• ベストアンサー
  • 困ってます

西洋の剣の歴史について

西洋の剣の歴史についていろいろ調べているのですが、 ゲームのサイトばかり出てきて、なかなか良いサイトが見つかりません。 西洋の剣に関する資料や、西洋の剣の歴史について詳しくわかるサイトがあったら、おしえてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数739
  • ありがとう数41

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • was
  • ベストアンサー率64% (92/143)

英語のサイトですが、中世の剣の歴史なら参考URLのところなど、いかがでしょう。 Virtual Museumで見られる剣の画像など大変興味深いですし、多分に資料的価値があるように思われます。

参考URL:
http://www.vikingsword.com/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。そのサイトに行ってみました。 英語はチンプンカンプンでしたが、剣の画像は確かに面白かったです。有難うございました。また、よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • 西洋人の歴史の覚え方

    日本では、645年を「蒸し米炊いた大化の改新」と覚えますが、西洋ではどのようにして年号を覚えるのでしょうか?西洋の歴史も同様にたくさん覚えました。ひょっとしたら西洋人よりもたくさん今でも覚えているかもしれません。日本語はこの点とても便利です。どなたか、西洋ではどのように歴史年号を覚えるか、ご存じの方、ご教授下さい。よろしくお願いします。

  • 西洋剣と日本刀の扱いの違いについて。

    西洋剣と一言で言っても色々ありますが、ショートソードやブロードソードなどです。 これと日本刀では扱い方が全く違うんでしょうか? 剣道(というよりも剣術)をやっている人間が西洋剣を持ったら、 全然違うからやりづらい、もしくは違いはあっても剣は剣なのだから、 同じように使いこなすことが出来るかどうか……。 回答頂ければ幸いです。

  • 西洋の剣の素材

    西洋の剣は 隕鉄やダマカス鋼が使われていたという話は聞いた事が有ります でもそれだけでは絶対数量が足りませんよね。 高炉の発明も8世紀頃との事何度ぐらいまで温度を上げることが出来たのでしょう?鋼鉄は作れたのでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

ゲームの話で申し訳ありませんが一言 ロールプレイングゲームのT&T(トンネルス&トロールス)のルールブックの巻末に、剣をはじめとした様々な武器の説明がのっています。参考になればと思います。 社会思想社から現代教養文庫で出ています。 私も最初はこれから知識を学びました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ゲームでも説明が載ってるものがあるとは・・・。 なかなか良いゲームですね。(^。^) 参考になりました。どうも有り難うございます。

関連するQ&A

  • 剣ディルってなに?

    Twitterで「剣ディル」がトレンドにあがっています。 「剣ディル」ってなんでしょう? ぐぐっても、でてくる動画、サイトはよくわかりません。 ゲームですかね?

  • なぜ剣という字が使われる?

    イメージだと、日本は刀、西洋は剣、という感じがします。 曲がっているか、真っ直ぐかという違いもあったりするのでしょうか。 武士が使っているのは刀と呼んでいます。 けれど、「刀道」ではなく「剣道」ですし、「剣術」や「真剣」「剣戟」など刀を使っているのに、表すには「剣」を使っている言葉が多い気がします。 なぜこうなっているのでしょうか。 その言葉が出来た頃は「刀」とは呼ばずに「剣」と呼んでいた? 「剣」のほうが語感がいいから? ちょっとした疑問なのですけど、ご存じの方がおられましたら教えてやって下さい。

  • 西洋の世界の事につきましてであります。

    宜しくお願いします。西洋の国で、剣のカバーみたいなのはなんという名称なのでしょうか。教え下さい。

  • 西洋歴史小説のお薦めはありますか

    西洋歴史小説を探しています。 このカテゴリーを得意とする作家は少ないような気がします。 塩野七生・佐藤賢一・藤本ひとみしか知りません。 他に有名な作家や作品があれば教えてください。

  • 西洋史について

    日本史と中国の歴史は割りと、知っているのですが、 西洋史は学校であまり習わなかったせいか?わからないことが多いです。  西洋で、一番、王朝、政権の歴史が続いたのは、ローマ帝国か、イギリスなのでしょうか??  詳しい方いらっしゃいましたら、教えてください。よろしくお願いします。

  • 剣、槍、騎馬、剣のメリットとは?

    中世の歴史が好きな者です。 中世ではさまざまな武器が使われましたが 剣、槍、弓、騎馬はかなり多くの文明で存在したのではないかと思います。 ところで、戦術的に、それぞれの強さを考えてみました。 まず歩兵の近接攻撃だと剣と槍ですが、これは1対1ならいざ知らず、 戦場で多人数でフォーメーションを組んで戦う場合槍が圧倒的に有利ではないかと 思いました。 また騎馬兵に対しても剣ではかなり不利ですがロングスピアなら騎馬兵 すら狩れるのでは、と思いました。 つまるところ、槍と騎馬兵はうまく使えばそれに応じたメリットを発揮するのに対し、 戦場における剣のメリットが何なのかがはっきりしません。 確かに槍だと一度近づかれたら不味いとは思いますが、 どかーんとぶつかり合う戦場ならば槍のほうが有利ではないのでしょうか? それでも戦場で剣を持つ人は沢山いたはずです。 なぜ彼らは数ある武器から剣を選んだのでしょうか。 (当方黒帯ですが武器については素人です。 気分を害された方いらっしゃいましたら申し訳ございません。 ただ本当に歴史に興味があってまじめに質問しています。) よろしくお願いいたします。

  • 西洋の市場

    西洋の市場の資料を探しています。 ファンタジーな物に使えるような年代が古めの西洋の市場等が登場する映画や参考資料など知っている方がいたら是非回答お願いします。 年代が古めでなくても西洋の市場の資料ならなんだって構いません。

  • 中世西洋貴族の飾り剣?

    閲覧有難うございます。 中世ヨーロッパの貴族は実用的ではない飾り物(又はそれに近いなまくら)の剣を、ファッションや礼儀等で帯剣していたのでしょうか? もしそういう剣があったなら、名称や形状をご存じであれば教えて頂きたいです。 検索するとゴシックソードという物が幾つか出て来るのですが、殆どがゲームのアイテムのようで、その説明もとても似通っています。検索に出る範囲内ではあまりにゴシックソードを表現する語彙が少なすぎて、何かの作品でオリジナル武器として登場した物を真似て使い回しているような印象を受けます。 ゴシックソードなる名称の飾り剣が本当に存在していたのか、併せてご教授頂けましたら幸いです。 どうか宜しくお願い致します。

  • 西洋美術を網羅したサイト

    西洋美術について短時間でザーッと知りたいと思います。 そこで西洋美術について歴史、人物、作品(タイトルだけでなく画像つき)、用語等が詳しく書かれているサイトを教えてください。 また、西洋美術の本は後々買おうと思っていますので、お勧め等あればあわせて教えていただけると幸いです。 よろしくお願いします。

  • 西洋における剣術

     西洋における剣はゲルマン系とラテン系に別れ、ラテン系の剣術としてフェンシングがあると認識しているのですが、ゲルマン系の剣術やその間にあるバスタードソードの使い方を教えてもらえるところはあるでしょうか?