締切済み

死にたくなります

  • 困ってます
  • 質問No.164473
  • 閲覧数46
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 34% (12/35)

子供がいなければ、迷わず、死んでいると思います。
でも、子供が生まれなければかからなかった病気だとも思います。
子供は愛しています。
妊娠中に激しく動悸を感じることが多くなり、一度は失神しました。
産後、すぐは育児の忙しさに追われて充実していましたが、ある日突然、外出不安になりました。それから催眠療法を高額のお金を払って受けましたが一向に良くなりませんでした。2年ほど経って、パニック障害と呼ばれるものが起き、鬱になって自殺未遂をしました。それからは精神科にかかり、投薬を現在に至るまで続けています。今でも、死にたくなる事がしょっちゅうあります。
もう、治らないモノなのでしょうか。
生きている実感がありません。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 35% (38/108)

はじめまして.
まず,鬱は絶対に治ります.
しかし,死んでしまっては治りません.
絶対に治るので,そのことを忘れないでください.

治るのには個人差もありますが,かなりの時間を要すると思います.しかし,医師の指示通りに薬を服用為されば徐々に症状は改善されていきます.

死んでしまっては何も解決しません.残された人々たちにも大きな迷惑がかかります.たくさんの人が悲しむでしょう.
そんなことはしてはいけないことだと思います.
辛い気持ちはわかりますが,まわりの人々もあなたの状態が改善することを祈っているはずです.

世の中,こうしなくてはならない,こう生きなくてはならないというものはありません.
自分なりのペースでゆっくりと暮らしていきましょう.

生きている実感がないなども精神的な疾患の症状です.それら全て含めて必ず治りますので,治療に専念しましょう.
ゆっくりと,確実に.
状態が良くなることをお祈りしております.
  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 26% (519/1946)

わたしは、医師でも、心理学者でもありませんから、治るかどうかと言うことはわかりません。
しかし、生きていれば、また、新しい恋人と出会ったりもできる可能性もありますし、お子さんもうまく育て上げれば立派な職業に就けて、よい子どもを持ったなあと思える日も来るでしょう。
悲観的なことばかり考えていてはいけません。
何か楽しいことをしてみたらどうですか。催眠療法というものがどんなものか知りませんが、そんなものに高額な費用をかけるくらいなら、エステなどに通い、鏡を見るたびにきれいになれたなあというような目に見える喜びを求められるといいと思います。
まあ、こういう社会ですから、死にたくもなるでしょうが、探してみれば楽しいことも色々ありますよ。
楽しいことをしていると、きっと、生きている実感がわいてくるでしょう。
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 37% (184/497)

tarataratarouさん、失礼ながら「ユーザー情報」を拝見したところ、現在精神的消耗の激しい職場にお勤めのようですね。お子さんがいて、働いていらっしゃって、なおかつその職場環境が良くなければ、tarataratarouさんのようになっても、決して不思議ではないと思いますよ。
実はわたしも軽度の鬱です。もう軽い薬を夜1回服用する程度ですが。やはり職場環境が酷く、眠れなくなり、そしてこの春、身近な人を亡くした為に一層悪くなりました。パニック障害も、わたしの人生では随分長いお付合いです。
鬱は、とにかく何もしたくないんですよね?できれば1日中ひとりになってゴロゴロとしていたい。そういう時に、周りから何を言われても、わたしの場合はあまり心に響きませんでした。
だから、わたしのこの投稿という行為は虚しい行為なのかもしれません。

tarataratarouさんは、現状を招いた原因は、何だと思いますか?お子さんですか?お子さんがいらっしゃらなければ、もっとハッピーな現状があったでしょうか?
そして、tarataratarouさんは、どうありたいですか?どういう状況が理想ですか?それはどうすれば実現できますか?

ちなみにわたしは、水がきれいな緑豊かな所で晴耕雨読の生活を送るのが夢です。趣味といえる事もいくつか続け、ランチタイムに一杯のビール、夜はワインや自分で作ったカクテルを飲む。

そんな生活を胸に、毎日頭がおかしくなりそうな環境の職場に通っています。「これしきの事」で辞めるのは悔しいし、不況なので辞められないというのもあります。人間はこうして人生の貴重な時間を切り売りして生活の糧を得ているのだと思えます。
でも、その気になれば投げ出すこともできるんですよね?結局は自分でこの状況を選択をしているのだと思います。誰のせいでもなく自分の責任です。

tarataratarouさんも、
>子供がいなければ、迷わず、死んでいると思います。
>でも、子供が生まれなければかからなかった病気だとも思います。
なんて、お子さんを「口実」にしないで、ご自身をよく見つめてみて下さい。
今は育児を放棄している親はいくらでもいます。酷い人は殺してしまっています。でも、罰せられていない人はたくさんいるし、仮に収監されても人一人殺したくらいでは、今の日本では死刑にはなりません。
「もう何もかも嫌だ」と思って、全部「ぶん投げちゃった」ところで、たかだかその程度です。死にはしません。

そして、一方では、病に罹ったり戦争に巻き込まれたりで、生きたくて生きたくて仕方がなくても、生きられない命もたくさんあります。
つまり、どう生きるかは、tarataratarouさんご自身が決める事で、ご自分次第だという事です。そして全てご自分の責任です。
決して、お子さんの為に死なない訳でもなく、お子さんの為になった病気でもないと思うのです。

仏教のお釈迦様は、悟りを開かれる前の修行中、家畜と同じようなことをしたり、心無い人々にいろいろな汚物をかけられたり、そしていろいろな汚物を食べたりしたこともあるそうです。悟りという真理を得る為にいろいろなことをなさったのですね。いわゆる苦しい修行=苦行です。
わたしは、辛いことがあると、これが自分の人生の苦行なのだと思うようにしています。

厳しい回答になったかと思います。「鬱病」の人になんて事を言うんだ!という部分もあるかもしれません。でも、「がんばって下さい」というのは、確か鬱には禁句だし、やさしい事を言っても、厳しい事を言っても、tarataratarouさんは受け止められる方なのではないかと思うのです。
苦しい出産も経験なさったし、育児もしていらっしゃる。そして、あんなに的確な回答もしていらっしゃるではありませんか?
貴女はぜんぜん「まとも」で、健全で、「自殺」という卑怯な行為に値しない女性だとわたしは思います。
できれば、時間をかけて考えて教えて下さい。
今、何がしたいですか?どんな生活が夢ですか?
  • 回答No.4
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

病気が治らないのは、tarataratarouさんの気持ちのせいだと思います。
死にたい死にたいと思っていたら、良くなるものも、良くなりませんよ!!
高校時代、友達が自殺してしまいました。その時、何もかもが嫌になり生きている意味がよくわからなくなるくらい落ち込みました。
自殺するほうは自殺してそれで終わりになるかもしれませんが、残されたほうの事は考えてますか?子供さんは貴方なしでは生きていけないかもしれないのですよ。
私は伊藤守さんの本が好きでよく買って読んだりしているのですが、
好きな言葉に『人は自分が思ったそれになる』
というのがありました。
自分が傷つくと思えば傷つくし、傷つかないと思えば傷つかない
本当にそうだなあと思います。
病は気からとよくいいますが、
tarotarotarouさんが治ると思えば絶対に治りますよ。
幸せだと思えば幸せになります!
自分に負けてはいけませんよ!
  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 32% (59/183)

お子さんが居るなら、tarataratarouさんは自分ひとりの身ではないのですよ。
お子さんを産んだ母親はtarataratarouさん一人だけですよ。
tarataratarouさんが居なくなってしまったら、お子さんはどうなるのですか?
「おかあさんは自分のせいで死んだんだ。」と子供に思わせるのですか。

私は怖くて自殺なんてできません。
tarataratarouさんは自分を殺める勇気があるなら、病気を治す方に勇気を出してください。
>子供は愛しています。
この言葉が言えるなら、大丈夫ですよ。
お礼コメント
tarataratarou

お礼率 34% (12/35)

みなさん、有り難うございました。涙を流して皆さんの回答を読んでいると、隣に子供がきて、涙をふいてくれました。
今は、私も誰かに優しくなりたい、気持ちでいっぱいです。
感謝します。
投稿日時 - 2001-11-07 20:41:36
  • 回答No.6
レベル8

ベストアンサー率 69% (27/39)

tarataratarouさん、こんにちは。

過去の失敗を思い出して、急に劣等感にさいなまれたり
現状に落ち込んで、死にたいと迄思ったり…

それは、とても人間的でごくごく普通の感情 だと私は思います。

       でも、本当に死んでしまってはいけません。

昨日も… 京浜東北線で3件の人身事故が有りましたが
飛び込みに限らず、首吊りでも何でも
自殺は、死んだ本人も残された家族も惨めです。

未遂に終われば、
その事実を背負って生きていかなければいけません。

  これからどうするべきか。
  ご主人様と 更なる話し合い を重ねられてみてはどうでしょうか。

頼ることが出来るのは、何といっても
一番身近にいらっしゃる ご主人様ですものね。

それから、就寝時であるとか 一日に一回で良いから
「今日もよく頑張った。」って、
自分自身を誉めて 認めてあげて下さい。

だって、taratartarouさんは 今そうやって
一生懸命生きていらっしゃるじゃないですか。

tarataratarouさんの生活が落ち着いて
やがて、心と体に平安が訪れますように。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ