• ベストアンサー
  • 困ってます

クラッチがおかしい

この前クラッチが戻ってこなくなってきて、フルードもれということで、よくある量販店で修理を依頼しました。直って帰ってきてしばらく運転しているのですがどうも調子が悪いです。修理個所はマスターシリンダーとレリーズをASSYで交換。毎日車を運転しているのですが、時間と日によって半クラの位置が変わっていたり、踏力が軽かったりちょっと張りがある重さになったり、とても困惑しています。別のところからもれているのかな?と思いましてマスターシリンダーを覗いてみたら別にフルードが減っている様子はありません。こういった症状に何かしら思いつく方がいらっしゃったらお答えいただければと思います。このクラッチが悪ければ車検も通さない考えなので、結構まじめに考えています。エア抜きができていない、なども考えられるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数292
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • kuro32
  • ベストアンサー率35% (5/14)

はじめまして!マスター、レリーズASSYで交換しましたとの事ですので、もしかして、まだエアーがラインの中に入ってるかも?きちんと、ディーラー、指定、認証工場さんで、もう1度見てもらった方が良いと思います! それからFFと、FRでは少し構造が違います!(レリーズベアリングの押し方) レリーズベアリングが動く時にカラーがスライドする所のグリス切れ (癒着)この可能性が大きいかも!? 少々荒業ですがレリーズフォークブーツを捲ってルーセン(潤滑剤)を、スライドする所に目掛けてスプレイする。これは、ハッキリ言ってお勧めできません! ディスクに掛かってしまうとクラッチの滑る原因になります! (15分くらい)踏力に張りが出てきていい感じになるとの事ですが、 熱による歪み等が発生して出る場合も有りますので! 実際踏んだ感じ分かりませんので?踏んだ時音が出てきていれば レリーズベアリングなど、また、ディスクの破損、 ディスクに付いているダンパースプリング破損など! まれに、カバーのダイヤフラムスプリング(つめ?)の破損、または折れなど! 他にも、色々考えられますが、(1)エアーが噛んでいる (2)カラーの動きが悪い(フロントカバーのグリス切れ) (3)熱による歪みなど かなり距離数が進んでいるお車だと思いますが、頑張って下さい!!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。よーくわかりました。クラッチディスクなんかは多分問題ないと思われるのでその他かな?人から買った物なのだけど距離の割にクラッチはまったく滑ってないので多分交換してるのでしょうね。カラーの動きに注意してみます!なんかエア抜きはやり直してもらったけど問題なかった、らしい・・・。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • クラッチフルード漏れ EK4civic

    EK4シビックSIRIIに乗っています。 先日、長距離走行中いきなりクラッチペダルがふわふわする現象になりました。 その後信号待ちで少し時間が経つと元に戻り、何だったのかと思い様子を見ていました。その後感じることは無かったのですが数日後にまた長距離走ることがあり、その時にもまたクラッチペダルがふわふわする現象になりました。 何度も何度もエア抜きをする様にクラッチペダルを上下することで一時的に少し解消されました。 エアを噛むようになってしまったのかと思い、エア抜きとフルード交換をしようと確認したところ、クラッチペダルまでフルードが若干垂れて来ており、マスターシリンダーの所とクラッチレリーズシリンダーの所(中間の黒い部分?)から漏れをエンジンルームを覗いた状態で確認しました。 現状、フルードの補充のみした状態です。 今回質問をさせて頂くのは、この症状からクラッチマスターシリンダーとクラッチレリーズシリンダーの交換をしようと思っていますがその他確認すべき所、変えておくべき部分はありますか? 説明がわかり辛かったらすみません。宜しくお願いします。

  • クラッチの不具合?

    つい最近中古で買った平成11年式走行9万キロのロードスターなのですが、若干クラッチの繋がり方に違和感があります。 クラッチの繋がる位置が目一杯踏み込んだ位置から遠く(手前すぎる)、半クラの位置が狭いというか急というかそんな印象を受けます。 また例えばですが、2速でエンブレかけながら減速してきて、止まる寸前にクラッチを切るという動作の時、クラッチを切った瞬間に「カチャッ」っという音がします。よく音がなる回転数は1500回転くらいです。 あとアクセルオフで結構前後にカタカタと揺すられます。 運転が下手と言われればそれまでなのですが、今まで乗ってきたマニュアル車の中ではかなり乗り難いです。前に友人が同じ型のロードスターを乗っていたので少し運転させてもらったのですか、その車は乗り易かったです。 ちなみにクラッチのエア抜きは2回行いました。整備記録簿を見たところクラッチディスク、クラッチレリーズシリンダーは6万キロ位の時に交換してあるようです。この症状でどこが悪いかわかる人いましたら御教授願います。

  • クラッチ不具合の原因

    車はレガシィB4(H14年式・BE5)のRS-B クラッチはプッシュ式です。 原因について思い当たる点がありましたら、教えてください。 特に、状態が急に良くなったり悪くなったりの変化をする理由が全く分かりません。 分かる事を羅列します。 ・3年3万kmくらいからクラッチのジャダーが出るようになりましたが、偏磨耗かな、と思ってそのままにしていました。 ・どんな繋ぎ方しても、ドッドッと激しい振動を伴わないと発進不能になることあり。 ・強く言わなかったり、入庫時は比較的良い時が多かったせいか、ディーラーで点検・車検のときに聞いてみても「うーん何でしょうね???」で終了。 ・比較的良いときもあれば悪い時もありますが、良い時もあくまで「比較的」であり、常に変です。 ・長く走っていると、比較的ジャダーが出にくくなります。(クラッチが暖まって摩擦が変わるから?) ・次の日になると良くなっていたり、走っている途中で急に良くなったり悪くなったりします。信号待ちで、クラッチ踏んだままにしているだけで良くなった事もあり。 ・一度だけ、半クラ位置まではスカスカの踏み応えになった事あり。(半クラ位置より奥は普通の重さ。)3分くらいで自然に回復。 ・悪い時は、何となく半クラ位置の範囲が広くなって、繋がり始めの位置が変わる気がする。 ・室内側のペダル軸部分にスプレーグリス使ったら操作が軽くなった。(今回の件にはあまり関係ないかも・・・) ・クラッチ踏むとエンジンルームからギシギシ音がして、ペダルにも伝わってくる。 最近の状況を。 ・最近、クラッチの構造を知って、何となくゴムカバーをめくってレリーズフォークを押し戻してピボットにできるだけ隙間をつくって細い棒でグリスを塗った。すると、今までには無かった「完全に良い状態」も出現するようになった。(分解してないので、全く接触部分に塗れていないかもしれない) ・グリス塗る時に、レリーズが自然に押し戻されてくるので、何度も押し返していた。するとクラッチペダルが床まで踏んだ位置で止まっていた。ペダルを何度も踏むと、徐々に踏み応えのある位置が上まで来て、正常になった。(構造上、普通の事?) ・悪い時は、クラッチ踏力が全域で1.3倍くらいに感じられる。 ・リザーブタンクは減っていない。レリーズからの漏れは無い。マスターシリンダーのゴムカバーは奥にあって触れない感じなのでめくって確認していないが、少なくとも外までは漏れてきていない。 こんな感じなのですが、宜しくお願い致します。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • vmap
  • ベストアンサー率50% (5/10)

スポーツカーのカテゴリーに書かれてるので、 ”強化クラッチ等の強化品を組み込んでいる” 又は”過去に組み込んだことがある”等の場合、 エア抜きが完全でない場合の他に、 クラッチペダル、及びマスターシリンダーの取り付け部に、 亀裂、ゆがみ等が発生してこの様な症状が出る場合が有ります。 その他に、クラッチ内部の破損等の場合も有りますので、 早急に点検、修理をお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

うーん、やっぱり故障なのでしょうか?車検通すのやめようかな・・?どうもありがとうございました。

質問者からの補足

エンジンをかけてしばらくはクラッチが軽いんです。そこからしばらく運転してると(15分くらい)踏力に張りが出てきていい感じになるんですけどね。フルードの熱膨張なんかやっぱり関係ないですよね・・・。

  • 回答No.2
  • GENGORO
  • ベストアンサー率50% (20/40)

私の場合、似たような症状が出たあと、クラッチワイヤーが切れてしまいました。 原因は、クラッチワイヤーを通すガイド部分が磨耗して、ワイヤーに金属部分が接触していた為でした。 根本的な稼働部分のチェックをしてみてはどおでしょう。 もっとも私の車はイギリスのマイナー車ですのであんまり参考にならないかもしれませんが、あくまで経験談です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

残念。私のは油圧式なのでワイヤーレスです。アドバイスありがとう!

  • 回答No.1
noname#3172
noname#3172

まず、通常はクラッチが戻ってこないとか、半クラの位置が変わるというのは、クラッチ板の磨耗で限界がきていると考えられます。しかし、減ってくればフルードも減っていきます。そこで、聞きたいのですが“量販店”というのは?ディラーや修理工ではないのでしょうか?もし、通常の量販店と呼ばれる所であれば、やはり調整が出来ていないと考えられます。ここは、やはりディラーや修理工に1度、見せて下さい。ちなみに、クラッチが滑っているのであればハンクラの位置が上がっていき、加速が得られず、さらに悪くなるとフルードが減り、クラッチが戻ってこなくなるのです。別な言い方をすれば 、もしクラッチ板は減っていなくとも、クラッチのワイヤー調整ができていないとクラッチ本体を壊してしまいます。そうなると出費も多大になります。単にワイヤー調整程度であれば、少額で済みますので、ぜひ修理工やディラーに持ち込む事をお勧めしますヨ!!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なかなか難しそうですね。ただ、いささかディーラーに持っていきにくい車なもので・・・。参考になりました。どうもありがとう!

関連するQ&A

  • クラッチの切れが悪い?

    JZX100チェイサーに乗っています。ミッションオイルは交換済み、ミッション本体も新品にもかかわらず、クラッチの切れが悪いのか、3速シフトが若干引っかかるような感じなので、レリーズシリンダー、マスターのオーバーホールを考えています。マスターは純正で分かるんですが、タービン交換仕様でORC(小倉)の709Dのツインプレートが入っています。ORCの場合、プル→プッシュの変換キットを使用しているので、レリーズシリンダーが純正なのか、変換キット専用のレリーズシリンダー(日産純正など)を使用しているのかが分かりません。分かる方教えてください。 切れが悪いのは、クラッチディスクの減りも考えられますが、とりあえず、安いOHからと考えている次第です。

  • 【緊急】メタルクラッチの寿命

    1型FD3Sに乗る者です。 つい2ヶ月ほど前、ある修理工場にメタルクラッチとカバーをセットで取り付けてもらいました(EXCEDY製)。 取り付けた直後からミートポイントがやけに上のほうで、レリーズベアリングがダメになったようなシャラシャラ音がしていたのですが、これまでメタルクラッチの車を運転したことがなかったのでそのまま乗り続けていました。1ヶ月位過ぎた後、急にクラッチを踏んだ感覚がザラっとしたものに変わり、つながりはじめの半クラのポイントがものすごく奥のほうに変わりました。半クラが使いやすくなったのはいいのですが、そのかわりに発進時に車がガクガクゆれるようになってしまい、クラッチがまっすぐ当たっていないような感じになりました。 怖くなったので取り付けてもらった修理工場に持ち込んだところ、「半クラの使いすぎでディスク側もカバー側も、もうほとんどなく、熱で焼けてしまっています。交換が必要です。」と言われました。運転できないのもい嫌なので、ノーマルクラッチに戻してもらうようにお願いしたのですが、過去にも何回か指示した作業が抜けていたり、知らない間に変なパーツが取り付けられていたりと、イマイチ信じられないのです。 (もう2度と出すもんか!と思っていたのですが、今回の件は取り付けた工場に、可能であればクレームで直してもらうつもりでした。) 私は、極力半クラは使わない運転を心がけたつもりなのですが、それでもたった2ヶ月、距離にして1000キロもいかない期間で、スポーツ走行などまったくやっていないのに、ディスクそのものが殆ど無くなってしまう、焼けて使えなくなってしまう、などどいうことがありえるのでしょうか?取り付けミスなどの可能性はないのでしょうか? 経験者・技術者・識者の方。 どうか、どうかお知恵をお貸しください。 よろしくお願いします!!

  • NSXのクラッチ油圧ラインについて

    初期型のNSXに乗っております。 AT~MTに載せ変え中なのですが、ステンメッシュホースにてクラッチの油圧ラインを引きました。 マスターシリンダーからスレイブシリンダーまでダンパーを介さず通しています。 しかし、クラッチペダルを踏んでもそのまま戻ってこなく、全く手ごたえがありません。 スレイブシリンダーからクラッチホースを引き抜くとフルードが出てくるので、フルードは行っているはずなのですが・・・ 全ての部品は新品です。 何が原因なのでしょうか?

  • クラッチの繋がる位置が高い

    お世話になります。 クラッチの繋がる位置が妙に高い(浅い)ので、ディーラーに持っていったら、 クラッチディスクの磨耗ということで、 ・レリーズフォーク ・ベアリング ・クラッチカバー ・クラッチディスク ・フライホイール を交換しました。 (しかしクラッチディスクは別に磨り減っていませんでした) 交換後ですが、まだ繋がる位置が高く、ペダルが戻りきる瞬間になんとか繋がるくらいの浅さです。 そこで、 ・マスターシリンダ ・レリーズシリンダ ・クラッチライン をディーラーで交換し、クラッチのミート位置の調整もしていただきましたが、 しばらくするとやはりミート位置が浅くなってきてしまいます。 そして今日、走行中にアクセルを吹かすと滑りの現象が発生しました。 何か他に原因となる場所があったりするのでしょうか? 車種は平成8年式の三菱GTOです。

  • 工賃について

    JZX100のツアラーVに乗っています。 先日、知り合いの店(一人で個人経営)で、クラッチのマスタシリンダーとレリーズシリンダーのオーバーホール作業をやってもらいました。 知り合いだったので、オーバーホールキットの部品とフルードは自分で購入し、持ち込みでやってもらいました。なので実質は工賃のみの請求になるわけですが、請求金額を見てびっくりしました。 クラッチマスターとレリーズのオーバーホール(エア抜き作業込み)で、工賃が26,000円でした。 知り合いなのであまりきつく言うことは出来ないけど、どうしても腹に入らなかったので、「相場の工賃とは、ちょっとかけ離れているように思いますが、もう少し何とかなりませんか?」と交渉したところ、じゃあ、20,000円でいいよ! そのかわり、今度から余計なところはやらないようにしときますって言われました。特にそれ以外に何か頼んだ覚えはないのですが・・・・・・。 善意で、何か調整等やってくれたのかはまだ聞いてませんが、それにしても、これって高くないですか? これを機に、今後依頼するのは、止めようかと思っています。 ちなみに、事前に見積もりをお願いしても、実際作業をしてみないと分からないって言われてました。 いろいろ調べると、工賃だけだとそんな高い店は無かったので(除外車)、質問させて頂きました。 皆さんの意見お聞かせください。

  • クラッチ板について

    ちょうど1年前、某三菱ディーラーで三菱車のクラッチ板を交換しました。しかし、クラッチをつなぎきった後、「さあ、踏み込むぞ!」と4000回転以上踏み込むと約1秒ほど500回転位タコメーターが上がります。もちろん体感で滑っているものわかります。修理前にはなかった現象なので、ディーラーに聞くともともと「その車種は滑りやすい車で、交換後に起こる症状なのでそれくらいは大丈夫です。」と言われました。それから1年しかも走行距離はたったの1500km(1万5千ではありません)。突然踏み込んでも動かなくなり、レッカーで同店に運んでいただくと、クラッチ板が焼けてしまいました。昨年の症状を話し、クラッチ板の品番が間違っていなかったか?ホースが破れオイル漏れしていないか?修理ミスで半クラの状態になっていなかったのか?と聞きましたが、「原因はお客さんが半クラの状態を長く続け、それが積み重なってこうなった。」と言われました。私自身が修理後500kmほど乗り、海外長期出張のため身内にバッテリーが上がらない程度に乗ってもらっていました。しかもその人も今までずっとミッションに乗っている人です。その人が未熟だったと言われればそれまででですが、専門の方にお聞きしたいのはたった、1000kmでも未熟な者が運転すれば新品でもクラッチが焼けることはありますか?また運転していた身内も今まで自分の車のクラッチ板を定期的に車検などで変えた経験があっても、1000kmで焼いたことなんて当然ありません。どう考えても昨年のディーラーの修理ミスの匂いがしてなりません。違うメーカーの工場に持って行けば、品番ミスとか、常に半クラ状態になっていたかなど、診てもらうことは可能でしょうか。また、半クラ状態にしてしまう。ことってありうるミスなのでしょうか?専門家の方のご意見と今後どう交渉すればいいか、お知恵を下さい。ご指導よろしくお願い致します。

  • クラッチが切れなくなった時の修理方法

    1回目の時は、マスターシリンダー?(クラッチフルードタンク)付近の、小さな金属にゴムが巻かれたパーツを交換しましたが、1年で再発しました。 2回目は違う修理屋でしたが、小さなパーツと一緒にマスターシリンダーも交換されたのですが、必要でしたか?

  • クラッチ板

    ちょうど1年前、某三菱ディーラーで三菱車のクラッチ板を交換しました。しかし、クラッチをつなぎきった後、「さあ、踏み込むぞ!」と4000回転以上踏み込むと約1秒ほど500回転位タコメーターが上がります。もちろん体感で滑っているものわかります。修理前にはなかった現象なので、ディーラーに聞くと「もともとその車種は滑りやすい車で、交換後に起こる症状なのでそれくらいは大丈夫です。」と言われました。それから1年しかも走行距離はたったの1500km(1万5千ではありません)。突然踏み込んでも動かなくなり、レッカーで同店に運んでいただくと、クラッチ板が焼けてしまいました。昨年の症状を話し、クラッチ板の品番が間違っていなかったか?ホースが破れオイル漏れしていないか?修理ミスで半クラの状態になっていなかったのか?と聞きましたが、「原因はお客さんが半クラの状態を長く続け、それが積み重なってこうなった。」と言われました。私自身が修理後500kmほど乗り、海外長期出張のため身内にバッテリーが上がらない程度に乗ってもらっていました。しかもその人も今までずっとミッションに乗っている人です。その人が未熟だったと言われればそれまででですが、専門の方にお聞きしたいのはたった、1000kmでも未熟な者が運転すれば新品でもクラッチが焼けることはありますか?また運転していた身内も今まで自分の車のクラッチ板を定期的に車検などで変えた経験があっても、1000kmで焼いたことなんて当然ありません。どう考えても昨年のディーラーの修理ミスの匂いがしてなりません。違うメーカーの工場に持って行けば、品番ミスとか、常に半クラ状態になっていたかなど、診てもらうことは可能でしょうか。また、半クラ状態にしてしまう。ことってありうるミスなのでしょうか?専門家の方のご意見と今後どう交渉すればいいか、お知恵を下さい。ご指導よろしくお願い致します。

  • 三菱キャンターのクラッチフルード交換について

    三菱キャンターの最近のタイプでクラッチのレリーズシリンダーが ミッションケースの中に付いている(多分レリーズベアリングと一体になっているタイプ)車両の クラッチフルードの交換方法を教えて頂きたいです。 フルードを抜く為のブリーダーの位置がわかりませんでした

  • クラッチ付近からの異音

    アルテッツァに乗ってます。 強化クラッチ(オグラ)に交換してますが 運転時にキュルキュル~って感じの甲高い異音がします。 (交換して直ぐに鳴り出したわけではありません) 症状として アイドル状態からも音はする。 回転数が上がると比例して音が大きくなる。 しかしクラッチをちょっと踏むだけで音は無くなる。 (多分、遊びの範囲内の踏む力で) 多分、レリーズシリンダー辺りが怪しいと思うのですが どうなんでしょうか? また、解決方法などありましたらアドバイス頂けると 幸いです。

専門家に質問してみよう