-PR-
解決済み

fvwm2のキーボード操作について

  • 困ってます
  • 質問No.17597
  • 閲覧数119
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 33% (2/6)

fvwm-2.2.2を使っています。
OSはFreeBSD4.1.1-releaseです。

~/.fvwmrcい以下のような記述をして、マウスカーソルを
キーボードで移動できるようにしています。
Key h A SM CursorMove -10 +0
Key l A SM CursorMove +10 +0
Key k A SM CursorMove +0 -10
Key j A SM CursorMove +0 +10
Key h A SC CursorMove -1 +0
Key l A SC CursorMove +1 +0
Key k A SC CursorMove +0 -1
Key j A SC CursorMove +0 +1
とここまでは順調にきたのですが、
マウスの右クリック、左クリックをキーボードに割り当てる
方法がわからず困っています。
そもそも、このようなことは可能なのでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 66% (103/155)

ウィンドウマネージャの機能ではなく、キーボードイベントをマウスイベントに置き換えるようなXプログラムがあれば可能だと思います。(で、探してみたんですが私には見つけられませんでした)

あと、fvwm-2.3(/usr/ports/x11-wm/fvwm2-betaにportsがあります。)だと、現在のマウスポインタの位置にあるウィンドウに対して操作が出来るPorinterKeyという命令が追加されています。これを使うとウィンドウマネージャの操作(移動、リサイズ、アイコン化...)については、だいぶいい線行くと思います。(この方法では、その他のアプリケーション固有の操作に個別で対応することはできません。)

(この例ではAlt+Spaceに割り当てています。)
PointerKey space WI M Menu Window-Ops Nop
PointerKey space T M Move
PointerKey space SF M Resize
PointerKey space 1 M Menu Window-Ops Nop
PointerKey space 2 M Maximize-Func
PointerKey space 4 M Iconify
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/1)

pasture と申します. あんまり自信はありませんが, | Key h A SM CursorMove -10 +0 | Key l A SM CursorMove +10 +0 | Key k A SM CursorMove +0 -10 基本的にこれらと同じようにできると思います. ただ,マウスのクリックを割り当てるのではなくて, マウスがクリックされたときに行われる処理 ...続きを読む
pasture と申します.

あんまり自信はありませんが,

| Key h A SM CursorMove -10 +0
| Key l A SM CursorMove +10 +0
| Key k A SM CursorMove +0 -10

基本的にこれらと同じようにできると思います.
ただ,マウスのクリックを割り当てるのではなくて,
マウスがクリックされたときに行われる処理をキー
操作に割り当てればいいのだと思います.

たとえば,Shift + Meta + h でその時点でアク
ティブな Window をアイコン化するようにするには,

Key h A SM Iconify

なんて感じでいけるのではないでしょうか.
自分で試してないのでちょっと申し訳ありませんが,
参考になればと思います.

でわ.


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ