-PR-

家電修理を教わるには?

家電屋さんは当然家電の修理も出来ると思いますが、大量の新作家電が出てくる近年です。 古いのから新しい物まで修理方法は様...

nonlinia さんからの 回答

  • 2005-10-16 00:08:22
  • 回答No.6
nonlinia レベル12

ベストアンサー率 42% (275/640)

此処の書き込みで一般家電店では修理は出来ません。メーカーサービスへの取次ぎをやっているだけとか言われていますが、半分は正解で半分は間違いです。
私は35年間家電のサービスに携わってきました、35年前の始めたころは見よう見まねでした。
商品を販売し中古の製品を引き取ったとき、それを分解して原理を勉強し、部品交換の仕方を学びました、ほとんどがこのパターンで勉強した人が多かったです。
そのころは人に出来ない修理をやること出来る喜びを味わうために、時間を惜しまず分解して研究しました。
そのうち量販店が進出してくると、一般の家電店の生きる道は修理サービスの力だということで電機メーカーが修理サービスに力を入れだし、毎月ほど家電店の技術屋を集めて開催してくれる新製品の分解と修理の要領の技術研修会に参加して修理技術の向上を図りました。
基礎技術を持ってすれば新製品といっても前の商品技術に新しい技術が加えられたものですので前の技術の応用すれば修理は不可能ではないのです。
こうして技術を積み上げることで修理技術を上げてきたのが今までの一般家電店の親父さんたちなんです。
この人たちは壊れたものがなおせて、お客様から喜ばれると言うことに生きがいを持っていたものなのですが、最近はそうした職人肌の人が高齢化し、また最近のデジタル機器が今までの技術の延長でなく全く違った形でも販売されだし、
その上、値段が安くなったためにお客様がそれほど修理サービスの技術を評価せず少し高い修理代だと修理せずに買い換えるほうに走るため、技術屋さんの活躍の場が少なくなってきているのも事実です。
これはメーカーのサービスステージョンのサービスマンも嘆いているとか聞いています。
これでは若い技術屋さんも育ちません。技術の蓄積も一朝一夕には育ちません。
今日本が危ないのはそうした修理の技術新しい技術を生む力を育てていかないと、
少しでも安くということで大切な技術が評価されないのは本当に残念なことだと思います。

 家電製品の修理方法についてはそういった本が販売されていたと思いますが、独自で勉強するか一般家電店の中で修理に力を入れている店に勤めれば、メーカーの技術講習会にも参加させてくれると思います。がんばってください。
お礼コメント
syuitilwo

お礼率 90% (110/121)

nonliniaさん回答ありがとうございます。
nonliniaさんのような方は今の日本には貴重でとても大切な方だと思います。
私も経験から得られる知識や感覚に勝る技術は無いと思います。私は職人とまで言われないまでも便利な人ぐらいに言われたいなぁと思い質問してしまった訳ですが、家電業界の裏側を見たみたいで得した感じです。
修理方法は本探してみて独学でやってみたいと思います。
(家電店に就職は無理なので)

実は私、この今年からビル設備の管理会社に勤めていまして、入居しているテナントさん達から設備のトラブル等で修理依頼を受けるのですが、中にはテレビが映らないから直してくれ、とかストーブ(FF)が動かない。と言った家電製品の修理依頼もあり、自分で出来るようになるにはどうしたら良いのか?と考えた次第です。
この度は本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2005-10-16 01:58:59
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
-PR-
-PR-
関連するQ&A
-PR-
-PR-
-PR-
-PR-
-PR-
ページ先頭へ