• ベストアンサー
  • 困ってます

準防火地域か法22条地域か都市計画課に問い合わせてもよいか?

ある住宅メーカーの分譲地に重量鉄骨建ての店舗を新築予定なのですが その分譲地が「準防火地域なのか法22条地域なのか」住宅メーカーは何も言わないので心配です。 言わない理由はおそらく法22条地域だからで、一般住宅と同じく耐火設備の心配がほとんどないからでしょうか? 仮に準防火地域だと耐火設備が要求され予算オーバーになります。 そこであらかじめ地元の市役所にある「都市計画課にその分譲地が準防火地域なのか法22条地域なのか」問い合わせてもさしつかえないのでしょうか? 直接私が住宅メーカーと交渉してるわけでないので口だししにくいのです。 用途地域:第一種住居地域 容積率:200% 建坪率:60% 周囲は6m以上の道路で囲まれてます。 ※4区画分の分譲地を利用して総床面積約950m2(2階建)の物品販売業を新築予定です。

noname#25821
noname#25821

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

よく都市計画課に電話で聞いていますがその内容程度のご質問なら担当者がいる限りたいていその場で答えてくれますし、別にいやな顔はされません。何ヵ所もあるなら実際役所に出向いて都市計画図等を見るようにしていますがこの場合は電話で十分でしょう。またこの地図は大きい図書館等にも置いてあります。 ただ分譲地ということなので建築協定(土地の売主が設定する場合もある)がある場合もあるので合わせて確認してください。独自のルールを設定している場合もあります。69条あたりを参照してください。

参考URL:
http://www.houko.com/00/FS_ON.HTM

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本日、地元の都市計画課と建築指導課に問い合わせたところ「法22条地域」でした。 どうもありがとうございました。

質問者からの補足

早速の回答ありがとうございます。 他の方のアドバイス通り、電話で教えてくれるようですね。早速、問い合わせてみようと思います。 建築協定の件は住宅メーカーに問い合わせすればよいのでしょうか?

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

No.2の続きです 建築協定を設定されているかどうかは土地の売主も当然知っているでしょうが前回の件もあるので教えてくれるか怪しいかもしれません。これも同様に都市計画課等で確認来ます。建築協定を設定する以上は行政の許可が要るためです。 ちなみに建築協定とはある土地に建てる建物の構造・デザインなどを指定するルールです。耐火構造を気にされているようですが極端な話、その土地がただの22条地域でも建築協定で「この分譲地に建てる建物は耐火建築物にしなさい」と設定することも法的には可能です。(実際はめったにあることではないですが)ですのでぜひその土地に他の制限があるかどうかも併せて確認されてはいかがでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

今回の私の質問内容が悪かったせいか、「建築協定」の話がでてきましたが、売主が「どうしても教えてくれない」のではなく「たまたま即答できない担当が来たから」と解釈してます。 昨日、設計担当に「(役所で調べた結果)分譲地は法22条地域でした」と言ったら何も否定しませんでした。 (私が調べた限りですは)防火設備として階段幅を120cm以上にする事と必要箇所に防火戸と避難誘導灯の設置程度で済むと話しました。ちなみに重量鉄骨です。 準耐火建築にする必要のない条件なのにあえてそうする売主の意図が理解できないので深く考えなくてもいいかと思います。

  • 回答No.4

No.2です 69条→建築基準法69条でした。 失礼いたしました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#19073
noname#19073

全く問題ありません。 むしろメーカーが客からの質問にきちんと回答しないことがおかしいです。 役所の都市計画課や建築指導課等へ問い合わせれば、その地域の規制については教えてくれます。 電話でも聞けます。 これはあなたの言う「口出し」には該当しません・・。 重要事項説明にもある、法令制限を独自に役所に確認する、というだけのことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本日、地元の都市計画課と建築指導課に問い合わせたところ「法22条地域」でした。 どうもありがとうございました。

質問者からの補足

早速の回答ありがとうございます。 他の方のアドバイス通り、電話で教えてくれるようですね。早速、問い合わせてみようと思います。

  • 回答No.1
noname#14267
noname#14267

>そこであらかじめ地元の市役所にある「都市計画課にその分譲地が準防火地域なのか法22条地域なのか」問い合わせてもさしつかえないのでしょうか? 電話でも教えてくれます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本日、地元の都市計画課と建築指導課に問い合わせたところ「法22条地域」でした。 どうもありがとうございました。

質問者からの補足

早速の回答ありがとうございます。 他の方のアドバイス通り、電話で教えてくれるようですね。

関連するQ&A

  • 準防火地域

    準防火地域に3F建て軒高8.9Mの住宅を建てる 予定ですが、延べ床面積620m2です。  建築士は、一般的な仕様でOKで特別に耐火を  する必要ないといいますが本当でしょうか?  

  • 準防火地域の網入りガラスについて

    はじめて質問します。 準防火地域で木造住宅を新築する予定でおる者です。 準防火地域につき、窓は網入りガラスにしなくてはならないと建築士から言われております。 しかし、網入りガラスは視界を遮るようで、できれば網なしガラスにしたいと考えていたところ、旭硝子の「マイボーカ」という防火ガラスを見つけました。 しかし、マイボーカを採用することはどうやらできないようなのです。 準防火地域の窓は「サッシとガラスの一体」として個別認定を受ける必要があり、それを受けなければ十分な防火設備として認められないそうです。 そして、この個別認定を取得しているのはサッシメーカーで、旭硝子に問い合わせたところ、現時点でマイボーカとの組み合わせで個別認定を取得しているサッシメーカーはないとのことでした。 このような理由で、準防火地域では網入りガラスの代わりにマイボーカを採用することはできないということでした。 長くなりましたが、お尋ねしたいのは、準防火地域の木造住宅で網入りガラスではない透明なガラス窓を設けるためにはどうすればよいのでしょうか。 防火シャッターを付けることは考えていません。 方法があるのか、ないのか、お知恵をお貸しください。

  • 法22条地域の延焼ラインにかかる防火設備について

    法22条地域で木造の診療所(患者収容施設無し)を計画しています。 階数2 延床面積210m2 屋根と外壁に関する事項(法22条と23条)は分かるのですが、延焼ラインにかかる開口部についての規制は何もかからないと判断してもいいのでしょうか? こう考える理由には法24条と法64条が関係しています。 つまり、 病院ではなく診療所である点(24条) 防火地域・準防火地域ではない点(64条) これらにより判断しているのですが、何か問題はありますでしょうか? 近々検査機関に行きますが、理論武装をしておきたいので、ご経験がある方、アドバイスを下さい。 よろしくお願いします。

  • 準防火地域での車庫について

    只今、準防火地域で新築を計画しています。 インナーガレージの開口部をシャッターではなく、3枚引込み戸をつけたいと思っているます。 3枚引き込み戸で防火設備にすることは可能でしょうか???? 知識がなく困っています。教えてください!

  • 22条指定区域 鉄骨造の防火

    22条区域内の敷地に2棟の鉄骨造建物の計画をしています。 1棟は耐火建築物、1棟はその他で申請予定です。この「その他」の防火のことで困っています。(80m2程の非居室です) 2棟の合計延床は500m2以上なので外壁間の延焼と 22条による屋根の防火は必要かと思いますが 敷地境界からの延焼はやはり必要なのでしょうか? また延焼部分は鉄骨造なので開口部の防火設備だけ良いのでしょうか?(外壁は・・・?) すいません未熟者なもので・・・教えて下さい!おねがいします!

  • 店舗新築予定で準耐火建築か耐火建築にする必要性があるか?

    現在、店舗新築(鉄筋)予定です。 適当なカテゴリーが見つからないのでこの場で質問させて下さい。 素人ながらある程度は調べたのですが、耐火建築にする必要があるのか準耐火建築にする必要があるのか又は非耐火建築で問題ないのかはっきりさせていただきたいのです。 敷地面積240坪に2階建ての店舗(物品販売業)を新築予定です。 用途地域:第一種住居地域 建坪率:60% 容積率:200% ※防火地域ではありません。 この条件で建てられる建物の床面積は 240*0.6*2=288坪(950m2)までですよね? 店舗の場合、床面積が500m2を超えると準耐火建築もしくは耐火建築にする必要があると聞きましたが間違いないのでしょうか? 今回の場合、準耐火建築か耐火建築いずれに該当するのでしょうか? また、防火設備(防火戸、避難誘導灯、避難階段、鉄骨の耐火被覆)等の設置は必要なのでしょうか? 業務用のリフトを1つける予定です。(荷物の上げ下ろし専用でお客はもちろん、従業員も利用しません)

  • 準防火地域にて3階建て鉄骨造の住宅について

    準防火地域にて3階建て鉄骨造の住宅について 構造をロ準耐-2とした場合「(2階の)床は準不燃材料で造る ほか、3階は準耐火構造とする。」(令109条の3-二-ハ)と されてますが、2・3階とも床をデッキコン(=耐火構造)として その上に木造床組み(転ばし根太)でフローリング張と してもよいのでしょうか。 「床は準不燃材料で造る」は、防火避難規定の解説では 「根太も下地材も準不燃材料とする」とあり、木造根太は ダメだとも解釈できるのですが・・・ 教えてください。よろしくお願いします

  • 準防火地域 延焼線内の建具

    質問させていただきます。 既設建物が準防火地域内の建物なのですが 耐火建築物で外壁の開口部で延焼のおそれのある部分に防火設備が必要とあるのですが、 (1)建具の一部が延焼線内で連窓の場合は建具全体を防火設備に改修が必要になるのでしょうか? (引き違い窓が方立を共有して10個連なっている) 考えでは全部に防火設備が必要となると思うのですがあまりに量が多いので・・・ 延焼部分と連窓を切って分ける等しか方法はないのでしょうか?

  • 準防火地域では外装に木材が使えない?

    マイホーム新築予定で、ハウスメーカーを検討中です。 土地は準防火地域に指定されています。 吹きつけの外装に、木材(無垢など)を使ってアクセントが付けれたらいいなと思っていたのですが、 木造のハウスメーカーより、準防火地域では、外装に本物の木材は使用できないと言われ、木っぽくみえるアルミなどの材料を勧められました。 これは、構造が木造だからでしょうか? もし、鉄骨構造の家であれば、外装材の規制はかからないのでしょうか? それとも、いずれにせよ、準防火地域では外装に、木材を使用することができないのでしょうか?

  • 準防火地域内のリフォーム

    準防火地域で2階建て木造住宅を1階を親世帯、2階を子世帯の 二世帯住宅にリフォームを考えています。 (1)建坪が狭いので2階へは、外部階段(鉄骨製)を取付けたい (2)バルコニー(アルミ製)で出幅は900 この場合に確認申請は、必要でしょうか? また必要な場合どんな書類が必要になりますか? お分かりになる方が居ましたら教えて下さい。