• ベストアンサー
  • 困ってます

赤ちゃんの受け口

1歳9ヶ月になる息子がいます。 現在、歯が上8本、下8本生えていますが、受け口で困っています。 健診では、まだ受け口と決まったわけではない、と言われますが、私が受け口だったので遺伝だと思います。息子のあごの骨格が私に似ているので、将来息子も下あごが目立つようになるのでは、と心配でなりません。 ちなみに私は、矯正と手術で受け口を治しました。 私の場合は、あごの成長が止まるのを待って、受け口を治しましたが、息子には成長過程の矯正だけで治せたらいいなと思っています。 (手術は、とても大変でしたので。) そこで、いつ頃から矯正をすればいいのでしょうか? また、どんな方法があるのでしょうか? (聞いた話によると歯の矯正だけでなくあごを押さえる道具を使うとか・・・) できれば詳しく教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

 矯正認定医です。外科矯正症例も担当させて頂きました。  『私が受け口だったので遺伝だと思います』はおそらく正解です。 DNAにプログラムされていたのでしょう。  『息子には成長過程の矯正だけで治せたらいいなと思っています』ですが、結論から言えば、できる場合とできない場合があるという事です。  ドクター単位での考え方の相違もありますが、大学の系列によっては「下顎ができるだけ伸びないように成長をコントロールしよう」という所と、「伸びるものはしかたがない、へたに治療期間を長くせずに伸ばすだけ伸ばしたらバッサリ切ろう」という所があります。よって、ご自身のご希望に添った所を探す必要があります。  『いつ頃から矯正をすればいいのでしょうか?』は、あまりにも多見される質問ではありますが、唇顎口蓋裂のような先天性の障害がなければ、No.1の方の回答にあるように、3歳くらいから年に2回ほどの割合で矯正認定医または日本臨床矯正歯科医会のドクターを受診して下さい。  『あごを押さえる道具』としてはChin-cap(オトガイ帽装置)というものが有名ですが、この装置の効果を否定する人もおります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 息子は、受け口以外の異常はありません。矯正の考え方でも違いがあるんですね。驚きました。最近、矯正歯科は、増えてきましたがきっといろんな考え方、やり方をされるお医者様がいるのでしょうね。 まだ3歳まで1年と少し時間がありますのでいろいろと調べてみようと思います。 一つお聞きしたいのですが、大学病院だと矯正も行っているのでしょうか? (私の場合は、矯正は個人医院で、手術は公立病院内の口腔外科で行いました。そこの病院は、矯正を行っていませんでしたので。)

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

 ではご要望にお答えして。  『大学病院だと矯正も行っているのでしょうか?』ですが、医大付属病院であれば あっても「口腔外科」までのところが多いのですが、歯学部が併設されていたり、歯科大学の付属病院であれば「矯正歯科」あるいは「顎顔面発達分野」のような名称で科が存在します。  外科的矯正を行う場合は通常 矯正歯科、口腔外科(時として形成外科も)がチームを組んであたる場合が多いですね。  『お前のあごは、山田○○子みたいだなぁ』という、単に反対咬む合だけでなく、オトガイ部の突出がある場合は下顎枝矢状分割(後退)術と同時にオトガイ部をスライスしてやや後方(のど仏方面)にずらす事により横顔のバランスを整える時もあります。だから医学部の形成とも連絡を取るのです。  歯学部の医局に長く残って助教授とか、講師まで行った矯正の先生が開業する場合は信頼のおける公立病院の口腔外科とタイアップする事もめずらしくはありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます。 歯科大学の付属病院ですね。調べてみようと思います。 私の治療は、矯正→手術→矯正で計4年ほどかかりました。 おかげさまで歯並びもよくなり、横顔も整ったと思います。手術後、しびれや感覚がなくなることもありませんでした。今でも担当医の先生に感謝しています。 ただ、矯正も手術も想像よりとても大変で辛いものでした。若さゆえに思い切ったことができたんだろうなぁと思ってます。

  • 回答No.4

こんばんは。 私は3歳児検診の時に受け口(不正咬合)を指摘され、小学校に入る前くらいかなー?から高校の初めくらいかなー?まで大学病院で治療をしてました。両親は受け口ではなかったのですが、私達兄弟3人とも受け口で矯正しました。 私の場合は下の歯を何本か抜いて歯に金具とゴムをつけて(上の歯も下の歯も)歯列をきれいにしたり、ヘッドギアみたいなものを付けて噛み合わせを治したり、今思えば両親にすごく感謝しています(3人の子供に全て矯正させたというのはかなりの経済的負担もあったはすですし)が、今の私が同じ治療をしようと思ってもなかなか難しいので小さい頃のあの経験は当人にとっては学校を早退したり、当時は歯に器具をつけている子供は少なくて多少偏見もあったりそれなりの負担はありましたが、ありがたいことだと思ってます。 で、治療の時期ですが、もちろんお医者様に見てもらうのが一番ですが、私達の治療方法でいくとある程度骨がやわらかくてでも大人の歯に変わる前の幼稚園くらいの時期に始めるといいんではないでしょうか。今はかなり大人の方の歯列矯正も行われているようですが、私の個人的な意見を言わせてもらえば、早めにやったほうがいいと思います。受け口を治してる時にそれをからかわれるのも子供心に傷つきました。大事なお子さんの将来も考えて3歳くらいでもう一度お医者さんにご相談なさってはいかがでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 ご両親に感謝されているのですね。私も小さい頃から矯正で受け口が治ると知っていたらやりたかったですが、知らなかったので大学時代に治療しました。両親と兄弟は、受け口ではありませんでしたが思春期に父と兄に「お前のあごは、山田○○子みたいだなぁ。」と言われてからすごく悩み、治療をすることを決心しました。 息子に対し、そんな思いをさせたくはありませんし、私に似てしまって申し訳ない気持ちです。 3歳くらいに受診しようと思います。

  • 回答No.2
  • chuckle
  • ベストアンサー率23% (17/71)

私は19才ですが、曲交互?だったかで、 噛み合わせで下あごが出ていて小学校のときに治しました。 乳歯が生え変わるころだったので、前歯から少しずつ 歯並びの矯正器具を歯につけていき 夜はベルトのようなコルセット(?)というか 頭からあごまで固定するヘルメットみたいなものをかぶっていました。 歯科の先生いわく、小学校低学年くらいにはじめるのが一番よいらしいです。 歯の生え変わるのに徐々に対応していくのと 頭の形は幼稚園くらいで大人と同じようになるので 少しでも早いほうが骨などは柔らかく、矯正しやすいそうです。 本当は、まだ治療を続ける予定だったのですが 生えてくるはずの歯が2本生えて来ず、治療は中止されました。 かみ合わせは正常になりましたが、やはり下あごは多少出てて見た目は受け口です。 でも、気にならないくらいで今はなんの支障もありません。 経験談だけで申し訳ないですが、参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

経験談だけでもとても参考になりましたよ。 どうもありがとうございました。

  • 回答No.1
  • php504
  • ベストアンサー率42% (926/2160)

参考URLによると3歳からということです。

参考URL:
http://www.kyousei-shika.net/html/chiryou/kids-start.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。参考にいたします。

関連するQ&A

  • 子供の受け口

    2歳半の息子がどうやら受け口なんです。 知識がないんですが、受け口だと、頭痛の原因や咀嚼力に影響があるんでしょうか? これからのアゴの発達程度で、永久歯に生え変わる頃に矯正することになるかもしれないと健診で言われました。 具体的には、何歳くらいから、どれくらいの期間、どんなことするんでしょうか? 費用はいくらくらいかかるんでしょうか?保険きかないですよね? 靴下、帽子、コート、布団など数々のまとわりつくものダメダメだった子が、矯正をすんなり受け入れてくれるか心配です。(大きくなってるとはいえ) また、近所の歯科医院でするんでしょうか?専門というのが有るのでしょうか?もしあるならば、近畿地方でいいところがあれば、参考にしたいので教えて下さい。 遺伝もあるみたいなんですが、どう考えても親族で受け口っぽい人がいないんです。これまでの生活習慣からきているということになるんでしょうか?そうであれば、これからの生活習慣の見直しで、少しでも改善できる方法があれば教えて下さい。

  • 子供の受け口矯正について

    9才の子供です。 受け口と歯が凸凹生えているので矯正歯科に行って相談し、 精密検査を受けました。 そして改めて治療方針を伺ったところ、上の歯を下の歯よりも 前方に出して下の歯やあごの成長を食い止めるとのことでした。 上あごのみつけるリンガルアーチという装置です。 様子を見つつアッパープルという装置を使うか考えるそうです。 相談の際、良く聞かなかったのも悪いのですがイメージ的には 下あごの成長を抑えて、下の歯を下げるのだと思っていました。 なので矯正後には顔のラインがすっきりするのかなぁと。 でも上の歯を前に出すということは、出っ歯気味にするということです。もちろん受け口矯正に来て出っ歯になってしまったでは話にならないので、それはこちらで調整しますというのですが・・。 なんかお猿さんみたいな鼻の下になってしまわないか、逆に出っ歯気味にさせてまで受け口を直すメリットって?と不安になってきました。 今回、少し遅めですが初期治療です。中学に入ったら歯列矯正に入る予定です。 先生は下あごを抑えるというのは昔からずっとやってきた治療ではあるが成果が出にくい、こちらの前を傾斜させて下の歯より出す方が成果もすぐに出るしやりやすいといいます。 同じような方法でされた方、矯正に詳しい方教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 受け口について質問したいです。

    受け口について質問したいです。 どなたか回答頂けたら嬉しいです。 私は受け口です。 歯列は割りとキレイで噛み合わせなければほとんど受け口だと分かりません。 ですが笑った時や横顔を見るとやはり若干あごが出ているように感じます。 噛み合わせたら尚更あごがでます。 原因は幼い頃、寝るときに下唇を噛む癖があったのでたぶんそれだと思います。 矯正をしたいのですが家には金銭的にそんな余裕がありません。 矯正以外で受け口を直す方法ってありませんか? 来年は成人式ですし、なんとか直したいです。 矯正以外の方法として下額骨を削って詰め、下の歯を後ろに引っ込める手術が あるそうですがどこでやってもらえるのかや料金などがまったく分かりません。 よかったらそのような情報も教えて頂けませんか? よろしくお願いします。

  • 受け口で悩んでいます

    受け口で悩んでいます 私は矯正を初めて1年が経ちます。しかし医者から日本人の骨格上Eラインにはならないと言われています。 母も前より変になったと幾度となく言うし、手術で治せば良かったとかなり後悔しています。 ですので矯正が終わったら手術を受けようと思っています。 受け口の症状を御持ちだった方々は手術で治されましたか? ↓添付します。

  • 受け口がすごいコンプレックスです

    私は受け口なんですけど、上の歯と下の歯が重なり合うんではなくて、当たっている状態なんですけど、、とてもコンプレックスです。。手術や矯正は莫大なお金がかかりますよねぇ?私まだ学生なんでちょっと無理なんです。。整顔のサイトで、「あごの悩みも大丈夫」って書いてたんですけど、整顔で受け口は治るもんなんですかねぇ??・・・

  • 三歳受け口について

    6月に三歳なった娘の相談です。 乳歯はすべて生えています。 一歳半、三歳歯科検診共に受け口の可能性を指摘されました。 両親、親戚に受け口はいませんが、娘の場合、下右前歯が内側に傾いて生えてきた所為か、右側4本の下の歯が前に出ています。 左側は正常です。 なので、下顎が出てくる、というよりは下顎が右側にズレて歪んだように成長しています。 受診した歯科では、このタイプも受け口となり、ムーシールドを紹介されました。(相談した先生は専門が外科なので矯正はまた後日相談予定です) 三歳に成り立てでムーシールドを装着できるか不安ですが、横にズレて成長する娘の顔を見ると早期に何とかしなければとも思い悩んでいます。 同じように三歳成り立てでのムーシールド装着、または半分だけ受け口のお子様を持つ方の体験談を教えてください。 また、娘の場合は今から始めたほうがいいのかご指南願います。 ちなみに、ムーシールドは5万円くらいと言われました。 女の子なの出来ればできれいに治してあげたいと考えています。 よろしくお願いします。

  • 受け口で悩んでいます。

    受け口で悩んでいて口腔外科を受診しようと思っているのですが、診察で顎変形症と診断さた場合、保険適用で術前矯正→手術→術後矯正という決まった流れになるはずですが、もし保険適用範囲に入らなかった場合、矯正なしで下顎を切る手術をする事は可能なのでしょうか? 費用は十割負担になりますが、私としては矯正は時間がかかるのでできる事なら矯正なしで骨切り手術のみしてもらいたいです。

  • 受け口について

    受け口についての質問です。 私は下顎が上顎よりも前に出ている、下顎突出(いわゆるシャクレ)です。 シャクレというのももちろん気にはなりますが、最近になって以前から頭痛がひどいのもこのせいかもしれないとネットで調べてわかりました。 なので手術を受けようと思います。それにあたって質問させて頂きたい事があります。 よろしくお願いします。 矯正だけでは見た目も頭痛も治らないと思うのでやはり手術をして治したいと思っています。 調べていくうちに、手術のみを受けるというのは不可能で、まず術前矯正(歯科医院で)→手術(大学病院で?)→術後矯正(歯科医院で)→保定という流れがあるらしいのです。 矯正をしなければいけない以上、そのための器具が口の中に入るわけで・・・その器具を調べて見ると、他人にはあきらかにバッレバレな感じのものでした。人目につくのは絶対に嫌なので諦めるしかないのか・・・と思っていたら1つだけ他人からは見えない舌裏(リンガル)矯正というのがあったので、「やった!」と思いました。しかしこれは保険が利かないうえバカ高いのです。100万円くらいかな・・・ 普通に矯正をするだけならその分の料金だけでいいのでしょうがこの場合矯正を2回するわけですから料金も 100万×2+手術料金となってしまうのでしょうか??(とても払えないそんな額・・)

  • 受け口を直すトレーニング

    現在3歳半のの息子がおります。上の前歯4本が隠れるくらいの受け口のため悩んでいます。 今思えば歯が生え始めの頃だったと思いますが、痒いせいか下顎を前に出す癖がありました。そのままだんだんと歯が生えてきてしまい受け口になってしまったようです。 素人考えですが、癖で受け口になったのなら、逆にそれを直すトレーニングもあるのではないでしょうか。 変な質問だとは思いますが、どなたかご存じのかたいらっしゃいませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

  • 受け口で悩んでいます

    わたしはひどい受け口で、上の歯と下の歯が完璧にずれています。食べ物を前歯で噛み切ることは不可能なくらいです。言葉を発するときも、相手が聞き取りにくい時もあったりしていろんな場面で困る場合があります。 先日、矯正もやっている歯科に相談に行きました。手術をするとしたら、1~2年くらい歯並びの矯正をしてからだと言われました。両顎の骨を切る手術です。手術までそんなに時間がかかるというのと、骨を切るということで失敗したら・・というのがまず不安です。できるだけ早く治せて、安全な所を探したいのですが・・・。悩んでいます。