• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

This room is too hot to study in it.のitについて。

This room is too hot to study in it. この文にある、itは省略できると思うのですが、 1.どういう場合に省略できるのか 2.どういう場合にitを書いてはいけないのか がはっきり分かりません。どなたか文法に詳しい方、説明できるでしょうか? (参考1) ロイヤル英文法(2002 綿貫)P.480 This stone is too heavy for me to lift it. itは省かれるほうが普通である。 for meがない場合 too heavy for me(私には重すぎる) for meがある場合 for meはto不定詞の意味上の主語(私がそれを持ち上げる) ただし、どちらの場合もfor meがなければitは必ず省かれる (私の疑問) 一番上の英文では、study inとなっているので、この法則が当てはまるのか疑問 (参考2) ジーニアス英和辞典(2001 大修館) This question is too difficult for me to solve(it). ×This question is too difficult to solve it. (itがいらない。主語の位置に来ている名詞[実際には動詞の目的語]が動詞に接近している場合にはitは用いない) (私の疑問) 1.どのくらい接近している場合には用いないのか 2.最上記の英文はinがあるのでこの法則が成り立つのか

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数2
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

This room is too hot to study in it の「it」は省略できるというよりも、省略しなくてはいけないのでは? 「This room」= 「it」なので、駄目押しで後ろにくっつける類のものでないと思います。 This room is too hot. でひとまず文章を終え、次に I can't study in it と離せば、itは使えます。(そうまでして「it」様に気を使う必要もないと思うのですが。それにこの文章はいわゆる「何々すぎて何々できない」の too to に目的があるのでしょうから文章を切り離すなんてもってのほかかもしれませんね…

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございました。No1さんとの意見とまったく正反対なので、ひょっとしたら、どちらでもいいのではと思ったりしています。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#134983
noname#134983

...to study in itの"it"は省略できないと思います. 省略できる例として参照されている文章のitの役割を見てください. その前に表れる動詞の目的語としてitが存在していると思います. しかし to study in it の場合は studyは自動詞としての「勉強する」で in itは場所を説明しているだけの役割です. なので,省略できる例として参照されている文章のitとは役割が異なるのです. 動詞+in+itの場合でも,"動詞+in"が句動詞としての役割を持ち, itが事実上の目的語になっている場合は省略できると思われます.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

暫く空いてしまいましたが、ネイティブに聞いたところ、 This room is too hot to study in. が正しいとのことでした。 故に、私なりの結論として、 1.for meなどの意味上の主語が有れば、itは有っても無くてもよい 2.意味上の主語が無ければ、itは付けない。 という感じです。いかがでしょうか?

関連するQ&A

  • too to

    This question is so difficult that I cannot easily solve it. を too to で書きなおしたら、どうなりますか? This question is too difficult for me to easily solve. というのはちょっとへんな感じがします。

  • too ~ to...の用法について

    以下の3つの英文についてお尋ねします。 1) This math question is too difficult to solve. 2) This math question is too difficult for me (またはus) to solve. 3) This math question is too difficult to be solved. 上の1) は一般によく見かける形ですが、よく考えますとsolveの意味上の主語が曖昧とも言えます。2)はsolveの意味上の主語をfor~を用いて明確にした形ですが、常に「for+人」は必要なのだろうかとも思います。3)は文の主語と意味上の主語を一致させた形(=This math question is so difficult that it cannot be solved.「この数学の問題はとても難しいのでそれは解かれ得ない。」)となりますが、一般にこうした形はあまり見かけません。通常1)の形で通用するように思いますが、2)や3)の形も含めてどれが文法的に妥当もしくは一般的に通用する言い方となるのでしょうか。どなたかご存じの方がおられましたら宜しくご教示の程お願い申し上げます。

  • なぜ can't がないと too to にならないのですか?

    This book is so difficult that I can't read it. は、This book is too difficult for me to read. となりますが、 This book is so difficult that I don't read it. は、too to にはならないような気がします。また、他の助動詞でも、shouldn't とかでもならないと思います。 これはどうしてですか?

  • It is ~for~to~の文で

    (1)It is difficult for me to study. (2)It is difficult for me studying. では,両方とも文法的に可能と思うのですが, ニュアンスに違いがありますか?

  • 教科書などに It is ~ for === to --. ⇔ To

    教科書などに It is ~ for === to --. ⇔ To -- is for ===. という公式?が載ったりしていますが、これはたとえば、 It is difficult for me to read the book. To read the book is difficult for me. という書き換えには使えますが、 It is possible for me to pass the test. To pass the test is possible for John.  という書き換えには使えないらしいのですが、 なぜですか? お力をお貸しいただける方、よろしくお願いします。

  • It is~for人 to~

    よくあるit is構文ですが、 It is easy for me to study English. for me を最後に持って来たら文法的には間違いなのでしょうか。 It is easy to study English for me. 何も考えずに、一つの形としてIt is~for 人 to~ で覚えてきましたが、 for人を「形容詞とto」の間に入れる「べき」なのか、入れた方が「ベター」 なのかどちらなのでしょうか。 形容詞とtoの間に入れた方が意味としては伝わりやすいと思うのですが、 実際にテストなどでfor meを一番最後に持って来たら、×になるのでしょうか。 教えていただけますとうれしいです。 よろしくお願いします!

  • ×It is too busy for us to find time to study.

    1) ×It is too busy for us to find time to study. (私たちは忙しすぎて勉強する時間が見つけられない。) 2) ○We are too busy to find time to study. 1)のような英文は作れないと思います。もし訳すなら,2)のような英文になるはずです。 そこで2つ質問です。 a) 2)より適切な英文はありますか? b) なぜ1)のような英文は作れないのでしょうか?

  • It is heavy to carry this bag.は正しい文なのでしょうか。

    先週英語の授業で、This river is dangerous to swim in.は、It is dangerous to swim in this river.に書き換えられると習いました。 では、This bag is heavy to carry.の文は、It is heavy to carry this bag.に書き換えてもおかしくはないのでしょうか。これだと「かばんを運ぶこと」が「重い」と言っているようで、何か違和感を感じるのですが。どうか詳しい方、よろしくお願いします。

  • too・・to構文で質問です

    too・・to構文に関する問題で質問いたします。   (  )内に適切な文を入れて対話を完成させるものですが、 "Why has this wheelchair been left outside?" "Because it is (      ) carry upstairs."  (ア) too small to  (イ) so heavy to (ウ) too heavy for me (エ) too heavy to ア、イでないことはすぐ分かります。 問題は、ウとエ どちらでもよいような気がするのに、 解答は エ でした。 なぜ、ウ ではいけないのか、解説が無いので釈然としません。 どなたか、クリアにご説明いただけるとうれしいです。

  • Too to構文について

    This book is too heavy for me to carry. などtoo to構文では通常否定を表しますが、以下のように He was only too glad to to come with you. という場合はどのように解釈するべきなのでしょうか。 辞書をみると、あなたとご一緒できてとても喜んでいたと書いてありますが、 通常の否定のように訳すとどうもしっくりきません。 これはtooの前にonlyがついているからですか? onlyがつくと肯定の意味になるのですか? 宜しくお願いします。