締切済み

ほんとに強い精子が受精してる?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1678893
  • 閲覧数5369
  • ありがとう数19
  • 気になる数0
  • 回答数14
  • コメント数0

テレビとかいろんなとこでよく聞いたのは、一度の射精で多数の精子が放出されてその中で強い精子が受精すると。でも本当にそうなのか、どんな根拠でそう思うんでしょうか?表面的・部分的にはそうかもしれないですが、偶然卵子の近くに行ったとかもあるでしょうし。

具体的にどんな実験や観察・結果からそう思ったのか、どの程度能力で受精してるんですかね。出来る事なら自然受精した後に、難しいかもしれないけど受精しなかった精子をあらかじめその女性から採取しておいた卵子と受精させて、生まれた複数の個体と自然に受精して生まれた個体を比較した結果を見てみたいです。
通報する
  • 回答数14
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全14件)

  • 回答No.7
レベル11

ベストアンサー率 45% (196/428)

酸の海を泳ぎ切って海の向こうに一番に着く選手を、偶然通りかかった、と言えませんよね?

膣の中には乳酸菌が繁殖してるため、常に酸性に維持されています。これを泳ぎ切る過程で多くの精子は死にます。ですから子宮に到達するのはトップアスリートのみです。「偶然」参加した選手がトライアスロンで優勝することがないように、卵に到達する精子は選ばれたエリートであることは間違いないのです。そこから先にはもちろん、偶然は働きます。オリンピックのメダルと同じでチャンスは1度ですから、「偶然」受精を逃す、優秀なのに不幸な精子は多いでしょう。
補足コメント
noname#48572

回答ありがとうございます。

分かる部分もありますけど、ただ精子はどの精子も最初から受精する為に用意されて射精されるから偶然参加した人とは違うと思いますが。誤解されたかもしれないですね。いろんな能力があるだろうし、自然や生命も完璧じゃないし解明しきれてないから難しいけど私は単純に同じくらいの能力なら、卵子に近い方が有利だと思ったんですよ。沢山の精子がいれば、同じくらいの能力の精子もいるでしょうから射精の時に先に飛んだとかで有利になってそれで受精したら終わりかなと思ったんです。受精した精子が、必ずその時に射精した精子の中で最強とか最も能力(抽象的ですけど)が高いんですかね?できれば推測とかでなく、可能なら実験とかで見てみたいなと。動物実験でもいいので。でもよく考えると、能力が高い事自体運がいいというか偶然ですよね。その精子が苦しいのを耐えてとか、訓練してその能力を獲得したわけじゃないから。
投稿日時 - 2005-09-29 01:40:22
  • 回答No.6
レベル9

ベストアンサー率 26% (18/69)

もし最強・最速の精子君が受精するというのが本当だとしたら、
私が出来たときに受精した精子達のレースはよほど
レベルの低いものだったのでしょうね。

いい加減にあみだクジなんかで決めていたりするのかもよ。
しかしトーナメント戦だとしたら、何回戦までやれば勝ち抜けるのでしょうね。
こういう物って科学的に考えるより、神様の思し召し程度に考えたほうが
良いような気がするけど。
お礼コメント
noname#48572

遅くなりましたけど、回答ありがとうございます。
そうですね、はっきりそれはこうだとどこかに書いてあればいいんだけど。それなら入らぬ揉め事もだいぶ減るだろうに。
投稿日時 - 2005-10-07 01:57:38
  • 回答No.5

機会と器械があれば自分の精子を観察してみましょう。いかに多くの奇形精子が多いか又運動能力が違うかが分かるでしょう。受精のためには精子の数が一定以上あること、奇形の割合が一定以下であること、受精のタイミングが合うこと(精子は体内でも長くは生きられないはずです)奇形は体のバランスが悪いもの、尾が曲がっているものなど様々です。No.4の方が説明しているように、射精後、精子は短距離ランナーのように(彼らにとってはマラソンと障害物競走でしょうが)のごとく卵子を求めていっせいに駆け出し(泳ぎ出し)ます。運動能力に優れた一匹がタッチの差で卵子に触れると膜が開いて中に入ります。一匹が
無事入ると膜が硬く閉じて他の精子は入れません。
たまに同時に二匹飛び込むことがあり、二卵性双生児の誕生となります。卵子は定位置、精子はマラソン又は障害物競走の結果ですから偶然はありえません。水中で受精する魚の卵と精子なら偶然がありえるでしょうが(両方とも浮遊しているので)。

従って子供はすべて強い精子から生まれた優秀な子のはずですがね・・・・
お礼コメント
noname#48572

遅くなりましたけど、回答ありがとうございます。
参考にします。
投稿日時 - 2005-10-07 01:55:13
  • 回答No.9
レベル11

ベストアンサー率 45% (196/428)

#7です。単純な話です。精子が持つのは同じぐらいの能力ではないのです。

人工授精の際には能力の高い精子を蛍光染色により選別する技術等が確立されています(私が知っているのは家畜の話ですが)。

繰り返しますが、能力の低い精子は受精の場に居合わせること自体不可能なのです。その場に居合わせるのはエリートなのです。ただし、そこに載っている遺伝子が優秀という意味ではありません。精子というマシンが遺伝子を運ぶ精密機械であるが故、事前にレースをさせて不良品をふるい落としている、とお考え下さい。

「精子競争」に関しては様々な一般向けの著書も出ていますので、是非お読み下さい。「乱交の生物学」がおすすめです。精子同士の様々なバトルに関する異説珍説まで取り上げられています。
  • 回答No.8
レベル11

ベストアンサー率 26% (96/362)

精子には大きく分けて3種類のタイプがあります。

膣入り口の網目状粘膜にとどまり、
他の人間の精子が入ってくるのを防ぐ「ブロッカー」。
精子の頭の先についているセンサーで、
他の人間の精子を判別し自爆攻撃をする「キラー」。
そして卵子めがけて一目散の「エリート」。

同じように見えても役割分担があるのです。
ちなみに最初は「エリート」でも、
射精までに時間が経って古くなったものは「ブロッカー」に役割を変えます。
いわゆる「精子戦争」に勝ち抜くために残った生物のシステムです。

学者の報告したものです。
補足コメント
noname#48572

回答ありがとうございます。

エリートは、一度の射精で一匹ではなくて多数いるんですか?
では、同じ男から射精された精子同士の競争という人の認識・理解は誤りで他の男の精子との競争なんですかね。射精時に多数の精子が出るのは、受精の確率を上げるのが主な目的なんですかね。
投稿日時 - 2005-09-29 02:04:47
  • 回答No.12
レベル8

ベストアンサー率 60% (21/35)

lovefrogです。
返信ありがとうございます。

これから書くことは、私の推測に過ぎないと言うことを先に断っておきます。
その上で、質問者さんが不愉快になるかもしれないことを、先にお詫び申し上げます。

さて、質問者さんは、「なぜ自分が生まれたのか」に疑問を持たれているのですか?
数ある精子の中から受精し、自分が生まれたことに意味があるのだろうか、と。
神様がいるわけでもなし、教科書にも載っていないなら、
生物学的に考えたらきっと答えが見つかるのではないか、と考えていると見受けられました。

そして私は、意味があると考えます。
生物の特徴である進化の鍵を握っているのではないかと。
質問者さんが不思議だとおっしゃっているように、自ら地球を破壊し、環境を汚染することがない、理想的な地球にするために。

あまりにも取り止めがなくなってしまうので、これ以上は言いませんが、
生命には必ず意味があると信じています。

ただ、この話題はこのカテゴリには適してないと思います。
ここで解決できるのは、「シビアなまでの生物学」になってしまいます。

ですから、もし生物学的に知りたいことをあるなら箇条書きにして質問してくださると大変助かります。
質問者さんの書き方では、少々感情が先行してしまっているような印象を受けたもので。
~けど、とか、~だし、とかを使わずに、1文で端的に表していただけると、
こちらとしても説明しやすくなります。

1、あるときこんな考えを持った。(例:自分はなぜ生まれてきたのか?)
2、それについて、こんな見地から考えようと思った。(生まれてきた意味を知るために、まず人間の初めである受精から考えてみることにした)
3、考えるためには、こんな知識が必要だ。(精子のセレクションは、どんな機序で行われているのか?)
4、その知識を分子発生学的に示して欲しい(強い精子と言うのは、具体的にどんな意味を指すのか?もしかしたら自分の計り知れないところで出来レースが行われているのではないか?)

というように。あくまでも例ですが。
あくまでも例ですので、気分を悪くされたらすみません。
補足コメント
noname#48572

書き損ねましたけど、lovefrogさんが回答して下さったことは嬉しいですし「推測」と書いたのは、正しいか分からないけど個人的に抽象的な事柄を確定するのは難しいと思っていて、誰に対してもそう思うので書いたんです。lovefrogさんだけにそう思ったのではないので。
投稿日時 - 2005-10-02 13:37:04
お礼コメント
noname#48572

回答ありがとうございます、参考にします。

ただわかりにくいと思ったり理解しにくい場合は、再度いいますけど無理して回答しなくてもいいと思いますよ。
私も、暇な時に答えてとしたので。lovefrogさんの、先の回答は参考になりましたけど。
投稿日時 - 2005-09-30 20:25:03
  • 回答No.11
レベル8

ベストアンサー率 60% (21/35)

すみませんがもっと分かりやすい文章で書いて頂けないでしょうか。
質問者さんの聞きたいことが、明確に見えてきませんので、
いつまでたっても平行線の議論になってしまいます。

とにかく強い精子が受精します。
じゃあ何をもって強い精子いえるか、ということですが、
「受精能力の高い精子が強い」のです。
受精能力が高い、というのは、卵子に到達することが可能な精子のことです。
精巣で作られたばかりの精子を並べて、「これとこれが強い」と決めているんじゃなくて、
「受精したから強い」というように、結果論から述べられているのです。

いいですか?
最初から受精できる精子が決まっているわけじゃないんです。
受精できたから強いんです。
ですから、受精した精子はみんな強いんですよ。

じゃあ受精できる精子は、他の精子と何が違うのか?
これが「運動能力」です。
数学が得意な遺伝子を持っていようが、音楽が得意な遺伝子を持っていようが、
受精には関係ありません。
「卵子に到達することができる運動能力を持った精子」が強いのです。

その運動能力を持った精子たちの中で、セレクションが行われているのです。

その精子たちの中には音楽に秀でた精子もいれば、容姿端麗な精子もいることでしょう。
もちろん運動音痴な精子もいれば、暴力的な精子もいるでしょう。
これらのうち、どの精子が受精するかなんて、運とタイミングと確率でしかありません。

でなきゃ遺伝性の病気を持った子供が生まれてくるはずないじゃないですか。

No8の補足についても少し触れてみます。
「エリート」は、私が述べたように、「運動能力の高い精子」です。
そりゃも何千万匹といます。
最初から受精できる精子が決まってるわけじゃないんですから。

同じ男から射精された精子間の競争という認識も、全く誤ってなんかいません。
「他人の精子との競争もするけど、自分の精子同士での競争もする」のです。

なぜ多数の精子が射精されるのか?
これは質問者さんの理解しているように、受精の確率を上げることが目的です。

ただ単純に、「受精できる確率」の問題だけではありません。
例えば美術に優れた精子が受精すれば、美術に秀でた子供が生まれます。
容姿端麗な精子が受精すれば容姿端麗な子供が生まれます。

いろんな特徴を持った子供達が生まれますね。
この子供達が育った環境や世相によって、異性にモテる特徴も違ってきます。
その世相にあった子供が、一人くらいは生まれるかもしれませんよね。
そしたら子孫を残せる可能性も高くなってきます。

このように、「受精したら終わり」ではなく、後々の子孫繁栄のことまで考慮して、
たくさんの精子が射精されるのです。
お礼コメント
noname#48572

回答ありがとうございます。

私は、最初から受精する精子が決まってると言いましたか?こういうとこで質問する時は、はっきりした方がいいでしょうけど文字制限もあるし自分はどうして生まれてきたのかとか色々考えてるんですよ、答えなんてないだろうけど。それに自己正当化しないけど、生命現象とかは特に抽象的でどこかに神がこうだって文字で説明してあるわけじゃないし、聞いた事から新たな疑問が出たり研究してもいないから訊くのも曖昧な場合もあると思いますが。lovefrogさんも断定では無く、推測で答えてますよね?無理をしないで、質問を見て答えてみるかと思ったら答えてみてはどうですか。

明確にと言われましたけど、lovefrogさんのこの回答で同感だった部分もあるし・そうなのかもと概ね納得しましたが。よく強いものがと聞くから、遺伝子に訊く訳にもいかないから回答も人間の推測になるけど、なるべく具体的にどういう事か知りたかったんです。でも次は、生命が繁栄してどうするとかあるのか知りたいけどそれはそれるのでやめます。でもそこまで複雑・巧妙に長い間続いてきて、人間が現時点で最強・最高の知能を持っているはずなのにまるで人間における癌細胞のように自分達の住んでる地球を破壊し、他の動植物・昆虫等も絶滅させてしまいそうになるなんて不思議ですね。
投稿日時 - 2005-09-30 16:32:33
  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 12% (344/2655)

間違いないのは、
「運がいい」精子が受精するってことですね。
男の一生の中で、
排卵後に中出しする確率なんて、
そんなに高く無いからね(笑)
           
お礼コメント
noname#48572

遅くなりましたけど、回答ありがとうございます。
そういう面はありますね、ただ生まれたら一生幸せという保証はないけど・・
投稿日時 - 2005-10-07 01:46:34
  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 13% (188/1414)

多数の精子が放出されてその中で 一番運の強い 精子が受精するのだと思います。 
個人的には運も実力の内もあながち嘘では無いと思っています。 
科学的には一番優秀な精子が受精するわけではないと思います。
卵子をめぐってトーナメント戦でもすれば別でしょうけど。
お礼コメント
noname#48572

遅くなりましたけど、回答ありがとうございます。
そうですね、簡単にいえばそうでしょうね。
投稿日時 - 2005-10-07 01:48:06
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 45% (167/370)

ハッキリした証拠や参考文献があるわけではないのですが、
私の理解では、精子に限らず、生物界の競争というのは
最も優れたものを選ぶのではなく、
明らかに劣ったものを振り落とすというのが
主な目的であると思います。
もちろん、飛びぬけて有利な個体が存在したら
それは確実に競争に打ち勝っていくでしょうが、
そのような個体が現れるのは極めて稀でしょうから、
通常の状況なら、ある程度以上の能力を持った個体なら
生き残りのチャンスはほぼ同等にあり、
その後、実際に生き残れるかどうかは
能力よりも偶然が占める割合のほうが
ずっと大きいのではないかと思います。
お礼コメント
noname#48572

遅くなりましたけど、回答ありがとうございます。
そうですね、そうかもしれないですね。よく強いというのは、よく考えないか説明する時間がないからですかね。
投稿日時 - 2005-10-07 01:51:34
14件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ