-PR-
締切済み

給与にはどんな諸手当があるのでしょうか?

  • 困ってます
  • 質問No.18432
  • 閲覧数426
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 29% (9/31)

今、総務で仕事をしていて、給与体系を見なおししています。当社では、手当てが通勤手当しかありません。
友達に聞いてみると、扶養者手当てや、住宅手当などが
あるのではないか?という回答でした。
みなさんの会社ではどんな手当てがあるのでしょうか?
ちなみにどのぐらいの金額が支給されているのでしょうか?当社の給与は他企業とくらべて手当てがない分低くなってしまい、生活がぎりぎりか、赤になることが非常に多くなっています。(ボーナスが少なくなってきたため)
どうか教えてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1

私の会社の場合ですが・・・ 扶養家族手当、営業(外勤)手当、住宅手当、残業手当、通勤手当、持ち株会補助、役職者手当、休日出勤手当といったところです。 以前いた会社では変則勤務手当というのもありました。 営業手当がつく場合は残業手当はない場合が多いと思います。また役職者手当も同様で高額の場合(つまり上になれば)残業手当がつかない場合が多いはず・・・。 ちなみに当社の場合ここ2年で2回も給 ...続きを読む
私の会社の場合ですが・・・

扶養家族手当、営業(外勤)手当、住宅手当、残業手当、通勤手当、持ち株会補助、役職者手当、休日出勤手当といったところです。

以前いた会社では変則勤務手当というのもありました。
営業手当がつく場合は残業手当はない場合が多いと思います。また役職者手当も同様で高額の場合(つまり上になれば)残業手当がつかない場合が多いはず・・・。

ちなみに当社の場合ここ2年で2回も給与の見直しがありました。見直しを行う際には社会保険労務士事務所等が相談にのってくれますので利用するのもいいと思います。
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 21% (832/3844)

扶養家族手当、遠距離通勤手当、住宅手当、資格手当が基本給について、 休出や深夜は残業代の扱いですね。 資格手当とはソフトウェア関係の仕事なので、情報処理2種とかを持つと付くものです。 あと冬ボーナス時に1年間無遅刻の報奨金があります。 遠距離通勤手当は交通費とは別で、本社から一定距離以上の遠隔地に恒常的に出ているときに付きます。
扶養家族手当、遠距離通勤手当、住宅手当、資格手当が基本給について、
休出や深夜は残業代の扱いですね。
資格手当とはソフトウェア関係の仕事なので、情報処理2種とかを持つと付くものです。
あと冬ボーナス時に1年間無遅刻の報奨金があります。
遠距離通勤手当は交通費とは別で、本社から一定距離以上の遠隔地に恒常的に出ているときに付きます。
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 他に、「残業手当(事務の場合)」「営業手当」などがありますが、会社の人件費の総額は制限があると思いますので、手当を多くすれば必然的に基本給は少なくなります。また、同一労働にについて、同一賃金という原則からすると、手当を多くすることに賛成の人ばかりという事はありません。会社にとっても、ボーナス、残業手当、退職金は基本給で計算しますので、基本給を減らせば、有利になることもあります(その分、社員は不利)。
 他に、「残業手当(事務の場合)」「営業手当」などがありますが、会社の人件費の総額は制限があると思いますので、手当を多くすれば必然的に基本給は少なくなります。また、同一労働にについて、同一賃金という原則からすると、手当を多くすることに賛成の人ばかりという事はありません。会社にとっても、ボーナス、残業手当、退職金は基本給で計算しますので、基本給を減らせば、有利になることもあります(その分、社員は不利)。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 52% (143/270)

>ちなみにどのぐらいの金額が支給されているのでしょうか?  会社によって、また手当によって基準はまちまちです。ある大手電機メーカーの場合は、給与の半分以上を「手当」としているケースもあります。なぜこのようなばらつきが生じるかというと、手当の支給額は会社の税務処理に大きく関わってくるからです。つまり、手当の決め方によっては会社として「税金をあまり払わなくてすむ」場合があるのです。そして、どういっ ...続きを読む
>ちなみにどのぐらいの金額が支給されているのでしょうか?

 会社によって、また手当によって基準はまちまちです。ある大手電機メーカーの場合は、給与の半分以上を「手当」としているケースもあります。なぜこのようなばらつきが生じるかというと、手当の支給額は会社の税務処理に大きく関わってくるからです。つまり、手当の決め方によっては会社として「税金をあまり払わなくてすむ」場合があるのです。そして、どういった形態が最も効率的かは、会社の形態や営業状況、そして財務処理の方法によってかなり違ってきます。

 したがって、既にご回答にもありますが、手当の基準やその額を決める際には社会保険労務士事務所などのプロのアドバイスを受けられることをぜひお勧めします。一例として、比較的情報がまとまっている社会保険労務士事務所のサイトがありましたので下記にあげておきます。

「中川社会保険労務士事務所」
http://www.n-office.com/

 以上、お役にたてれば幸いです。--a_a
お礼コメント
bignemoyan

お礼率 29% (9/31)

回答ありがとうございました。
早速社会保険労務士に相談してみます。
投稿日時 - 2000-12-13 21:36:10
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ