• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

非上場企業の減資および株主還元方法について

外資系非上場企業の場合に例えば資本金50億円(株価1万円*50万株)の状態から、 株価を4000円に下げて資本金20億円とし、浮いた30億円を株主である親会社に返還するというやり方は減資のやり方として適正ですか? また、この場合の株主である親会社が得た30億円にはどの程度の税金がかかりますか? さらに、同じ期に親会社が保有する株の一部を22400円程度で138000株買い取り、その後、自社株償却した場合、親会社にさらに30億円わたることになります。このような方法での親会社への還元方法は適正ですか? 最終資本金は20億円(362000株*5550円)ということになります。 非上場とはいえ、同一の期内に株価が10000円、4000円、22400円、5550円と変動することになりますが このような方法に問題はないですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数941
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

非上場と言えども、株価を勝手にかつ恣意的に決めることは出来ません。それが可能であればいくらでも利益操作が出来ることになり、会計原則が根底から崩れてしまいます。 何らかの理由で株価の評価が必要な場合は、公認会計士等の専門家による株価評価試算の裏づけがなければ、税務上も認められないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変ありがとうございます。 何しろ、サラリーマンなものですから、この手の話には疎いのですよ。 これは現実に起きているお話です。ご回答を参考にさらに認識を深めてゆきたいと考えております。 どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 非上場企業の株価について

    自分が勤めている会社(非上場)の株を所有しているのですが、先日、会社から株価の評価額の通知をもらってびっくりしました。 1年で半額以下になっていたのです。 こんなことってあるのでしょうか? 上場している会社の株なら、短期間で株価が乱高下することもあると思うのですが。 詳しい方、教えていただけないでしょうか。 気になって仕事も手につきません。 ちなみに、私の会社の資本金とかはよくわかりませんが、おそらく1000万からあっても5000万の株式会社です。従業員数は30人位です。 ここ最近は会社の業績が良くないことは、社員周知のことなのですが、ここまで株価が下がる場合というのは、どんなケースが考えられるでしょうか? 単純に1年で大幅な赤字が出たからでしょうか? そらとも、多額の借り入れをして、すぐに損失を出してしまったのでしょうか? 業種は、分譲マンションの管理会社で、通常は業績の変動は小さい業種です。 宜しくお願いします。

  • 会社規模ごとの非上場企業の割合

    会社規模ごとの非上場企業の割合について、参考になるようなサイト、データはありますでしょうか。 会社規模(株価時価総額、売上高、資本金など)が大きければ、上場企業の割合が大きく、小さくなれば非上場企業の割合が大きいと思いますが、その割合のイメージをつかみたいのです。 例えば資本金だと、以下のような感じかと思いますが、(非常に大雑把ですが) 1億以上 1万社 10億以上 5000社 100億以上 1000社 1000億以上 100社 1兆円以上 5社 それぞれのランクにおける非上場企業(:上場企業)の割合の、ざっくりとしたイメージがつかみたいと思っています。 よろしくおねがいいたします。

  • 社債勘定は上場企業の財務諸表上のみに存在する?

    お世話になっております。 当社は非上場企業でございます。 簿記の勉強をしていて、疑問に感じたのですが、非上場企業には社債という 勘定科目はないのでしょうか? 投資家からお金を直接借りたら社債になるが、銀行からの借入金以外で お金を借りた場合には、非上場企業の場合には資本金になるのでしょうか? 株主という言葉をよく使いますが、株主とは発行した社債を持っている人の 事をいうのでしょうか? それとも、当社に置いて資本金に計上されている、出資してくれた人のこと をいうのでしょうか? 社債と資本金の違いと、株主の定義がいまいちわかりませんので、ご説明 の程、よろしくお願いいたします。

  • 非上場企業の株価について教えてください

    現在 資本金1000万円 200株で創業し7年たちます。株主は私1人で役員もいません。 今期末で純資産は4600万円ぐらいです。 単純に 創業時は1000(万円)÷200(株)=5(万円) 現在は4600(万円)÷200(株)=23(万円)が1株あたりの価値になるのでしょうか?いろいろな計算方法はあるのでしょうが、そもそもの考え方が間違っているのかが知りたいと思っています。 どなたかご教授下さい。宜しくお願い致します。

  • 上場していない企業の株価

    素人質問ですみません。 上場していない企業の株価なんですが、どのようにして決まるのでしょうか。 例えば、その企業が資本金4千万で、発光株数8千株。 株主がA社とB社で2社ありそれぞれ4千株もっています。 もう別の1社がA社から1千株ほど購入する場合、 株価はどのように決まるのでしょうか。

  • 中小企業の株価 上場って何?

    日本には星の数ほど多く株式会社があります。だけど、上場している株式会社は極僅かで、数%と聞いたことがあります。殆どの株式会社は、上場していない、しかも、資本金の少ない中小企業だと聞きました。(記憶違いかもしれない) んで、株価ってあるじゃん。これは上場した株式会社だけの概念ですか? トヨタとかドコモには株価があって、毎日変動しているんでしょう。トヨタの株は野村證券に売っていて、1株千円で百株買うのであれば、十万円を差し出して、昔は紙の株券を百枚受け取るのでしょう。(今は完全に電子化されてるみたいですが) でも、上場してない株式会社は星の数くらい多くあって、株式会社なんだから株式を発行してますよね?その株式を誰かが買っていて、ソイツを株主と言いますよね?上場してないのに、どうやって株買うの? 株で儲ける方法は、株価の安い時に株買って、株価の高い時に株を売れば良いと思います。中小企業の株の売買も、こうやれば株主は儲かるの?中小企業にも株価はあるの? 株式会社を経営するには多額の資金を要しますが、銀行から借りるのでは?上場してれば株主を募って株を売っても良いのでしょうが、中小企業からすると上場は高いハードルみたいで、株よりも銀行ですよね?株式を全く発行してない株式会社も多いのでは?それを株式会社と呼ぶのはイマイチですけど。 上場とは、株式市場(例えば野村證券)に株式が売り出される事である。株価とは、上場した株式の時価。正しい?

  • 非上場企業株式会社の株主総会・決議権のない株主

    2010年12月1日に同じ件名で質問させて頂いた者です。 追加の質問をさせて頂いていたのですが、これまで回答を頂くことができなかったので、 改めて質問を挙げさせていただきました。 --------------------------------------------------------------- 自分の勤めている会社(非上場の株式会社)の株を7年保有していますが、 「定例株主総会」の案内を1度ももらったことがなく、これはひとえに (1)この会社が非公開(未上場)会社であるからなのか? (2)私の保有株数が少なく、議決権のない株主とみなされているからなのか? 法律的な観点から、上記の理由により、私の元に一度も「定例株主総会」の案内が 届かないのは正しいことなのかを確認したいと思い、投稿しました。 また、この会社は株主総会を開かずに「株主報告書」を送付することで株主総会を開催したこととしました。法的にこのケースは認められますか?認められるとすればどのような法規に基づくものなのでしょうか? 回答をいただけますと幸いです。 よろしくお願いします。

  • 非上場企業の株式の評価って?

    知合いが経営している株式会社の株式を持っています。 資本金1千万円 従業員10名未満の小さな会社です。 額面は、5万円/株 です。 一部売却したいのですが、株式の評価はどうやって出すのですか? B/Sの資本の部の総額を発行株式数で割るだけでいいのですか? 分かる方よろしくお願いします。

  • 大会社にならないための減資の方法について

    4月からある設備産業の子会社に出向になり、経理を素人ながら上長の立場で担当する羽目になりました。 行った矢先、いきなり工事代金支払いのため、親会社からの出資で増資を行い、資本金が5億円を超えました。このままだと来期に大会社になってしまい、監査費用と手間が増大することになります。 当該子会社の会社設立時の方針で、事業の投資額(約20億円)の5割を資本、残り5割を借入金で調達することになっており、すでに資本金5億円、資本準備金5億円を計上しています。 減資をして資本金5億円を切りたいのですが、資本準備金の要件(資本の1/2以下)がありできないものとして理解していました。 しかし、最近とある銀行の方から、資本金の一部を、その他資本剰余金に振替すれば、資本金が5億円を切りながらも、資本全体として事業の投資額の5割をキープできるとの指摘を受けました。 実際にそのようなことができるのか、何か条件があるのかをできるだけ具体的に教えてください。 また、できるとすれば、会計士か税理士に確認してもらう必要はあるのでしょうか? 素人の質問で要領を得なく恐縮ですが、どうかよろしくお願いいたします。

  • 減資の処理方法

    例えば、資本金が50百万円の会社があり、利益剰余金が△28百万円とします。 累積損失をなくすため減資をし、資本金20百万円、利益剰余金2百万円としたいと思います。 (1)株主総会の議案はどのようになるでしょうか。 (2)会計仕訳はどのようになりますでしょうか。 どちらかでも良いのでわかりましたら、教えてください。