• ベストアンサー
  • 困ってます

『弥生会計05』→会計ソフトの使い方・専門知識のある方、教えてください!

会計ソフト・税務の両方に精通しておられる方へ、 ざっくり質問です。 1.初年度の創立費は「開業費」という区分けになっていますよね。 では、1年単位であるフォーマットにおいて、どのように書き込めばよろしいのでしょうか。具体的に詳しく!おねがいします。 (3月決算において、登記以前の昨年2月に印鑑買って…としたら、「今年の」2月になってるし) 2.1部屋のアパートが自宅兼職場です。 かかる場合、よく税務関係の本には、光熱費や家賃は半分まで経費として認められているとされてますよね。 ネットショップ関係の場合、経費としておちるのはどこまででしょうか。 私は「◎地代家賃・電気代・ケータイ電話代、○NTT電話代、水道代、△ガス代」かな、と予想しますが・・ 3.実は8ヶ月記帳していたものを、とある事情でパにしてしまい、いままた0からつけようとしています。バックアップの大切さを身にしみています。 そこで、他になにか気をつけること、カスタマイズすると便利なこと、なにか個人的なアドバイスあればよろしくです。 以上、ヘビーな質問ですが、ぜひ知恵のあるかた、よろしくおねがいします!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数144
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • sionn123
  • ベストアンサー率53% (1910/3592)

 988hanaさん こんばんは  名前を間違えまして誠に申し訳有りませんでした。気分を害した様で・・・。以後気をつけます。  2・についてですが、私自身事業を始める前に簿記学校に通った程度の知識しかなく、税理士さん等の書かれた本を読んだ事が有りません。従って経理の本に「半分まで」と言う記載が有ると言う事を知りません。  例えば個人事業主等で自宅兼店舗と言う場合の電気代等は、建物の面積で按分すると習いました。例えば全てのフロアーが同じ面積だったとして、1F・2Fが店舗で3Fが自宅と言う場合2/3が店舗使用分として按分する事になります。従って半分より多い分を事業の経費に繰り入れられる事になります。これからもお解りの通り半分は疑問です。  多分でしか解らないのですが、本の記載内容はどの程度に按分するか解らない場合、しょうがないから半分と言う事だろうと想像します。(これはあくまでも想像です。)  ところで、ネット接続量の場合、仕事でのネット接続と趣味の音楽等のダウンロード等仕事外での接続が有ると思います。それでも988hanaさんが、仕事以外ではネットに接続してないと言い張るのであれば、それは税務署も認めざるおえないことですから、全額経費になる可能性は高いと思います。そう言う事も考えたら「半分を事業用にして経費計上」は、私は疑問だと思います。  実際には、どの程度で按分するかの基準が必要になります。従って○月x日仕事時間△時間(その内ネット接続時間◇時間)と言う様な日記風の記載を取っておかれたら良いのではないかと思います。その時間を元に按分されたら、税務署も納得だろうと思います。  3.に付いてですが、PC等の機械物の場合100%万全と言うものはありません。弥生会計の場合、データー量にもよりますがフロッピーでバックアップが取れる場合が多いと思います。但しフロッピードライブが壊れてしまった場合は読めなくなってしまうわけです。同様にHDDにバックアップデーターを取っておいた場合もHDDが壊れたら読めないわけです。CD等の磁気式の記録媒体の場合、保存状態によっては読めなくなってしまうわけです。ですから色々な最悪状態を考えて違う種類のメディアに記録する事をお勧めします。それでも100%万全では有りません。フロッピードライブとCDドライブが同時に故障なんて事も100%無いわけではないのですから・・・。  メディアの値段的には一番高いと思いますが、MOが一番不具合が少ない安定したメディアといわれているようです。従って私は1つはMOに記録する様にしています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

sionn123さん、再度ありがとう! 別に気分は害してませんよ!むしろ感謝してます。 まずは立場を明らかにしてくれてありがとうございます。 どの立場で主張するかによってまったく世界観が異なるカテゴリですよね。 そして内容ですが、かなりガッテンです。 やはりマメに仕事を日記調記載ですか・・わかりました。 MOがベストですか。検討にはいります。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 合資会社を設立した際の仕分を教えてください

    合資会社を設立した際の仕分がわかりません。宜しくご教授ください。 5/1 代表から創立費を現金で借入れた。 5/28 会社設立 7/2 出資金を銀行に振込み 7/2 創立費償却 (一括償却可能でしょうか?) 7/2 代表に創立費を返済  あと、会社設立前に6月分家賃を支払っています。これは創立費になるのでしょうか?それとも地代家賃でしょうか?

  • 初心者 弥生会計 仕訳方

    超初心者で経理を任されました。弥生会計(青色13)使用しています。 質問も ど素人で申し訳ないのですが、わからず悩んでいます。 (1) 現金で支払った家賃、事務用品、会議費など仕訳日記帳に領収書の日付けごとに入力しています。  (仕訳日記帳)   6/13  地代家賃 100000  現金  100000  家賃(5月分)   7/1 事務備品  9000   現金 9000 事務用品ファイル等   7/3 会議費    5000  現金    5000 打合せ 3名 ドトール    この入力の仕方で問題ないでしょうか?    会社の銀行口座から現金を引き出し、まとめて立替てもらっていた人に返えします。  この際も、何か処理が必要でしょうか?   (2) 銀行口座から引き落としされる分(アスクル、電話料金等)、どのように弥生会計に入力処理すればよいでしょうか? (3) 開業前の日付けの購入した物はどのように処理すればよいでしょうか? (仕訳日記帳には開業前の日付けができません) 質問もおかしいかもしれませんが、返答お待ちしております。    

  • 【専門の方限定】弥生会計の摘要について【詳細にお願いします】

    以下は、私が述べた事情以外に特段の事情がないものとしてお答えください。 有限会社を設立して、最初の決算が近づいてきました。 ネットで外国語教材の販売をしようとしています。 「しようとしています」というのは、実際にいまだサイトを立ち上げていないということです。 すなわち、(言葉の使い方が厳密ではないかもしれませんが)営業をしていないまま初年度決算をむかえようとしているのです。 資本金は600万あったものの、PC技術の書籍やコンサルタントの本、PCソフトなどにバンバン出費しました。 私の「役員報酬」も、ちゃっかりもらっていますし、それで源泉徴収をやっています。 初年度に提出すべき書類は(青色申告ふくめ)全て出しています。 そこで質問です。 1.こういう状態ですから、当然事務所もかりていません。自宅(アパート)が登記の住所です。 こんな状態でも、按分で家賃は経費になりますよね? 2.前述の書籍やPCソフト(10万円をこえたものはありません!)など、いわゆる経費は、どういう摘要になるのですか?? 例えばpc書籍だと、「新聞図書費」が通常ですが、まだ営業していないから「開業費」ともとれますし・・・ 以上のモヤモヤを、ぜひスッキリさせて下さい。 よろしくおねがいします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

1について 創業費と開業費はNo2さんの回答のように異なりますが、開業初年度に経費にする場合(繰延資産に計上しない場合)には、そのまま会社設立の日に租税公課等の科目で処理しても問題ありません。 (ただし、決算書上は、営業外費用で、開業費償却、創業費償却にした方が、見栄えが良くなります) 2について 税理士の本にあるのは、おそらく「社宅」に関しての話です。会社が、会社名義で賃貸借契約を結び、役員に社宅として使用させた場合には、いくらに社宅料を設定するかが問題になります。  そうではなく、自宅兼職場であれば、半分ではなく、あくまで会社の売上を獲得するのに必要とした費用が経費になるわけです。いずれにせよ、その後の消費税のことも考えると、会社名義で、事務所・居住用の共用として賃貸借契約書を作成すべきかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

bess127さん、ありがとう! 1.について、補足ありがとうでした。 2について、 そういう前向きな契約ができるならば、そうしてますよ(笑)でも、それがベストですよね。 で、自宅兼職場ならば、やはり按分でしたか・・ ありがとうございました。

  • 回答No.2
noname#46899

会社だと思うので、その前提でアドバイスします。 1.創立費と開業費は厳密には別物です。創立費(税法では創業費)とは登記手続き等の費用であり、開業費とは設立後、実際に事業を立ち上げるまでの費用です。創立費の計上は#1のとおり、設立日で計上することになります。   2.「よく税務関係の本には、光熱費や家賃は半分まで経費として認められているとされてますよね。」とありますが、そんな話は聞いたことがありません。個人の場合、自宅兼職場については事業供用割合で按分して経費にするという考え方がありますが、半分まで認められるなどという取り扱いは存在しません。それに質問は会社の場合と思われるので、おそらく質問者は取締役(代表者)ということでしょうから会社に対して資本充実義務があるので、事前の契約に基づいて費用分担を定めない限り、無償で提供したと認定されることもありえます。費用分担を定めても、過大に評価していると認定されれば現物給与とされることになりますので、決算の前に専門家に相談する必要があると思います。 3.請求書、領収書の類を日付順にきちんと整理しておくこと、こまめに入力するとともに帳簿と月次試算表を毎月プリントアウトすることでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

kitchanさん、ありがとうございます! 1.について そうですか、そのような厳密な区分があったのですか。 じゃあ例えば創立費は公証役場の印紙代、開業費は印鑑買った、というようなことですね。誤りじゃなければシカトしてください。 2.失礼ですが、専門家の方ですか?それとも公務員ですか? 「聞いたことがない」という発言の裏づけを確認したくお尋ねします。(税理士の本によくあったものですから。。) 立場によって発言が異なるものですから、私としてはなるべく経費計上したいという意志があるものですから・・(あなたの意見を否定するつもりではありませんよ!念のため) 3について 参考になります。基本のことですね。 一応、それはクリアーできてます。安心します。 マジでありがとうございました。 アナタも、2について詳細教えていただけるとうれしいです。

  • 回答No.1
  • sionn123
  • ベストアンサー率53% (1910/3592)

 ranran-raranさん こんばんは  1.について   例えば平成17年4月に設立した会社の場合、平成18年3月が決算期になります。通常、開業前の1年位にかかった費用を開業費とするようです。  ところで質問の開業費ですが、開業までにかかった費用を開業した日にちで入力したらどうでしょうか??そして備考欄に△年○月x日(もちろん領収書の日にちで)印鑑購入と記載すれば良いと思います。  2.について   ワンルームマンションでのネットショップの場合、実際に仕事した時間で按分したらどうでしょうか???どうやって証明するか難しい所があると思いますが、日記見たいのを付けておいて、ある1ヶ月の合計仕事した時間が解ると思います。  どこまで落ちるかですが、携帯代は難しいのではないでしょうか???なぜネットショップに携帯が必要かと聞かれたら、どう答えますか???それとプロバイダーの使用料も時間割で按分して対象になります。  3・に付いて   どのソフトでもそうなのですが、重要なデータなら重要度に応じて必ずバックアップデーターを取らないといけないですよね。それも読めなくなる可能性も疑って、2個・3個と違う種類のメディアにバックアップデーターを取っておく事をお勧めします。そうしませんと、最悪読めなかった時が心配です。私の場合は、重要なデーターは、HDD以外にCD-RWとMOに取って有ります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

sionn123さん、即レスありがとうございます! 1.について おお!なるほど!120%ガッテンです。ありがとうございます! 2.について 実はボラインテイアで友人に手伝ってもらってて、某PHS(ウイルコム)なら定額で通話し放題という理由(屁理屈?)なのですが・・ 日記というアイデアは、おお!なのですが、小生はそういうものを付けたことがないのですが・・ 逆に、半分という結論ありきで、お助けしていただくことはできませんか? 3。について そんなに万全!ですか? すごいなあ・・私のズボラさが恥ずかしいです。 sionn123さん、ちなみに私は「ranran・・・」じゃあありませんよ。念のため。 もう一度お礼とともに、さらに2や3については詳細を教えてくれるとうれしいです!

関連するQ&A

  • 地代家賃について

    確定申告で仕事の事務所としてのみ使っている賃貸マンションの部屋を地代家賃として申請しようと思っていますがその場合 あらかじめ会社として申請していないと地代家賃として申請しても経費として認められませんか? なお確定申告は白 個人事業 従業員は雇っていません

  • 個人事業主 自宅の1部屋を事業用に

    自宅の一部を事業用に使用しており、ローンの残金が個人口座より引落されています。 昨年開業し毎月25%は経費算入できると税務署と契約(?)されている税理士さんにお聞きしました。 家賃計上する場合、毎月の仕訳を教えて下さい。 (1)地代家賃。。。/事業主借。。。  (2)地代家賃。。。/事業主貸。。。      (1)が正解ですよね?   ご教授下さい!

  • 青色申告(不動産所得)の帳簿の付け方

    一昨年から勤務先の給与とは別に地代家賃を得るようになり、先日、青色申告承認申請書を提出致しました。 帳簿の付け方で、どうすればよいかわからない点があります。 愚問かもしれませんが、どうぞよろしくお願い致します。 私の収入となるものは、現金や預金から何という名目で引出せばよいのでしょうか? 給与、ではないように思いますし…。 また、通帳は地代家賃所得関係専用のものを用意した方がよいのでしょうか? それと、複式簿記で付ける予定ですが、何か良いソフトまたは様式があればURLを教えて下さったら有り難いです。 自分でも色々と検索して、ダウンロードできるものはしてみましたが、ピンとくるものが見つかりません。 ちなみに収入は地代家賃のみ、支出は年数回の僅かな修繕費及び経費で、市販されているものは私にとっては余計なものがたくさんあり過ぎて使いにくい印象でした。

  • 同一生計親族への家賃

    自宅が賃貸マンションで夫が契約し、家賃を支払っています。妻が自宅で事業をやっているので家賃の一部を経費として入れたいのですが、例えば家賃の30%を経費に入れたい場合は家賃の30%にあたる金額を夫に支払わなくても経費に入れることはできるのでしょうか?その場合の仕訳は 地代家賃  事業主借  でよいのでしょうか?

  • 賃貸料の計上方法について

    度々よろしくお願いいたします。 賃貸についての創立費、開業費、一般経費の違いが良くわかりません。 10月に設立 9月に事務所を借りる。保証金・敷金・礼金・9・10月家賃→創立費 11・12月の賃料→創立費 12月店舗にて開業 12月店舗を借りる。保証金・敷金・礼金・12・1月家賃→開業費 店舗の2月家賃からは→一般の賃借料 と考えています。 ここで、1月に本店移動を最初の事務所から店舗へ移しました。 最初の事務所は社長の自宅とし、事務処理はあるので、按分で経費を計上しようと考えています。 以上の内容で大丈夫でしょうか。 細かくいろいろ書いてしまいましたが申し訳ありません。 困っているのでよろしくお願いいたします。

  • 法人の開業費・創立費について教えてください。

    よろしくお願いします。 創立費と開業費について色々なサイトで調べてまして、 同じような質問が多々あるのですが、今ひとつここの部分の答えが分かりません。 その(1) 法人税法上は、開業前に買った事務消耗品、家賃などは『開業費に含まれない』とありました。 それでは、開業前に購入した[開業費に含まれないもの』の仕訳どうなるのでしょうか? もし経費として扱われる場合の、伝票の書き方や日付はどうなりますか? その(2) また『創立事務所の賃借料』が創立費に含まれるとありまして、 『土地建物の賃借料』は開業費に含まれないとありました。(法人の場合) 不動産屋に契約時に払った金額の、礼金敷金のみが創立費とゆうことでしょうか? ちなみに1月に創立のために事務所を借りて、3月に開業しました。 事務消耗品や雑費などで計30万ほどかかりました。 どうぞよろしくお願いします。

  • 自宅兼事務所の仕訳について

    自宅兼事務所の仕訳についてお尋ね致します。 昨年11月に賃貸マンション(住居=個人名義)に法人を立ち上げました。 現状、経理処理を行なっていませんでしたので、経費関係は全額個人負担 をしている状況です。  3月決算を機に、諸経費を会社経費として計上するつもりですが、 家賃・通信費・水道光熱費の60%を会社利用として、按分するつもりです。 この場合の仕訳ですが、家賃(100000円)を例にとりますと 11月末、12月末、1月末、2月末の日付で (借方)地代家賃 60000 (貸方)未払費用 60000 3月末の日付で (借方)未払費用 240000 (貸方)地代家賃 240000  ←未処理だった11月~2月分 (借方)地代家賃 60000 (貸方)現金   60000  ←3月分 このような処理で宜しいでしょうか? 初歩的な質問で恐縮ですが、何卒宜しくお願い致します。

  • 地代家賃の計算

    地代家賃として事務所でのみ使用している賃貸マンションの部屋を経費として申請する場合でも面積比に使用時間比など等の計算は必要ですか?

  • 今期だけ社長への地代家賃を計上しないのは問題ですか

    来季になったら、銀行から借入を行おうかと思っています。 そこで、銀行からお金を借りられるように、当期の決算は営業利益を出したいのですが、 あまり当期は営業利益が出そうにありません。 そこで、営業利益を出すための方法を考えてみました。 社長が所有している土地と建物を、会社で倉庫として借りています。 毎年、5月に1年分まとめて120万円を社長に支払い、地代家賃を120万円計上しているのですが、この支払いを当期はやめてしまおうかと思います。 もちろん、来期以降は再び地代家賃を計上するつもりです。 これは税務上問題があるのでしょうか? 実際、当期も社長から土地と建物を倉庫として借りている事実は変わりませんし、 毎年、行っている支払いを当期だけしないというのは、税務調査で問題とされるのでしょうか? 私は、地代家賃を計上しなければ、法人税が増えますので、法人の調査の際には問題とならないような気がします。もちろん社長の収入は減りますから、所得税は減少してしまいますが。 このようなことにお詳しい方がおられましたらご回答のほどよろしくお願いいたします。

  • アパート経営での経費について

    アパートの大家をしていますが、自分は公団の賃貸に住んで家賃を払っています。 この場合、その家賃や水道光熱費は経費に計上できるのでしょうか? できるとすれば「地代家賃」の欄に記入するのでしょうか?