• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

新・市の市長選挙での選挙活動について

11月に私の市で合併による市長選挙が行われます。 その候補者の選挙公約・活動について何らかの違反や違法行為に当たらないか質問があります。 ちなみに、現時点(05/10/31)において、この選挙は公示されていません。 1.候補者が当選した場合において、自らの給与を削減することを公約とすることは、寄付行為を禁じた法律に違反しないか。 (国会議員の給与返上は違法と聞いたことがあります。) 2.公示前に、「改革・新○○市」と書かれた選挙カーらしき車を走らせる行為。 (一切、発言をせず、候補者名も書いてはおりません。しかし、誰が走らせているかという予想はつきます。) 3.公示前、後援会会員に対して給与として日当を与えている。 (あくまでも噂であって、実際に行っているかは不明。) 4.公示前に、後援会内部資料という名目ではあるが、「マニフェスト」と書かれた資料を配布している。 以上です。他項目にわたる質問ですがよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数350
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • yora
  • ベストアンサー率52% (49/94)

3について、実態がなければ買収でしょうね。証明は難しいと思いますが、最近は買収でなくても、選挙運動員に対して、報酬を支払ったケースで、選挙違反になるケースが増えてきています。 4については、違法ではないですが、市長選挙の場合、告示後でも、マニフェストは配付できません。配れるのは、衆、参院選のみです。政策論争であり、認めていけばよいと思いますが、現状では地方選挙では配付できません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 地方は一応マニフェストはダメなのですね。 公示前のビラ配りが違法であったので、内部資料ですが、自由に持っていけるようにしているマニフェストが違法だと思ってしまいました。

関連するQ&A

  • 市長選挙

    まもなく僕の住んでる市の市長選挙があります。 22で有権者です。市長を選ぶことによってわれわれ一般の市民に生活に影響が出る事ってありますか? 例を挙げて下さい。 またどんな人を選んだらいいでしょうか? 家計に優しい市長を見極めるには? 演説だけじゃ偽る人っているんですよね? 候補者と直接話すことってできるんですか? 市長選での一般市民のあり方を教えてください。

  • 参議院選挙・選挙活動について

    2013/06/29の11時位のことですが、ウチの外で共産党の車が止まってて (選挙カーみたいなボックスタイプ)街頭演説というか、スピーカーで 某党批判から始まり、憲法改正ハンタイ!的な内容を流してました。 最後に、 「参議院選挙の比例区への投票は共産党へ!○○候補を国政の場 へ送り出してください!」   ※○○は候補者名 と投票を促すことを言ってましたが、これって有りなんですか? 公示日は7/4の予定のようですが、選挙活動期間にやってる事と変ら ない気がするんですが…

  • 選挙活動

    先日家の郵便ポストに選挙候補者の演説会を公民館で行うという趣旨の案内状が入っていました。自治会主催とは掲示してなかったですが、演説会に参加すると明らかに自治会の主催とわかりました。自治会が一人の選挙候補者を応援するのは違反ですか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • nobugs
  • ベストアンサー率31% (1061/3349)

#1です。 一番微妙なのは、3番目の日当ですね。 実際に必要な業務であればいいのですが、大して必要もない様な事や、一人でも出来ることに大勢の人を使う、何もしないで顔をだせば貰える、と言うのでは買収行為になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

追加回答ありがとうございます。 形式では適法でも、実質違法の場合があるのですね。

  • 回答No.1
  • nobugs
  • ベストアンサー率31% (1061/3349)

1、給与削減は、給与条例の改定を行う公約なので違法ではありません。 条例により給与を減額するのは寄付になりませんが、条例によらず給与を返上する事は寄付になります。 2、政治団体が政策を公表することは自由です。 3、事務や手伝いを行うので日当を払うのは別に問題はありません。 選挙期間では、一定の職務については、事前に選管に届け出る必要があります。 4、後援会活動は、選挙期間以外でも行うものです。 逆に言えば、選挙期間だけ活動する後援会は無いでしょう。 日常的に、政策を後援会関係者に説明・論議をして支持者を増やすのは、正当な政治行為になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 全部問題ないのですね・・・。 田舎の選挙ですので、日当という名目で多くの人にお金を配ったり、無言の選挙カーが町中をうろつく光景が少し異様に見えましたので選挙違反だと思ってしまいました。

関連するQ&A

  • パラグアイのCapitanBadoの市長選挙の結果

    パラグアイのCapitanBadoの市長選挙の結果を調べています。 2021年に行われる?行われた? も判りません?  インターネットの時代なので翻訳ソフトを片手にやれば 判るだろうと思ったのですが、なかなか手強い。 候補者と選挙結果が知りたいです。 得票数も判れば、、、。 参考に貼っておきますが https://www.capitanbado.com/ 市長選ってほんとに行われているのでしょうか? コロナのニュースは埋め尽くされてますが

  • 選挙活動

    知事選が明日(1月18日)告示されます。 1月12日と15日に某党の現職市会議員が、街宣車で自分の名前と知事候補者の名前を連呼し、知事選での投票依頼を訴えていました。 告示前に候補者の名前を連呼し選挙活動をするすることは、選挙違反に該当しないのでしょうか?ご教示願います。

  • ネットでの選挙活動

    衆院選が解散されましたが、公示日を過ぎると候補者ホームページのネットの更新は出来ないそうです。ネットでの選挙活動はお金も掛からないし、有権者にとっても政策や候補者の主張がよく分かるし、メリットも多いと思います。なぜ、選挙活動でネット活用を認めないのでしょうか。何か不都合な事があるのでしょうか。

  • 夜間の選挙活動について

    選挙活動の真っ最中ですが、先日近所のショッピングセンターの近くで夜(22時少し前)に某候補者の支援者?と見られる方達が候補者の名前の入ったのぼりや、ポスターをもって応援活動していました。 夜なのにうるさくて迷惑だったんですけど、よく考えるとあれって選挙活動になるんですか? 本人がいないので活動ではないようにも思えますが、個人的な活動なら違反にはならないものでしょうか?

  • 就業中の選挙活動は?

    幹部職員が市長選挙立候補者の後援会長になっており、勤務中に携帯電話で連絡したり、ひんぱんに私用外出して業務に支障がでています。 会社内で職員に「選挙活動」をやっているようなうわさもあります。 会社としては特定の候補者なり政党なりを応援することは避けたいので困っています。 就業規則等でこれをうまく規制する方法はないのでしょうか? 個人の思想信条の自由が憲法で保障されていることはわかりますが、最悪のケース、本人の選挙違反等のために会社が警察の捜査を受け社会的ダメージを受けるようなことは困ります。 いい方法がありましたら教えてください。

  • 公示前と投票日当日の選挙活動@創価学会

    公職選挙法では候補者の公示(告示)前の選挙活動と投票日当日の選挙活動を禁止しています。 でも、創価学会では公示前に会館や中心信者宅(拠点と言います)に信者を集め各地方組織別に 土日を中心に候補者の一覧表を持たされ入る地域とその日の候補者の宣伝数目標を決められ 選挙活動させられます。月曜日には拠点で「協議会」というものが開かれ土日の選挙活動の集計 を暗号(F:フレンド(候補者に投票してくれる人) マルガイ:友人が友人に頼んでくれる人) を使ってFAXで上部組織に毎週報告しています。また投票日当日は早朝から拠点に集合し 地域の信者や有権者の家族,Fやマルガイの投票が確実にされたか一覧表を拠点に張りだし 電話番が待機し、外回りの信者は丸一日電話や投票所の張り込み、自宅訪問等で確認作業をするように指示されます。また、外部の友人から友人に宛てる候補者応援の葉書の枚数も拠点別にノルマが降りてきます。投票の自由(地域別に支援する公明党候補者が決められている)がないうえに 公職選挙法違反を信者に指示するような反社会的行為を野放しにしていいのでしょうか? なぜ、選挙管理委員会や警察は取り締まらないのでしょうか? 今日は県議会選挙の投票日、早朝に拠点に信者が集めさせられ、拠点の壁に本日中に投票確認 すべき人物の名前が貼り出されます。この中に貴方の名前も入っているかも・・

  • 町長の選挙活動

    わたしの町で4月に町議選が行われようとしています。年明けから立候補する議員さんが戸別訪問などをはじめていますが、町長がその候補者の一人の応援をしていると聞きました。 町長は、特別職公務員だと思いますが、これは公職選挙法に違反する行為ではないでしょうか? 詳しい方の回答をお待ちしております。 第136条 公務員等の地位利用による選挙運動の禁止 第136条の2 次の各号のいずれかに該当する者は、その地位を利用して選挙運動をすることができない。 1.国若しくは地方公共団体の公務員又は特定独立行政法人、特定地方独立行政法人若しくは日本郵政公社の役員若しくは職員 1.その地位を利用して、公職の候補者の推薦に関与し、若しくは関与することを援助し、又は他人をしてこれらの行為をさせること。 2.その地位を利用して、投票の周旋勧誘、演説会の開催その他の選挙運動の企画に関与し、その企画の実施について指示し、若しくは指導し、又は他人をしてこれらの行為をさせること。

  • 放送局の車で選挙活動

    コミュニティーFMの取締役が市長選挙に立候補しました。 選挙カーには、放送局の名前が側面に大きく書かれています。 政治的に中立でなければならない(総務省から免許を受けたコミュニティーFM局)のが放送局だと思っていましたが、放送内容に政治的な偏りが無ければ放送法の違反対象にはならないのでしょうか? 例えばですが、「○○放送」と書かれた車に乗って「○○放送の取締役の××で~す!皆さん、私に清き一票を~!」と訴えている人を、彼以外に見た事がないもんですから…。

  • 選挙について(公職選挙法)

    我が地方では市長選の告示と公示があり、選挙カーでのアピール合戦や電話での候補者へのお願いもありました。正直、米大統領選挙の方が面白かったと思うほど、地元の選挙については誰が当選しても変わらないだろうな程度です。各候補者の政策も見えてきません。私は良く知りませんが、ある候補者の女性スタッフと思われる方からお電話がありました。事務的な対応だったので雇われスタッフの可能性はありますか?また候補者を宜しくお願いしますと言っただけで、投票を是非お願いしますとは言っていません。投票をお願いしますと言えば、公職選挙法に抵触するのでしょうか?電話勧誘は合法ですか?自宅訪問は禁止でしょうか?詳しくないので教えてください。

  • 農協役員選出における選挙活動について

    先般、農協役員補欠選挙が行われたのですが、 候補者の酒類供与や、その候補者を選出する地域では 候補選考会を期日を定め、各地区で同時開催する申し合わせにも関わらず、 事前に開催していたのです。 挙句、同時開催日にはその候補者を輩出する地域の者数名が、 同時開催日に各地区を巡り酒類供与していたのです。 このような行為は旧来より行われて来た行為でいわば慣例かもしれませんが、 良識に反する行為ではないでしょうか。 円滑や推進を期すため、選挙について農業法や農業共同組合規定にも触れてはいますが、 選挙活動についてはなんら規約が無いのです。 この酒類供与、特定地域だけの事前選考会の開催は、法律に抵触しないのでしょうか?