-PR-
解決済み

吸収合併された会社の株は、どうなってしまうの?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.18269
  • 閲覧数5215
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 80% (33/41)

大手通信業や銀行などで、合併劇が盛んな今、事実上吸収されてしまった会社の株式は、どうなるのですか?どなたか教えて下さい。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 65% (50/76)

合併した存続会社の株券と一定の割合にて交換されます。

例えば、先日合併した国際電気・八木アンテナ・日立電子の
三社の場合だと、

・存続会社は国際電気
・旧日立電子の株式1株に対し、国際電気の株式を0.44株交付
・旧八木アンテナの株式1株に対し、国際電気の株式を0.52株交付

という比率で交換され、吸収された形の会社の株式は全て
存続会社である国際電気の株式になります。

なお交換比率は、お互いの会社の資産や株価などで対等な価値と
なるように決定され、原則として株主には損得がでません。

#合併効果の結果、株式が市場で買われ、その結果株主が
#得をするかもしれませんが、株式の交換比率自体は
#対等になるように計算されているはずです。
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 合併契約のとき、旧1株を新0.3株とするように割り当てます。この割り当ては、合併時の株価、1株あたりの純資産などを検討して、決定します。赤字が多い会社ですと、旧1株に新0.1株とかいうようになります。  見本は、下記のHPです。 ...続きを読む
 合併契約のとき、旧1株を新0.3株とするように割り当てます。この割り当ては、合併時の株価、1株あたりの純資産などを検討して、決定します。赤字が多い会社ですと、旧1株に新0.1株とかいうようになります。

 見本は、下記のHPです。


このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ