• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

DIOディオ(AF28)のスピードが出ません。

以前ここで質問させていただいた同じ車体の整備を今も悪戦苦闘しています。皆さんのアドバイスを受け、プラグ交換、エアクリ点検、キャブO/H、マフラー新品に交換後も20キロ程度しか出ず、スロットルを全開にしても「ボワッボワッ・・ブゥゥ・・」という感じで回転が上がりません。そこでクランクケースを開けてみると、ケース内のゴムかすがオイルと混じって内面にこびり付いてました。時間が無くそれ以上分解できず簡単に清掃してまた組み付けました。ちなみにアイドリングは安定しています。もしやこれは内部のオイル漏れでしょうか?また特殊工具が無くてもDIYで修理可能でしょうか?教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

こんにちは。 ゴムかすとはカーボンでなく、ベルトの磨耗したかすのことだったのですね。という事はエンジンを降ろしてクランクケースを開けたのではなく、キックが付いているベルトカバーを開けたということですね?認識が違っていました。(ACG側は関係ないですね) OILシールの件ですが、プーリー・ドライブフェイス・駆動ベルト・ムーバブルを外してクランクOILシールとミッションケース側のドライブシャフトOILシールを確認して下さい。もしOILシールを交換する場合は特に特殊工具は要りません。マイナスドライバーを内径部に入れてテコの原理ですぐ外れます。しかし、その時にシャフトやケースに傷をいれない様に細心の注意をして下さい。もし傷が入ったらペーパーで修正して下さい。続いて取付ですが、OILシールは裏表がありますので間違え無い様にして下さい。ガータースプリングが付いている方がエンジン側(内側)です、文字など入っているフラット面はベルトカバー側(外側)になります。OILシールの内周と外周にOILを塗布して下さい(取付時のメクレ・傷防止の為)。あとは手で入るところまで押し込んでから持っておられるBOXなどを当てて軽くハンマーリングしてOILシール取付部のケースと同じ高さまで押し込んで下さい。押し込みが甘いと走行中にOILシールが外れます、また深く入れすぎるとクランクのベアリングと干渉しOILシールにダメージが発生します。それと傾きがあってもだめです。きれいに平行に取付けて下さい。実際やってみると大した事はありません。バイク屋に頼むと工賃高いでしょうね。OILシール自体は何百円くらいでしょうか... それとピストン・シリンダーを点検するそうですが、カーボンや傷は徹底的に除去して下さい。エンジンロックはしてないようですので部品は交換しなくて良いと思います。それと組立時にピストンリングに2stOILを満遍なくつけてください。(分解組立後の初期焼き付き防止の為)。また、シリンダー分解時リードバルブも洗浄してあげて下さい(キャブインシュレーターの内側についてます。 がんばって下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。お返事が遅くなり申し訳ありません。 結局はCDIを交換したことで点火時期が狂ったことが原因でした、元々付いていた方のCDIに再び交換したところ順調に始動しました。 また再度キャブを交換したところ何とか復活しました。心配していた シールからのガス漏れではありませんでした。 色々とお手数かけました。本当にありがとうございました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
  • LUMINOQ
  • ベストアンサー率41% (35/85)

こんにちは。#1、2です。 >ところで「焼きつき」と「抱きつき」はどう違うのでしょうか?無知で申し訳ありません。 過去に同様の質問があったのでそのURL載せときます。 http://otasuke.goo-net.com/kotaeru.php3?q=65079

参考URL:
http://otasuke.goo-net.com/kotaeru.php3?q=65079

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事遅くなり申し訳ありません。 判り易い過去回答でした。 ありがとうございました。

  • 回答No.3

こんにちは文面をみるとかなり整備されているようですね。気になるのはクランクケース内のゴムかすですが、カーボンでしょうか?ゴムでしょうか?ゴムだったらクランクOILシールが心配ですね。クランクケースを開けたときにOILシールやピストンや燃焼室の状態はどうでしたか?心配でしたら再度クランクケースを開けて点検された方がいいと思います。もちろんOILシールであれば内部(ACG側や駆動ベルト側)へのOIL漏れの可能性もあります。 私も年末に古いJOGを復活させたのですが、結構大変でした。私の場合、エンジン腰上O/H・キャブO/H等色々やりましたが、最終的にアイドリング不安定やスピードが30キロ以上出ないなどの事象がありました。原因はエアークリーナーBOXにクラックがあり、そこから二次エアーを吸い込んでいたようです。試しに私道でエアークリーナー無しで走ったらスムーズに50キロ以上出ました。DIOでも試されてはどうですか?結構整備されているようですので、混合気が一番臭いと個人的には思います。他にスピードが出ない要因とすれば、駆動系のベルト(漏れたOILが付着すればベルトがすべりスピードは出ません)やクラッチやドライブフェイスのローラー等の磨耗があると思いますが、まずはやれるところからがんばって下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。ゴムかすとはカーボンでなく、ベルトの磨耗したかすのことです。今週末に(1)エアクリ周りの確認(2)エンジンを開けてピストン・シリンダーの点検をします。異状なければ(3)クランクケースを再度開けてプーリー側を外してオイルシールの状態を確認します。このときオイル漏れがあった場合、オイルシール交換は素人の(特殊工具の無い)私でも可能でしょうか?クランク側、ACG側(反対側のファンがある方ですね?)両方につき教えてください。

  • 回答No.2
  • LUMINOQ
  • ベストアンサー率41% (35/85)

こんにちは#1です。 シリンダーとピストンの焼きつき及び抱きつき がないかの確認はされましたか? AF28ならば縦型エンジンなので簡単に確認できると思います。 上記症状の場合はシリンダーとピストンの交換になります。 自分で挑戦する場合は8000円(部品代)くらいでなんとかなると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。今週末にシリンダーとヘッドを外して調べてみます。ピストンリングの交換で済めばいいと思っています。ところで「焼きつき」と「抱きつき」はどう違うのでしょうか?無知で申し訳ありません。

  • 回答No.1
  • LUMINOQ
  • ベストアンサー率41% (35/85)

こんにちは。 過去のやりとりを見ていて気になった点が一点。 >ご回答ありがとうございます。キャブも3回ほど分解清掃を繰り返したのですが・・・。メインジェットは完全に閉めこんでから2と1/4回転 >スロージェットは1と1/4回転ゆるめた初期状態のままです。プラグはひどくかぶっています。 上記のようにありますがゆるめたら駄目ですよ。 閉め込んで下さい。 閉め込んだ状態から調節しなければいけないのはエアスクリューです。 上記が問題なければ、メインジェットおよびスロージェットが純正とは違う番手のものが入っている可能性もあります。 このへん確認されてますか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。こちらの表現が悪かったです。メインジェット→パイロットスクリュー、スロージェット→エアスクリューの意味です。もう1台の同一車種のキャブを参考に調整しましたので、正常値だと思います。この時はホースのつなぎ間違いといううっかりミスでした。

関連するQ&A

  • DIO(AF27)のキャブ

    DIOAF27のエアクリとプラグを自分で交換したんですが、前よりも60kmで吹けなくなりました。 下り坂を走っても変わりません。 キャブは、アイドリングが低かったので一番大きいマイナスのネジを回してエンストしないように調節しただけです。 キャブを調節しただけで変わりますか?

  • ライブDio ZX

    朝ZXを見てみると クランクケースの上のほうから 何かが垂れていて 触ってみるとオイルみたいな感じがしたので 漏れている部分を探してみると どうやらキャブの上の部分と下の部分を つないでるところから滲み出していました このようなことは初めてなんですが ガスケットを交換すれば治りますか??? 一応キャブの中のガソリンを抜いて エンジンをかけてみました すると異常なくらい回転数が 上がってなかなか戻りませんでした 普段は低めに設定しているのですが エンジンを切ってから見てみると またわずかににじんでいました。 いったい何が原因なんでしょうか? キャブからガソリンではなく オイルらしきものが漏れることはあるのでしょうか? 詳しい方よろしくお願いいたします。

  • DIO キャブセッティングについて

    友人よりDIOを貰い、自分なりに整備して乗っているのですがどうも上手く調整できないのでアドバイス・助言頂きたいと思います。宜しくお願いします。 DIOを貰った状態では、バッテリー切れ・キャブ詰まりが確認できましたのでキャブOH・2stオイル補充(ヤマハ用で安い方)・ガス交換・バッテリー交換をしました。 その後エンジンはかかるものの、アイドリング付近ではカブリ気味。 エアースクリュー(AS)を2~4回転と開けましたが多少マシにはなるが信号待ちなどで出足鈍いです。 また発進はカブリの為モタツキますが、吹けきれば最高速度は60前後までいきます。アクセルを全開→多少戻し→全開にすると稀に失速後加速する。 自分が思うには、アイドリング付近で相当濃い為(油面狂いなど?)、ASで誤魔化している状態だと思います。ASの影響などで高回転時は多少薄くなっている。 もしくはオイル粘土等が合わない為、必要以上に添加されている状態 オイル云々といいますのも、先日キャブ内を見た際、スライドバルブ付近・キャブの入り口付近(エアクリ側)にもオイル混じりのガスが見られ濡れていたのです。(多少粘りがありました) また駆動系についても質問があります、発進時クラッチフリーの状態が長く感じます。 アクセルを開けてもタイムラグ(回転上昇待ち)があり、その後ガツンと繋がります。極低速時でトラクションがかからない為車体が不安定になります。どこを交換・調整すればいいのか解りません。 現状としてはこんな感じなのですが、御指摘よろしくお願いします。 DIOの改造箇所など:デイトナCDI・どこかのプーリー・強化ベルトぐらいだと思います。ジェット類は SJ#38 JN#69の最上段止め(もしくは96) MJ#80  エアークリーナー内のフィルター無し(取り寄せ中)

  • AF27 ディオについて

    AF27 ディオについて 初めての二輪ですのでいくつかお聞きしたいことが 中古で買ったのですが使っているうちにいろいろ問題が出てきたので何かアドバイスいただければと思います。整備等も自分でできるものなども教えていただければ幸いです 走行距離は3200くらいですが何回転してるかは不明 (1)燃費について 一回の走行は平均4km、通勤に使用。二週間に一回給油して満タン法で計算して大体、リッター16~20km。日本のカタログ燃費は世界一あてにならない燃費計算法だと思っていますが、それでも悪くても25くらいはいくかなと思っていたのですが、ディオでこの燃費は悪いんですかね(勿論この4kmの内に全開走行しているときもあれば30km定速走行をしていることもあります。定速走行のほうが割合は多いです)ちなみにオイル、空気圧などは問題ありません (2)アイドリング 購入する際に業者の方から、「少し暖機運転してから走らないと傷む」と言われました。実際そうしないで発進しようとしたら、回転が下がり走行できなくなりました。 たまにですが信号待ちなどでアイドリングが通常より高い域にあります。 あと一度だけですが走行中エンジンが止まったことがあります 走行後、右側の吸気口?から異音(歯医者のケズリカスを吸う機械のような)がします。 (3)ライト 尾灯が最近つかなくなりました。ブレーキランプは付きます。 ヘッドライトの交換などはHIDといったものに交換できるのでしょうか ライト系は自力でいじることは簡単でしょうか いくつか説明不足かもしれませんが、よろしくお願いします

  • シャリー50の6V 丸目ライト スピードが50KM位しか出ません

    20年位眠っていたポイント式のシャリーのキャブをOHし、エンジンは掛かりましたが、最高時速が50KMが精一杯で、50KMに達するまでも時間がかかっているような気がします。アイドリング安定していて、吹けあがりも良いです。キャブは念の為何回もOHし貫通も確認しています。オイル交換、プラグ交換しています。エアクリは汚れていませんでしたのでそのままです。もう少しスピードは伸びると思いますが、誰か教えて下さい。

  • ライブディオzxのエンジンの異音について

    ライブディオに乗っているのですが、エンジンの開けるとシャーという金属音がします。アイドリングのときはまったく音はしません。スロットルを回すとなる状態です。なにが原因なのでしょうか?バイク屋にはもっていきません。詳しい方教えてください。ベアリングが原因なのでしょうか?クランクケースからゴロゴロとなるのはベアリングだと聞いたのですが、音が違うような気がします。

  • セッティング不良から抜け出せません(AF18)

    はじめまして。少々改造してあり、近所のバイク屋さんに相談しても 嫌がられてしまいました。 何卒、経験豊富な方のアドバイスで自力解決したいと思います。 ・なぜ不調になったか (1)そこそこに全開走行中、アクセルを戻したらそのままエンストした。 (2)腰上を分解すると焼きつきでは無いが上部のリングの破損を確認。 (3)シリンダーの無事を確認し、自分でリングを交換。 (4)エアクリのスポンジ!?がボロボロだったので純正タイプの社外品に交換。 ・症状 (1)キック1発で始動可能。アイドリングは5分位持つが、そこからストンと落ちる。実際に乗ってみても200m位で一切吹けなくなる。 (2)一度エンストすると、簡単にはかからない。何日か放置すると元の状態へ。かかると白煙吹くが、次第に落ち着く感じ(オイルが溜まっている?) (3)駐車中、何度かエアクリBOXあたりからオイルが漏れ路面に付着していた(少量) ・現在の状態 エンジン・・・AF18の初期型(給排気、プーリー以外純正、WR計36g位) エアクリ・・・デイトナの純正BOX使用タイプ チャンバー・・・メーカー不明社外品、結構うるさそうなやつ キャブ・・・・AF18純正 MJ90、SJ35、クリップ上から4段 エアスクリュー・・・かなり閉めこむとかかりやすい(1/4~1/2) 以上、素人なりにわかる範囲で書いてみました かれこれ1ヶ月ほど苦戦しています。どうかよろしくお願いします。

  • ライブディオZX

    またまた質問です(T_T) 最終型02のZXなんですが エンジンのかかりが悪いです。 バッテリー残量が少ないのでセルではかかりませんが キックで20回以上やらないとかかりません。 かかった!と思ったらすぐにきえてしまいす アイドリングスクリュー?を全開に回しても 回転数があがらずきえてしまいす。 キャブ掃除、キャブのパッキン?ガスケット?を新品に変えてもだめでした。 原因なんだと思いますか? よかったら教えてください。 改造点は ベリアル ポッシュCDI デイトナハイスピードプーリー 純正ベルト mj95 WR33 です。 後、この前オイルを買ったんですが いつもはホンダの2ストオイルいれてるんですが カストロールオイル2STをいれました。 ホンダのオイルが入ってる状態で カストロールをいれました。

  • AF27のアクセルワイヤー

    先日AF27のスーパーディオのアクセルワイヤーが切れてしまったため交換したのですが、エンジンをかけるといきなりフルスロットル状態でアイドリングを下げてもまったく変わりません。 スライドピストンがキャブの中で挟まってしまいハンドルをひねってもピストンが動かないことが原因かと思うのですが、自分の知識ではどうにもならなかったので詳しい方いらっしゃいましたらご助言お願いいたします・・・

  • マグナ50

    キャブの掃除をしたあと組み直してエンジンをかけたらアイドリングが異常な高さになりました スロットル全開にしているような状態です ただアイドリング調節ネジはいじっていません 異常を感じて緩めましたが変わりませんでした 考えられる原因はなんでしょうか?