-PR-
解決済み

レンズが画質に与える影響について教えてください!

  • 暇なときにでも
  • 質問No.171874
  • 閲覧数171
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 59% (22/37)

デジカメのレンズは画質にどの程度影響するのでしょうか?
例えば、ツァイスやライカのレンズを使用しているデジカメと、自社のレンズを使用しているデジカメとでは画質に相当な違いが現れるのでしょうか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル7

ベストアンサー率 73% (11/15)

 ツァイスやライカ等のに代表されるレンズは、数十年前に名声を馳せました。つまりレンズを手磨きで仕上げ、1枚1枚丁寧にコーティングされたいわば職人の芸術品でした。 今のレンズはというと、コンピューター解析により設計されNCにより機械研磨され組まれています。こような製品管理のもとに、製作された製品は確かに画質に差がつきにくく実際撮影された画像は、どれもとても綺麗に写ると思います。
 確かにカメラのトータルバランスは、大変重要で、レンズだけ良くても美しい画像は取れないと思います。
 しかし、カメラの性能が同じであれば、十分レンズの優劣は出ると思います。特に優れたレンズというのは、感性に訴えるものが大きく、解像力のみでは多少見劣りすることもあるかも知れません。ですが、私もツァイスのレンズを使用していますが、すばらしい抽写力、立体感、被写体のもつ暖かさや優しさ肌触りまでも伝わってくるように思います。
 以上述べたことは、私の、思い込みかもしれませんが、撮影者や被写体の真心や優しさ、厳しさ、暖かさを表現でこるレンズを使用したいものです。
 だいぶ質問の内容と異なってしまいました。質問の画質の差ですが、見る人の違いで優劣が違うと思います購入するのであれば、店頭で撮影したものをテレビ等で再生して確認し購入されたほうが良いと思います。
お礼コメント
grape77

お礼率 59% (22/37)

すっかりこのページのことを忘れてしまっていて、返事が遅くなってしまってすいません。
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2002-06-02 02:08:48

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 62% (6261/9980)

Q/画質にどの程度影響するのでしょうか?

A/色彩の再現性やコントラストなどに違いが出ます。どの程度とはいえませんね。わずかといえばわずかですし、大きな違いといえばそういう点もあります。

Q/画質に相当な違いが現れるのでしょうか?

A/デジカメにはライカでもカールツァイスもさほど関係ないですね。通常の一眼レフなどのカメラだとこれらのメーカーは一級です。その理由はデジカメとは違い、レンズが画質に直接作用するからです。デジカメではCCDの特性に合わせてあることが大事です。
簡単にいえばCCDの精度や感度、ホワイトバランスがレンズの性能や再現性に合わせてあれば、画質は良くなりますが、レンズだけで画質を決めることにはなりません。
結局、画質を表すのは全体のチューニング次第です。


ちなみにホワイトバランスとはRGBからホワイトを再現する能力や色のバランスの良さを指します。デジカメやデジタルビデオカメラで用いられます。
http://yougo.ascii24.com/gh/74/007403.html
お礼コメント
grape77

お礼率 59% (22/37)

曖昧な質問ですみません。
現在デジカメの購入を検討中なのですが、調べれば調べるほど何を基準に選んで良いのかわからなくなってしまって決めかねています。

全体のバランスに着目して、もう一度探してみようと思います。
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-11-21 15:01:35


  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 26% (27/103)

うぅぅぅん
銀塩レンズは、フィルム上に
焦点が合っていれば良いのですが
デジカメはCCDへ光が直角に
入らなくては明るい画像が
表示できない。
明るさは撮影上必須条件
銀塩カメラではF値を気にしますよね。
Dレンジが広くなります。
同じ事なんですが?
銀塩の世界では、
ニッコールレンズが世界の定番ですが
CCDの世界ではFUJINONが日本の定番です。
テレビカメラのレンズは殆どが
フジノンレンズということは
銀塩とデジタルは世界が違いますね
ちょっとずれてるかもm(_ _)m
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 61% (349/567)

これは相当難しい質問ではないかと思います。

銀塩写真と比べると、現在のデジタルカメラは、かなり良くなったとはいってもプロ用を除けば4~500万画素程度の解像ですので、まだまだ「粗い」絵だということができます。
そういった環境ですから、レンズそのものの力よりも、partsさんがおっしゃる「全体のチューニング」が大きく影響するのは事実だと思います。

ただ、同じ会社が同じ技術で同じように作れば、レンズの力が画質に影響することはするでしょう。私はフジのFinePix6900Zを使っているのですが、これは6800ZとCCDなどは類似しています。単純にレンズだけの差ではないと思いますが、画質は結構違いますよ。

どの程度、と簡単に説明するのは無理なんじゃないでしょうか。
お礼コメント
grape77

お礼率 59% (22/37)

曖昧な質問ですいませんでした。
個々の性能だけにこだわるのではなく、それを使っての「全体のチューニング」が優れているかの方が重要のようですね。
もう一度検討し直してみます。
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-11-21 15:09:09
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 40% (64/158)

今日発売の週刊誌SPAに、その疑問に対する答えが載ってましたよ。簡単に言えば、ツァイスやライカのレンズを使っても、そんなに差はないとの事。平たく言えば、画質がずば抜けていいレンズではなく、画質が悪いレンズはほとんどないとの事。
お礼コメント
grape77

お礼率 59% (22/37)

どうもありがとうございます。
さっそく今から読みに行ってみます。
投稿日時 - 2001-11-21 15:15:17
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ