• ベストアンサー
  • 困ってます

…本当に俺数学者になれるの…?(T T)

ど~も~!!数学者目指してる大学生ですっ!! …と威勢よく出たのはいいのですが。 最近試験が近くなって、はっきり言ってなんかパニクってマス。 なんかこのままでは留年かも…。 それだけならまだいいのですが、こんなので本当に数学者になれるんでしょうか…。もぅ何かすんごい不安です。いつも意地でもひねり出してる自信がどこへやら…。 大学の数学が高校と違うと言うことはわかっていますし、今授業を受けて実感しています。ちょっと雰囲気が変わりましたが、今の数学の作業は嫌いではありません。むしろ哲学的な雰囲気をかもし出しているところが気に入ってます。…でもいかんせん成績自体がどうにも振るいません。理論は全然わからないわけじゃないのですが、どうも演習問題がへたくそです。時間もっとくれたら理解するまで根気よく読んでやるのに…もう自分の才能のなさが憎いです。数学以外の道は多分私にはありません。背水の陣どころか、水溜りの上に浮いてるちいさな浮島に一人追い込まれている心境です。 質問です。こんなのが数学者になれるんでしょうか。きつい言葉を求めてるわけじゃないんですが、事実があるなら嘘偽りなく伝えてほしいです…。経験者以上の方に回答お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数826
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

私も学部生時代に質問者さんと同じように悩みました。 その後、大学院へ進学し、博士号を取得し、2年が経とうとしております。 今は、大学での非常勤講師をしながら、公募に応募し、研究を続けております。 さて、質問者さんの数学者というのはどういったものを想像しているのでしょうか? 未熟者であるが為に、私もハッキリしたことを言えないのですが、 数学の研究に携わるものが数学者と呼ばれる人種であるならば、 大学での試験の成績が良くないからと言って、諦める必要はないかと思います。 演習問題、試験というのはそれまでの講義内容をどれだけ理解しているかを図るものであり、 それをもとにして、単位の認定が行われるのですから、軽視はできません。 しかしながら、人にはそれそれのペースがあるわけですから、 自分がしっかりと理解できるまで、とことん時間をかけて取り組めばよいのではないでしょうか? その結果、留年することになろうとも・・・ そのような努力が将来、数学者として活動していく基礎となってくれるはずです。 幸い、質問者さんは時間をかけて努力することに嫌気をさしているわけではなさそうなので、 大丈夫だと思いますよ。 頑張ってください。 最後に一つだけ、アドバイスを。 もし、試験の成績はどうしても気になるようでしたら、 毎日必ず、復習をし、演習問題に取り組むことです。 たとえ、バイト等の時間を削ることになってもです。 一つの定理、問題にとことん向き合ってください。 時間のある限り、考え抜いてください。 その際は、いろいろと復習できるように教科書を傍らに置いてください。 これを繰り返せば、習慣になれば、悩みは解決し、 純粋に数学に打ち込めると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。そうですね、最後は自分がどこまであきらめないかだと思いました。自分としては、いいことなのか悪いことなのか、これしか自分の道はないと思っていますので、せめてしっかりと勉強して悔いのないように数学者への道を挑戦したいと思います。 勉強のほうはもう少し習慣づくように努力します…。同じことをやるのは正直好きじゃないんですが、きちんと体に数式などがなじむように今以上頑張りたいと思います。ありがとうございます。励みになりました。

関連するQ&A

  • (大学受験)数学の偏差値を60→65以上に上げたい

    理系浪人生です。アドヴァイスをお願いします。 参考として記しますが、今年のセンターは合計で東大の理IとIIのボーダーは越えましたが、数学は150(平均点が低かったので偏差値60程度)と最悪、二次試験でも、数学を終えた時点で、落ちたことは確信しました。 本題です。 僕には、数学の才能が全くありません。 教科書と青チャートのStepAレベルの問題なら、ほぼ全問難なく解けると思います。 しかし、どうも数学的思考が出来ないというのか、ひらめかないというのか、…。 例えば、 1.問題集をやっていてある問題が出来ず、解答を一瞬見ただけで、こうすればよかったのか、と分かりその後は最後まで辿りつくということが多い。 2.確率が苦手。短時間の内に組織立てて網羅していくのが苦手というのか、…。 3.青チャートの演習問題AとBで、できるものもあるが、まったく手の出ないものもある。 など。 センター試験の過去問も河合塾のものを買ってやっていましたが、最高でも195、最低では平均くらいしか取れませんでした。 3月の後半から、僕としましては、標準問題集をやりまくることを考えているのですが、結局、問題をやり、間違えたところを復習し覚えていく、ということの繰り返ししか、方法は無いのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 数学者ってどんなのが・・・。

    数学者ってどんなのが・・・。 あれ、 題名から分からない文章になってますが・・・。 私も分からないんですが・・・。 なんか 数学者って・・・・・・。 えっと Q1どこでも数学の事しか考えてないんですか? で・・・ Q2部屋の片付けって上手なのかな? それから・・・ Q3何食べやがる?++++ そして Q4ドジだったりはしない>?かな??? んで Q5どうして数学者になるのか、理由。は? それでぇ・・・・ Q6何が1番好きなのか、(何でも可。)??? えっと Q7学生の頃ってちゃんと宿題してた?勉強してたかなぁ? でさ・・・ Q8PC好きなのかな?マサカ夜中にやってたりとか・・・。、 んで。。。 Q9自分の事数学者って分かってるのですかな>>? サイゴだけど・・・ Q10なんで私は数学者の事ばっかり聞くのかわからん。。。 えっと 答えるなら (下)コピーしたほうが楽ですよ。 Q1どこでも数学の事しか考えてないんですか? Q2部屋の片付けって上手なのかな? Q3何食べやがる?++++ Q4ドジだったりはしない>?かな??? Q5どうして数学者になるのか、理由。は? Q6何が1番好きなのか、(何でも可。)??? Q7学生の頃ってちゃんと宿題してた?勉強してたかなぁ? Q8PC好きなのかな?マサカ夜中にやってたりとか・・・。、 Q9自分の事数学者って分かってるのですかな>>? Q10なんで私は数学者の事ばっかり聞くのかわからん。。。 コレをコピーして答えた方が賢いかも。 まあ、わからない分には「わかりません」って書いていただければ結構です。 10問答えれる人は数学者しかいないような気が・・・。 ではでは、 回答待ってます。

  • 数学者

     数学者に関しての質問をします。 1・数学者は(相対的に)変人が多いのでしょうか?  グリゴリー・ペレルマンなどは変人だと思うのですが、汗。 2・数学者は仕事をしているのか(何で食べているのか)?  秋山仁などは仕事を沢山持ってますが、普通の数学者なら、汗。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4

私も#1さんの考え方に賛成です。 どの分野においても言える事ですが、勉強と研究は全く違います。 数学でいえば、教科書の内容をそのまま理解したからといって、その人が数学の研究者として成功するかというとそれはまったく別の話です。 もちろん、自分が専門とする内容はきっちりと理解していなければならず、そのための勉強も必要ですが。 数学の研究とは、すでに分かっていることを理解して、あたかも自分がやったように思うことではありません。 また、実数論からはじめて微分積分、線形代数、……と体系立てて教科書を作ることでも全くありません。 研究とは、まだ誰にも知られていない新しい事実や、難問を解決する新しい方法を見つけることです。 研究とは、常に未知なる道を自分が面白いと思って切り開くものです。 どうすれば数学者になれるか、これは近くの数学者に直接きくのが一番です。 面白い数学の講義をする先生にきいてはどうでしょう。 #3さんのような本とは違いますが、面白いので読んでみて下さい。深谷先生は京大におられ、世界的にも第一線の数学者です。 深谷賢治、「数学者の視点」、岩波書店、1996.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうも回答ありがとうございました。しっかり理解したいと思います。

  • 回答No.3

他の方も書かれていますが、演習ができないことが致命的だとは思いません。  しかし、文面から「講義をきちんと理解し演習問題をきちんと解けば数学者になることができる」とお考えのように見えるのですが、もしそうなら数学者になるのは難しいのではないかと思います。数学者を目指すのであれば、与えられることを待つことなく自分から積極的に数学を学ぼうとする姿勢が必要です。大学での本格的な数学の学び方に関する本を何冊か上げると 伊原 康隆 (著)志学数学―研究の諸段階・発表の工夫 シュプリンガー数学クラブ http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4431711406/ 数学セミナー編集部 (編集)数学ガイダンスhyper http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535784272/ ブックガイド <数学>を読む 岩波科学ライブラリー 113 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000074539/ などは薄いし、大学図書館にも入っているでしょうし、一読する価値はあると思います。  また、日本評論社の『数学セミナー』、サイエンス社の『数理科学』、現代数学社の『理系への数学』といった理系の大学生向けの数学雑誌が大学図書館に入っていないわけはないと思いますので、暇を見つけては図書館でぱらぱら見て刺激を受けるのもよいのではないかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こういった具体的な本を取り上げていただけるとは、思ってませんでした。ありがとうございます。早速図書館で借りて読んでみます。

  • 回答No.2

演習問題ができないからといって落ち込む必要も数学者をあきらめる必要もないと思います.教科書に載っている演習問題ははっきり言って難しい問題が多いと思います.ただ大学の試験は(私の大学の場合)かなり甘めの試験問題だったと思います(問題はかなり基本理解を問うものだったし、試験範囲もかなり明確かつ限定になっていたので).だから少し勉強すれば、割合すぐ点数に結びつくと思います.それとは別に数学者を目指すなら、難しい演習問題をこなすよりも、まずは、教科書をしっかり読んで理解して自分で体系的に内容を再構成しなおす方が大事だと思います.大学の数学は高校までとかなり異質に思うので、高校までの理解が逆に大学数学の理解を妨げていることがあるかもしれません.その部分の固定観念があれば、払拭するまでは才能の有無とかでなく、きつい部分があると思います.もし、あなたが今一回生なら線形代数と実数論を習っていると思います.これをしっかり理解した方がいいと思います.2回生なら位相、代数、多変数関数→複素解析、測度論、ベクトル解析などもでてくると思います.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。教科書は毎日読んでいます。少しずつでも前に進めようと頑張っています。まず目の前の基盤からきちんと踏み固めていくことを考えます。少し落ち着いてきました。ありがとうございました。

  • 回答No.1

一般人ですが、数学にはまった時期があり、一時期数学者も真剣に進路で考えていたので失礼とは思いますが解答させてください。 成績は問題ではないと思います。それに素早くうまく解けるからといってよい数学者になるとは限らないと思います。 例えば大学演習問題を素早く鮮やかに解く優等生と、普段は計算が遅くて解答が綺麗でなくとも、何か新しい数学的発見をした人とどちらが数学者に見えるでしょうか。私は後者だと思います。 すでに解答があるものを解けるよりも、解答がないものを見つけ出す人のほうがよっぽど専門家とはおもいませんか?誰かが考え出して作ったものを解いたって何も発展にはなりませんよね? 数学者が綺麗に素早く解けるというのは、ほんの一部の天才か、あとは日ごろ新しいものを考えて計算したりした努力の結果できるようになったのでは、と私は思います。 大学の演習がうまくいかないので悩むのではなく、将来研究テーマがあるのか、またやり遂げる自信や意欲があるのか、ということで決められた方がよいと思います。 ご参考になればと思います。一般人風情、長々と失礼しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。非常に参考になりました。 研究テーマを具体的に考えていないので、もっとどんな分野があるか調べてみます。

関連するQ&A

  • 数学者について

    数学者と呼ばれる者はいったいどんな仕事をしているんですか?よろしくお願いします。

  • 数学者って?

    数学者は何を研究してるのですか? 高校のときみたいに回答があるような問題を解いてるわけ無いですよね。 そもそも数学という学問が良く分かりません。未知の分野の学問のような気がします。

  • 最も偉大な数学者はだれですか?

    現在過去において、あなたが考える最も偉大な数学者はだれですか? その理由も含めて教えてください。 ちなみに、私はレオンハルト・オイラーだと思います。

  • 数学者は普段何をしているんですか?

    気になったんですが 数学者は普段どんな事をしているのでしょうか?

  • 数学者について

    以前、数学者は特殊な人種でその人生は常人とはちがう道を歩く事が多く、すごい定理をみつけた人ほど天寿をまっとうした人は少ないといったような事を誰かが言っていて、数学者について興味をもちました。私は数学のセンスがないのでその業績よりも数学者について書かれたエッセイのような本があったら教えて下さい。

  • 数学者について

    数学者エヴァリスト・ガロアについて詳しいこと(成果とか、生涯とか)を知っている方がいたら教えてください。

  • 数学者について

    数学者として、オイラー、アーベル、コーシーなどが有名ですが、彼らの生涯と業績を知りたいので、詳しい知識を持っている方はぜひ教えてください。

  • E8 x 250 = ???(数学者様へ)

    メール本文に謎解きが来ました。 E8 x 250 = ??? コレを解いたら… 丸々コピペしました。 解いたら何があるのか、数学なのか? 無知な私には理解出来ません。 数学者様教えてください

  • 興味深い数学者

    最近なくなった、もしくは現在生存している人で、興味深い数学者を教えてください。 これまでで興味深いと思ったのは以下のような人です。 グレゴリー・ペレリマン アンドリュー・ワイルズ アレクサンダー・グロタンデューク フリーマン・ダイソン ポール・エルデシュ 自伝のようなものがありましたら、あわせて紹介いただけると幸いです。

  • 数学者って

    こんにちは。 最近数学にとてもはまっていて、趣味でよくやるようになったのですが、「数学は人が作ったただの抽象概念だ」というような意見を聞いてからなんだかやる気がでなくなってしまいました。 そこで思ったのですが、数学者は数学に対してどのような考え方をもっているのでしょうか。また、どうしたらまたやる気を取り戻せると思いますか。 ほんとくだらない質問ですいません。よろしくお願いします。