• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ロイヤル英文法のこの記述は間違いでは?

旺文社のロイヤル英文法(1995年発行)を調べていたのですが、その不定代名詞のところ、198ページに、 <any +可算名詞の単数形>:「どんな~も」として、 Any pupil knows it. どんな生徒でもそれを知っている。 と書いてあります。 この記述では、<any +可算名詞の単数形>だけが「どんな~も」という意味になるように受け取られますが、実際は、不可算名詞でも「どんな~も」という意味になるのではないでしょうか?たとえば、You can get any information if you use a computer. というような文は間違いなのでしょうか?「どんな情報でも」ということにならないのでしょうか? また、ロイヤル英文法の新しい版では、この点が修正されているのでしょうか? よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数2
  • 閲覧数673
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

Gです。 こんにちは。 これは、分類する事が一番分かりやすい方法だと信じている人たちが書いたからなんでしょうね。 Any information can be obtained if you use a computer.という表現に変えるとAny pupil knows it.と同じ形になりになり分かりやすいと思います。 そうすると、こっちも「どんな~も」のフィーリングを表している事が明白です。 anyが単数形を取る名詞と一緒に使われると「どんな~も」と言う意味になる、と言う分類方法をするべきだったわけです。 しかし私はそんな分類行程なんてしなくて、「どんな~も」と言うフィーリングがある時はany + 単数的表現が使われる、と教えれば言い事なんです。 そして、小さな子供に教えるのであれば、Any body cries. Don't you think so? どんな赤ちゃんでも泣きます。 そうおもわない?と会話にもって行ってしまえば良いのです。 そして、大人であればその人の好きな話題に基づいて例文を作れば良いのですね。 人によっては、I can get any girl for anight.なんて学校では教えられないような意味合いで教えた方がこれなら俺も使えるなと言うモチベーションに持っていく事ができますし、営業マン相手であれば、Any salesman can become a better salesman if they pay more attentio to the prospects.と言う「営業マンモットー」として教える事も出来ますし、お化粧に気がある女の人に対してであれば、We need to act like a lady at any occasion. と言うような表現なんかも覚えやすい表現として使えanyのフィーリングを身につける事ができるようになるわけです。 95年出版の文法書でこのような表現があったと言う事は私としては残念でなりません。 1950年であれば分かるような気がしますが。 これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たいへんわかりやすいご説明をいただき、ありがとうございました。回答していただいたことを読んでみて、新たに疑問というか確認したいことができました。 any information の意味として、「どんな」と「いくつかの」(Do you have any information about it?)と考えられると思うのですが、その区別は、肯定文の any は「どんなに」になると考えてもいいのでしょうか? もし、以上のことが正しいのなら、文法書にも、 肯定文における any +単数形名詞→「どんな~」と書いたほうがいいのではないでしょうか?  もし、以上のことが当てはまらないような any の使い方があれば、教えてください。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

2000年版 p.218 (1) some[any]が「いくつか、いくらか」を表す場合 some [any] + 可算名詞の複数形 p.219 some [any] + 不可算名詞(単数形) 「いくらかの~」 ここでは、肯定文に some、疑問文、if節で any の用例 (2) someが「ある~」を表す場合 some + 可算名詞の単数形 肯定文 これに続いて質問者の、 (3) anyが「どんな~も」を表す場合 any + 可算名詞の単数形 肯定文 Any pupil knows it. どんな生徒でもそれを知っている。 これは比較のためにひとくくり、 "Some" doctors will say anything. 医者の中にはどんなことでも言う人がいる。 "Any" doctor will say something. どんな医者でも何か言うはずだ。 any of + 複数名詞の例 any of the magazines will do. どんな雑誌でも結構です。 ※ 個人的には"Some" doctors will say anything. の日本語に引っかかる。これで充分、通じません? どんなことでも言う医者もいる。 文法知らないのですが、こういうのは同類? Any information would be appreciated. Any comments would be appreciated.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、ありがとうございました。 なるほど、肯定文と入っている点がよくなっているのですね。ただ、ここでも、可算名詞のみに限っているのですが、やっぱりこれは間違いではないでしょうか?

関連するQ&A

  • 話す為の英文法

    お世話になります。 英会話スクールに通っております。 語彙力はあるほうなので単語をつなげて話していますが、先日 「文法が弱いのでレベルアップができない」と言われました。 一念発起して英文法を克服しようと思い、英文法の問題集を解いても 間違いがあまりないのに、話すとなると時制はバラバラ、可算名詞、不可算名詞も全く関係なし・・・・という状態になります。 今は、音読や構文の暗記などをしているのですが、話すための英文法を学ぶためのよい参考書などがありましたら、ご紹介いただけないでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 英文法について

    英文法について いつもお世話になっております。 私は今年の大学受験へ向け、1から独学で勉強しているのですが、少し不明な点等出てきた際はこちらで質問させていただいております。いつもありがとうございます。 それでは、本日も英文法について質問です。 1、【a】I`ve lost your pencil. 【b】Don`t worry.I have some more.   という会話文ですが、ここでの「more」は名詞だと判断できるのですが、   何故「pencils」ではなく、moreなのでしょうか?   繰り返しを避ける不特定単数可算名詞の「one」と同じような使い方ですか? 2、私はあなたのところに滞在する。という意味ですが、   I stay in you. I stay with you.  どちらが正しいのでしょうか?   3、【a】Will Kumi arrive soon? 【b】I think so.   という会話文ですが、ここでの「so」は副詞ですか?   いまひとつ何故「so」が利用されているのかわかりません。 中学文法の範囲だと思いますが、よければ回答いただけると幸いです。 また、「これさえ読んでおけば文法には困らない。」といったものや、ポイントだけを絞り出した参考書などはありますか? 今は本当に基本を押さえるようにしておりますが、細かなところがわからない場合が多々あります。 細かな文法については一対一で対応で覚えていかないとだめですよね…。 最後までお読み目を通していただきありがとうございます!

  • ロイヤル英文法の「時制の一致」の定義について

    ロイヤル英文法には以下のような記述があります。 「主節の動詞と“従節”の動詞の時制に関する一致を、時制の一致という」 時制の一致では「名詞節のみ」が対象となると私は現在のところ理解していますが、ロイヤル英文法があえて「従節」と記述した理由はあるでしょうか。 言い換えれば、形容詞節(関係詞節)、副詞節が時制の一致の例として挙げられることはあるのでしょうか。

  • 英文法のおすすめの参考書

    英文法を学べる参考書を探しているのですが、下記4つが評価が高いようですが、どれを買うかで迷っています。おすすめの参考書はありますか?何がおすすめでしょうか?ちなみに社会人で受験のための勉強ではなく、将来的に、英字新聞や小説を読んだり、CNNを見たりすることを目的としています。 ・英文法解説 ・ロイヤル英文法―徹底例解 ・表現のための実践ロイヤル英文法 ・English Grammar in Use

  • ロイヤル英文法「最後の文字が残っているとき」とは?

    ロイヤル英文法p822の付録「句読法」(3)略語のところに、次のような注釈があります。 * (. )のついた略語が文末にきたとき、さらにピリオド(. )は不要。 (?)や(!)は略語の(. )の次につける。 * <<英>>では最後の文字が残っているときには略語にピリオドをつけないことが多い。 「最後の文字が残っているとき」とはどういう事でしょうか?例をあげて頂けると助かります。よろしくお願いします。 (<<英>>は「イギリス英語」の意味です。)

  • 英文法

    NHK英会話の教科書で以下の文があり <英文> Any information can be misleading unless we use it wisely. <訳> 私たちが賢く利用しなければ、どんな情報も判断を誤らせるものになるかもしれないのよ。 上記の英文で、can be misleadingを can mislead と変える事は可能でしょうか? 可能とすれば意味のニュアンスはどうなるのでしょうか?

  • 広義英文法、狭義英文法について

    私は狭義の英文法が英語において正しいもので、広義の英文法は間違えでデタラメなものだと思っています。(言い過ぎましたm(_ _)m) 例えば、広義の英文法では使役動詞にforceやgetなどが入っていますが、狭義の英文法では使役動詞に分類されません。確かに、狭義では使役動詞に分類されているhave、letなどとは文法的にも第四文型の補語に原型不定詞をいれるかto不定詞を入れるかで違うものとなっています。これは理解できるのですが、広義の英文法においてのforceなどが使役動詞に入る意味がわかりません。ただ単純に使役みたいな意味を持っている不完全他動詞(ここでは、感覚動詞、使役動物、第四文型をとる動詞と3つに分け、この中で後者をとる)だと思います。動詞の中では、文型によって違う意味を持つ動詞はいくらでもあります。(例:owe、allow、askなど) ここで質問です。(広義の英文法が正しいと思っている人限定) なぜ、広義の英文法は英文法において正しいと思うのですか? また、広義の英文法の良さについての意見も教えてくださいm(_ _)m

  • 英文法

    はじめまして。英語初心者です。 以下の文があるのですが、英文法単位で見ると、 どの英文法(不定詞・関係代名詞等)が使用されているかイマイチわかりません。 We are pleased to announce that Tanaka will be taking her maternity leave efective Oct. 10, 2006 簡単に見分ける方法、ここに注意すべきだという点がありましたら 教えてください。よろしくお願いします。

  • 受動態 choose  ロイヤル英文法問題集

    よろしくお願いします。 ロイヤル英文法問題集の「態」に下記の選択問題があります。 (p.77 no1.11) As a young man, Gandhi (chose, was chosen by) his family to inherit the estate. 1. 正解はwas chosen by なのですが、どうしてchoseではダメなのか教えて下さい。 ロイヤル英文法の指定されたところを読んだのですが、よく理解できません。 ☆ 不定詞のto以下は副詞的用法なので目的語にはならない、でokでしょうか。 ☆和訳は 「若いのでガンジーは財産を相続するために、彼の家族によって選ばれた」 でよいのでしょうか。

  • 〔英文法〕any other than の後ろは単数名詞?

    こんにちは。 以下の文章はboysが間違いで、boyが正しいと英文法の本にあった のですが、いまいちすっきり納得できない感じがしています。 He is smarter than any other boys in the class 辞書を調べてみたところ do you have any other questions? と名詞が複数形の例文もありました。 これは英文法書が間違っていると考えたほうがいいのでしょうか? 宜しくお願いいたします。