• 締切済み
  • すぐに回答を!

落葉樹・さくらんぼの移植について

 鉢植えから地植えに移して3年経って、今年は沢山実がなりましたが樹勢が下記のように伸び、現位置では不具合になったので4メートルほどのところに移植したいのですが失敗しない手順と作業の(全くの素人)コツを教えてください。  樹高・・・・・・・190糎  幹の直径    地際・・・・8糎(根張り)地上20糎・・・6糎  最大枝張り直径・150糎(枝数8本)  ※ 根回しと根鉢の違いも教えてください。      

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1294
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#47429
noname#47429

 移植は今がよろしいですね。 もし来年やるとすれば三月上旬には終わらせたほうが良いでしょう。 麻布で根鉢が崩れないように保護してから縄などで縛りましょう。  根回し:これは移植前に(半年から一年前)地面を掘って縄などで根鉢を作る作業ですが、長く地植えしている樹木では直根や側根の太いものは皮むきをし、切断しないで養分が行き来き出来るようにした状態を保持します。 このことにより細根が発生しますので移植後の生育が良好になります。 またある程度の太さの根も切断することで細根が出るようになります。 良く樹齢何百年の樹木を移植する場合はこの方法をとる事が大事です。   ことわざで「根回しをする」というのもここから出現しています。 根鉢:これは名前のとおり根っことそれに付いている土を残した状態がすり鉢に似ていることから、そう呼ばれています。  この部分を保護する作業を根巻きと言います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

   有難うございました。  今年根回しをして、1年かけて来年移植したいと思います。

関連するQ&A

  • 地植えのさくらんぼの移植方法について

     2,002年鉢植えから地植えし、今年たくさん結実しましたが、大きさが現場所に不具合なので4mほど移したいのですが、失敗しない法をおしえてください。  幹の太さ・・・地際 14cm (直径)         地上20cm  8cm (直径)  樹高・・・・・190cm  枝張り・・・・150cm (最も広いところ)    ※ 「根回し」 「根鉢」の意味、両者の違いは?   全くの素人で移植などやったことがないのでよろしくお願いいたします。           

  • 至急、地植えしたバラの移植について教えてください!

    隣家の庭に地植えされたバラを頂くことになりました。 解体移転となるために早々に移植が必要です。 まだ残暑が厳しいこの時期に移植を成功させる方法を教えてください! ・現状 種類 : 不明(剣弁咲き、:大輪ピンク色で四季咲き) 樹齢 : 10年超 樹形 : 直立性 樹高 : 170cm程度で主幹も相当に太く7~8本の株立ち 樹勢 : 頑強(病気なし)、開花中

  • 大きすぎるさくらんぼの木

    15年物のさくらんぼの木です。高さ4m横?4mぐらいです。根から8本ぐらい太い幹が出て横広がり状態です。大きくなりすぎ、ネットをかけるのも無理です。枝も太くなり、整枝もままなりません。実は欲しいです。切り倒して、植えなおすしか方法はありませんか?10cmぐらいの太さの幹から発根しています。この部分を取り木できませんか?よろしくお願いします。

  • 回答No.1
noname#47429
noname#47429

 移植は今がよろしいですね。 もし来年やるとすれば三月上旬には終わらせたほうが良いでしょう。 麻布で根鉢が崩れないように保護してから縄などで縛りましょう。  根回し:これは移植前に(半年から一年前)地面を掘って縄などで根鉢を作る作業ですが、長く地植えしている樹木では直根や側根の太いものは皮むきをし、切断しないで養分が行き来き出来るようにした状態を保持します。 このことにより細根が発生しますので移植後の生育が良好になります。 またある程度の太さの根も切断することで細根が出るようになります。 良く樹齢何百年の樹木を移植する場合はこの方法をとる事が大事です。   ことわざで「根回しをする」というのもここから出現しています。 根鉢:これは名前のとおり根っことそれに付いている土を残した状態がすり鉢に似ていることから、そう呼ばれています。  この部分を保護する作業を根巻きと言います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • さくらんぼうの育て方

    うちの、さくらんぼうの木何ですが、挿し木してから4年経ちますが今年も花が咲きません、もちろん実もなったことがありません。背丈は1.5Mほどで幹は直径7cmぐらいです! また、枝の根元に瘤が出来ていて、幹がデコボコしています、なぜ この様になってしまったのか また どうすれば ちゃんと実が付くようになるのか どなたか教えてください! お願いします! あと 剪定するには、いつどのようにしたらよいのでしょうか あわせて教えていただけると幸いです。

  • 桜の移植

     鉢植えの「さくらんぼの木」(正式な名称はなんていうんでしょうね)を 地面に移植したいと思うのですが、時期や方法、場所を ご教授くだされば幸いです。  直径60センチくらいの鉢植えで、三年目。 今年初めて花が咲き実がなりました。 うまく移植が出来て見る人を和ませてくれればいいと 思うのですが。

  • 柿・くるみの変則移植はできるでしょうか?

    柿・くるみの変則移植はできるでしょうか? 建築の関係で、今から、柿とくるみを処分せざるを得なくなりました。柿は根本25センチほどで数十年の木です。くるみは根本20センチほどで10年ほどの樹です。両者とも惜しいのでできれば、近くへ移しかえしたいと思います。しかし、時期は今からで、最悪の時期なので、普通の移植はあきらめています。そこで・・・ その1 柿は接ぎ木をするつもりで、台木として使うつもりで、幹を1メートル程残して切り飛ばし(それ以外の残し方がよければ教えて下さい)、それを移植することを思いつきました。普通に移植してもダメになりやすいという柿なのに、こんなことをすると、枯れてしまうのは必至でしょうか? それとも、望みはあるでしょうか? その2 くるみは樹勢のある木だといいますから、幹を1メートル程を移植して、また芽が出てくるのを待つ。 あるいは、枝を少なくすることのほうが成功の可能性があるでしょうか?・・・それとも、そもそもこの時期ではどうやっても、枯れてしまうでしょうか? どなたか知識・経験のおありの方、お願いします。

  • 地植えから鉢植えの結果

    今夏、地植えの木を大きな鉢植えに移植しましたが2週間で枯れてしまいました。根を残して切った方がいいのか根ごと廃棄しなければいけないのか教えて下さい。暑い季節には移植してはいけない事を知りました。

  • レモンの木の植え替え時期

    花壇にレモンの木があります。苗から育てて10年ほどです。花は咲き小さい(長さ1cm程度)実をつけますが、それ以上大きくならず落ちてしまいます。昨年、初めて実を6個つけましたが今年は壊滅です。 日当たりが悪いせいもあると思い、日当たりのいい場所に移したいと考えています。 移すのは夏の今の時期でいいのか、休眠する冬場がいいのか、植え替える時期をご存知の方、お教えください。 幹の太さは3cm程度、木の高さは1.7mほどあります。枝はそんなに混み合っていません。 年数が経っているので根もだいぶ張っていると思います。 狭い花壇に植えてしまったので、幹の回りをあまり大きく掘り返すことができません。 (幹の回りの直径35cm位は掘り返せる) 根は十分残せないと思います。これでも大丈夫でしょうか。 よろしくお願いします。

  • 花木の幹の湾曲を真っ直ぐにしたい

    現在樹高1.3mほどのシダレヤマボウシについてですが、 腰の曲がったおばあさんのごとく、中ほどから ゆるやかなカーブを描いて90°くらいに曲がっています。 枝垂れ性なので幹や枝が柔らかく曲がるのは当たり前なのですが、 本来は数メートルにまで大きくなる木ですから、 まだしばらくは真っ直ぐに育ってもらわないと いずれ折れてしまいそうです。 そこで、麻の幹巻きテープや支柱を使って強制的にある程度真っ直ぐにしたいと考えております。 地植えではなく鉢植えですので、鳥居型に杭を打ったりはできません。 幹が直径1cmほどと細く、柔軟なため、φ11mmの支柱を添え木にして(土に刺さない) 何箇所か麻紐で括り付けてみようかと思っています。 この方法だと何か今後の成長の妨げになったりして問題があるでしょうか? 普通は土に刺してやるものでしょうが、鉢植えですし、斜めに差した棒では真っ直ぐにできないので… 園芸店で聞いてみましたが適切な答えを得られませんでしたので、 なにか良い方法がありましたらご教示ください。

  • 柿の木が太くならない

    植えて7年くらいになる柿木の幹の直径が4センチぐらいにしか成長しません 樹高は1メータくらい枝はひょろひょろ 実は2 3個付きますが去年は黒くなって(ヘタ付近が)途中で落ちてしまいました 上手な育て方 ご教示ください

  • 樹木の根元への盛り土は?。

    樹高4m以上、根元付近で直径13cm程、地上高1メートルほどは枝のないヤマモモの雌木が植えてあります。庭に起伏をつけたいので、この木の周辺を60cm程高くしたいのですが、しっかりと根付いているので、この木自体は移動する事が出来ません。こんな場合、盛り土をするのであれば、60センチほどであれば、直接幹を埋めても木の生育に影響はないでしょうか?。それとも、例えば溝を作るときのU字溝の様な物で幹を囲い、土で直接幹が埋まる事を避けたほうが良いのでしょうか?。詳しい方、経験者の方、回答を宜しくお願いします。

  • 鉢植えのシマトネリコ

    鉢植えをして2年過ぎたシマトネリコ(5m位で5本立ち)があります。 鉢は約、直径65cm深さ45cmの樹脂製です。 鉢に比べて木が大きく、今は元気ですが根づまりなど起こして樹勢が なくなってくるのではないかと心配しています。 一人なもので木を抜いて再度植えることは無理だと思います。 鉢はホームセンター内で売られていた中では最大の物でした。 地植えはしない予定です。 大きくする必要はありませんが、枯れずに現状維持をするためには どのように面倒を見ていけばよいのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 琵琶の苗木の育て方

    今、琵琶の苗木を育てています。この苗木は庭に自然に生えていたものです。 と言うか、近所に琵琶の木があり毎年多くの実をつけます。 それをカラスがついばみ、食べかすで周りを散らかすほどです。 多分その種が庭に落ち芽がでたものと推察されます。 苗木を発見したときは20cmほどでした。 それを植木鉢に写し4、50cmまで大きくした後、地植えにしました。 今は120cmほどに成長しています。 今の木は枝が多く、葉もびっしり付いている状態です。 ホームセンターで琵琶の苗木を見てきたところ、葉は少なくしかも木の地面に近い方には 葉はついていません。 当方で育てている琵琶も葉または枝を落としたほうがいいのでしょうか。 幹の太さは25mm程度、地面から25cm程度のところで幹から直接数枚葉がでている。 幹から出ている枝の数は5本。 枝の広がりは直径70cm程度です。 どうにか実を付けさせてあげたいので、育て方に詳しい方お教えください。

専門家に質問してみよう