• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ハンダがくっつきません

最近趣味で車のLED加工など始めました。 今回はDIYでヘッドライトHID化に使用する電源取り出しソケット(3P)を自作しようと思っております。 電球(H4)のガラス部分を割り、ソケット部のみを利用し、配線をハンダ付けして電源取り出しソケットを作ろうと思いました。 いざハンダ付けした所、配線とソケットがくっつかないんです。いくらハンダを塗りつけても全くくっつきません。 H4の材質は鉄にメッキでしょうか。一般的なH4バルブです。 配線も一般的な配線です。 ハンダ付けする際に何かくっつきを良くする物を塗ったりするのでしょうか。 はんだは「やに入り」ってのを使っています。 アドバイス宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7

『H4の材質は鉄にメッキでしょうか』は見た事がないので回答できませんが、考えられそうなことは次の通りです。 ソケットの材質がアルミやステンレスなら普通のハンダはのりません。 アルミならドリルで穴を開けて、リベット等で圧着したり配線に圧着端子を取り付け、ボルトナットで締め付ける。 ステンレスならウエル フラックスという母材を酸で腐食させ、ステンレスハンダで銅や鉄とのハンダ付けも可能です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

もしかしたら鉄にメッキと思っていましたがステンレスの可能性が大です! H4バルブの中に入っている発光する針金の様な物にハンダ付けしようとしているのですが、あれはステンレスですね! 多分そうだと思います。 ステンレスには一般的なハンダはくっつかないんですね。 なるほど~! 全て解決しました。 ウェルフラックスにステンレスハンダですね。 ありがとうございました。

その他の回答 (9)

  • 回答No.10

>H4バルブの中に入っている発光する針金の様な物にハンダ付けしようとしているのですが あ、ソケット本体じゃなくてフィラメントにはんだ付けしようとしてるんですか? 何のためにフィラメントにはんだ付けしようとしてるのかわかりませんが、そいつはタングステンです。 電源を取り出すという事だったのでてっきりソケット本体にリード線をはんだ付けするのかと思っていました。 というか、ソケット本体にリード線をはんだ付けするほうが適当と思われます、大電流が流れるのですから。 蛇足ですが、質問タイトルは“はんだがくっつきません”となっていますが、はんだは“乗せる”ものです。 この違いが体感できれば、はんだ付けのコツが理解できた事になるかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9
  • Pesuko
  • ベストアンサー率30% (2017/6702)

>H4バルブの中に入っている発光する針金の様な物にハンダ付けしようとしているのですが、あれはステンレスですね! 私の記憶ではステンレスではないです。 H4製造の検査機を昔やったことがある。 レアメタル(名前忘れました)系のものですメーカーにより若干違う。 半田は乗りません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8

簡単な確認法は磁石に付くかどうかです。鉄やニッケルなら普通のハンダ処理が可能だと思います。 付かなければ#7の通りです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

フラックスは何を使いましたか? 使用したこての容量は?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

フラックス?とは何でしょうか。。。。。 こては30Wです。

  • 回答No.5
noname#131426
noname#131426

熱が足りていないのかな? しっかりと部材を熱しておいて、コテではなく部材に半田がふれて融けるぐらいに熱しないと、所謂「イモハンダ」になります。 見た目くっついたように見えても、動かすとポロッと外れてしまう。 半田が銀色ではなく、ねずみ色っぽい場合はイモハンダです。使い物にはなりません。 あまりじっくりやりすぎても、ソケットのプラ部分が融けてしまうこともありますし、LEDがパンクしてしまうこともありますので、ほどほどに。 いきなりではなく、他の部品(いらない物)で練習してからの方が良いんじゃない?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

部材を熱するとの事ですが線径0.3ミリ程度の針金と配線です。どちらもすぐ熱くなりますので加熱不足ではないと思うのですが。。。。 基盤関係のハンダ付けの時は至ってうまくできたのですが。。。。。 原因がなんだかわかりません。

  • 回答No.4
  • redowl
  • ベストアンサー率43% (2140/4926)

半田づけ箇所をサンドペーパーで磨いてみては? (大きさは直径3~5ミリくらいで・・・)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

表面の異物を取り除くという意味ですね。 やる価値はありそうですね。 やってみます。

  • 回答No.3
  • kaZho_em
  • ベストアンサー率50% (2950/5879)

こての容量が足りないのではないでしょうか。 電子工作用の20~30WクラスではH4バルブの座金をハンダ付けするためには、 十分な温度が加えられないと思います。 また、#1の回答者の方もお書きですが、環境に配慮する観点から、最近は 融点の高い鉛フリーハンダが主となっていますから、ハンダ自体も従来より 高い温度を短時間に与える能力が必要になっています。 80~100Wクラスのハンダごてに変えてみてはどうでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

座金をハンダ付けではなく、ソケット内部の針金の様な物と配線のハンダ付けです。 なので30Wでも大丈夫の様な気もするのですが。。。

  • 回答No.2

はんだはくっつけるのではなく、「流し込む」ものです。こてで適度に熱した部分にはんだを流し込むのです。 おそらくソケット部分が十分に熱くなっていないのではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ソケットの内部の針金の様な物と配線をハンダ付けしようとしております。 針金の様な物の線径は0.3ミリ程度のかなり細い物です。 これ位だとすぐ熱くなりますよね? ですから他に原因があるかと思われます。

  • 回答No.1
  • zza
  • ベストアンサー率21% (27/125)

最近のはんだは材質が変わってつきにくくなったようです。 練習するしかないかもしれません。

参考URL:
http://www.janis.or.jp/users/katsumik/nonlead/index.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今まで色々はんだ付けしましたが、こんな事は無かったんです。 何なんでしょう。。。。。

関連するQ&A

  • 配線の延長で半田付け

    HIDの配線を延長するので半田付けしたいと思います。 どうやってやるのがベストですか? タマ結び&半田がいいのかな? それとも直線同士で重ねて半田? できればググった知識ではなく経験者&専門家にお願いしたいです。 もちろんHIDの配線は15センチの延長なので電圧低下が起こらない範囲で行います。

  • HID配線で、元からのヘッドライトの電圧低下?

    乗っている旧車のヘッドライトが暗いのでHIDに換装しましたが、ユーザー車検では明るすぎ&色温度で合格出来ないとアドバイスがあったので、H4コネクター部分を元に戻してH4バルブで光軸検査に行った所15000必要な所2500にも光量が足りないと言われました。確かに肉眼でも見ても黄色くボンヤリとしかH4バルブは光っていないように感じます。しかしHIDを取り付ける前はちゃんと車検が通っていたので、違うと言えばHIDユニットぐらいしか思い浮かびません。HIDバルブを外してもいても配線しているだけで、元からあったH4コネクターの方への電圧低下等が起こるモノなのでしょうか?

  • 車のヘッドライトの色。

    車のヘッドライトの色。 20年落ちの車に乗っています。 最近はHIDの普及でヘッドライトの色も昔の電球色から白色へ近づいています。 私の車のヘッドライトもうっすら電球色味のある白色にしたいのですが、ケルビン数はどれを選べばいいのでしょう。 ハロゲンバルブです。 青くコーティングされたバルブではなく、白色にちかい電球色とでもいえばいいのでしょうか。

  • 両手でもできないはんだ付け

    基盤に抵抗やチップ類をはんだ付けするとき、一般的には基盤にチップの足を引っかけて、密着して動かない状態ではんだ付けしますね。 この場合は左手に半田線、右手に半田ごてを持てばはんだ付けできますが、銅線の半田メッキやスイッチ類への取り付けの際は押さえる手が足りないと思うのですが、どのように作業するのが正解なのでしょうか? ちょっと説明がわかりにくいので一覧にして書くと  半田ごて → 右手  銅線 → 左手  半田線 → 手が足りない? 上手のようになります。 ネットで調べてみても、ハンダ付けの手順は載っていてもどの手で何を支えるとまでは載っていません。 ちなみに、私は左手に半田線と銅線を両方持って、指で微妙に位置調整しながら右手で半田ごてを使います。(たまに電気製品を修理する程度の素人です) スイッチ類は机に置いた状態で、押しのけてしまわない程度に弱目に半田ごてと半田線で抑えてはんだ付けします。 しかし、上記のやり方はいずれも不安定な作業です。 実際、正しいはんだ付けの仕方としては、左右の手をどのように使うのでしょうか?

  • ヘッドライト

    14アリストのヘッドライトが暗いのでHIDをいれようかと思っています。いろいろ聞いたところHIDをいれても黄ばんだりするって聞きました。そこで、 (1)USヘッドライトをつける+明るいバルブ (2)黄ばみを我慢してHIDをつける (3)黄ばみをとる何かをする。 どれがおすすめなのでしょうか?USヘッドライトは効果あるのでしょうか??配線に加工が必要らしいんですが自分でできる範囲でしょうか?また(3)はどんなことをすればよいのでしょうか? 質問が多くてすいませんがお願いします。

  • 金属板バスバーのはんだ性について

    鋼板・アルミ・銅板等を バスバーあるいはヒートシンクとして基板上に実装する際 半田付けにて接着を行いたいのですが、 そういった場合鋼板やアルミ板にどのような表面処理を行えばよいのでしょうか? 一般的なニッケルメッキなどで半田可能であれば一番よいのですが…。 宜しければアドバイスお願い致します。

  • HID H4をH9へ流用変更可能?

    少し前までH4のHID Hi/Lowキット 35Wを購入し明るくして使っておりました。 今回 車の買い換えにもとない、他で常用している車のヘッドライトに移植可能なのか 知りたく思います。 H4からH9の規格のものに流用できればと思うのですが、 バルブと先の配線の一部を変更すれば可能ですか? たとえば中古のH9のHIDキットを購入し、配線だけ交換してしようするということは 可能でしょうか? 安いから買い直したほうがいいよ!というお答えは必要ありません。

  • HID取り付けについて

    自分の車のヘッドライトが暗いのでHIDをつけようと考えています。 そこで質問です。 乗っている車はBH5のA型のレガシィツーリングワゴンのTS-Rというモデルです。 高価なHIDを買っても車がそれほど状態の良い物じゃないのでとりあえず安価な物をつけようかと思っています。 ですがいくら安価でも買ってからつかないとかになったら困るので、確認してから買おうかと思っています。 このモデルはスモールとロービームが別々なので、おそらく4灯(?)だと思われます。 純正ではハロゲンなので、キットを購入予定です。 とりあえず今回はロービームをHIDにしたいです。 型は以前確認した際にヘッドライトのユニットにH7と書いてあったのでおそらくH7かと思います。 商品によっても違うと思いますが、基本的な配線方法を教えてください。 詳しくなくても良いので、参考程度に教えてください。 某オークションの商品詳細には配線をロービームのコネクタに差し込む配線図が載っていたのですが、コネクタに直接さしたら当たり前ですが本来のコネクタがつかなくなりますが、どのようにつけるのでしょうか? あと、このレガシィにはヘッドライトを外すのにカバーがありますが、HIDをつけるときにはおそらく邪魔になると思うのですが、BH型のレガシィにつけたことがある方はどのように処理したのでしょうか? あとそのカバーはどうすれば外れるのでしょうか? 純正HID車だとトルクスでしまっているようなのですが、純正でハロゲンの車の場合はどうなのでしょうか? 純正HID車のHIDは35Wなのですが、純正ハロゲン車のH7バルブは55Wですので、HIDも55Wをつけようと思っているのですが大丈夫でしょうか? あと、BH5のTS-RのロービームのバルブはH7で良いですよね? 何だか不安になってきたので・・・。 訳あって今は現車を確認できません。 質問ばかりで申し訳ありませんがわかるかたが居ましたらよろしくお願いします。

  • HIDのHi/Lo切り替えについて。

    EN125と言う邪道な中国製のバイクの乗っています。 ライトが暗くてHIDにしようと思ったのですが、H4BSのチョイスが無く1kt用のヘッドライトを流用してH4にしてHIDを導入しました。 配線は加工して半田で繋いで絶縁しました。 しかし、Loで点灯するのですが、Hiに入れたらショートしているみたいで、メインのヒューズが飛んでしまいます。 配線の繋ぎ方は間違えていないんですが、何回やってもヒューズが切れちゃいます。 ハーネスの不良だと思い、交換してみましたが、全く症状は治りません。 バーナーも換えてみましたが、変化ありません。 そこで、H4用のハーネスじゃ、無理と考えたのですが、何用のハーネスを流用したら良いか分かりません。 どたか知っている方ご教授お願いします。 ちなみに、EN125のヘッドライトは35wです。 宜しくお願いします。

  • シガーソケット電源について

    先日三菱のECLIPSE 1997 ATを購入していろいろといじっていたのですがちょっとわからないことがあるので回答お願いします。 センターパネルや運転席と助手席の間にあるパーツを塗装しようと思い説明書?(ALPINEのやつ)どうりに取り外し塗装は無事に終わったのですが再度取り付けた後にシガーソケットから電源がとれなくなりました。 配線関係はあまり知識がないのでどのように修復したら言いかわかりません。 シガーソケットには三つの配線がきていてひとつはシガーソケットに直接つながっている主電源?と思われるもの。 2つ目はシガーソケット用の電球。 三つ目は何かわかりません。 ヘッドライトをつけると電球は光るので多分通電はしてると思うのですがなぜかソケットにアダプターを差し込んでも反応しません。 どのようにすれば元通りシガーソケットから電源を取ることができるでしょうか?