• ベストアンサー
  • 困ってます

真剣に保険の見直しを考えています

現在自分は(27)会社員、年収約350万、妻(27)専業主婦、と子供(0)の3人家族です。 子供が産まれたのを機に保険の見直しをしようと思っています。現在加入している保険は次の通りです。 自分 明治生命 生存給付付定期保険(36歳満期)  生存給付部分550万、定期部分650万、特約として傷害特約500万、災害割増が300万、入院は疾病、災害共に日額5000円で満期に132万円が給付されます。 妻  国内生保 生存給付付終身保険(定期部分は34歳更新)  終身部分100万、生存給付部分100万、定期部分1800万、特約は傷害特約500万、入院は疾病、災害共に日額5000円、成人病特約、女性疾病特約も日額5000円でこちらの保険は3年ごとに生存給付金10万円が給付されます。 2人とも結婚する前に各々の両親が契約した保険を継続していますが、自分の保険に終身保障がないのと妻の保障が多きずるのではないかと思っています。本を読んで見直し案を考えてみたのが次の通りです。 自分  終身保険 300~500万     定期保険(全期型) 2000~2500万(60歳まで)     医療保険(全期型) 疾病、災害入院共に日額5000円、他に成人病特約日額5000円にするか、今の保険を転換し明治生命のLAに加入する方が良いのか分かりません。 妻   医療保険(全期型) 疾病、災害入院共に日額 5000円、他に女性疾病特約日額5000円 子供は保険には加入せず貯蓄で学資資金を貯めていく。 このように考えてみたのですが大丈夫でしょうか?部分的な意見でも結構ですので指摘してください。(特に自分の保険見直しは転換がいいのか、解約して新規加入した方が良いのか迷っています。) どうぞよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数69
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • Pigeon
  • ベストアンサー率44% (630/1429)

 こんばんわ。  遺族保障の観点で。  確かに計算上2000万位でも十分という方はいらっしゃいます。  定期保険の全期型ですか。遺族保障の観点からは、満期時まで保障額変わらないというものです。生命保険の基本は残された遺族の生活費がどれだけ不足するかで付けるものです。人は日々生活していますから、昨日の生活費を考える必要はありません。と言うことで、必要な保障額というものは日々減っていくものです。合理的かつ割安な保険を組みたい場合は公的な遺族年金を加味しつつ、必要保障額の逓減カーブに合わせて設計できる収入保障保険等を検討されてみては如何でしょうか。  終身保険は今のご時世必ずしも必要とは言えません。予定利率も低いですし、自身の運用次第で保障額以上のものも生み出せます。(ぶっちゃけた話し、保険料相当を投信等で運用して言って300万~500万作り出せれば終身保険は必要ないのです。若いのですから投資の勉強もお勧めします。)  奥さんの保障は医療中心で良いと思います。専業主婦であれば残された遺族の生活費の観点から見れば多額の保障を必要とするものではありません。その分貯蓄に回しましょう。  医療保障は若いメリットの活きる終身医療保険もいいです。(できれば返戻率の高い物を。)  終身医療保険を短期払い(収入のあるうちに一生涯分を払い込む。)が若いメリットが活きていいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答どうも有り難うございました。 本を読んでいて、住宅の購入や子供の成長に伴い保障額は減額しても良いと思っていました。収入保障保険や某通販保険の1年ごとに保障額を組替えられる定期保険なども検討してみたいと思っています。 自分は保険で払った金額すべてが掛け捨てになってしまう事が嫌だったので終身保険を組み入れましたが投資によりその分を確保するという手もあるんですね。全然思いつきませんでした。上手く運用すれば終身保険をはるかに上回る事も出来るのですね。ただ、しっかり勉強しておかないと痛い目に合いそうなので失敗することのない様しっかり勉強してから投資にもチャレンジしていこうと思います。

関連するQ&A

  • 生命保険の見直しについてアドバイスお願いします。

    19年前に父親が知人の生保レディの勧めで、 第一生命の《テンダー》に加入してくれました。 その後、何度か見直ししていたようです。 現在加入の保障内容です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 第一生命《テンダー》 定期保険特約付終身保険(S62) 毎年配当タイプ 60歳払い込み完了 ●主契約 終身保険(S62) 保障額1000万円 期間満了終身 保険料5320円 ●死亡・高度障害保障等の特約 定期保険特約 保障額2800万円 期間満了60歳 保険料11704円 ●災害・疾病関係等の特約 保障額400万円 期間満了60歳 保険料120円 ●傷害特約(S58)<本人型> 保障額100万円 期間満了60歳 保険料44円 ●入院関係特約 :災害入院特約(S62)本人型 保障額 日額5000円 期間満了60歳 保険料340円 :疾病特約(S62)本人型 保障額 日額5000円 期間満了60歳 保険料1785円 :女性特約疾病入院(S62) 保障額 日額5000円 期間満了60歳 保険料680円 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今回見直しをしたい部分は、2点あります。 まずは、保険料が高い保障額2800万円の死亡・高度障害保障特約の 定期保険特約11704円を今やめたら、愚かなことなのでしょうか? あと入院関係特約部分をそっくり以下の契約にする 【メディカルエース(終身型)C2型・120日型】無配当・終身払い込み :災害入院給付金 日額5000円 :疾病入院給付金 日額5000円 :女性特定疾病入院給付金 日額5000円 :手術給付金 10万円・2.5万円 :放射線治療給付金 5万円 合計4893円 現在20003円の保険料が、22081円となります。 50歳 女 既婚 です。 父が亡くなり現在の契約者は私で、受取人は未成年の子どもです。 私自身は最低限の保障で、死亡時の保険金より、 病気や手術入院の方に重点を置きたいと思っています。 見直しの2点以外に、具体的にどうしたらよいのか教えて 頂ければ嬉しいです。 どうか無知な私に良い知恵をお授けください。 .

  • 保険見直しでアドバイスお願いします。

    素人で保険の組み換えで悩んでいます。 自営業30歳 男 独身 実家  これは、勧められるがままに入ってしまった保険です。 今入っているのが太陽生命『組曲』 死亡保障              100万円 定期保険特約 10年更新型    3000万円 生存給付金付定定期保険特約     102万円 災害入院特約          日額5000円 疾病保障特約          日額5000円 生活習慣病入院特約       日額5000円 がん特約(A型)         日額5000円 特定疾病保障定期保険特約      500万円 月々保険料17000円 今度見直しを考えているのが 東京海上日動あんしん生命 長割り終身                     250万円 家計保障定期保険             給付金月額 20万円 メディカルミニ120日型       入院給付金日額7000円 がん保険 保険・支払期間共に終身  入院給付金日額10000円 月々保険料18000円 を勧めて頂きました。 太陽生命の定期保険は更新型で10年ごとに高くなり、支払が辛くなると思い解約しようと思っています。 東京海上の家計保障定期保険は一人っ子なので、今は両親の為に、後に結婚(未定)したら妻の為にと思っています。 入院日額は自営業の為、少し手厚くしたいと思っています。 色々考えると、訳が分らなくなってしました。 漠然としていますが、何かアドバイスがありましたら宜しくお願いします。

  • 保険見直しについて

    主人(38歳)の今現在加入している保険についてご相談させてください。 終身保険 100万 定期保険特約 2400万 特定疾病保障定期保険特約 500万 障害保障特約  500万 災害割増特約 1000万 障害特約 500万 災害入院特約 日額 5000円 疾病入院特約 日額 5000円 成人病特約  日額 5000円    それぞれ継続5日以上の入院 3大疾病(がん・急性心筋梗塞・脳卒中) 一時金500万 病気・怪我により所定の身体障害状態になった時 一時金500万 今現在、毎月12500円くらい支払いですが、更新の手続きをすると4月に 17000円弱くらいになります。 見直しをしようと思い、アフラックの代理店に相談に行きました。 その結果、下記の物を勧められました。 WAYS 終身保険200万 (保険料払込期間 60歳)    定期特約 1800万 (保険料払込期間 60歳)(保険期間 60歳)                     合計  11966円 EVER 入院給付金 日額 7000円     長期入院・通院特約 5000円                  合計  3943円 がん保険 フォルテ        トータルケアプラン140S    4357円 以上で  合計 20266円です。 ちなみに、代理店の方は、がん保険は余裕がでたら加入すれば・・・とのお話だったのですが、もしがんになってしまったら・・・という不安もあります。 保険支払額がずっと変わらないのは、とても魅力なのですが、 死亡保障金額が下がった事、がん保険の加入はどうするか?・・・を悩んでいます。 子供が2人(小1・小3)いるので、やはり死亡保障は3000万くらいないと厳しいですよね? もう一度、他の保険も検討した方が良いかなと迷っています。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
noname#63648
noname#63648

私の古い回答も読んでいただいたということで、ありがとうございました! お宝保険の件ですが、保険証券を見ないと、私にはわかりません。思うのですが、そういう具体的な疑問こそ、保険会社(明治生命)にどんどん聞くべきなのではないでしょうか。 「どんな保険がいいでしょう?」とか、「転換した方がいいでしょうか?」などと、あいまいな質問をすれば、つけこまれてしまいますが、具体的な質問に対してなら、有益な答えをくれるはずです。 「保険会社のいいなりにならない」というのは、決して、保険会社と一切接触せず全部自分で調べるという意味ではないと思います。わからないことはどんどん聞いて、利用できる部分は利用してしまいましょう。だって、すでに、いっぱい保険料を払ってもうけさせてあげている「おとくいさま」なんですから、遠慮はいりませんよ!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答どうも有り難うございました。 御礼が遅れましてすいませんでした。 来年早々、生保のおばさんが来る事になっています。ちょうどいい機会なので話だけは聞いてみようと思っています (自分の中では解約するつもりでいるのですが・・) 確かにあいまいな事を言っていると向こうのペースになってしまうのでそれまでにあちらが参ってしまうほどの知識をつけておいてギャフンと言わせてみたいです。

  • 回答No.2

すごくお考えになられたようで、いい保険になりそうですね! まず、転換というのは解約して新規加入するのと基本的に同じことです。解約したら解約返戻金といってそれまでにたまっていた部分が返ってきますよね。その解約金をそれまで加入していた保険会社にもう一度預けて、それを新しい保険の料金の一部に充てるって事をしているだけです。会社によっては“下取り”なんて言葉をつかっているところもあります。 解約金は必ずもらえる権利ですし、それをそれまでと同じ保険会社にもう一度払うか?違う保険会社に払うか?という違いだけですから、同じ保険会社にしたからといって、特別に安くなる、ということは全くありません。 言葉のマジックですね。 ですから転換のことは忘れてご自分の気に入った保険会社、保険商品を選んで下さい! あとは定期保険の2000~2500というのが気になります。 これはどういったご理由で決められたのですか? この金額に関してはFPと呼ばれている人たちに一度診断してもらったらどうでしょうか?この金額、万が一の時にいくら必要か?ということはその家庭によってさまざまですし、一度じっくり考えてみることをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答どうも有り難うございました。保険を見直すにあたって2冊の本を読んだのですが、転換に関してはどちらの本もあまり良い事は書かれていませんでした。セールストークによって転換しせっかく貯めてきたお金を使ってしまうのがとてももったいない事。というのが分かりました。 定期保険の算出の根拠は読んだ本の中で必要保障額を質問に答える形式で出せるようになっていて ・結婚しているか? ・妻は働いているか? ・子供は何人いるか? ・マイホームは持っているか? ・貯蓄はいくらあるか? の質問に答えた結果、3500~4000万となっていましたので 終身保険500万+定期保険2000~2500+現在の貯蓄として考えてみたのですが甘かったでしょうか?

  • 回答No.1
noname#63648
noname#63648

ご質問には月々いくら支払っているかが抜けているので、回答もしづらく、まだ回答が無いのではと思います。 ただ私が言えることは、「お宝保険」って御存知ですか。もしご存知無かったら、この言葉でネット検索して確認し、ご自分の保険がこれにあたるなら転換・解約してはもったいないと思います。 とにかく、保険会社の奨める商品を、鵜呑みにしてはだめですよ。夫はまんまとこの手に乗ってしまい大損してしました。保険会社(とひとくくりにしてはいけないなら、夫の場合第一生命)は決してお客の味方ではありません。 でも、mo-rieさんは本を読んで研究されているようなので、大丈夫かな? 詳しくは、質問No.138217への回答として長々と打ってしまったので、よろしかったらそちらも御覧ください。

参考URL:
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=138217

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答どうも有り難うございました。肝心な保険料、打つつもりだったのですが長々と文を打っているうちに忘れてしまっていました。私は月¥14,443-妻は¥10,551の保険料を毎月払っています。回答で頂いた参考URLも大変勉強になりました。とにかくセールスレディの主導で保険を変えるのは嫌なので自分で納得してから見直しをするつもりでいます。 お宝保険の件ですが自分の保険の加入が1990年なので予定利率はいいのですが自分の保険で適用になるのは「生存給付 550万」の部分だけですか?

関連するQ&A

  • 主婦向けの終身医療保険

    こんにちは。37歳の夫、3歳の娘がいる29歳の主婦です。 保険の見直しをしたいのですが、正直どの商品がいいのか まったく検討もつきません。 現在加入しているのは第一生命のスキップという 新生存給付金付定期保険です。 <主契約> 基本保険額        3,000,000円 死亡(高度障害)保険金額 3,000,000円 生存給付金額(1回につき)  300,000円 <特約> 定期保険特約        7,000,000円 傷害特約(災害保険金額)  1,000,000円 災害入院特約(入院給付金日額) 3,000円 疾病特約(入院給付金日額)   3,000円 女性特定疾病入院特約(入院給付金日額)3,000円 満期を迎えるのが2013年で、月額の保険料が12000円です。 学生時代に親が加入してくれたものを、結婚後もそのまま 引き継いでいるのですが、住宅ローン等を抱え、子供も産まれ 12000円という保険料が家計をかなり圧迫していること、 終身でない保障などに不安を感じて、見直しをしたいと 思いました。 希望は、 終身の医療保険、60歳くらいまでに払い込みが終わる、 特約でも別口でもいいのでガン保険に入りたい(ガン家系なので) 入院は日帰りから保障がある、です。 月額の保険料が8000円くらいまでで済むような保険は ありますでしょうか?

  • 生命保険の見直しを考えています。

    主人31歳(公務員)妻30歳(専業主婦)現在子供なしですが2人くらいは欲しいと考え中。 <第○生命> 「ライセンスU」27歳で加入15年ごと更新(妻型は60%) 月額 17869円  終身100万円 定期保障1700万 特定疾病保障定期500万 生存給付付定期200万 障害保障500万 定期保険(妻型)300万 傷害特約(本人・妻)100万 災害入院(本人・妻)日額1万円   疾病入院(本人・妻)日額1万円 成人病日額5千円   通院(本人・妻)日額3千円  特定損傷5万円 <ア○○ック> 妻のみ本人型 月額1470円 入院日額1.5万円  通院5千円 死亡時150万円(ガン) 以上が現在の保険です。更新時に倍の保険料になるそうですし、満期時の特約部分一括支払の不安のため、若いうちに低料金で終身医療保険だけでも確保したいという思いと少しでも保険料が低くなればと思っています。 見直したい場所は (1)入院・通院(妻型)特約・ガン保険解約で本人型終身医療保険に加入したい。300万円の定期保険特約(妻型)だけを残して入院・通院だけの解約は可能でしょうか? (2)他の質問の回答も拝見しましたが、生存給付金特約が今年の7月に5年目満期を迎えるので、給付金をもらった後解約したい。解約後200万円の保険金減額になるがそこをどうするか? (3)主人の入院特約日額1万円のところ5千円に減額して、別の日額5千円の終身医療保険に入る。このような入院特約の減額は可能なのでしょうか?それとも無駄な努力なのでしょうか? 慎重に解約していこうと思っているので(1)は終身医療保険加入後免責期間終了後早急に(2)(3)はその後にしようと思っています。特約の解約は何回にわたってでもできるのでしょうか?長い質問で申し訳ありません。保険素人なもので質問や見直しのポイントがずれているかもしれませんがどうかアドバイスをお願いします。

  • 保険見直しのアドバイスお願いします!!

    結婚で、彼の保険の見直しをしています。 現在何も知識がなく、勉強をはじめたところです。 足りない情報があれば教えて下さい。 お知恵をかしてください!! 独身時代の内容に肉付けしたかったのですが、それはできず 下取りにして、組み直しになると説明されました。 せっかく保険料が安いので、もったいない気がしますし、 生存給付金がなくなるのも、、、 ちなみに、私はパート程度。 自分名義の、1万円くらいの医療メインの保険を考え中です。 子なし、29才 家賃を除いた彼の収入、17万くらい。 内容 月額14000円(団体料金) 有配当終身保険(H11) 終身 主契約 払込40年 特約 払込20年 死亡、高度障害時 2000万 不慮事故による〃 2500万 約款3大疾病 500万 約款疾病傷害 500万 (終身保障)死亡約款高度障害時100万 特約生存給付金2年毎 10万 終身保険(主契約)100万 以下特約 定期保険 700万 新生存給付金付定期保険 200万 3大疾病保障定期保険 500万 疾病障害保障定期保険 500万 新傷害 5万 新災害入院医療 5日目から 日額1万 新入院医療 5日目から 日額1万 通院 3千円

  • 旦那の生命保険 見なおししたいが

    旦那 40歳 国内の生命保険に入っています 月々の支払い 18500円 もう少し 月々の支払い 安くするにはどうしたら 良いでしょう 終身保険死亡保険金額    1800000円 定期保険特約死亡保険金額 10200000円 家族保障特約基本家族年金月額 120000円 傷害特約災害保険金額    1000000円 災害特約入院給付金額日額     5000円 疾病入院特約入院金額日額     5000円 成人病入院特約 入院給付金    5000円 通院特約 通院給付金日額     3000円 がん特約 がん入院給付金日額   5000円 払込期間は 60歳までです 宜しくお願い致します

  • 保険の見直しについて教えてください

    始めまして>< 33歳になる主婦です・・。 保険の見直し38歳で特約の更新? だから新しいものにしてはどうかと言われましたが・・・・変えていいもなのか全くわかりません できるなら・・そのままで短期入院?をつけたほうがいいのかな? 18歳に契約したもの 終身保険 主契約40年払込満了2033年 特約の保険期間終期 2013年 月額6188円 終身100万 定期保険特約保険金額900万 3大疾病300万 疾病障害保障200万 新傷害本人方200万 特定損傷特約給付金5万 新災害入院 日額5日目から5千円 新入院医療 日額5日目 5千円 女性入院  日額5日目 5千円 通院日額 1200円 進められたように・・保険を新しい物にかえていいのでしょうか・・? すみませんが宜しくお願いします;;

  • 51才 保険の見直し

    51才 保険の見直し 51才女性、保険の見直しでお伺いいたします。 現在は第一生命 堂々人生のC型120日型  保険料は16438円     医療保障(主契約)      災害入院給付金     日額5000円(終身)      疾病給付金       日額5000円(終身)      女性特定疾病入院給付金 日額5000円(終身)      手術給付金       10万円 2.5万円(終身)      手術後集中治療給付金   10万円(終身)      放射線治療給付金     5万円(終身)     死亡保障      定期保険特約      500万円(60歳満了)      シールド特約      100万円(60歳満了)      スーパーリライ     100万円(60歳満了)      配当付き終身特約    100万円(終身)      介護特約        100万円(60歳満了)                   60歳満了項目は最長80歳まで更新可能 昨年10年目で書き換えをしたばかりです。 この契約で自動更新した場合、60歳で19749円、70歳で30881円に保険料アップの予定です。 今、正社員として仕事をしているので、会社の団体生命も加入し、会社にいる間は多少出る予定です。 主人はサラリーマンで、子供が二人おり、下の子が学生であと3年ほどかかります。 家のローンもあり、蓄えも少なく経済的に大変です。 父の入院がきっかけで自分の保険を見直したら心配が出てきました。      #、死亡給付金は110万で足りるのかしら。   #、もっと安くていい保険があるんじゃないのか。   #、入院給付金は5000円で少なくないのか。(女性疾患は10000円)   #、こんなに特約が必要なのか。   #、保険料を払い続けても最後は110万しか残らなくて寂しい。 入院などがあるとやはり現金が必要なことが実感します。 健康なうちに、医療、死亡保険を終身でもっていたいとは思います。 保険も若いころからの流れで気にせず入ってしまってましたが、これからの人生で何がどれだけ必要なのか、 見直しの際、どんなことに注意したらいいのか教えていただけたらと思います。 よろしくお願いします。 

  • 保険料の見直しを勧められました 

    35歳 既婚女性 フルタイム有業主婦 子供なし ニッセイ終身保険(重点保障プラン)ナイスデイモアEX 45歳更新型 現在 月額8,717円→下記の終身タイプに切り替えると月額17,232円になります。 ・定期保険特約 750万(420円) ・終身保険   150万(525円)終身 ・3大疾病保障定期保険特約 300万(1,788円) ・疾病障害保障定期保険特約 200万円(606円) ・介護保障定期保険特約  600万円(1,752円) ・新障害特約  500万円(225円) ・特定損傷特約 5万円(160円) ・女性入院特約α 日額5,000円(635円) ・通院特約α   日額3,000円(357円) ・短期入院特約α 日額10,000円(950円)終身 ・新災害入院特約α 日額10,000円(790円)終身 ・新入院特約α 日額10,000円(6,980円) 終身 ・がん入院特約 日額10,000円(2,044円)終身 以上のような保険を勧められました。現在は45歳更新型で60歳で払込満了の保険に加入していますが終身タイプに切り替えた方が良いと勧められました。 今回新たに介護保障定期保険特約という保険が加入しているんですが600万円の保障というのはなんだか高すぎるような気がするんですがこんなものなのでしょうか??私としては終身保険の150万円の部分を200万円程にして3大疾病の300万円部分をもう少しカットしたいと思っているのですが・・。 入院特約も色々と掛けすぎて訳が分からなくなっている状態です。 何が必要で何をカットしたらよいのか家庭の事情等で色々と変わってくるのかもしれませんがアドバイスお願いします。 どなた様かどうぞお力をお貸しくださいませ。

  • 保険の見直しで困っています

    42歳独身女性です。現在、日○生命の年金保険と、朝○生命の五年ごと利差配当付き・定額保険特約付き終身保険に入っています。月々合計2万円弱を支払っています。結婚の予定は今のところなく、両親も私が面倒を見る必要はありません。今の保険を見直したく、皆様のご教示をお願いいたします。 年金のほうは、29歳時に当時勤務していた会社の団体扱いで加入し、毎月9000円程を60歳まで払い続け、60歳から10年間で600万年金として受取れるというもので、病気、事故で入院の場合、5日目から日額5000円給付されます。 終身保険の詳細は以下の通りです。 主契約:5年ごと利差配当付普通終身保険 (終身) 保険金額 4,100,000円 五年ごと利差配当付特約: 定期保険特約(15年満了)特約保険金額 3,900,000円 特定疾病保障定期保険特約 (15年満了) 特約保険金額 2,000,000円 無配当特約:  平成26年3月31日まで 災害入院特約  入院給付金日額  5,000円 手術給付金付  入院給付金日額  5,000円 新女性医療特約 入院給付金日額  5,000円        形成治療給付金額  入院給付金日額に所定の給付倍率を乗じた額 重度疾病保障特約 重度疾病給付金額 300万円 死亡保険金  10,000,000円(実母が受取人) リビング・ニーズ特約あり また、私は一時期、職に恵まれず、その時に日○生命から70万程貸付してもらいました。普段の生活や、いざというときに備え、貯蓄を優先し、この貸付金はそのままになっています。これも、利子が膨らんでいくの非常に無駄ですので、返せないのならばいっそ解約をとも考えていますが、何とか無理をして返済したほうが長い目でみると得なのでしょうか?また、終身保険も、保険料がアップしていく方式のため、これよりももっと良いものがあるのではと考えます。 よろしくお願いいたします。

  • 更新型の保険の見直し

    保険の見直しを考えてるのですが 今現在入ってる保険会社の外交員に相談しても納得できません しかも私の誕生日が1月なので5月中に保険を見直したら年齢が上がらずに保険料支払が安くいけるとちょっと急かされてます。 私の気持ちでは終身保険の金額はこのままで医療保険を更新型ではなく終身にしたいと思ってます なにか良い方法があれば教えてください 現在 毎月の支払 14533円 主契約 5年ごと利差配当付き終身保険 200万 5年ごと利差配当付き特約       定期保険特約    1800万(更新型)     年金払定期保険特約 300万(更新型)     特定疾病保障定期保険 500万(更新型)     障害保障特約     500万(更新型) 無配当特約     障害特約  基準100万     介護特約    100万     災害入院特約  日額5000円     疾病特約    日額5000円     女性特約疾病  日額5000円     通院特約    日額3000円     特定難病特約     100万     特定損傷特約  1回 5万円 外交員の変更プラン    終身の200万の内100万を支払済みとしておいておく(凍結)    残りの100万で    定期保険特約   680万    年金       120万(10回)    インカムサポート 120万(10年有期年金)    生存給付金に対応する部分   30万    入院時保険料相当額給付特約  16000円    総合医療特約(わんつーメディカル) 5000円    女性医療特約  5000円    女性特定治療特約(レディエール) 100万    特定難病特約    100万 もしこのまま意味の無い保険であれば解約して納得できる保険に切り替えてもいいと思ってます 専門の方々の知恵を教えてください  

  • こどもが生まれた事で保険の見直しをしています。アドバイスお願いいたします。

    保障が途中で切れてしまう共済という事が一番の気がかりです。夫婦ともども解約または特約部分のみ外して、新たに終身の医療保険と生命保険に加入するべきか、満期を迎えてから新たな保険に加入するべきか、と問題点をうまく上げる事さえできていない状態です。どうか具体的なアドバイスをお願いいたします。 現状は以下のとおりです。 夫(私)27歳会社員 持家・・JA養老生命 主契約100万 共済期間30年満期(H41で満期) 定期特約1400万 重度障害年金特約50万 災害給付特約500万 災害死亡割増特約1000万 がん倍全入院長期保障特約5000円 災害入院特約5000円 通院特約3000円 (災害による死亡・重度障害3000万 病気による死亡・重度障害1500万 災害による入院日額10000 円 がん以外の疾病による入院日額5000円 がんによる入院日額10000円 入院に伴う通院 日額300 0円) 共済金・・103806円(年払い) 妻21歳パート ・・JA養老生命(中途給付特則付3年型) 主契約100万 共済期間20年満期(H36で満期) 中途給付金主契約共済金額の10% 定期特約1400万 全入院特約5000円 通院特約3000円 (災害による死亡・重度障害1500万 病気による死亡・重度障害1500万 災害による入院日額5000円 がん以外の疾病による入院日額5000円 がんによる入院日額5000円 入院に伴う通院 日額300 0円) 共済金・・87085円(年払い) 子0歳 ・・ソニー生命の学資保険&県共済の医療保険に加入予定