• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

マンションの天井の防音(長文です)

現在 築30年鉄骨鉄筋コンクリートのマンションに住んでいます ここは古いわりには わりと防音がしっかりされているのか両隣からの音はまったく聞こえませんが上階の走り回る足音だけはドンドンと聞こえてきます ここはもともとリビングや洋室はジュータン敷きだったのですが上の方がフローリングにリフォームされてから 足音がすごく聞こえるよーになりました それでいくら上の方に「走らないで」とたのんでも効果がないので我が家の天井にできる防音とかがあればいいなと思いました でもそんなのあるのでしょうか?あるとしたら 金額はいくらぐらいでできるのでしょうか?(リビングの天井14畳くらいを防音したいと考えていますが・・・)また そのようなリフォームをされて効果はどのくらいあるのか?知っている方はぜひ教えてください

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数4888
  • ありがとう数11

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

確かに抜本的な解決を図るには上階のスラブ(コンクリートの床)の厚さを増す事が一番確実な方法ですが現実には無理な話になってしましますね。 ある程度効果が期待できて現実的な方法としては、「リビングだけでも防音したい!」とのことのようですので発想を変えてリビングそのものを防音改修されたらどうでしょうか?  天井および内壁の改修・・・・既存の天井に鉛シートが裏打ちしてあるプラスターボード12.5MMを貼りその上からビニールクロスで仕上げる。(壁は既存プラスターボードの下地はコンクリート壁の部分はそのままでokかと思います。) 足音が聞こえるとの事なので吸音材を入れてもほとんど効果はないと思われますが、せっかく改修するのであれば室内の他の部屋への遮音効果も考えて天井裏/壁内にGWB@50MM(グラスウールボード)32kg/M3以上のものを敷きこみ/充填しましょう。 数値的にどれぐらい効果があるかは言えませんが気にならない程度にはなると思われます。 費用は超概算で30万円から35万円(ビニルクロス貼り共)位できるはずと思われますので比較的大手のリフォーム会社(大手デベロッパー系の系列会社であれば数値データも出してくれるかもしれません)に見積もり依頼をかけてみてはどうでしょうか?  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

足音には吸音材はほとんど効果ないのですか・・・天井に鉛シートってできるのですか?良いことを聞きました(^^)でも壁は両隣の音とかしないのにやっぱり天井と一緒にやらないとダメですか?それと壁をやる場合うちはリビングに続いて小上がりみたいな4.5畳ほどの和室があるのですが この部屋の壁とリビングがつながってるので もし全体をやると19畳くらいになりますが料金はだいぶん上がりますか? これで30~35万でできるのであれば安いものなのですが・・よろしくお願いします

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
noname#65504
noname#65504

#2です。 基本的に吸音材の効果というのは小さいと思った方がよいです。 吸音というと、音を吸収していることを指しているイメージがありますが、それは間違っています。 物理の原則通りエネルギーは保存されますので、音のエネルギーはものにぶつかると、反射と透過とぶつかった材料による消費の3つにエネルギーになります。 このうち防音用語で吸音というのは反射しなかった量すなわち透過+内部吸収量を示していますので、通り抜ける量も結構多いです。よって、吸音材は通り抜ける音に対してはあまり効果がないことが多いです。 だから吸音材は音が反射すると困るような場所に主に用います。 >リビングや洋室はジュータン敷きだったのですが上の方がフローリングにリフォームされてから 足音がすごく聞こえるよーになりました  以前からしていた足音がリフォーム後により聞こえるようになったのは、足音に伴って生じている軽量衝撃音(どちらかというと「コトコト」というような感じ)が大きくなったかもしれませんが、重量衝撃音(どちらかというと「ドンドン」、「トントン」という音)が大きくなっているようなら、吸音といわれるものよりも遮音といわれる材料の方が効果が高いことが多いです。 遮音材は主に重量のある材料ですので、天井に張り付けたりして、天井がその重量に対して持つかどうかなどを検討する必要があります。 なお、コンクリートは代表的な遮音材で隣戸間の音がしないのは重量のあるコンクリートがかなりの厚さでもって構成されているからだと思いまし、コンクリートの打ちましが効果があると思うというのも同様の理由からです。 なお、一般に重量衝撃音は床の構造体でほぼ性能が決まってしまいますので表面を改造しても遮音性能はあまり変化しないのが普通です。リフォーム後に重量衝撃音が大きくなっているようでしたら、おそらくリフォームで直貼りではなく2重床にしたのではないでしょうか? 一般に防音仕様でない2重床はコンクリート単体の床よりも遮音性能が悪くなるといわれています。 これは2重床の空間で音が増幅(太鼓になるといいます)して、発生音自体が大きくなると考えられています。 下からでは対策できませんが、この太鼓現象を防止するために、2重床の間に吸音材を入れると音が小さくなることがあります。 防音は実際のところは対策する音の周波数などにより採れる対策や必要な厚さなどが変わってきますので、一概にどうすればよいという答えは出ませんし、対策方法によりコストは当然変わります。 やはり、専門家にお願いして音源特性の調査やそれに応じた設計をしてみないことには、一般論しか出ませんし、それが質問者の場合に効果が出るかどうかは誰もわからないと思います。 また施工が悪ければ、防音効果が出ないことが多いですので、思っているほど簡単にはできないと思います。 以上あまり役に立たない情報ですが、やってみたけど効果がなかったとならないように、お気をつけください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

吸音材ってゆーのは あまり効果がないって言うのは ここの回答者の方々の意見でよくわかりました そこで鉛シートってゆうものを教えてもらったのですが やはり天井にはりつけるのは重量が問題ありそうですね 困りました とにかくこの辺りをふまえて 業者さんに相談してみようと思います 何度もお答え頂いて 本当にありがとうございました(^^)

  • 回答No.5

天井内にセルロースファイバーを吹き込むと言う方法があります。 セルロースファイバーは新聞紙を砕いて綿状にしたもので、本来は断熱材です。比較的重いので(紙は重い)吸音消音効果があります。 また綿状のものを吹き込むため、どんな天井形状も確実にシールするので洩れが無く、効果が高いと言われています。 ただ私自身その経験があるわけではないので、調査されることをお奨めします。 マンションは天井ふところが大きくなく、ぎっしり吹き込んでもそんなに大きな費用ではないと思われます。 ただ、梁などは現しになっている場合さえあり、その場合はどうしようもないので、全く聞こえないように出来るかどうかは判りません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

セルロースファイバーって良さそうですね 誰か使っている人がいたら良いのですが・・・とにかく業者さんに一度聞いてみます どうもありがとうございました(^^)

  • 回答No.3

jyamamotoです。 天井裏に吸音材を入れてどこまで効果があるかは、正直やって見なければ分かりません。 音の問題は、一度気にし始めると「感覚」や「こだわり」の問題になっている場合がありますから、手を打つて一定の効果があっても、なかなか気にしている人を納得させるまでには至りにくいものです。 また、その音の原因も多様なものです。 天井裏の空間で共振(タイコ)現象を起こしている場合は、運がよければ天井面に空気抜きの穴を設けるだけでかなり音が小さくなるケースもあります。 逆に天井からの音と思っていたら、上階の室内で反響した音が実は窓のサッシから回り込んでいたりすることもよくあります。 本当のところは、専門家が精査しなければ、なかなか答えは出ないものです。 ただ、一般論として、今の条件の中であなたができる方法とすれば、天井裏に吸音材を敷き込むことぐらいしかないのではないかということです。 何もしないよりはましですが、納得できる効果があるかどうかは、正直やって見なければ分かりません。 もし、私があなたなら、自室内にBGMでも流して、音を気にしないようにしますね・・・。 音が聞こえるということは、「聞きに行っている」ケースが多いですから・・・。何か別のことに気をとられていると呼び声が聞こえないのと同じように、音が発生していても聞こえないように習慣づけるほうが答えは早いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

音を気にしないよーになれれば・・・本当にそうですね 一度気にすると今度はいつ音がするか待ってるよーな感じです(^^;) うちのマンションは古いですが わりと防音されていて 友達のマンションとかに遊びに行ったときの上階の音の方が何倍もうるさいのですが 友達はまったく気にしてないんですよ とりあえず音が聞こえないよーに(気にしないよーに)習慣づける訓練もしてみます どうもありがとうございました

  • 回答No.2
noname#65504
noname#65504

リフォームによりフローリングに変更すると騒音問題が発生することはよく知られています。そのため規約で変更を禁止したり、下階の住民の許可を条件にしたりしているマンションもあります。 一般に天井の防音は期待できないと言われています。 上下間の防音の原則は床で行うことです。 騒音の主な原因が足音でしたら、重量衝撃音に対する床の遮音性能が不足しているといえます。重量衝撃音に対する遮音性能は構造材としての床の性能でほぼ決まってしまいますので、多少天井に加工をしても大きな効果は期待できません。 吸音材を天井懐に入れると少しは効果があるかもしれませんが、吸音材の厚さにより防音効果のある周波数範囲がほぼ決まってしまいますので、足音のような低音を防音するにはかなりの厚さが必要です。天井懐に入れられる程度の厚さではほとんど効果がないこともあります。おそらく投じる費用に見合ったほどの効果は出ないと思います。 どうして防音したいのなら本格的な床の改造が必要です。下階から行える方法としては梁の増設やコンクリートの打ち増しなどです。 ただしこれらの改造は共用部分の変更になりますので、管理組合集会の重要決議になるものと思われ、現実的な方法でないです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

足音が聞こえなくなるくらいの吸音材の厚さとはどのくらいなのでしょうか?たとえば天井懐に入らないような厚さだとして天井に直接吸音材を貼ってその下に天井を作る(天井を2重にする)とかできますか?少しくらい天井が低くなっても良いので・・・どうでしょうか?効果あるとおもいますか?よろしくお願いします

  • 回答No.1

現状の天井仕上げがどうなっているのかによって工法、コストが変わりますが、普通に天井裏に吸音材を入れるのであれば、高い目に見ても10~20万円もあれば納まると思います。 天井材を買えずにそのまま使えるようならばもっと安く上がるかも知れません。 一度業者を呼んで具体的に見積もってもらったらいかがでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

10~20万なら安いなと思いますが それはどのくらい効果があるのでしょうか?jyamamotoさんは 天井防音した事がありますか?なんか天井防音はあまり効果がないと聞くので心配なのです・・とりあえず 業者さんにも聞いてみますね どうもありがとうございました(^^)

関連するQ&A

  • お勧めの防音床材

    近々2Fのリビングのリフォームを予定していますが、床材について教えてください。 今も防音タイプフローリングの床なのですが、階下への子供の走り回る音がかなり響くため(軽量鉄骨作り)、防音効果の高い床材を検討しています。 フローリングがベストなのですが、コルク等他の素材も興味があります。 遮音性が良いお勧めの床材があれば、教えてください。 よろしくお願いします。

  • 防音

    二階の子供部屋の床が、一階の天井と近い構造のため、足音や物を落とした音などとても響きます。 業者にりフォームしてもらう予算がないので、フローリングの上に発泡スチロールを敷き詰めて、その上に防音カーペットを考えています。 効果のほうはどの程度出るでしょうか?

  • マンションの天井について

    二重天井のマンションに住んでいます。 上からの足音が響くので天井の防音工事をしました。 その工事はかなり効果はあったのですが、まだ少し改善の余地がある感じです。 12.5㎜のPBを2枚貼りにして遮音シートや吸音材も追加したので、今の野縁はこれ以上の重量増加に耐えられるか分かりません。 そこで、効果があった今の天井はそのままに、もう一層天井を増やそうと検討しています。 新設する天井は、今の天井とは完全に縁を離します。 となると、新しい野縁は壁の増設等によって柱のように下から支えるような構造になります。 そもそもこのような構造は法的には問題ないでしょうか?

  • マンションの天井高はどのくらいが快適なのでしょうか?

    中古マンションを購入したので、簡単なリフォームをしているところです。 リビングの広さが14畳ほどあり、天井はフラットなコンクリート面になっています。 実は、珪藻土を自分で塗ろうと思って、天井にコンクリ直付けになっていたビニール壁紙をすっかり剥がしました。 ところが、作業中に気がついたのですが、上階からのフローリングでイスを引くキキーという音や、スリッパでパタパタ歩く音が結構、クリアに聞こえてくるのです。 珪藻土もある程度は吸音性があるとは聞きますが、それよりも、この際、きちんと天井工事をしてもらおうか悩んでいるところです。業者に見てもらったところ、天井工事により今より6cmほど低くなるとのこと。その結果天井高は242cmぐらいとなるので、14畳のリビングに圧迫感が出てくるのでは、と心配しています。天井高を低くしても、天井工事を頼むか、とりあえずは珪藻土を塗るだけで様子をみようか、天秤にかけて悩み中です。  14畳のリビングの天井高248cmと242cmとだと、住み心地・快適性はどうなるか、どなたかアドバイスをいただけませんでしょうか。

  • 壁式鉄筋コンクリート構造の防音効果について。

    現在住んでいる賃貸マンションの防音効果にかなり疑問をもっています。築年数は3年程度、4階建壁式鉄筋コンクリートのデザイナーズマンションです。一見重厚な造りのように見えたので、防音効果もばっちりだと思って住み始めましたが、隣の部屋の生活音や男女の営みの声までかなりはっきりと聴こえてきます。また上の階の方の足音もかなり響いてくる為、夜は耳栓なしでは眠れません。これでは過去に住んでいた軽量鉄骨のアパートとあまり変わらないように思います。そもそも壁式鉄筋コンクリート構造で、ここまで生活音が漏れるということはあり得るのでしょうか?この構造表記が本当なのかどうかさえも疑問に思ってきてしまいました。

  • 防音フェンス

    裏の家の子供の足音がドンドン響くのですが近距離でも、防音塀や防音フェンスは、効果あらますか。お互いに一階リビングです。

  • 断熱材の防音性

    ダンレーマット75mmを天井に入れて2階からの足音などの防音を考えていますが、 ない時と比較してどのくらい効果があるのものでしょうか? 予算の都合もあるので、ないよりはマシ程度ならばやめようと思っています。 よろしくお願いします。

  • 賃貸住宅の防音性について

    こんにちわ。 最近、私の部屋の上の階に新しい住人が引っ越してきました。 その住人は夜中でも平気で騒ぎ、上から物音がしたり、ベランダの窓を通して声が よく聞こえてきます。 声に関しては左右の住人からも聞こえてきます。 さて、本題なのですが引越しを考えています。 といいましても、その騒音が原因で引越しを考えているのではなく、前から そろそろ引越しようと考えていました。 そこで質問なのですが、鉄筋コンクリートは比較的防音性が高いとのことですが どのくらいのレベルで防音効果があるのでしょうか? 例えば、私が神経質すぎるのかもしれませんが、今のアパート(鉄骨)では ・上の部屋から足音が聞こえる(物を落としたりする音はとくに) ・左右の部屋から話声が響いて聞こえる(壁内部で反響しているのでしょうか) ・窓を通じて、上の部屋の声が聞こえる といった点が気になります。 実際、鉄筋コンクリート作りというのは、これらの音に対して効果はあるのでしょう か? 部屋を見に行き、防音性を重視した場合、どのような点に気をつければ良いで しょうか? 1日くらいその物件でじっと座って、防音性を確かめたいのですが、そのようなこ ともできないだろうと思いますし・・。 是非、この点に詳しい方からのご回答をお待ちしております。

  • 防音対策について

    現在、築20~30年ぐらいの軽量鉄骨の二階建ての二階のアパートを借り住んでいます。 入居時から、下の階の方に以前住んでいた人は足音がうるさかったので、スリッパを履いてくださいと言われたので、スリッパを履きよく歩くリビングには防音絨毯を引きました。寝室には、普通の絨毯の上にマットを引き布団を引いています。 しかし、先日下の階の方に夜中寝てあたらドンドンドン!!と床を叩かれる音で目を覚ましました。寝返りなどが響くうるさいとのことでした…。 寝ているだけでもうるさいと言われてしまい、これから子供をと考えているのでどうしたものかと悩んでいます。 たしかにアパート自体が、なんとなく揺れるような感じがあるため、友人の小さな子が小走りしただけで、襖がガタガタしたりするので、防音対策は全然されてないんだろうなと住み始めて感じたのですが引っ越すお金もないため、なにか防音対策はないでしょうか? いろいろネットで見た限りでは、フローリング→ゴムマット→絨毯 フローリング→コルクマット→絨毯 フローリング→コルクマット→鉛シート→コルクマット→絨毯 などがありました。でも鉛シートは何か気分的に引けてしまって… また、フローリングに直接ゴムマットをひくのも、フローリングの変色がと書いてあったのも気になります。 良い方法がありましたら、ご教示をお願いいたします

  • マンションの上階からの生活音を抑えたい!

     分譲マンションに住んでいます。上階の子供の足音、椅子を引きずる音、などなど、かなり気になります。上階の方がはっきり言って大らかなのと、私の家庭がテレビもラジオもあまりつけず人並み以上に静か、というのが相まって、ことさらに気になるのだと思います。  年に数回は笑顔で苦情を言わせてもらいますが、あまり言うのもお互いに後味悪いし、かといって「フローリングのリビングにカーペットを敷いて」と命令する権利もありません。  で、自分の家の天井で簡単で見映え良く、防音効果のある方法って、ないでしょうか?