていたと思う)になって、サラリーマン(かな?)の元に一人の女性がやってきた。 その女性は自分は鳩(鳥)だと言った。(ここでも、自分が鳩だと知ったら鳩に戻る的な発言があったかも。) けど、サラリーマンは信じなかった。そのままサラリーマンはその人と結婚(?)して子供が一人出来た。 ある日、奥さんになったその人が洗濯物を干している姿を見て、『鳩かも』とサラリーマンは思ってしまった。奥さんは鳩に戻って飛んでいってしまった。 最後は、主人公は犬だといった男を犬だと信じないで終わった気がします。 あと分かっているのは、 ・少なくとも4、5年前には発売していた。 ・メジャーな雑誌の作品ではない(ジャンプとかガンガンではない) ・B6サイズの本だったと思う。 ・BL系だったかもしれない。(自信無し) ここ数年、本屋で探したりしているのですが、タイトルの分からない状態ではなかなかたどり着けません。更に、出版社、作者名、何一つ分かりません…。 どなたか、もしかしたらこの本かも!と、心当たりのある方は情報をお願いいたします。

  • 脈あり?

    脈あり? 現在、大学1年の男子です。 4月末に初めて会って、趣味が合い意気投合した女性がいます。 今は、メールをしたり、一緒に帰る途中で喫茶に寄って行ったりという関係です。 1回だけ休日に映画に行き、そのあと街をぶらつくデートのようなこともしました。 それで、メールで花火の話になり、向こうから 「良ければ、一緒に行く?」 と話を振られ、一緒に花火大会に行くことになりました。 ここまでだと脈ありだと考えても良いと、思うんですが出会った初めのころに 「男と女の友情ってあると思うんだよね!!」 と言われたことがあり、正直迷っています。 女性の方、男性の方問わずいろいろ意見が聞きたいです。 よろしくお願いします。

  • 婚活 身長について

    29歳女性です。 親が小柄で、兄弟も低身長、私も148センチしかありません。 兄弟は男なのでかなり悩んできたようです。 母親も小さく産んでしまった事にずっと悩んでいて、私の結婚相手は身長高めの方が子どもの身長で悩まなくて良いね。とずっと話してきました。 最近婚活で出会った30代前半の男性の身長が160センチ前半ぐらい?でした。 でも意気投合し、2回目の食事に行きました。 その時に、好きなタイプとか結婚についてとか色々話したのですが、その中で相手の男性から「コンプレックスは?」と聞かれました。 私が一番悩んできたのは身長なのですが、そのことは言えませんでした。 相手は何故コンプレックスは?と質問してきたのでしょうか? 私が思いつく限りでは、 (1)相手も私の身長を気になっていて、面と向かっては失礼になるからコンプレックスは?と質問してきた (2)男性自身が自分の身長に悩んでいて、私に自分が低めでも構わないか聞いてみたかった 私も最初は身長について気になったのですが、かなり意気投合したので好きになりかけており、身長は気にしなくていいかな?と思い始めていた所でした。子どもも女の子を産めばいいかなと。でも産み分けも確実ではないですよね。 でも相手もひょっとして自分の身長に悩んできて、(1)のように私の身長について気になるようであれば続かないかも…と思い始めています。 これから相手とどのように向き合っていったらいいでしょうか? 身長の事が気になるまま会い続けてもいいですか? ちなみに3回目会う約束もしています。 アドバイスを宜しくお願いします。

  • プロレタリア文学だと思うのですが、作者と題名は?

    たぶん明治後期~大正にかけての時代を背景にしたプロレタリア文学だと思うのですが、作者名と題名を知りたいのです。 内容の一部ですが、このようなものでした。 「主人公がセメントの粉を買って袋を開けたところ、その中から一通の手紙が出てきた。その内容は『わたしはセメント工場で、セメントを袋に詰める仕事をしている女性です。わたしの恋人はセメントの原料の石を砕く仕事をしていましたが、過労で倒れて砕石機の中に落ちてしまいました。わたしの恋人はセメントになってしまいました。どうか、このセメントを買われた方は・・・(以下失念)』というものだった」 ご存じの方、どうかよろしくお願いします。

  • うろ覚えの官能小説のタイトル、教えてください

    20年以上前に読んだ、官能小説のタイトル分かる方お願いします。 本当にうろ覚えで、情報が少ないので難しいかと思いますが、「この作者なら書きそう」みたいな たどり着けそうなヒントが得られればと思っています。 その作品に関して覚えていることを羅列しますと、 ・少なくとも20年前には発売されている作品 ・主人公は男で、(親の遺産?)潤沢な資金で株・投資で生活(無職状態)。 良いと思った女性と、男女関係を持つことを楽しみたい、ただ執着はせず良かったらまた会いましょうというスタンス。 女性側は付き合いたいというより、またお相手してほしいとは思うが、恋人にとまでは思わない。 ・株・投資は、投資会社勤務で、腕利きの男の持ちかける話を聞いて運用を任せている。 ・作中主人公と関係を持つ女性は3人(もう1人くらいいたかも…) 1人目 名前不明 恋人的なポジション 作中2,3回の関係描写 2人目 名前不明 上記証券会社の新人 取引している男の代わり?に仕事の話、から関係を持つ 付き合っている男性あり 3人目 名前(佐和子) 主人公の元恋人 婚約中の相手がいる 経緯は忘れましたが、この2人と主人公・1人目の女性を交えたプレイを行うことに 交換あり、の予定が1人目の女性が主人公以外(肌を見られるのも)イヤと言い出すがプレイは続行。元恋人の行為を見せ付けられ気にしつつ… バブル期当時の男性の夢?を描いたような内容で、登場女性も男にとって都合のいい感じなので、作者は男性かなぁとは思います。 以上、本当に情報が少なく、文章も拙くてすみませんが、心当たりがある方おられましたら、回答よろしくお願いします。

  • 親友と、、、

    知り合って2年ですがお互い親友と呼べる男の友達がいます。(共に20代半ばです)初めて会ったときからお互いにすごく気があってすぐに意気投合しました。でも、それぞれ恋人がいたので親友として付き合っていこうということになりました。それからは二人で会うことがあっても純粋に友達として仲良くやってきました。それがこの間、いつものように彼から会おうと言ってきたので、彼の部屋で食事をしてビデオを見ていました。すると彼が眠くなってきたというので少し寝ることにしました。ベッドは一つしかないんですけど、彼とわたしはお互い背を向けて寝ていました。しばらくすると向こうを向いていたはずの彼の腕がわたしを抱きしめていました。それから二人にとって初めてのキスをして最後まではいかなかったものの、近いところまではいってしまいました。わたしは突然のことに驚いて彼に、どうしてこんなことをしたのかと聞くと、彼はずっとしたかったけどわたしが気づかなかったというのです。その後彼は、わたしに謝り、もう二度とこんなことはしないといいました。 それからはまだ会っていませんが、前よりも頻繁にメールがくるようになって前よりも親密度が増したような気がします。 彼は本当に次会ったとき何もしてこないでしょうか?突然のことに少し動揺しています。このまま以前と同じように友達としてやっていけるんでしょうか、、、。