• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

恋愛と結婚は別ですか? 子供って大切ですか?(長文)

  • 質問No.1875086
  • 閲覧数2330
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数11
  • コメント数0

お礼率 12% (77/605)

今まで結婚に焦ってなかったのですが、いつの間にか39歳になってしまいました。
何故、結婚しなかったのかというと一緒に過ごしたいと思えるような女性に巡り合えなかったからです。
ですので、この際、お見合いでもしようかと思ってます。

そこで質問なんですが「子供」って大切なんでしょうか?
私の場合はお見合いなので、多分、結婚相手に恋愛感情を保ち続けることが出来ないと思うのです。
でも、子供がいれば、また別の楽しい結婚生活になるのかなあって思ったりします。

実際、私の友人にも結婚相手に恋愛感情を求めていない男性が多いです。
イワユル「恋愛」と「結婚」は別っていう考え方ですよね。

特に既婚男性(女性の場合は夫の立場で)にお尋ねしたいのですが
自分の子供って大切に思えるのでしょうか?
結婚経験のない私には全然、想像することすら出来ません。
マジで悩んでいます。
このまま、独身を貫き通すか結婚の道を探すか?

ちなみに今の人生は楽しくありません。
独身生活を満喫しすぎて飽きてしまいましたし、友人たちは全員、既婚者になってしまい交流も薄くなってしまって寂しいです。

こんな人生を変えるのに子供を作るのには気が引けますが
子供が出来ると人生観とか変わってしまって楽しい人生になるかも知れないなって思ったりしてしまいます。
甘い期待なのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.11
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 100% (4/4)

子供がカワイソウ・・・。

子供は、授かる前に親を選んでくると言う話を聞いた事があります。あなたを選ぶ赤ちゃんはどんなお子様なのでしょうね。

あなたは、自分自身が好きですか?
あなたに似た子供が産まれ育ってきた場合、大事に責任持って、育てられる自信がありますか?

犬や猫と違って、知人に譲れるものでもありませんよ。大丈夫ですか?

親は子供が50歳になろうとも60歳になろうとも親は親です。子育ては義務教育で終わりでもないし、成人式を挙げたから後は好きにして、もう親ではないよ・・・ということではないでしょう。
いくつになっても心配するのが親心というものなのですよ。

人生を変えるために、この世に産まれてきたことを知った子供はどのように思うのでしょうか?
あなたなら、どう思いますか?

両親が心底愛し合ってできた待望の赤ちゃん。この二人の愛情をいっぱい受けて育ったお子様と、親の勝手な都合で産まれてくるお子様では、この世に産まれた時からすでに目に見えて結果がわかります。

勝手な大人の都合で産まれてきた赤ちゃんがこの世の中に増えてきたこと・・・この先が不安です。

この世の中に愛であふれた子供の笑顔をたくさん増やす事を望んでいます。

それが、親になった証です。
自然とそう思うようになるのが親ですよ。

あなたなら、まだ大丈夫だと思いますよ。
男は50になろうとも60になろうとも、子供を授ける力はあるのですから。
心配しなくても、必ずお相手は見つかりますよ。
一生懸命探している時は本当の物が何処にあるのかなんて見えないものです。

寂しい気持ちはわかりますが、あせらないでいいのですよ。あなたはあなたでいきましょうよ!!
人と同じにする必要もありませんよ。

見合して、すぐに結婚してもいいと思います。
はじめはきっかけです。何でもきっかけですから。
けれど、見合いだからとかを理由に愛する事や相手を思いやる心の努力を怠るようであれば・・・結果は見えています。

子供に教える事を自分自身で学びましょう。
子供は宝です。財産です。
子供のためなら例え火の中水の中・・・。
これが、本当の親です。

その他の回答 (全10件)

  • 回答No.10
まだ、締め切られてないようですので・・。

>定年のことなど考えるなんて馬鹿げてませんか?
10年後に生きてる保証などどこにもないのですから。

・・というお考えなら、子供は作らないほうがいいと思います。
結婚もしないほうがいいかと。

「奥さん」ではなく「彼女」ぐらいはいたほうが楽しいとは思いますけど。
  • 回答No.9
30代前半女性、最近子連れ再婚しました。

正直「今の生活が楽しくないから、結婚して子供でも作ってみたら換わるかもしれない」と言う人には結婚は向いてないかもしれません。今の人生でも十分楽しい!と思える人が、結婚して子供を産んでも結婚生活を楽しめる人だと思います。

私は最初の結婚の時、正直結婚に逃げていました。働きたくない、楽したいから結婚したい…と。結果、全然楽ではなかったし、思ってたような家庭は描けませんでした。そして離婚。
離婚後色々と考えて「もう結婚に逃げるのはやめよう。子供も1人いることだし、自分1人でも今は十分楽しいし。縁があったらそのうちいい人が見つかるだろう」と腹をくくった矢先でした。

他の方の回答でもありましたが、子供を育てるのにはお金がかかります。当然30台後半で結婚して子供も…と考えてるのであれば、既に住宅は用意してあったり、老後のためのお金をきちんと貯めたり出来ているのが普通だと思います。それも出来ていないのに「独身生活を謳歌しすぎて飽きた」というのは、甚だ子供っぽい考えではないかと思います。
そういう言葉は、今すぐ結婚して子供が出来ても生活していけるだけの余裕がある人が言う言葉だと思います。(現在の年収が高いから大丈夫…ではなく、今既に既婚の男性と同じレベルの生活が出来ることが大事なのです)

私の知り合いで、40代間近なのに結婚してない男性や、実際40歳を過ぎてから一回りくらい年下の女性と結婚した男性も知っています。
男性は女性のように子作りの限界が早いわけではありません。60歳になってからの結婚でも、相手が子供が産める年齢で、その後子供の養育費を捻出でき、自分達も生活できるだけの貯蓄があれば、子供がいる結婚生活だって可能です。

ただお見合い自体を否定するわけではありません。私も1回やりたかったくらいです(苦笑)。お見合いも一つの出会いではあります。今まで結婚したいと思えるような女性に出会わなかったとのことですが、それがお見合いで見つかる可能性もありますので、お話があれば積極的に受けてみれば良いのではないでしょうか。

ちなみに私自身、子供が出来て人生観は変わりました。でも楽しいかと聞かれたら…独身の時とは楽しみ方が違うと言う感じですね。安心感と言うのでしょうか。
再婚なので血は繋がってないですが、今の夫も、今までの楽しさとは別のようですが、違う気持ちが芽生えたようです。

もしご質問者様が「この人と一緒にいたい」と思った時に、相手も了解してくれるような素敵な男性でいることが一番大事ではないかなと思いますが…。そのためには今を生き生き過ごしてることが大事では?いい伴侶が見つかるといいですね。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 14% (16/114)

20代前半、既婚女性です。

>逆にアドバイスしますが、お金にことで子供を作るのに慎重になるなんてナンセンスもいいところですよ。
>お金がなければ奮起して働くなり節約すれば良いじゃないですか><

恐らく、女性はそう考えない人の方が多いと思います。
未婚女性で子どもが欲しい人は、
結婚相手には、いつか生まれるであろう子どもが
就職する年齢まで働ける年齢の男性を望みます。
いまどれだけ稼いでいたって、1年後、10年後にどうなっているか分からないからです。
お金も地位もなくなった後に残るのは、その人の体ひとつです。

40歳間近の男性を結婚相手に考える女性の年齢層は
30歳代中ごろから上の方だと思います。
女性の妊娠能力は35歳を過ぎると低下していくと言われています。
質問者さんが子どもをほしいと思って結婚しても、授からないかもしれません。
その時には子供がいないながらも信頼して手を取り合って生活を共にできる女性と結婚しないと、
質問者さんの生活は寂しくなるのではないでしょうか。

私が子どもを産んで思ったのは、
子どもがいれば勝手に夫婦としてうまくいくのではなく、
子どもという存在に振り回されても、
夫婦としてお互いを信頼しあう努力をしなければ夫婦としてやっていけないので、
結果的に「子はかすがい」という言葉があるのだなと思います。

夫婦にはやっぱり恋愛感情はあった方がいいかもしれませんね。
私の場合、夫とはデートしても楽しいし、いつも一緒にいたいと思います。きっと浮気されたらすごく傷つきますし、女として見て欲しいと常に言ってます。
でも夫と付き合う前の相手と違うのは、夫とは常に安心感があることです。
それを自覚したとき、この人と結婚しようと思ったのです。

結局、どんな困難にも一緒に立ち向かえる好きな相手と結婚しなければ、
子どもの有無は関係なく幸せにはなれないと思います。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 20% (49/243)

20代後半、既婚女性です。

端的に言えば、wooowooowさんは寂しがりやさんだと感じました。
今まではいつでも気軽に遊んでくれる友人がいたけれど、皆結婚してしまって遊べなくなった寂しさ。
そんな友人が妻や子供を持って過ごしている光景を目の当たりにした寂しさ。
両親が高齢になり、そう遠くない将来に先に逝ってしまうことを感じた寂しさ。
ご自分では気付いてらっしゃらないかもしれませんが、こうした寂しさから、子供なら自分よりも先立つことは一般的に少ないし、何よりも新しい生命が自分に何らかの変化をもたらしてくれるのではないかという考えに至ってらっしゃるのではないかと思います。

確かに結婚や出産・育児が人生の転機になる人は少なからずいると思います。
一方で、特に何の変化もない人もいます。
こればかりはやってみなければわかりません。
wooowooowさんの考え方が少し怖いな、と感じたのは、子供によって自分の人生が楽しくなるかもしれないと考えてらっしゃることです。
だけど、それが期待したほど変わらなかったとき、wooowooowさんはどうするおつもりなのでしょう?
妻と子供を捨てますか?
それとも諦めて人生を過ごしますか?

ご友人の言葉に重きを置いてらっしゃるようですが、日本人男性は「自分は今の妻と結婚して幸せだ」などと発言する人は少なく、どちらかといえば「別に俺は結婚する気はなかったけど、カミサン(この言葉自体が妻と呼ぶことへの恥じらいを表しているとも言えますが)に押し切られて結婚した」などと、本当は自分自身が納得して出した答え(=結婚)であるにもかかわらず、照れ隠しのためにそのような言い方をするときが多くあると思います。
要するに、wooowooowさんがご友人から聞いている話も上っ面の話なんです。
ですから、
>結婚相手に恋愛感情を求めていない
というのは、(結婚した当初は恋愛感情があったけれども、結婚して暫く経った現在は)という言葉が抜けているだけかもしれないし、(そして今は家族の情が残っている)という言葉が続くのかもしれないし、
>「恋愛」と「結婚」は別
というのも、少しニュアンスが異なってくるような気がします。

確かに、子供がいれば人生は楽しくなるかもしれません。
しかし、子供がいるいないに関わらず、結婚とはまず夫婦が共に生活していくことです。
セックスも共同作業ですが、日々の家事・出産・育児・家計管理など、その中にも無数の共同作業があって、その結果婚姻生活が維持されます。
それができるからこそ夫婦であって、パートナー(=妻)との何らかの情がなければ、それを継続していくことは難しいと思います。

今まで一緒に過ごしたいと思う女性がいなかったwooowooowさんが、お見合いをして、さほどの恋愛感情も持たず子作りのためにいわば「雌」としての対象として結婚し、その結果生まれた子供を自分の子供として何の見返りもなく愛し尽くすことができるのか、それは本当にやってみなければわかりません。
しかし、子供も人間ですから、いずれ成長し、親元を去っていきます。
最終的には夫婦二人の生活になるのですよ。

最初に私はwooowooowさんは寂しいのではないかと申し上げました。
なぜ寂しいのか。
それは、wooowooowさんが心の底から無償の愛を捧げられる対象の人に巡りあっていないからです。
それは、子供かもしれません。
また、子供が生まれて初めてパートナーを愛せるのかもしれません。
でも、死ぬまで誰も愛せないかもしれません。

男性にとって結婚は煩わしいことだらけです。
自分が稼いできた金を取り上げられ、自分は思うように使えず、時間も拘束・制限され、疲れて帰ってきても妻の愚痴を聞かなきゃならない。子供をお風呂に入れなきゃいけない。
それができますか?
できると答えられるようになるまでは、結婚はやめておかれた方がいいと思います。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 52% (21/40)

私の主人も似たような考えを持っていました。
子供は好きじゃないけど自分の子供だったら愛せるかな?とか、老後に一人なのは寂しいから結婚しようかなとか、でも養っていくのは面倒だなとか言っていました。

私と付き合うようになって少し考え方が変わったようです。純粋に、好きな人と一緒に居たいから結婚したと言うようになりました。
私は主人と結婚する前に卵巣のう腫という病気になり、片方の卵巣、卵管を摘出しました。
今、私は片方の卵巣しかないので妊娠することも普通の女性より難しいと思います。実際、結婚して2年ですが子供は居ませんし、どうしても欲しいと思ったら不妊治療でもしないと…という感じに思っています。

主人は病気のことも将来、子供が出来ないかもしれないというのを承知で結婚しました。
子供がすべてではないと思います。結婚したからといって子供が出来るわけではないんですよ。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 5% (63/1161)

子供作る前に好きな女性とめぐり合ってください。
はなしはそれからですよ。
恋愛感情を求めないって事は対して好きでない
女性とでもいいって感じですよね?
それじゃあ相手の女性にも失礼だし
冷め切った夫婦になるの目に見えてますよね。
さほど好きでもない女性と結婚しても
人生楽しくないと思いますよ。
まずは大好きって思える女性を探してくださいね。
じゃないと子供が出来たって子供が可哀想なだけですよ。
結婚して子供を育てるのってそんな甘くないと
思うし本当に好きな人と結婚して子供を育てるから
こそいい人生になると思うんですが、、、
いかがでしょう?
  • 回答No.4
子どもが誕生した時はすごい人生観が変わるかもしれません。
ただ、その後のしんどい子育てなどが待っているため、
そこでよい方向に言った人生観がマイナスの方にもいく人もいます。
子どもを虐待する親のニュースがありますよね。子育てというのは
楽しみも苦しみもあります。

「結婚したら変わる。」「子どもができれば変わる。」と考える人は
実際には何も変わることがないと思います。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 28% (42/148)

#2さんと似た意見で、既婚女性ですが…。

一番大切なのは、妻となる人です。子供はその産物なんです。妻のことを大事だと思えなければ、きっと子供もそう思えないでしょう。お見合いだから、所詮妻は自分の子供を作るだけのものだから、そんな風に聞こえます。

あなたの子供を命がけで産んでくれるのは、他の誰でもないあなたの妻となる人なんですよ。何があっても守りたいと思える人を探すのが最初にすることでは?

子供は、おもちゃではありません。あなたの人生に楽しいスパイスを与えてくれるものではないんです。子供を作ることを当たり前としての結婚なら、やめたほうがいいと思います。妻となる人が可哀相ですから。

それと、私も友達の前では「旦那に恋愛感情なんてない」なんて言ってますが本当は大好きです。照れくさくて人には「結婚したときと変わらず超愛してる!」なんて言えません。そんなもんです。

旦那は、子供を溺愛してます。子供嫌いで「子供は一人しかいらない」って言ってたくせに、今では二人目を作ろうとうるさいです。人間もずいぶん丸くなりました。守るものがあると言うのは、人間をずいぶんと変えるようです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 20% (114/557)

質問者さんの#1のお答えを読んで「いかにも30代後半の独身貴族の答えだなあ」と笑ってしまいました。
最初から失礼しましたが、私も実は結婚して子どもが出来るまで質問者さんと同じ考えを持ってました。
夫婦共働きだし、うちは大丈夫って・・・でも実際子育てってお金かかりますからね。

まあそのことは置いといて、
>私の場合はお見合いなので、多分、結婚相手に恋愛感情を保ち続けることが出来ないと思うのです。
そんなこと分からないじゃないですか?
お見合いでも、もしかしたらずっと愛し続けられる人に巡り合うかも。
というか、恋愛感情が保ち続けないであろう可能性のある人と結婚したいですか?
あなたと友人とは違うのです。
友人だってあなたには「恋愛と結婚は別」と言っているのかもしれませんが、実際の夫婦生活はその夫婦でないと分からないことが多いです。
案外ラブラブかもしれないという事です。

お見合いは最初は燃え上がらないかもしれませんが、結婚してから恋愛がスタートすると聞きます。
子どもが云々言う前にまずは結婚相手(もしくは恋人)を見つけるのが先決では?

あ、最後になりましたが既婚男性じゃないのに回答してごめんなさい。
ちなみに、私の夫は子どもをすごく可愛がってますよ。
思っていた以上に可愛いみたいです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 18% (79/426)

質問の趣旨と外れるかもしれませんが、ご自分が今の年齢で子供が生まれたとき、定年退職当時は子供はいくつになるか計算してみましょう。
定年のないご職業の場合は、老後の収入がどの程度か、子供が高校程度の頃、自分の収入がどうなっているか。これを一度計算するのは参考になると思います。

私は既婚ですが、今子供を作ったら、定年退職頃、子供は中学生です。だから子供は作るのは慎重になります。年金などで大学に行かせるのはどうかなと思います。
お礼コメント
wooowooow

お礼率 12% (77/605)

今のところ経済的には問題ありませんし、
お金のことを考えて子供を作る作らないの是非は全く考えておりません。

定年のことなど考えるなんて馬鹿げてませんか?
10年後に生きてる保証などどこにもないのですから。

逆にアドバイスしますが、お金にことで子供を作るのに慎重になるなんてナンセンスもいいところですよ。
お金がなければ奮起して働くなり節約すれば良いじゃないですか><
投稿日時:2006/01/04 19:08
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ