• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

親の援助を受けて家を新築しました。

この度、家を新築したのですが、親から1000万円程度、資金援助を受けました。 贈与税について相続前贈与の手続きが有利と聞いたのですが、一番有利な方法と、具体的な税務署への手続きについて、どうすれば良いか教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数124
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#184557
noname#184557

1.すでに、資金援助を受けて、それを自分の不動産取得に使っている場合、選択の余地はあんまりないのが実情です。これから、どうするかというときだと、お父さんと共有名義にするとか、いろいろ考えることもできますが、この場合だと、相続時精算課税制度を使うか、今年限りの旧法を使うかのいずれかになります。 2.これらの特例などを使える要件が満たされている場合、前者は、税額が0円になるのに対し、後者は45万円になります。 3.すでに回答があるような問題点もありますが、それらの問題がクリアできるのであれば、相続時精算課税制度を使った方が有利です。 4.いずれにしても、特例を受けるための様々な添付書類も申告のとき必要になりますから、税務署か専門家に相談されるとよいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございました。 参考にさせていただきます。

関連するQ&A

  • 店舗新築のための資金を親から借りる場合について

    今月、夫婦共有名義で土地を購入する予定です。土地購入の資金は夫婦の貯蓄や手持ち金で支払えそうです。来春、その土地に店舗を新築する予定です。店舗新築の資金は親から1000万円援助してもらう予定ですが、ただ1000万円を贈与してもらだけでは当然、重い贈与税がかかかってしまいます。 そこで質問です。来春、親から1000万円を借りて毎年100万円+金利(5%位で105万円)を返済していきたいと思います(もちろんしっかり借用書も作って親の口座に振り込む予定です。) 逆に親から贈与税非課税枠一杯の110万円を毎年贈与されることにした場合、実質、贈与税はかからない…という認識でよろしいでしょうか? 「相続時精算課税制度」という制度もあるようですが、これなら特に上記のような借用契約や贈与の手続きを踏まなくても、非課税で親から1000万円を援助(贈与)してもらうことができるということで考えていいでしょうか?但しこの場合、実際に相続する時の非課税枠から1000万マイナスされるということなのですね? いくつか質問してしまいましたが、よろしくお願いします。

  • 新築時、親よりの援助

    新築で家を建てる計画があり、ありがたい事に親より援助の申し入れがありました。自己資金300万+ローン1000万+援助1000万=合計2300万の資金を考えています。 お聞きしたいのは援助分の取り扱いについてなのですが、親が60歳の為、相続時精算課税は使えないと思います。(この制度自体無くなる可能性もあるようですが) 税金が高いので贈与扱いは極力避けたいと考えているのですが、何か良い方法をご存知の方いらっしゃいませんでしょうか。 宜しくお願いいたします。

  • 不動産取得時の親からの資金援助に対する税金

    来年中ぐらいに新築一軒家を購入の予定です。 主人の実家から1000万円、私の実家から500万円資金援助を受ける予定です。 このお金に対して贈与税はかかるのでしょうか? また、贈与されたという事実はどのようにして税務署にばれてしまうのですか? 相続時精算課税制度という制度もあると言うことを聞きかじったのですが、この制度を利用すれば非課税になりますか? なんとか税金を少なくして親から贈与を受けたいのですがなんとか方法はないでしょうか? また、私の独身時代の預金500万円も頭金に入れますがこれも主人に対する贈与になってしまうのでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • mot3355
  • ベストアンサー率40% (175/427)

ファイナンシャルプランナーです。 dorarokuさんにとって、相続時精算課税制度が有利か否かは、ご質問内容だけでは回答が困難です。 1000万円の援助後の親の資産状況、dorarokuさんの兄弟姉妹の理解、土地の相場が下降傾向か否か、などによって左右されます。 特に、親より援助を受けた子供と、受けなかった子供の間で、相続発生時に争続問題へ悪化する場合が少なくありません。 税務署の手続きは、国税庁のホームページに詳しく掲載されているので、それを参考に行うことをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございました。 1000万円の援助後の親の資産状況 ↑相続税がかかるほどの資産はないです。 兄弟姉妹の理解 ↑姉(未婚)がいますが、今のところ理解してもらっています。 土地の相場が下降傾向か否か ↑今のところ横ばい傾向のようです。 いずれにしても税務署に相談して手続きをしようと思います。

関連するQ&A

  • 住宅資金 親からの援助って・・・

    お恥ずかしい話ですが、よく家を買うときの資金を親から援助してもらう場合、贈与か借用かということを聞きます。 贈与だと税金がかかりますし(一定金額までは非課税の特例もありますが)、借用は当然返す前提です。 たとえば親が「1000万円あげる」という場合、上記のどちらかしかないのでしょうか? たとえば結婚したり子供が生まれたとき祝金もらうのは贈与ではないですよね。 「家を買う」というのが目的だから問題になるのなら、不特定の目的である意味小遣い的にもらって、それをたまたま住宅資金に充てましたというのもあるかと思います。 ・・・でも、これがまかり通るなら贈与税払う人いなくなりますよね。 実際税務署はどうにかして調べたりしてるのでししょうか? 子供の通帳の提示を求めるとか。 「もらってない」と言い張り通すことはできるのか。。とか。 純粋にこの辺ってどういうしくみになっているのかを知りたいと思っています。 それとも普通、うまく皆さんやられているのでしょうか・・・

  • 親からの援助にて新築の場合の税金につきまして

    去年、兄(会社員)が家を新築しましたが、そのほとんどのお金を親(自営業)から援助してもらいました。 ローン等を使用しなかったのは、住宅メーカー側が、「家を新築する場合の資金に限って、3千5百万まで無税で子供に贈与できますよ」というので、それを信じてましたが、今になって、うちの親が60歳前なので、その制度は使用できないので、兄が親にきちんとお金を親から借りて返す、という借用書云々を用意して返済し始めた方が良い、と言ってきました。 いまひとつピンとこないのですが、やはり、ローンなどを組まないで家を建てた場合、税務署の方からいろいろ聞いてくるのでしょうか? また、親が自営業なので、疑われ易いなどということはあるのでしょうか?

  • 資金援助を受けて家を新築します。

    築70年以上の旧い家に住んでいましたが、建て替えることになりました。 5000万円の家を建てる予定です。 ダンナの親からの資金援助:2000万円、嫁いだ義姉からの資金援助:500万円、私名義の貯金:300万円で残金はローンです。 家はダンナ名義です。 残金は農協の住宅ローンですが、農協の担当者があまり税金関係に詳しくないので困っています。 「住宅取得資金贈与の特例」を利用すると、住宅取得の資金援助に限り3500万円まで非課税になるそうです。 そこで、親の資金援助で3000万円の土地を購入した友人に相談したところ、 「最終的な資金の出所が自分の預金口座になっていればいいので、親から援助してもらったお金を全部自分の口座に入金して、土地代をその口座からキャッシュで支払った。税務署には何も申告していない。」と言っていました。 そんなことをしたら、あとから税務署の調査があった場合ややこしいことになりそうです。 友人の話を聞いたら訳が分からなくなりました。脱税にならないんでしょうか? 私のようなケースの場合、税金上一番有利な方法を教えてください。

  • 親から援助してもらう購入資金

    今回家を新築するにあたり、親から600万円の資金援助をして貰える事になりました。 質問です。 1.贈与税はいくらかかるのでしょうか? 2.贈与税を払わなくてもよい方法はありますか? (一括で貰わなくてもよいのですが・・・。) 3.その他、何か問題はありますか? ちなみに父親の年齢は65歳で、すでに退職して年金生活です。

  • 新築から数年後に親から資金を援助してもらう場合

    色々調べてはみたのですが、どうにもぐるぐるまわってしまって いい結論がない状態で、、、よろしくお願いします。 ・二世帯住宅を新築。  父親から1000万円を援助してもらう。  これは住宅取得資金贈与なので非課税なハズ。  自分の頭金+援助して貰った額+自分名義のローンで購入。  名義は自分のみ。 ・数年後に実家を売却、そこで父親が得た1000万円を自分名義の  ローン繰り上げ返済に使いたい。 こういった場合は、数年後の1000万円を贈与で受け取ると贈与税 にまるまるかかってしまうと思うのですが、どうするのが得策でしょうか? ・数年後に資金を受け取る際に共有登記にする?父親が住宅を売却して  得た資金を、自分(息子)のローン繰り上げ返済にあてる事はできない? ・最初から父親名義でローンを組んでおいて共有登記にしとく?

  • 妻の親から全額援助で住宅を新築、共有名義の申告

    住宅新築にあたり、 妻の親から全額援助で住宅を新築し、住宅の持ち分は自分と妻との半分の共有名義にしました。 自分は婿ですが、養子縁組はしておりません。妻の親とは、同居はしておりません。 住宅購入の不動産屋さんの勧めで 妻の親とは、1000万円の年利(0.5%)の借用書を作成(それぞれ保管)し、毎月5万の返済です。 借用書を作成していますが、誠意を見せる為のもので、全額2000万円で援助してもらったものです。実際、毎月5万の返済しています。通帳振り込みです。 年利(0.5%)の親子ローンだと、税務署で認めてくれないと聞いたことがありますので、相続時精算課税制度で2000万円の申告をしようと考えています。 質問なのですが、 1.相続時精算課税制度を利用する場合、援助額が2000万円だと自分には1000万円の贈与税  の申告で、妻は相続時精算課税制度で1000万円の申告になるのでしょうか? 2.または、自分には贈与税の申告なしで、相続時精算課税制度で2000万円の申告になるのでし  ょうか? 住宅の名義が半々なので、どのように申告したらいいかわかりません。 自分に贈与税がかかるのは、さけたいです。 いまさらながら、住宅の名義を妻名義にしたらよかったと思います。

  • 親から援助を受けて自宅新築する場合

    自宅新築(土地から購入)にあたり、私(妻)の親から援助をしてもらう予定です。夫はローンを組んで自力で建てたいようですが、ローンの金利がもったいないので援助を受けようと思っています。 この場合、どういう形で援助してもらうのが一番いいか、アドバイスをお願いします。(生前贈与?親から借りた形にする?親との共有名義にする?共有にするなら土地?建物?etc.) まだ土地探し中で詳細は決まっていないのですが、なるべく具体的な数字があった方が考えやすいと思うので、おおざっぱな金額を書いておきますね。 土地2500万、建物2500万 自己資金2500万(夫・妻半々) 親からの援助2500万 諸経費は他に500万程度の自己資金あり 家族は、夫・妻・子供 同居の予定なし 私に兄弟はいるが、今回援助してもらう分について兄弟からとやかく言われることはない なお、私は仕事を辞めて現在専業主婦です。子供が大きくなれば働くと思いますが、基本的に夫が生計を担っています。夫の持ち分が少ないとデメリットがありますか?

  • 住宅購入時の親からの援助

    最近家を購入しました。その時親に700万主人の親から援助を得たのですが贈与税がかからないようにするのにはどうしたらいいのでしょうか?手続きをするはずだった主人が入院してしまって大変困っています。住宅資金特別控除というのがある事がわかったのですがどこでいつまでに手続きをするのでしょう?

  • 援助を受けて家を買う場合の税金が少なくてすむ方法

    1000万の家を購入することになりました。 祖父から900万の援助を受けられることになったのですが、 贈与税が掛かってしまうので出来るだけ贈与税を少なくする、もしくは掛からなくなる方法などありましたら教えていただけますか。

  • 新築に伴う土地の生前贈与について

    妻の実家から土地をもらって新築することになりました。贈与税についていろいろ調べたのですが、よく解らないので教えて下さい。 贈与を受ける土地の名義人は妻の父(私から見て義理の父で57歳で仕事もしています←あまり関係ないかな?よく解らないので記入してみました。)になり、妻は私の家へ嫁いできた形になります。そこで、以下の質問です。 1 妻の実家の土地を贈与されるとき、贈与を受ける土地の名義変更  を妻にすれば贈与税がかからないと聞いたのですが本当でしょうか? 2 また、私の親から新築資金として1000万円贈与を受けるとした ら、どんな手続きをすれば良いのでしょう?