-PR-
解決済み

パワステの解除

  • 困ってます
  • 質問No.18504
  • 閲覧数1185
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 20% (1/5)

突然ですが、パワステの解除はできるのでしょうか。
私はどうも、あのステアリグのフニャフニャ感が嫌いで、
解除できるものならば解除したいのです。

又、できるのであれば、それは個人(素人)でできる
ものなのでしょうか。
業者に出した場合、いくらぐらいかかるのでしょうか。

教えて下さい。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 44% (32/72)

パワーステアリングの解除

パワーアシスト機能を止めてしまえば、機能はしません。
但し、メチャクチャハンドルが重たくなり、自由に思った様にハンドルを切れないでしょう!!

パワーアシストを切る場合は、エンジンルームフードの中にフューズがありますので、それを取ってしまえば止まります。

また、安全な広い場所で時速10km程度の低速でエンジンキーをOFF(アクセサリーはON)でハンドルを切ってみて下さい。
その時の重たい感じが、ヒューズを切った時の状態と同じですので・・・。

AE86程度のライトウエイトスポーツでしたら、エンジンルームが軽い為に、パワーアシストを切っても違和感はありませんが、GTR、GTOなどの重たい車はパワーアシストがなければ、自由にハンドルを切れませんよ!

その様な意味で、パワーアシスト付きの重たい車であれば、そのままノーマルでご使用される事をおすすめします。
お礼コメント
tkm09

お礼率 20% (1/5)

回答ありがとうございました。一度、おっしゃっている事を体験してから考えたいと思います。


皆様の回答は大変参考になりました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2000-12-13 21:34:00
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 34% (115/335)

ステアリングやブレーキなどは重要保安部品となっており、基本的に改造はできないことになっています。
どうしてもしたいときは、改造申請を出し、陸運局の認可を取らなければなりません。しかし、それも殆どできないと考えたほうが良いでしょう。書類やらテストやらで大変です。


  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 24% (8/33)

vcmshiroさんのおっしゃるようにフューズを取れば、
パワステは切れますが、それだけですと、パワステのポンプ等は残っていますので、その分ステアが重くなります。
ポンプ等を取れば多少軽くなるはずです。
それでも据え切りや車庫入れは大変でしょうが・・・
しかし逆にそれで切れないような操作を頻繁に行っている場合は、知らず知らずのうちにステア系を痛めるしています。パワステが効いているとわからないのですが、ね
  • 回答No.4

理論的には他の方が言っているようにパワステにパワーが伝わらないようにすればいいのですが、それは現実的ではありません。昔の車と違って今の車は車重もあるしタイヤも太いので操作性に疑問が残ります。
現実的な話をすれば「フニャフニャ感が嫌い」ということですが、たしかにセダン系の乗用車ではそういう車がありますが、スポーティーを売りにした車ならそうでもないですよ。それはセッティングの問題でステアリングのギア比が違うからです。GT-Rやインプレッサ等はパワステとは思えないほど重かったです。
できるかどうかわかりませんがパワステの機能ごと他の車のを移植するか、だめならフニャフニャ感ではない車に乗り換えるかしかないでしょう。
  • 回答No.5

パワーステアリングにも幾つかの種類がありますが、電動式の物であれば、フューズを抜けば確かにアシスト機構は働かなくなりますが、メーターパネルなどにあるウォーニングランプが点きっぱなしになってしまうでしょう。また、エンジンから動力をもらっているタイプのものでは、ヒューズを抜くわけには行かないので、オイルポンプのベルトを外すことになりますが、他の補機類と兼用のベルトを(例えばサーペンタインドライブのように1本のベルトで全ての補機類をドライブしているもの)使用しているものではそうも行きません。車速感応型のパワーステアリングであれば、コントロール回路を改造して重くなった状態に固定することは出来ますが、車種により制御回路もさまざまで簡単には行きません。

また、ただ単にパワーアシストの動作を止めただけでは、パワーアシストありとなしではステアリングギアボックスのギアレシオが異なるので、元からパワーアシストなしのものより操舵力がずっと大きくなってしまいます。エンジンを掛けていない時の操舵力と同じ操舵力が必要で、乗用車でも重量の重いものや、太いタイヤを付けている物ではとても快適に運転できるとは思えません。

どうしてもパワーアシストなしにしたいのであれば、同型車でパワーアシストなし車の部品を流用して改造するのが一番無難でしょう。他の形式からの移植の場合、改造申請を出さないとならない場合もあるでしょうし、他の方も言われている通り、操舵機構は重要保安部品です。安易な改造は事故の元にもなりかねませんので、慎重になるべきだと思います。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ