• 締切
  • 困ってます

税理士試験。

  • 質問No.1679520
  • 閲覧数102
  • ありがとう数2
  • 回答数1

お礼率 52% (26/50)

その他(資格取得)よりはこちらのほうが違いと思い質問させていただきました。

大学を卒業してから税理士試験を受験して今年4回目に法人税法を受験しました。現在は一回目に簿記論二回目に財務諸表論を合格しました。
実は今、税理士を目指すのを諦めようかと考えています。
税理士を目指している方はどうして税理士になろうと思ったのか理由を教えていただけませんか?
そして税理士を目指していて諦めた方がいらっしゃったらどうして諦めたかの理由を教えていただきませんか?

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 39% (1723/4318)

せっかくここまで努力されてきたのであれば、「税理士」になるかどうかはペンディングとして、「資格取得」だけは遂行されたらいかがですが・・・。
資格取得の本来の目的は、「資格」保有にふさわしい能力を身につけることにあると思います。
あなた自身の知識・能力が増すことを目指す成果に、ゴールまでは走って見られたらいかがでしょう。

また「税理士」の資格は、税理士にならなくても、例えば新会社法で「監査役」に変わる仕事に就くことなども可能になるはずで、決して無駄にはなりません。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ