• 締切
  • 暇なときにでも

住宅購入時の贈与税の節税対策について

  • 質問No.18459
  • 閲覧数116
  • ありがとう数17
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/1)

住宅購入に親からの贈与を資金の一部にと考えています。両親または、祖父母からの贈与は300万まで無税だとききました。次のような贈与を受けて住宅購入を考えたときに贈与税はかかりますか?
 住宅は、夫・妻・子供の共同名義にし、夫は夫の親から
 妻は妻の親から、子供はそれぞれの祖父母から贈与を受 けて、それぞれ夫:300万、妻:300万、子供:6 00万の資金を得たとする場合。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 38% (103/271)

夫婦と子供の共有にしてそれぞれが贈与を受けるというのは可能なんですが、贈与税の控除となる300万円という額は贈与を受ける人ごとに計算します。
ですので、お子さんが一人なら贈与者が何人いても子供分としては計300万しか贈与をうけられません。
子供が複数いればそれぞれ300万円の控除がうけられます。

具体的に購入の計画があるのであれば、持ち分とのかねあいもありますのでお近くの税務署でご相談されることをおすすめします。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ