• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

水道の凍結防止方法

名古屋在住です。一戸建てに住んでいます。 北海道に住んでいた時は、冬の水道凍結防止のために、毎日元栓コックをひねって「水落とし」をしていました。 ところが名古屋ではそのコックはない様です。あるのは水道メーターのところにあるバルブだけみたいです。これでは「水落とし」は出来ないですよね。 他の質問を見たところ、水を出しっぱなしにする、との意見がありました。あと、保温用ヒータを巻くとか。なんか、北国育ちの私には無駄の様な気がしますが・・・。 実際、凍結防止は上記方法しかないのでしょうか? 明日も冷えそうですので、ご回答よろしくお願い致します。

  • g_g
  • お礼率95% (1731/1819)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数2903
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • kgih
  • ベストアンサー率33% (138/416)

凍結する部分というのは、土中ではなく、立ち上がり(地上に出ている部分)かと思います。 ヒーターが無駄だと言われちゃうと、「それ言っちゃーオシマイよ」といった感じですが、 東京のマンションのメーター廻りは、発砲スチロールで囲ってあります。保温効果は高いと思いますよ。設備会社に相談するか、ホームセンターを当たってみてはどうでしょう。 TOTOのHPを下にハリコしておきます。この中の「寒い冬、 水栓の破損を防ぐには?」を参照してください。

参考URL:
http://www.toto.co.jp/water/shuri/suisen/qa.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど~。参考URLの水の量は具体的でわかりやすいですね。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 工事の人が凍結防止用ヒーター線を誤って断線

    先日、家の水道管が水漏れしたので水道屋さんに修理の依頼をしました。 その修理の際に工事の方が誤って水道凍結防止用ヒーターの線を完全に切ってしまったのです。 初め「あちゃーやってしまった」という感じでしたが、 「(簡単に)直せるので大丈夫」みたいなことを言って、道具持って後日直しに来ると言うことです。 私は水道関係のことなど全く詳しくないので「はあ、はぁ。そうですか・・」と、本当に直せるの?と半信半疑でしたが、分からないだけにとりあえず納得して今は直しに着てくれるのを待ってる状態です。 (1)水道凍結防止用ヒーター というのは完全に断線してしまっても簡単に繋いで直せるのですか? (2)こういう場合、水道会社の方に電話してこういうことがあったと報告するべきですか? 頼んだ水道屋さんが大きなとこではなかったのと、その修理の方(多分請負の方)は一人できたので、このまま会社にも断線したことを言わずに応急処置だけされてしまうのでは?と少し心配になっています。 こちらからはまだ会社の方にそのことは言っていませんし、ちゃんと直せるなら別に言わなくても・・とも思っていますが。 ちなみにここは寒い地方なので凍結防止用ヒーターは必須です。 こういう場合どうするのが良いのか分からず、その工事の方を信じるにも不安がありますのでどうか詳しい方お知恵お貸しください。

  • 水道管の凍結防止の水だしっぱなしについて

    水道管の凍結防止のための蛇口の水出しっぱなしは、 家にある蛇口全てでやらなければならないのですか? それとも1つだけでいいのですか?

  • 凍結防止テープ

    洗濯機のホースに凍結防止テープという発砲スチロールのテープ巻いてました。 ちなみに外に洗濯機置いてあって、そのテープが余ったんで作業中ポケットに入れといたんですが、いつのまにかなくなってました。風が 強かったんで吹き飛ばされた可能性あります。 現に一部がドアに張り付いてました。 他にも切れ端があったはずなんですが、見つからなくて。 別にいらないんですが、洗濯機の下や凍結防止ヒーターの本体がアパートの通路にあり、その上に行ってしまったら火災の原因にならないか心配です。大丈夫でしょうか? どんなに探してもみつかりません。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
  • nacam
  • ベストアンサー率36% (1238/3398)

不凍栓(水道の立ち上がりの所にあり、立ち上がり部分の水を抜くバルブ)と止水栓(水の流れを止めるバルブ)は、違います。 名古屋あたりですと、不凍栓は使いません。 やはり、水を出しっぱなしにしておくのが良いと思います。 蛇口を開けて、止水栓を閉めても、立ち上がり部分の水は抜けませんから、効果はありません。 蛇口を開けて、不凍栓を閉めるのであれば、凍結しませんが。 多分家の中の蛇口は、この程度では凍結しないと思います。 屋外の蛇口(屋外から立ち上がっている管も含めて)だけ気をつければ大丈夫でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私もそんな気がします。ありがとうございました。

  • 回答No.5

#3です。 >水道メーターのところにあるバルブ 元栓の無い水道はないと思います、これは元栓ではないですか? 参考にしたサイトでも水抜栓(元栓)とありますので、そのバルブを閉めてみて! 水が止まったら、蛇口を開けることで水抜きできるとありますが・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうなのでしょうか。一度バルブにエア抜きがあるか確認してみますね。ありがとうございました。

  • 回答No.4

給湯はなんでしょうか?うちは、灯油ボイラーを使っているのですが、翌日の最低気温が0度以下のときは、お湯の方の蛇口で、水をちょろちょろです。もちろん、ボイラーのスイッチはOFFです。水の量は、う~ん、径2mm位でシンクと蛇口の高さ3分の1位のところで、水流の滑らかな線が崩れる感じ・・・よけいわかんないですね。でも、この方法で凍結なしです。ご参考に。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。基本は水を出しっ放しですね。参考にさせて頂きます。ありがとうございました。

  • 回答No.3

元栓を締めるのは破裂しないための効果はありますよ。 水抜栓(元栓)とありますから同じと考えて良いのではないですか?! 毎晩外でやるのは大変でしょうけれど・・・ http://www1.odn.ne.jp/~ccb00610/mizunuki.htm http://www.town.hamatonbetsu.hokkaido.jp/contents_show.php?page_id=001104017 昔は藁を撒く、出しっぱなしにする、梱包材や毛布・ストッキングを撒く などいろいろでしたが、最近では、寒い地方では凍結防止用のヒーターがありますね。 水道管に撒きつけて、電気を入れる・・・長野では使っていました。 でも北海道や長野県ほどではないのでしたら、アルミホイルで試してみたらどうでしょう。 http://www.fleur-woman.com/life/a0200/a0200.html ストッキングと組み合わせたら結構いい感じになるのでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

その水抜栓というのが、名古屋にはないと思うんです。あるのは単なるバルブだけ。 アルミホイルとかは役に立ちそうですね。ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • m_inoue
  • ベストアンサー率32% (1654/5015)

関西でも通常「水をちょろちょろ」ですね ちょろちょろが少なすぎると流れが止まって凍結します 加減が難しい...(爆)。 #1さんの言われる通り、10年に1度、それも1-2日位ですから、設備費の方がもったいない...。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、加減が難しそうです。なにせ経験がないですから。その技を身に付けねばなりませんね。ありがとうございました。

  • 回答No.1

もうひとつの質問も見ました。凍結防止の対策をする前に凍っちゃったみたいですね。 名古屋だと、水道が凍るような寒さは10年に1度あるかないかなので、水抜き栓なんか無いのが普通でしょうし、今年みたいな例外を除けば、出しっ放し、保温ヒーターで事足りるのでしょう。 凍結した管が破裂しない事をお祈りします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

う~む、やはり出しっ放しが通常手段なんですね。結構、カルチャーショックでした・・・。 破裂しない様、祈ります。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 水道管凍結防止・点検ってどうやるの?

    区内放送で、今夕から明日に掛けて冷え込みが激しいので、早めに水道管凍結防止・点検を行って下さい、と、ありました。 水道管凍結防止・点検ってどうすればいいんでしょうか? うちはハイツとマンションの間ぐらいの、世帯数20程度の集合住宅です。

  • 水道凍結防止ヒーターの設置について教えて下さい

    自宅の水道管の一部(1m程)がむき出しになっている所があります。 数年この様な状態なのですが、去年の冬初めて凍結しました。 そこで 結防止器ヒーターを冬が来る前に設置したいと考えています。 水道管の材質ですが 塩ビ管(グレー色)ではなく 黒色で固い肉厚のホースで多少柔軟性があります。 正確な素材につきましては分かりませ。 設置の仕方としては 1mのヒーターを使い  直接 結防止器ヒーターをストレートに設置し 保温テープで全体を巻き付け さらにその上に管保温材(ライトカバー)をかぶせ ビニールテープで全体を巻き付けたいと考えています。 ですが 各ネットショップの設置の仕方などを拝見すると 「塩ビ管(樹脂系)には設置できません」 「アルミテープを巻き付けアース処理をしヒーターを設置すること」 などの指示があります。 実際の所 私の場合はどの様な設置の仕方が良いのか教えて下さい。 初めてのトライなので分かりやすく教えていただければ幸いです。

  • 水道管凍結防止ヒーター取り換え

    凍結防止ヒーターを取りつけるときは、凍結深度部分から取りつけるようにと書いてあったのですが、雪をどかして地面を掘って取りつけないとやはりいけないのでしょうか?

  • TOTO小便器凍結防止弁について

    自宅のトイレなんですが… 男性用トイレの凍結防止弁が年明けくらいから水が出なくなってしまいました。 普通に洗浄は出来るのですが、弁を全開に開けているのに 、通常なら凍結防止に小量の水が流れ続けるはずが全く出ていません。 当初、水が出なくなった頃は冬だったので凍結してしまったのか、寒冷地で地域全体も凍結防止に自宅のいたるところ水道を少し開けたままにするというのが習慣なので、水圧が一時的に下がることがあるそうでそのせいかもと思っていましたが、一度出なくなりそのままの状態で現在も出ません。 凍結なら配管が損傷など考えられますが、洗浄用の水は問題なく出ているので凍結ではないと思われます。 地域がら砂が詰まり水圧が下がる事もあるのですが、フラッシュバルブという所も自分で分解してみましたが編み目の部品の所もきれいで目詰まりしてはいませんでした。 考えられる原因は他に何があるでしょうか? TOTOの小便器、フラッシュバルブ流動式(寒冷地用)、凍結防止弁がついてるタイプです。

  • 凍結防止のついた洗浄便座はありますか

    TOTOもパナソニックも凍結の恐れがある場合は、『使用後、止水栓を閉めてから本体の水抜きをしてください。』となっています。 こんなふざけた商品ありますか? どなたか凍結防止用ヒーターの付いた商品をご存じないでしょうか。 只今購入を検討しています。

  • 凍結防止ヒーターの設置

    こんばんは このたび車のエアロの内側あるいはエアロ自体にヒーターをつけたいと思います。 理由は、エアロの内側に雪がたまりそれが成長ししたにぶら下がったままで それを路面にぶつけたりすると、エアロが悲惨な状態になるからです。 そこで、水道管の凍結防止ヒーター(サーモ付)を車のバッテリ(12V)から電源を取りエアロ周りに装着することはできるのでしょうか。またその場合、氷(雪)を溶かす熱源として有効なのでしょうか

  • 給湯器(ボイラー)の凍結防止ヒーターの仕組について

     私は北海道の賃貸に住んでいるのですが、そのときその不動産の方から、給湯器(ボイラー)は水抜き不要だと言われました。コンセントさえ入れていれば、自動的に凍結防止ヒーターが作動するそうです。  そこで質問なのですが、給湯器のコンセントは差しっぱなしにしておりますが、「電源 入/切」を「切」にしたまま外出してしまいました。  コンセントを指しっぱなしにしていれば、電源は切っていても凍結防止ヒーターは作動するのでしょうか。調べていても様々な解答があって混乱しています。解答よろしくお願いします。

  • 教えてくださいリンナイガス給湯器の凍結防止

    リンナイガス給湯器の取扱説明書を無くしてしまいました。 教えてください。    凍結防止のため、今晩家庭の水道を下ろしたのですが、 ガス給湯器の運転スイッチは「切」を押せばいいんでしょうか?  かりに、水道を下ろし、ガス給湯器を運転のままにしていて、給湯器が風呂釜で言う空焚きの状態になり壊れることはありませんか? アドバイスよろしくお願いします。

  • 水道凍結防止帯で屋根の融雪は可能でしょうか?

    最近、太陽光発電パネルを35/100傾斜の屋根に付けました。 近年は積雪量が大したことがなかったのですが、年明けのドカ雪が太陽光発電パネルを遮り、一週間ほど発電がまったくできない状態でした。 雪が融けていく状態を観察していましたが、太陽光発電パネルより若干下に設けられている雪止めアングルに雪がせき止められ、太陽光発電パネル上の積雪がスベリ落ちず、長時間遮光していた模様です。 そこで、安価な融雪方法として、雪止めアングルに沿うような形で水道凍結防止帯を直線的に(アングルに巻きつけるのではなく)敷設すれば、雪止めアングルにせき止められた雪が融け、太陽光発電パネル上の積雪が順繰りに解け落ちていくのではないかと考えました。 屋根専用の融雪板や太陽光発電パネルそのものに取り付ける融雪システムがあることもわかりましたが、導入コストが高く、超豪雪地帯というわけでもないので費用対効果を考えると躊躇してしまいます。 水道凍結防止帯であれば、防水性・対候性が期待でき、2,000円弱/5mと比較的安価ですし入手も容易です。しかしながら、ワッテージから推測するとそれ程大量発熱するようなシロモノではなさそうなので、効果が期待できるか不安です。積雪したら通電し、融雪の補助になれば望ましいのですが・・・。 つきましては、実際に水道凍結防止帯を融雪に用いたり、それ以外の安価な手法で太陽光発電パネル上の雪を除去されている方やその方面に詳しい方の御意見を拝聴させていただきたく、よろしくお願いいたします。

  • 男子専用水洗トイレの凍結防止の対策

    水道や水洗トイレの凍結防止のためいろいろ手を打っているので、厳冬の時期でも凍結の心配は殆どないのですが、「男子専用の水洗トイレ」だけはどうしたらよいのかわかりません。今年は厳しい寒さが予想されますので何か良い方法があったらお知らせ下さい。

専門家に質問してみよう